ちょっと雲が多くなってきました。

昨日の夕方なんて山の上が真っ黒:汗

また雨の周期?がやってくるのかな??



今日もゲスト様はムンジャンガン

3日連続です。

今日からマクロのゲスト様もいらしたので

ガイドを2人に増やしたいところですが・・・・


サリフが出勤してきたもののまだダイビング出来ず。

コマンはまだ寝込んでいて出勤せず。


最後の手段でワイドは外注ガイドを呼ぶことにしました。


最近、ガイドが3人になったし少しゲストの幅を広くできるからと
ワイドのゲスト様もご予約とることにしていたのですが(ゲストが少ない時のみ)

一遍にガイド2人も休まれたら・・・

例えゲストが2名だけでも
マクロのゲストもワイドのゲストも不完全燃焼でご迷惑をかけてしまう・・・


やっぱり時期尚早なのかな・・・

今回はオフシーズンだから外部のガイドもすぐに来てくれたけど
これからのピークシーズンはちょっと慎重にならないといけないなと反省しました。



顔が痒いです:苦笑





今日の水中写真は・・・・


最近、水温高めのシークレットベイの生物たち



・・・最初はウミウシ


c0211615_12284968.jpg

トゲトゲウミウシ

この子メッチャ可愛いですよね。

緑の藻の上に居るのでサイケな感じが際立っています。






サイケな感じなのはこの海綿も同じ

シマヒメヤマノカミが派手に見えちゃう:笑


c0211615_12284938.jpg
この海綿、綺麗だけど露出が難しそう・・・・






こちらのロングスパインワスプフィッシュはシークレットベイの常連

c0211615_12284806.jpg

ツマジロオコゼに似ていますが

背びれの感じが全然違います。







卵を守っているオイランヨウジ


c0211615_12284891.jpg

お腹についているオレンジのぶつぶつが卵です。

この子達無事に旅立ったかなあ・・・・






今年はクマドリカエルアンコウも結構見られています。

c0211615_12284803.jpg


だいぶ大きくなっちゃったなあ・・・


そう言えば最近ボンボリカエルアンコウ見ないなあ・・・?






次は黄色つながりでこの子


c0211615_12300302.jpg

オオウミウマ

汚い子が多いけどこの色なら写真映えしますよね。





この子も沢山います。


c0211615_12284855.jpg

ニジギンポ

緑の海藻がとっても映えます:笑





シークレットベイにもいるんですよって言うのがこの子

c0211615_12284859.jpg
イエローフィンフラッシャーラス


水深・・5mくらい?






ファミリーで住んでいた!?


c0211615_12284890.jpg
ブラックバンデッドダムゼル

父は卵の面倒見てるのかな?




最後に


シークレットベイと言えばこの子


c0211615_12284805.jpg

バンガイカーディナルフィッシュ

いっぱいいます。

元々はバンガイ島にだけいたお魚ですけどね。




シークレットベイは生物のサイズが大きめなので

カメラのレンズは60㎜位がお薦めです。

私はワイドレンズを持って潜ってましたよ。








最近は水温も高いしお天気も良くて

ゲスト様も大喜び:笑


なのになのに


うちのガイド3人のうち2名がダウン

新米順にダウンして結局一番古いヘリのみが生き残っている

言いたくはないけど

近頃の若いもんは~・・・汗


一応チーフガイドがコマンでサリフが平ガイド、ヘリがお目付け役なんだけど

まだまだヘリが一番潜ってるかもね:苦笑


やっぱりもう一人ガイドが欲しいなあ・・・体が丈夫な子。


アルタナ~・・・カム バッ~ク!!




今日の水中写真は・・・・



Sari Diveは魚関係の方が得意なのですが

今日は久しぶりにエビ関係

行きます!



c0211615_12020655.jpg

ヨコシマエビ

ハサミ腕が長いから・・・オスかな?






c0211615_12024273.jpg

ムチカラマツエビ

カーブのところに住んでます







c0211615_12024189.jpg

ガンガゼエビ

薄い紫色が美しいエビです。






c0211615_12024297.jpg
スザクサラサエビ

沢山いるからって撮らない方多いですけど・・・

結構綺麗なエビなんですよ。
背景は選びたいですね:笑






c0211615_12024160.jpg

ヒトデヤドリエビ

とっても強そうな家に住んでいます:笑

オニヒトデなんですが、実は写真に撮ると意外とフォトジェニック

サンゴを食べちゃうから悪者ってイメージですが
自然界から見たら重要な役目も果たしています。










今日も本当に良いお天気です:笑


良いお天気なのでスタッフに風邪っぴきが増えて来ました。

暑くても風邪ひくし

風邪も流行ります。

暑いところでひいた風邪は日本に帰るとなかなか治らないので
持って帰らないように気を付けて下さいね。



今日の水中写真は・・・


この辺りではぐっちゃりいます。


バンダブレニー


いっぱいいるのでいろんな写真が撮れますよ



まずは基本のホヤがらみ



c0211615_12465035.jpg


無理やり乗せると顔が黒くなっちゃいますから

自然に乗っているのを狙うのが💮




引きで撮っても可愛いですよね。

c0211615_12575784.jpg





次はシャコ乗り


c0211615_12464174.jpg

人が触るとシャコ貝は閉じてしまうのに

カエルウオが乗ってもシャコは知らんぷりです:笑







沢山いるからこんな場面も




c0211615_12470276.jpg

お話し中:笑


大きさが違うから・・・親子かな?


それとも年が離れたカップル?





沢山いるとなんだか撮る気が無くなる方もいますけど

沢山いるからこそいろんな場面が撮れますよ。








今年のニュピは珍しく天気が悪かったんですけど

ニュピ開けてから天気が滅茶苦茶良い日が続いています。


ゲスト様も大喜び!


庭のプロジェクトもお天気が良いので順調・・・って訳じゃないけどしっかり進んでいます。

とりあえずゲスト様にはご迷惑かからない程度に:笑

出来上がったらワンランク上のSari Diveになれそう。






今日の水中写真は・・・・


地味だけど人気者の
レイドシュリンプゴビーとホタテワニハゼ(通称)


お互いに似ているのを知っているのか?

同じポイントに複数づつ住んでいる。


まずはレイドシュリンプゴビー



c0211615_12050062.jpg

この独特な背びれの形と地味~な配色が人気のハゼ

背びれに青い点

胸鰭に青い線

ここまで撮れたら合格点:笑


この個体滅茶苦茶お腹が大きいですね

卵が入っているのかな?



c0211615_12000811.jpg


実はペアの一個体

きっとこの子がメスですよね。

特にオスとメスで違う特徴があるようには見えません。


色が濃くてラインが見えるような派手な方がオスって先入観があったのですが

このハゼに関しては・・・違うのかな?

ディスプレイの時だけかしら?


(それとも肥満なオスかしら:爆)





そして


もっと地味でレア度だけで人気なのが


ホタテワニハゼ


c0211615_12000801.jpg

華奢で色が薄めの個体



そして


c0211615_12000870.jpg

がっちりとして色が濃い目の個体


お腹の感じからすると・・・がっちりな子がメスかな?



背びれの感じもそれぞれ違いますね

華奢な子は飛び出る場所もない旗状の背びれで

がっちりな子の背びれには数本伸長している部分が見えます。


背びれ自体は旗状の背びれの方が目立ちそうだから
やっぱり華奢な子がオスかな?


ご存知の方教えてください!!



こんなこと考えていると夜も眠れません・・・笑









今日は朝からとってもいい天気だったので

シークレットベイについて行きました:笑

水温も25~26度と暖かくて透明度も思ったよりも良くて
ゲスト様も滅茶苦茶楽しんでいたようです。


久しぶりにはしゃいだらちょっと眠たいかも。

眠くなるというのは良い事。

今日もぐっすり寝ちゃおう!



今日の水中写真は・・・・


チビチビの季節と言うことで


最近見られているチビチビちゃんたち



小さい順に行きますよ



c0211615_17325052.jpg
ホムラハゼもどきのチビ

右の鉄はツンツン棒です。特に太いツンツン棒な訳じゃありません:笑

近くに4個体一緒に居たこともあります。






次はシマシマなチビちゃん


c0211615_17325065.jpg

オイランヨウジのチビです。

この感じだと・・・2㎝位?

尾びれもまん丸で可愛い~!!






チビと言うにはちょっと大きめですが


c0211615_17325018.jpg

イッポンテグリのチビ

模様が出始めているので・・2㎝位かな?

最近結構見られています。もっと小さいのも。

以前はなかなか見られなかったのになあ・・・・





スズメダイもチビちゃん


c0211615_17325137.jpg


良いところに居てくれます。

ブラックバンデッドダムゼル

地味だからなかなか皆さんに撮ってもらえないけど・・・・。





オレンジダムゼルも


c0211615_17325145.jpg


こちらは派手なので皆夢中になっちゃうスズメダイですね。





地味過ぎな子と言えば・・・


c0211615_17325108.jpg

オオウミウマのチビちゃん


ウミシダに捕まっていいところに居ますけど・・・・


やっぱり地味。




最後にだんだん派手になっていく子



c0211615_17325007.jpg

ミヤケテグリのチビちゃん


真っ白から赤く変身していきます。



他にもたくさん幼魚が観察出来ているこのシーズン


幼魚好きの方は今がチャンスですよ!!