今日シガラジャへ行ってきました。
そのついでに・・・と言ったら可哀そうだけど
チャラちゃんの避妊手術もしてきました。
今にも子供が出来そうで・・8月過ぎまでは待てないと思ったので。
1時間半後の手術を終えそのまま連れて帰って・・
こっちではエリザベスカラーなんてないので
私がなんとなくそんなものを作ってあげました。
まだふらふらしてますがちゃんと用意してあげたトイレで用を足してました。
痛々しくて可哀そうだけど・・・頑張れ!チャラ!


話は変わって・・・。
この所もしかしてやっぱり私は間違っているのかな?
と思うことがある。
それはSari Diveを8名の定員制にしたこと。
盆暮れ正月、GWのピークシーズンも8名以上のゲストはとらない。
(*2グループが1日だけの重なりでボート組と車組に分けられる時は別)

8名ならマブールやデラワンで一人でガイド出来る数だったし
今はヘリが居るから2チームに分けることもできる。
目が届く最大人数だし丁度いい数だと思うんです。

それ以上のゲストを受け入れたら
もう一人バックアップのガイドが必要。
私的には現地を熟知していて
それなりのスキルを身に付けたガイドでないと
Sari Diveで潜ったことにならないだろう??と思うのです。
それによく知らないガイドに大切なゲストは任せられないと思う。

即席ガイドや、借りものガイドでは信用できないと言うか・・・
私が思っているガイドはしてくれないだろうし。
そんなガイドでごまかす位なら・・・
ゲストを受け入れない方がいいと思ってしまう。

やっぱり理想論かな?

今週2か所のダイブセンターから
ヘリを借りたいと言う電話が来た。
結局ダイビング以外のことも忙しいのでお断りしたのだけど
この状況を見ても他のダイブセンターでは
申し込まれたゲストはすべて受け、
パートタイムガイドや借りものガイドで回すと言うのが
普通のこととなっている様に感じる。
インドネシアでも・・ほかの国でも?

やっぱり経営者としては
来てくれるゲストはすべて受けるべきなのかな?

ゲスト側から考えるとどうなのだろう?
やっぱりそこしか休みがないのだからガイドが誰であろうが
とりあえず潜らせるダイブセンターの方が親切に思うのだろうか?

実際の所・・結構・・・御断りしてるんだけど:汗
不親切なダイブセンターとか
生意気なダイブセンターと思われてやしないだろうか??
(いや、十中八九思われているはず:汗)

う~ん・・・

今はこんなこと言ってても
経営的にこんな綺麗事?言っている場合じゃなくなるかもしれない・・・
でも、そう言うのが嫌で自分で始めたのにとも思うし

この頃考える時間が出来たせいか
こんなことを考え堂々巡りになることが多いのです。

ま、ボートも新しいの買える訳じゃなし
ボート定員の8名がうちに合っている!
(毎回これが最後の結論)

でも・・周りにリゾートが出来はじめても
こんなこと言っていられるだろうか?

いや、それでも今の気持ちを忘れたくないなあ・・・

でも、それは間違っているのかな・・・?


悩むのだ・・・・。
[PR]
このゲストが居ぬ間に
役所仕事といろんな支払いと・・・
買い出しにデンパサールへ行ってきました。

この2日間で壊された道が直されることを祈ったのですが
やはり音沙汰ないようで・・・・
私達の帰りが夜だと知っているうちのスタッフ達が
泥をよけてとりあえず通れるように作業してくれていました。
ほんと・・・いいスタッフに恵まれた:涙

しっかし・・・隣のリゾートのオーナー
見に来たのは知っているし
他の工事を進めたのも一目瞭然。
うちのスタッフが作業をしていても全く手伝う気もなかったらしい。
彼らとはうまくやっていけない気分。
桟橋が完成するまでうちの桟橋に船を
置いてほしいって言われてるけど
当り前だけど無効だな。
だって桟橋壊されたって直してくれそうもないもん。
うまく断る理由ができて良かった。

・・・・道はどうにか通れるようになりましたし
気を取り直して8月の準備です。

本日のお買いもの・・・
c0211615_23165798.jpg

かなり大盛り:笑

これは雑貨品ばかりなので
明日は食糧の方を調達にシガラジャに行く予定。
忙しい忙しい・・・・

明後日はゲストの給料日。
その日に配布される新しいユニフォーム
c0211615_23205966.jpg

去年のはさすがにヨレヨレで可哀そうだった。
今回はちょっと経費的にも頑張った:笑
皆がこれを着てパリッとしたところを早く見たいです:笑
皆、凛々しいだろうなあ・・・・
[PR]
先日モスクに挑戦状をたたきつけた左側のリゾート
とばっちりで悔しい思いをしております・・・。

そして今度は右側のリゾートにやられました:涙
ここに来たことがある方は想像できると思いますが
ビーチ沿いに無理やり手作りで作った道。
あれでも40万円位使って直したんです。

そこをですね・・・
お隣の建設途中のリゾートさんが
のべ200台以上のトラックで
粘土質の土を大もり乗せて通ったもんだから
すごいことになってしまった。

車体の高いトラックならOKだけど
うちの車や送迎車は通れない:涙

直してくれ!と言ったら
泥を上に載せてくれちゃったもんだから・・・・
雨が降ったらスリップしてのめりこんで動けない:涙

昨日チェックアウトのゲストは
仕方がなく歩いてチェックアウトです:涙涙涙
しかも高級車がドロドロ。
うちのスタッフも皆ドロドロだったし。
(こんな時に工事をやっていないので助けてもくれない)

丁度ゲストが切れた時で良かったよ・・
(なんだかんだ言って神様は見てくれてる気がする)

昨日から右のリゾートの担当者に交渉しているが
全く音沙汰がない状況。

明日からデンパサールに行かなくちゃいけないので
スタッフ総出で車を押してもらい脱出させて
帰りは・・・真夜中だったら放置になっちゃうかな?

とりあえず、7月中にあちらが動かなければ
うちは自力で直さざるを得ない:怒

最初に道を切り開いたのはSari Dive
壊すのはお金持ちの他人リゾート
そして直すのはSari Dive

こんな不公平許せんぞ~!!!
・・・と言って怒っていてもあちらは痛くも痒くもない。

損だから怒らないぞ!

きっと神様は見ているんだから。

しっかし・・・

今日も飲んじゃおかな:涙
[PR]
昨日の夜から今日の朝まで土砂降りの雨だった
今は止んでいます。
このシーズンにはと~っても稀な雨
今日は草木も元気に見えます。

ハウスリーフは・・・・涙
ビデオ持って入りたかったのに!!
神様が休みなさいって言ってるのかな?

昨日の夜は久々気合を入れて飲んだ。
その割に・・ビール大瓶2本でダウン:汗
情けないくらい酔っぱらった・・・・
毎晩、大瓶5本+α空けていた私とは思えないじゃん?
(あの頃、水とアルコールの違いが良くわからんかった・・)
可愛い女になったけど・・・
(あの頃飲めない女の人が可愛いと思っていた)
楽しい時間が短くなって損した気分:汗
しかも朝まで体中がだるくなるのも嫌な感じ。
情けなや・・・
経済的な女になったってことでOKとしよう

今日はゲストのランチを作って・・・
チェックアウトの後は昼寝します・・・笑
[PR]
今日はシークレットベイでした。
前情報で昨日22度だったと聞いていたので
ビビっていましたが・・・・
今日は26度。
フードベストがあれば全然大丈夫でした。


1本目:ボートポイント

狙いはピクチャードラゴネット。
前に入ったのはいつだっけ?
比べると滅茶苦茶減っていた。
海水魚業者のフィッシャーマンが荒らしたそうだ。
ヘリガイドで私もビデオを持ってリサーチ。
結局合計7匹しか見つからなかった。
数えられちゃうところが悲しい・・・・涙
いや、欲張っちゃイカン!
7匹も居れば上等じゃん?




2本目:ビーチポイント

ガイドはまたまたヘリ。
私はずーっと潜ってないし、様子が良くわからないのでリサーチ。
ヘリの後ろをついていく予定が・・・・
5分ではぐれる:汗
それでもどうにかボンボリカエルアンコウに出会えた。
今日気がついたのはボンボリ部分って成長するんですね:驚
以前見たのより倍くらいの大きさになっていて・・・
しかも新しい分?は真っ白でした。
ヘリはオオモンカエルアンコウも見たらしい。
私はバンガイカーディナルの口内保育を観るつもりだったけど
リサーチで泳ぎまくっていたらタイムアウトでした:涙

今、ゲストはハウスリーフ潜っています。
朝はと~っても青いハウスリーフですが
夕方は干潮なので透明度は期待できないんだけど・・・。


明日からしばらくゲストが途切れます。
その間に・・・
GWの課題だった電圧の工事が入ります。
電圧上げる申し込みで33万円相当、工事で20万円相当
・・・おかげでまたすっからかんですが:苦笑

これで8月のフルブックも怖くない:笑
電気盗まれることもなくなる・・・はず。

3歩進んで2歩下がり~
(この歌知らない人がいるとつらいな~・・・・)

結果、1歩進めば上等!上等!!
[PR]