2月中旬で売り切れ御免になったTシャツ達
すぐに追加オーダーして昨日出来あがってきた。
2週間で出来ると言われて3週間ちょっと・・
ま、合格だな。

毎回オーダーするたびに頭を抱えることがある。

それは・・・女性Tシャツのサイズ。

結構カチッと見えるように
(着やせして見えるように)
カットやゆるみをシビアに作っているドレメ風なので
*実は私、こう見えてもドレメの学校を出ていて
 かっちりスーツも自分で型紙から作れちゃうのだ。

型紙1cmの違いは全体で4cm変わってしまうわけで
サイズ自体が変わってしまうのです。

最初Lサイズ1つのつもりが
オーダーするたびにサイズが増えてしまい
今や
Mサイズ・Lサイズ・XLサイズ・XXLサイズ
と4つのサイズに増えてしまった。
(ほとんどの方に合いますよ!)
ちなみに・・インドネシアサイズなので若干小さめ。
私はパチッと着るならLサイズ
ゆったり着るならXLサイズ
パジャマ風ならXXLサイズ

サイズはこの4つでどうにか収まりそうなのですが
昨日新しく発見したのは色の間違い。
なんで間違えるかなあ~?

女性用のグレーがイエローグレーになっていた。
10枚だけ限定カラーになってしまいそうです:苦笑
そして男女兼用も白×ネイビーのものが
白×黒で出来あがってきた:汗
こいつも20枚限定カラーだな:汗汗汗


う~ん・・毎回これで悩まされるなら・・・
逆手にとって毎回限定カラー増産方向に考えようかな?
その方がゲストも楽しいかも?

・・・なんて。


スタッフユニフォームもかなりヨレヨレになってきたし
今はサリちゃんにも男性用のものを着せているのだけど
近いうちに女性用を作ってあげなくちゃと思い

『サリちゃん、Tシャツのサイズは?Mくらい?』

・・・と聞くと

『サトミさんは何?』

と聞き返された。

『私は女性サイズなら・・XLかな?』

と言うと

『じゃ、私もXL』

だという。

え~????私と一緒なわけないでしょ??

と言うと

『私、ここ大きい』

と両手で胸を指差した。


・・・・・あ。確かに:汗


あっけからんと言われて笑うしかなかったけど
あの身長であの胸は反則だ~
うらやましいぞ~

・・いや、ない方が今になっては助かっているかも

いやいや・・まだ女は捨てないことにしたんだった・・・

ちゃんとブラジャーしなくちゃ:汗


まだまだ揺れる女ごころなのだ:笑
[PR]
昨日はシガラジャへ食料調達と・・・・
ラキ・恩ちゃん・チャラちゃんの予防接種へ

c0211615_1124833.jpg


そりゃ~もう、車の中は大変:汗
ラキは喜んじゃって歩き回りたがるし
恩ちゃんは落ち着かず歩き回り・・・
チャラちゃんは恩ちゃんの後をついて回り・・・
ラキに遭遇すると『フー!!』と威嚇しラキはそれを見て
逃げる?

ベビーシッターにアグスを連れて行ったので
どうにかなりましたが
いや~・・・大変だった。

半年に一回くらい?
定期的に病院に行くのですが

毎回思うのは・・・
なんでこんなに高いのかい?
私の病院だって50000ルピア位で済むのになあ
(それだってローカルに比べたらかなり高い)

なんとスタッフ一人分の月収を数分の診断・注射
そしてご丁寧にビタミン剤?で支払うことになる。

ヨレヨレのヘリだってビタミン剤無しで頑張ってるのに。

アグスも料金を支払っているのを見て
『オランカヤ ネコと オランカヤ イヌ』
(お金持ちネコとお金持ちイヌ)
*インドネシア語と日本語が混ざるのは・・・サリ語:汗

確かにうちのダイブセンターの中で
この3匹が一番贅沢しているかも。

う~ん・・・寝ているだけじゃスタッフに申し訳ないので
何か芸でも仕込もうかな。

・・・無理だな:汗

昨日で車での仕事に一段落したので
早朝、車が病院に入りました。

雨が降らない屋根になって帰ってくる予定。
1週間くらいかな?

・・・で、
今気がついたんだけど
車がないとタンク借りに行けないじゃん??


・・・失敗した:汗
[PR]
昨日デンパサールから戻って来ました。

4日間ほど家を空けていたのですが
大変なことになっていました。

外回りはスタッフ達が毎日お掃除してくれるのですが
家の中はずーっとしめっきり。
洗濯をしようとヘリの部屋をのぞくと・・・
(洗濯機セットはヘリの部屋にある)

げげげ!

な・なんと

棚や洋服ダンスに青緑の毛が生えてる!?
・・・・じゃなくて
カビが生えている:汗
それも結構ふさふさに:汗汗汗
やっぱ、気候が良いから成長も早いのね:苦笑

私の部屋はさすがに毛は生えていないけど
なんとなく・・カビ臭い:汗

この時期、しめっきりは大敵なのだ。

そんなこんなで今日はカビ退治で終わってしまいました:苦笑



そしてそして・・・
なんでこんな時間にブログをアップするかと言うと

実はですね:笑

デンパサールで新しいインターネットのモデム買ってきたんです:笑

今までIM3と言うのを使っていたのですが
安いけど・・・時間がかかって
結局高い:汗
しかもメールはアウトルックからメールが送れないという
不便さで毎回カードを換えなくちゃいけなかった:涙

今回テレコムセルと言うところの携帯電話経由の
テレコムフラッシュに登録。
6ヶ月間300MB分無料だし
もし、足りないようならちょっと遅めですが
アンリミテットも可能らしくて
もちろんアウトルックでメール可能!!!
僻地だから無理かもしれないって言われたけど
一か八か自分にご褒美!って買ってみたのです。

そしたらですね・・・・

すっごく早くて2秒ぐらいでページが開く:汗
MAXで512kbps!!
今まで35kbpsとかで早いと思っていたので
まさに私には大革命!

4秒になっても私は許すぞ~!!!

ただ、すごく調子の良い時と
何だか遅い時があって・・・何が原因かが分からない。
(スイッチ切って押しなおすと早くなったりする)


ま、今までに比べたら:汗


とても今幸せです:笑


今日は何だか顔が笑ってます。


毛が生えてたのなんて小さい小さい:笑



おまけ

c0211615_2254961.jpg


チャラちゃん驚異的に大きくなりました。
サリーちゃんのパパ耳で恩ちゃんのおっぱい飲んでます。

恩ちゃん・・・頑張るねえ・・。
[PR]
昨日からデンパサールに出ている。

気分転換も含めて・・・と思ってたら・・・

道中、エアコンが故障で全く機能せず:汗
雨が降ってきたら・・・なんと!車内も大雨:汗

今までボロ車ながら良く働いてくれたけど
ゲストが切れた途端に君もホッとしたのか?

ありがとさん。


昨日中にエアコンは修理できたけど
(なんとパイプに穴が開いていた)
この屋根は:汗
ちょっと時間とお金がかかりそうだ。

直してあげたいけど・・・う~ん・・・
ガムテープでも張ってごまかすか?

(なんてこと言ったら罰があたりますよね:汗)



HPの更新をこのタイミングで・・・
と思っていたけど
やっぱり間に合わない:汗
新料金体系も載せて
(まず、新料金自体が決まってないし:汗)
スパッとイメージ変えたかったんですけどね。
来月までに頑張ろう!


この買い出し等が終わったら

ナイトロックスで潜るぞ~!!!
[PR]
今日は新しいハウスキーピングの面接だった。

履歴書を持ってきたのは3名。
今日やってきたのは2名。
1名は待てずにデンパサールに仕事を探しに出たらしい。

2名は同じ高校の卒業生で1歳違いの20歳と21歳。
2名とも他のリゾートでのトレーニング証書を持ってきている。
うちのサルーナさんに比べたら超エリート?

いろいろな質問の後、
あらかじめサルーナにベッドメイクさせたうちの部屋を見てもらい
腕前を見せてほしいと一人一部屋づつ担当させてみた

実は腕前なんてどうでもよくて
ひとつテストをしたのです。

マットレスと台の間に5000ルピアを紙屑のように丸めて
置いておいたのです。


早く出来あがった20歳のほうをもう一度呼び出し
休暇や給料についての説明をした後
『部屋について気がついたことと・・
自分の性格のいいところ悪いところを教えてください』
と聞いてみた。

『部屋は○○リゾートより小さいけどとても清潔できれい。
自分のいいとこは・・・・・綺麗好き
悪いところは怒りやすいところ・・・・・・』

若いせいかもじもじしていた。

そして20歳の彼を帰した後
次に出来た21歳の子に同じ質問をしてみた

『とてもシンプルな部屋だと思う。
ベットシーツをかけるのにはベッドの配置が良くないけど
出来ないことはない。
自分の良いところは綺麗好きなところと
何かを始める時に考えて行動するところ
悪いところは怒りやすいところだけどコントロールするように
努力はしている』


1歳の年の違いか?それとも単にキャラクターの違いか?

見た目も21歳の方がかなり落ち着いていて
話す時も落ち着いている。
20歳はまだまだ子供のようで腰パンだし頭はベッカム。
話す声は小さくて落ち着きがない。

それでも私は21歳の方が場馴れしすぎているような気がするし
(仕事暦で3つのリゾートを点々としている)
20歳の方が笑顔も可愛いし、土方の経験もあるので
今から磨けば可能性はひろがるかも?
と思っていた。


2人が帰った後、お部屋のチェック。

21歳の彼の部屋
わざと落としていたゴミは・・・なし:すばらしい!
ベットメイク:縦横間違ってるけど綺麗、まあ合格
5000ルピア:そのまま落としてあった。

ゴミを拾っている時点で5000ルピアに気がついていないわけがない。
彼的にもこのお金をどうして良いのか分からずそのままにしておいたのだろう。


20歳の彼の部屋
わざと落としていたゴミは・・・そのまま:ま、こんなもんでしょう。
ベッドメイク:逆折になっているし形態が違うけど綺麗は綺麗
5000ルピア:なくなっていた。


20歳の彼はハウスキーピング以外でも可能性があると思ったけど
この時点ですべての可能性が消えてしまった。
うちとしては、自分のもの以外を持ち去るようなスタッフは・・・アウト。

何だかあっけない感じでしたが
21歳の彼に決定となりました。

20歳の彼にもう一回チャンスをあげるべきか?
『何か部屋から持っていったものある?』って。
そこでごめんなさいが言えるようなら・・・


いや、甘い甘い。

世間はそう甘くないのだ。


ってことで、21歳の彼側から断られなければ
うちにもう一人のハウスキーピングスタッフが誕生です。


これでスタッフ9名。


ますます頑張らなくては!!!!
[PR]