昨日、ムンジャンガンからバリ島を見たら
雨が降っているように見えたので喜んで帰ると・・・

やっぱりSari Dive & Cottageの周りだけは降っていなかった。


カラカラ状態が続いています。



今日は朝からヘリとぶつかってしまいました


ブイ無しエントリーの場合
(ボートのエンジン付けたままのエントリーの場合)


ダイバーが潜っている場所は避けてエントリーすべき(私)

と、

ダイバーが居ても深いところに居たら別にエントリーしてもいい(ヘリ)


で、対決。



昨日、エントリーの時に下にウェットやフィンの色までわかるダイバーが見えたので
エントリーポイントを変えるかと思いきやそのまま突っ込んだヘリ

そしてそれに引き続いたアルタナ

(まだ勉強中なのでヘリに従っただけ)

深いったってフィンの色までわかるんだからそんなに深くは無いはずだと思うんだけど



私が潜っている立場だったら・・・


上にボートを停められるのも嫌だし

そこからダイバーが落ちてくるのも嫌。

混んでいるポイントならまだしも

うちとそのダイバー達以外には誰もいない状況だし。




深いところに居たってこんなに広い海なんだから数メートルずらしたっていいじゃない?

または

場所をずらしたくなかったらちょっと待てばいいじゃない?
(うちと違って大概は動かないダイバーってわけじゃないんだから)


って思うんですけど



怒らせないようにヘリにやさしく!?話しても

「はいはい。そうですね」って流すだけで聞かない。



アルタナにもそう伝える気はない



ヘリはもう頭が固いので仕方がないけど
アルタナはこれからなんだからちゃんと教えてあげたいんですけどね


もしかしたらヘリ本人はまずいって気が付いたけど
プライドがあって認められないのかもしれないし

ヘリ的にはアルタナはもちろん知っているよねと勘違いしていて
教えるまでもないと思っているのかもしれない。

(自分が知っていることは他人も知っていると思う性格なので)



まだ私の言葉がアルタナには細かく伝わらないのと

直接潜って教えられないのが残念です。

(伝わっても潜れてもヘリのメンツがあるから直接教えるべきじゃないですね)




今はヘリを信じてリゾートのことを頑張ろう。






今日の水中写真は・・・・



私の気分と同じ

ちょっとふくれっ面なこの子


c0211615_12113301.jpg
ミナミハコフグのBabyちゃん


幼魚のシーズン始まっています。







[PR]


湿度が高くなってきた気がしますが

まだまだ良いお天気が続いています。



いつもは年末年始辺りに出るはずのこの子


もう出てます。


・・・っていうか結構大きい:汗



c0211615_12271001.jpg

オレンジダムゼルの幼魚


もっと小さい時期に見つけられなかったのがちょっと悔しい


これから第二弾、第三弾が出ると思うので見逃さないようにしなくちゃ!!





ちなみに・・・ジャワも出てますが・・・



めっちゃデカい:汗



c0211615_12353204.jpg

いや、真面目に探してないからかもしれないけど

・・・真面目に探さないとそろそろリクエストも出そうですよね。




海の中はBabyシーズン。



そして



サリダイブもある意味Babyシーズン

先日迷い込んだ子猫さんが住み着いちゃってます。


しかも、意外と雰囲気を読む子でヘリに懐けば出て行かなくて済むと悟っているよう:苦笑




今日の朝



c0211615_12410295.jpg

朝の桟橋に仕事で歩いて行くヘリにぴったしついて歩く子猫ちゃん


すでにヘリは「ネルちゃん」という名前で呼んでいます。


ネル=寝るです。


迷い込んできた当時いつも寝ていたからってヘリが付けました。



チャラちゃんはまだこの子のことを避けていますが

自分なりにペースがつかめたようで

朝、夕、夜とダイブセンターに戻って来るようになりました。

まだ夕方は抱っこして連れ帰ってくれるのを待っているような感じではありますが

朝晩は自分で帰ってきます。



前回までの子猫とはちょっと対し方が違うのでイケるかな?って思えるようになりました。




今まで夜中の1時半、3時、4時半にチャラちゃんに起こされていた私は
夜中に起こされることがなくなったので寝不足解消出来て来ました。


ある意味・・子猫ちゃんが来たことでちょっと私は助かったかもしれないです。



・・と言うことでもうちょっとチャラちゃんのこと見守りたいと思います。



皆さん、ネルちゃんに会いに来てくださいね。








[PR]

今日からゲスト様がいます:笑


しかも4人も:笑


なんというか・・・理想的な人数です。


Sari Dive & Cottageの定員は6部屋で12名なんですけど
ピークシーズンでもなかなかこの人数にはなりません。

シングルゲスト様から人気があるので
大体2~4ルームはシングルユースになり8名ゲストがいれば恩の字です。

時々ピークシーズンに6名ってこともあります=まじで全員一人一部屋:汗

(ですからスタッフが大人数に慣れていない:汗)


それじゃあ・・きっと会社としては困るんでしょうけど

まあ、食っていけて
壊れた場所の修理ができて
ちょっとだけ進化が出来れば

皆が楽しく仕事ができる方がいいなあ・・・

っていう気持ちで
Sari Diveを創設したのである意味今は理想な状況です。


そう言うサリダイブの雰囲気がゲストの皆様に安らぎを与えられるのだとも思っています。


何だか脱線してしまいました。




今日はコマンがはやり目になってしまいガイドが不可能と断定

4名のゲスト様をヘリと研修生のアルタナがガイドすることになりました。



アルタナ頑張って~!



先週のガイド研修でゲスト様にも喜んで頂けてたようだし

今回のゲスト様もちゃんと潜れる方達なので

緊急事態でもあるし
そろそろ監視役無しでイケるとヘリと相談して2チーム構成の予定

朝、アルタナにそう告げるとかなり緊張した面持ちでしたが

そこを乗り越える勇気が君を大きくする!ってことで頑張ってもらいます。






今日の水中写真は・・・・


小さなタコ


c0211615_11023225.jpg
大きさと言い・・

形と言い・・
ヒョウモンダコ系だよなって見てたら


c0211615_11023261.jpg

水玉模様が出てきた!!


やっぱりヒョウモンダコ?いや、この辺りだとオオマルモンダコ?



・・・の割には・・・


c0211615_11021197.jpg


ちょっと模様が少ないし小さいような気がします。


オオマルモンダコだろうか?


砂地に住んでいるしやっぱり別種かな?


それともオオマルモンダコのメス・・・とか?

(オスメスで違いがあるのかな?)




ハウスリーフ(泥地)にもこういう模様が少なめの

オオマルモンダコ系がいるのを見たことあるんですけど


果たして


オオマルモンダコなのか?


別種(もしかして新種?)なのか?


誰か詳しい方いたら教えて下さい。





新種だったらいいなあ:笑







[PR]

今日の午後からゲスト様がいらっしゃるので

急いでこの前のじゃらんじゃらんをブログにします:笑


行った場所は


KRISNA FUNTASTIK LAND


KURISNAって一番有名なのはお土産屋さんなんですけど

同じ会社が作った小さな遊園地です。

隣にプールもあるんですけど今回は遊園地だけ見て来ました。




c0211615_12022769.jpg

開園は16時から

私たちは役所巡りが終わって買い出しした後に寄り道したので16時半ごろ到着しました。


確かに昼間は暑くて遊園地どころじゃないです。

バリ島は夕方になれば涼しくなるのでそこからが遊びも本番!?って感じでしょうか。




まず入り口でチケットを買います。


c0211615_12054745.jpg

平日ですけど夕方ですから若者も結構遊びに来ていました。

入場料
平日は10,000ルピア(約75円)
休日は15,000ルピア(約115円)
身長85㎝以下の子供は無料です。

せっかちなヘリはそのまま入場券を買っちゃったんですけど

周りを見まわすと・・・・


c0211615_12101115.jpg
全部でアトラクションが16あるのだけど
平日85,000ルピア(約660円)で13の乗り物に2回乗れて3つの乗り物に1回乗れるパッケージがあった:汗
(休日は90,000ルピア)


かなりお得感あったのに・・・

せっかちは損します:汗


チケットは腕に巻くタイプで入場するときにスタッフが巻いてくれます。


c0211615_12003296.jpg
バーコードがついていたので多分それで乗り物チケットの管理をするんじゃないかな?

(今回は入場料券だけだったので使わず:汗)



入り口が飛行機の下なんですけど

その飛行機もアトラクションのひとつ

・・・って言っても飛行機に乗るだけなんですけど:苦笑

一回10,000ルピア(75円)


c0211615_12164183.jpg
多分、飛ばなくなった飛行機を買い上げたんでしょうね



妙にはしゃぐヘリ



c0211615_12174376.jpg

飛行機なんて何度も乗ってるし特に珍しくもないじゃん??


はしゃいでいたヘリのお目当てはここでした


c0211615_12184526.jpg

コックピットにも自由に入れます。


動きはしませんが機材も触れます。


c0211615_12193953.jpg

これは子供喜ぶよね。

いや、大人も喜ぶんじゃない?笑

(実際喜んでるし)



次は明るいうちに乗りたいと思っていた観覧車へGO!




c0211615_12212090.jpg

チケットをいちいち買わなくちゃいけないのでかなり面倒。

c0211615_12221261.jpg

やっぱりあのセットのチケットを買うべきですね。

観覧車は一人20,000ルピア(約150円)


とりあえず

c0211615_12233036.jpg
スタッフに二人一緒に乗るのが当たり前みたく誘導されましたが

こんなに空いているのに(ちなみに誰も乗っていない)
なんでわざわざ2人で乗らなくちゃいけないの?

・・って事で別々に乗車:笑



c0211615_12251462.jpg

小さな観覧車から見る小さな遊園地

遊具もすべて日本のに比べるとミニチュアな感じ


c0211615_12254074.jpg

特質すべきはこのガラガラ感:笑


暗くなるにつれて人は増えて来ましたがそれでも待って乗ることはないですよ:笑


ふとヘリを見ると・・・


c0211615_12284850.jpg
難しい顔をして電話をしている。

こんな時にも仕事の電話(しかも結構面倒くさい奴で警察がらみだったらしい)

ご苦労様です。




次に向かったのは


観覧車から見てとっても目立っていたお城と公園みたいなところ


c0211615_12320371.jpg

ここでもチケット購入1人15,000ルピア

乗り物ではなくて、張りぼてで出来た綺麗な人形?を見るだけのところ・・・


・・・・じゃなくて、入り口に合わせ鏡があった


c0211615_12585693.jpg

実際見るとドキドキしますね



このアトラクションはカメラを持ってた方が面白いかも



c0211615_12343661.jpg

インスタ映え狙いって感じでしょうかね。

そんなの面白いのかな?って半信半疑でしたが思ったより綺麗で楽しめました。



ただ意外と写真に撮るのは難しいです。


携帯だと尚更


c0211615_12352207.jpg



人形だけ撮るならいいんですけど


c0211615_12364268.jpg




人を入れようとするとかなり難しい:汗


c0211615_12370600.jpg
(しかも黒い服なんて着ていると:汗)

写真の勉強になりそうです:苦笑






シンデレラの馬車みっけ!


ほとんど人もいないし人目を気にすることもないから

もちろん乗るでしょ:笑


c0211615_12382108.jpg

ヘリは御車に:笑


c0211615_12382932.jpg


パイナップルちゃん



c0211615_12394995.jpg


良いおばさんだから・・なんて関係ない!

楽しんだもの勝ち:笑



お城も貸し切り~



c0211615_12414085.jpg

何事も時間をかけて楽しんでしまう私たち

結構このアトラクションで時間をとってしまいました:汗





次は張りぼての上に線路みたいのが見えていたのでそれに乗ってみようということになりました


誰も待っていないのでチケットを買って(15,000ルピア)GO!


もちろん一人づつで乗ります。


c0211615_12455885.jpg


ハンドルがついていて乗り物をグルグル回せるんですけど

写真を撮ろうと手を離すと安定しなくて
ビビりな私はなかなか写真が撮れなかった:汗




c0211615_12475500.jpg


c0211615_12481942.jpg
しかもこの乗り物

最初と最後は自転車のようにペダルを押さないと進まない

多分、速度調整が機械よりも人に頼ったほうが安全?ってことなんでしょうね。





さあ次!


先程の乗り降り場の下にあった
よくわからない乗りもの (10,000ルピア)

自分で操縦系は苦手だと分かったので今度は2人で一緒に乗ってみた



c0211615_12514532.jpg
暇そうなスタッフさんが写真を撮ってくれました。

どうやらいつも撮るのが当たり前みたい:笑


両側の車輪がグルグル回って前につんのめったり後ろにそっくり返ったりするので
確かに写真を自分で撮るのは無理でした:苦笑




次はヘリがどうしても乗りたいというのでココ(10,000ルピア)


c0211615_12535351.jpg


だから自分で操縦系は嫌なんだってば~!!


って言ってみたけど無視された


2人しかいないので追いかけっこ&ぶつけっこ

c0211615_12552301.jpg

意外とストレス解消になった:笑

弁慶の泣き所と腰に青たんできちゃったけど:苦笑





どのアトラクションもそうなんですけど

滅茶苦茶空いていてスタッフがゲストを待っている状況


c0211615_12003161.jpg


お客さ~ん!乗りませんか~?・・・って感じ:笑



c0211615_12003121.jpg





c0211615_17312611.jpg
バイキングのお兄さんは受付に居るのも飽きて体操中:笑



昔行ったブルネイの遊園地も確かこんな感じでした。
(もう少し規模が大きかったけど)

ゲストが来ると・・動かすみたいな:笑



待ち時間ゼロ


これ、ポイント高いですよね。

日本の遊園地しか知らない人だとこれだけでうれしくなってしまう:笑

だって自分のために動かしてくれるんですよ!




8時半になってお腹もすいたので外に出てご飯を食べることに・・・


c0211615_12003235.jpg
一回出ると中に入れないのかな?

その辺不明



レストランがいっぱい


c0211615_12003286.jpg


どこに入ろうか・・・


と迷っていたら


どこに座っても同じメニューが出て来るそうで


メニューで選ぶといろんなところから食事が配達されるシステム


料金は高くもなく安くもなく

味はまあまあです。



最近お気に入りの

アイスジュルックココナッツムダもありました:笑


c0211615_17470367.jpg
生のオレンジジュースにヤングココナックの実が入っています。


食事の方は写真撮るの忘れちゃいました:汗


お腹空いてたし




もちろんどこの席も空いているし選び放題でストレスなしです。




トイレ


c0211615_17513938.jpg
インドネシアにしてはとても綺麗です。


なんとトイレットペーパーまでついてる!


得点高いです!!





クリスナ遊園地


待ち時間ゼロ

人目を気にすることなし

乗るとスタッフが喜んでくれる


と三拍子そろったクリスナ遊園地


これは良いおじさん、良いおばさんが童心に帰るには一押しの場所ですね。




今回私たちは入場料と各乗り物券を買って合計で・・900,000ルピア


セット券だと全部乗っても(13種類X2回、3種類1回で計29回乗れる・・・時間的に無理だろ?)

85,000ルピア(休日95,000ルピア)

絶対にセット券がお得でしょう。

次回はセット券だな。 ← もう行く気でいる。



ゆっくり食事をしてヘリと写真交換などした後
遊園地を出たのが9時半ごろ


4時半から9時半の5時間

待ち時間なしなので丸々遊べました。


夕食代入れて一人140,000ルピア位


コスパ高いです!



皆さんに是非お勧めしたいけど場所が中途半端なのと
開園時間が16時~22時なのがおすすめしづらい


う~ん・・・


将来新しい空港が出来たら往路か復路に寄ってもらうか・・・・(いつの話?)

トランバン~サリダイブをはしごするときに
夕飯がてらにちょっと寄るのもいいかもしれないですね。



またもや滅茶苦茶長文になってしまいましたが


おすすめ度高いクリスナ遊園地の巻でした:笑


また行こ~っと!






[PR]


昨日も雨が降ったらしい。しかも昼間

・・・というのも

昨日はシガラジャへ役所巡りに行っていたので知らない。

シガラジャは全く雨が降っていなかったし


そして


夕方からヘリと羽目を外して遊園地モドキに遊びに行ってしまったので

帰って来たのは夜の10時過ぎ:汗

期待しなかった割に楽しかったので写真を整理して

後日ブログにアップしますね。




Sari Diveに戻ってきたら

チャラちゃんが戻ってきた:笑

餌を食べさせていつでもドアから出られるようにしておき

朝見に行ったら・・・・

のら猫ちゃんが来て餌&餌の袋をぶちまけていた



あう~・・・・



のら猫ちゃんと言い・・・

子猫ちゃんと言い・・・


チャラちゃんには試練の時かも:汗


でも、今日の朝も餌を食べにちゃんと帰って来てくれました:笑



どうにかなるかも?


ってちょっと期待が持てるようになりました。






あとビデオカメラマンヘリの巻


ヘリのサリダイブプロモーションビデオが完成したそうです。


デラワン編が視聴100回を超えたって滅茶苦茶喜んでいます。

このビデオも良かったら見てあげてください。



本人曰く

「ビギナーにしては良くできた!」

だそうです:苦笑


自分で言うか~!?



あ、もちろん、頑張ったって褒めておきましたけどね。


これでガイドトレーニングに集中して・・・くれるかな?





今日の水中写真は・・・・



c0211615_10590643.jpg

ハナダイギンポ


のっぺりした顔のギンポちゃん


ハナダイに交じってよく泳ぎます。

泳ぐときはオレンジ色に一瞬に変わるのがこの子の特技

次回は泳ぐ姿を激写してください! Kさん!








[PR]