今日は朝から青空がまぶしい:笑

昨日は昔働いていたリゾート仲間に会いに行きました。

彼はガワナリゾートに籍を置きながらミンピリゾートの庭も手掛けている
なんというか引く手あまたのガーデナー君。

サリダイブの土地は頑張って植えても枯れちゃったり
どうしても植物が育たない場所があったりするので
(ゴーヤが育たなくて結局植木鉢に変えたし:汗)
ちょっとアドバイスをもらおうかなと思って会いに行きました。

彼の家にご招待されたので行ってみたのですが・・・


なんと、プチリゾートだった。


綺麗だからプチリゾートって言うんじゃなくて
本当に営業中のめっちゃくちゃ綺麗なロスメン。
プールまである。
しかも今2つのロスメンがあって今またもう一つ手掛けているらしい
そのもう一つはなんと1泊$200位のリゾートだって:汗汗


昔一緒に働いていたスタッフ達は本当に出世しました

彼のようにただのガーデナーだった人でも3つの宿泊所を持ってたり・・・

ガイドだった子はダイブセンターのオーナー
フロントのスタッフなんか代議士ですよ!?

インドネシアは今バブリーな感じ

日本人ゲスト100%のSari diveは取り残された感をちょっと感じましたけど

バブルははじけるから

このままでいいかな・・・なんて。


・・・でもやっぱりちょっとうらやましいかな・・





今日の水中写真は・・・・


バブルに乗ったハゼ:笑




c0211615_12312296.jpg

バブルじゃなくてホヤですけどね。


こんなスチュエーション羨ましすぎますよね



c0211615_12305860.jpg



もう一丁


こちらのホヤも滅茶苦茶綺麗です:笑




c0211615_12314329.jpg

この周辺はチビハゼが結構多いので

いろんなスチュエーションで撮ってみて下さいね:笑











先日チェックインのゲスト様がキャンセルになり急に時間が出来たので

昨日はヘリとクリスナアドベンチャーと言うところへ行ってきました。

一日ボーっとしてようと思ってたんですけど
ヘリが気晴らしにはいいよって言うし
ATVって言うごっつい車で山あり谷あり水たまりありのところを走る回るからストレス解消になる
って言うのでついて行きました。

一人づつシングルで乗るつもりだったんですけど
直前で私がGive up:汗

メッチャ山の中の細い道を走るのと反対側が崖まで行かないけど川だったりしてビビってしまいました。

結局ヘリの運転で私は後ろに乗ったんですけど
それでも十分エキサイティングだったです。

しかし・・・
途中でこの車がひっくり返ったらサリダイブどうなるの?ってドキドキでした:苦笑


このおかげでしばらくボーっとしてた頭に
エンジンかかったって感じがしました:笑

たまにはストレスじゃない刺激が必要ってこと?


さあ、明日からSari Dive始動です!




今日の水中写真は・・・・



サリダイブと言えば・・・・


背びれちゃん(通称)


c0211615_12424581.jpg

オオゴチョウイソハゼのSP

大写しにしている写真が多いので大きい魚と思っている方も多いですが

こうやって写すとその小ささがわかりますよね。


大きな個体でも3㎝

この子は・・・1.5㎝位かしら?

バリ島には結構西部に限らずいるみたいですよ。





もうひとつ



サリダイブと言えば・・・・


キリンちゃん(通称)


c0211615_12431702.jpg

体の模様がキリン模様のオコゼ?の仲間

正式名称はまだありません。

西部バリ以外で他に見られる場所はあまりないみたい?

昔フィリピンの30m位のところで見たという方は居たけど



大きめなオコゼをイメージする方も多いですが

この子も大きくて・・2.5㎝位。

平均すると多分1.5㎝位?です。

泥地に住むので泥地に行けるスキルのあるゲスト様にしか
見て頂けない子です。





・・・と言うことで

今日はサリダイブらしい2種類のお魚でした。













雨期なのに今日も一日いいお天気でした。

洗濯もの乾いてうれしいけど庭の水やりが乾季と変わらない:汗



今日メールソフトを開けたらすごい数の「ウィルス検知のご連絡」が入っていた
(検知したのもを削除したとのメール)

昨晩の0時過ぎから21通:汗

今までこんなにいっぱいウィルスメールが来たことなかったのでびっくり

確かに昨日「メール・・・首を長くしてお待ちしてます」ってブログに書いたけど
ウィルスメールはあまり来てほしくないです:汗

お昼過ぎから送信が治まったみたいだけど・・・

明日の朝メールソフト開けたら・・・どうだろうか?




今日の水中写真は・・・



狙われているようにしか見えない:汗


c0211615_23282920.jpg

遠めから見ると大きなミラクルトリプルフィンしか見えないんだけど

メインはフォーカスが来ているサトミピグミーシーホース

(後ろにいるミラクルトリプルフィンがこれだけ大きく見えちゃう程サトミピグミーシーホースは小さいって事です)

まさかミラクルトリプルフィン
あのおちょぼ口でサトミピグミーシーホースを食べちゃうってことは・・・ないよね?:汗




もう一個体はちょっと色黒さん


c0211615_23282902.jpg

私が思うに・・この子まだ幼魚に近い子じゃないかと思います。

・・・と言うのも

ハッチアウトの時、サトミピグミーシーホースのBabyちゃんって真っ黒なんです。



大人カラーはこちら


c0211615_23282912.jpg

浮遊している時は黒の方が目立たないけど

大人になって住む場所は確かに白い方が目立たなさそうです。










5日間もお休み頂きました:笑

仕事のことを忘れてボーっとしようと思ったけど
結局コテージのこととか買い忘れはないかとか予約は間違ってないかとか・・・
忘れることは出来ないですね:苦笑

今日からSari Diveに戻っていますので

予約のメールとか

予約の問い合わせとか

予約の・・・メール!

首を長くしてお待ちしてます!!




実はSari Diveを出て車で2時間くらいしたら
12月初旬にもあったんですが、顔面かゆかゆ病になってしまいました。

緊張の糸が切れると出るのかな。


3日ほどで痒みはとれましたが
(今回は速攻でかゆみ止めを買いましたがすぐに治らなかった)
今も目の周りや首がガザガザになっています。

これってこれからも癖になっちゃうのかな?嫌だなあ・・・


出ないようにうまく自分と付き合って行かなくちゃですね。




今日の水中写真は・・・


幼魚の季節ならでは


限りなくレア度100%に近い子

(多分リクエストされてももう見せられないだろうという意味:汗)



Sari Dive創設以来2度しかゲスト様に見て頂けていません



c0211615_17563453.jpg

多分・・・ワンダーパスかミミックオクトパスのBaby 

着底したばかりの子だと思います。



大きく写っているから簡単に見つかりそうと思うかもしれないですが

大きさは足の先から先まで4㎝位?

まだ頭でっかちな子です。


ワンダーパスもミミックも通常砂の中に住んでいるので
気が向いた時しか外に出てくれないし
出てきた瞬間に出会うのって結構レアなんですが

そのBabyちゃんとなればレア度は跳ね上がります。


・・・と言うことで



リクエストは自由!


でも、

出会える確率的はかなり低い子でした。


見られたゲスト様は本当にラッキーでしたね。









今日すべてのゲスト様がチェックアウト致しました。

そして

チェックアウト時には青空が広がり

ゲスト様はいつも通り後ろ髪を引かれて帰って行かれました

・・・と思う。


今年の年末年始は気まぐれな元Sari Diveガイド2人がヘルパーで来てくれたおかげで
うねりで濁りがちの海もゲスト様に楽しんで頂けたと思います。

やっぱりガイドは4人欲しいよなあ・・・

と改めて感じました。

どこかにやる気のあるいい子いないかしら・・・



今日でピークが無事終了いたしましたので

明日から数日休暇をとらせて頂きます。

メールの返信等遅くなりますのでご了承ください。


ああ・・何もせずにボーっとしたい:笑







今日の水中写真はお休みで


年末年始に来て頂いたゲスト様のログブックが素晴らしかったので

写真に撮らせて頂いたのをアップしようと思います。




題して


「ゲスト様のログで見る年末年始のダイビング」


・・・と言っても全ダイブをブログに載せると大変なので

ブログでは一日の抜粋ログのみ

その他のページはFace bookのSari Dive & Cottageのページと
InstaのSari Dive Cottageのページに載せます。
Sari Diveでどんな魚を見ているのか興味がある方は是非覗いてみて下さい。





では、年末年始のダイビングの一日目の1本目


この日はチェックダイブ


c0211615_17390156.jpg

・・よく考えたら

チェックダイブでピグミーシーホースを撮らせるのっていじめじゃないか?

もう少し目と体が慣れてから見せないと・・・

なんて反省点が浮かびます:汗





2日目の1本目

c0211615_17390198.jpg

この日はムンジャンガン方面だったのかな?

背びれちゃんやキャンディーケーンなど小さなハゼがメイン

マンジュウイシモチはチビ過ぎてイチゴパンツじゃなかったそうです:笑






3日目の2本目


c0211615_17390185.jpg
ちょっとマニアな黒砂ポイント(ちょっと泥)

ニシキテグリとピクチャードラゴネット、かなり大きな個体らしい:笑

フリソデエビも居たらしいけどネズッポ勢が派手なんで霞んじゃってますね:苦笑






4日目の3本目



c0211615_17390028.jpg
この日は泥ポイント

私個人的にはこのラボックスのギラギラ感がとっても気に入っている絵だったりします:笑

サトミピグミーシーホースは目に優しくないそうです。





5日目の1本目


c0211615_17390190.jpg

この日もムンジャンガン

他のポイントの絵も素晴らしかったんだけど

このオオモンカエルアンコウの群れ的絵が私はお気に入り:笑

T-シャツにしたいくらいです。




・・・と一日1枚分だけブログではご紹介しました。



こういうログを書いておくと老後の楽しみに良いですよね・・・


私もデラワンの頃までかなり細かく(と言っても絵ではなくデータですが)
ログを書いていましたが
バリに来てから病欠で潜れないことが多くなって白紙のログばかりになってしまいました。
(私のログブックは日記帳なので)


今年からまた書こうかな・・・スノーケリングした日だけでも

・・・なんて思ってしまいました。





明日からお休み頂きますので

メールの返信等遅くなりますのでご了承ください:笑


さあ、ゆっくり休も~っと!