なんだか久々の更新:汗



今日の水中写真は・・・


珍しくウミウシ


c0211615_21484056.jpg


ワモンキセワタガイ

前回のゲスト様はウミウシとかエビカニとか・・・・

動かない被写体をご希望だったのでそう言う被写体が続きます。

サリダイブのガイドは場所柄レア種とか動く魚が得意なガイドですが
ご希望あればお見せすること出来ますよ。

でもまあ・・・雑誌に載っているような人気な魚は
フィッシャーマンに捕られちゃって長続きしないというのが現実ですけど





話は変わって


サリダイブにいらっしゃるゲスト様はこんなタイプの方が多いです。

1)見たことないもの=固有種・未記載種を見たい方

2)写真の練習をしたいのでなるべく動かないものが撮りたい方

3)なんでもいいから美しい写真を撮りたい方(マクロ・ワイド)

4)とにかくのんびりストレスフリーで潜りたい方。お部屋や食事もストレスフリーを望む方


最初の頃は1)のゲストが圧倒的に多かったですけど
この頃はだんだん少ななってきました。

今、一番多いのは4)かな。

もちろん、1)2)3)があっての4)なんでしょうけど

サリダイブ始めた当初の目標が4)でしたから
一応目標には向かっている感じ。


これからも皆様にのんびりくつろいでいただけるサリダイブにするために
頑張って行きたいと思います。



ただ、今年はアグンの影響があるのか

去年のゲストの半分以下:汗
6月7月に限っては10分の1以下:汗

このまま日本人ゲストの数が減っていくとなると・・・

何か手段を考えないといけないなと感じる今日この頃。



考えないで済むといいなあ。



とりあえずこの暇時間つぶしの仕事を考えて

男のスタッフ達はボートのメンテナンス

女の子たちは手芸品作り

私は手芸の先生やります:笑




最後に

バリ島西部は毎日晴天で雨は降っていません!

そしてハウスリーフは
まだまだいい透明度が続いています。

嬉しいんだけど・・・・一体どうしたのかな?
こんなに良い日が続くと逆に恐ろしい:苦笑





[PR]


今日の水中写真


普通の魚でもホストがいい!



c0211615_22015514.jpg

滅茶苦茶ど派手なイタボヤについていた

滅茶苦茶地味なセボシウミタケハゼ

セボシウミタケハゼは第一背びれに黒い点があるのですが
この個体は横長っていうか限りなく黒線?に近いですね。

なんとなくこのイタボヤに擬態?しているようにみえるのは私だけかな。

目を細めてみると馴染んじゃってるように見えませんか?






今日ヘリがラキ(犬)にエビセンをあげていたので


「エビセンなんて脂と塩がすごいんだから食べさせるとラキ病気になって死んじゃうよ」


と注意をしたら



「ちょっとだけ」



というので


「ちょっとだって何回もあげたらちょっとづつ病気になって死んじゃうよ」


と言ったら


「サトミはすぐにラキが死んじゃう死んじゃうって
 そんなにラキに死んでほしいの!!??」


という返事が返ってきた。



いや、なんかそれは違うな。


って思ったんですけど


ヘリも真面目な顔で言うので
そんな風に聞こえるものかと心配になった今日この頃



私はラキに死んでほしくなくてそう言ったんですけど
油と塩分のおやつをあげている自分の方が
サトミより優しいって思っているってことよね

自己肯定感大きすぎじゃん?

羨ましすぎるその性格・・・



話は変わって

ヘリは先週から1週間友達と遊び歩いたせいで役所仕事とか終わっていなくて
今日はパニクりながら仕事をしていました。

明日はデンパサールの役所に行くというので
私も便乗して買い出しにでも行こうかと思っています。


・・・と言うことでメールの返信等遅くなりますのでご了承ください。









[PR]


今日の水中写真


昨日に引き続きウミエラの住民



c0211615_09035550.jpg

ウミエラほにゃららエビ!?笑

手元の図鑑で調べられない:汗

エビカニさん・・・このブログ見てくれてないかな?

あとでメールしてみよ~っと。




今日も雲なしの晴天

しかも3日連続でハウスリーフの透明度がムンジャンガン並み

ゲストがいないということはこういう事か?苦笑





昨日のリサーチダイブでは

遊びに行っているヘリの代わりにコマンとアルタナが大ヒットを2つも飛ばしました。

ひとつは継続して観察出来そうなので期待が持てます。
後日、ヘリも一緒にリサーチして
行く行くはSari Diveの目玉商品のひとつに出来ればと思っています。
私も最終チェックには久しぶりにタンクを背負うべきかも。
それまでにもう少し体調を整えなくちゃ!


もうひとつは大きくなったらダメなゼブラバット君なんで
多分もう行かないと思います。残念。
でも水深16mのウミシダについてるってなかなか美味しいですよね。



数日前までトランバンにガイド連れて遊びに行こうなんて言ってたけど
それどころじゃなくなっちゃいました。

やっぱり地道に自分の場所をリサーチしなくちゃね。


昨日のリサーチでアクアリウムフィッシャーマンさえいなければ
きっとこの辺りはパラダイスだったんだろうな・・と改めて思いました。

皆あんな危ない辞めて他の仕事についてくれるといいんだけどなあ。

そしてサリダイブの次次世代ガイドも結構イケてるじゃん?
ってちょっとうれしくなりました:笑




泥棒猫ちゃん

昨日も通ってきました。

チャラと鉢合わせしたらしく喧嘩が始まり(と言ってもチャラが驚いて威嚇して逃げただけ)
物音でラキが飛んで来たので退散しましたが

あの子・・・絶対ここをうちだと思っている気がする。






[PR]


今日の水中写真



c0211615_10050794.jpg

ウミエラカニダマシ

カニじゃなくてカニダマシ。足の数が一対足りないヤドカリに近い仲間

この周辺の砂地にはウミエラが結構あるので個体数も多め。
ただ、撮影時に他のウミエラを足蹴にしてしまうこともあるので気を付けて下さいね。

ホストが綺麗目なのでいろんな撮り方が出来そうです:笑



今日も雲がない青空

しかも昨日から(夜も)ハウスリーフの透明度がムンジャンガン並みです。

モクモクの原因達、休暇でもとっているのか?
フィッシャーマンに一網打尽にされてたりして!?・・・なんて




全然話は変わりますが


うちの愛猫のチャラちゃん

超ビビりちゃんなのでオフィスの棚の上に餌のお皿を置いています。


ここ一か月半くらい(ゲストが少なくなってから)
チャラちゃんのご飯(猫カリカリ)が今まで以上によく減るので


ラキがまたアクロバティックに食べまくっているのか?
(ラキはチャラちゃんの猫カリカリが好き)

・・・って思ってたのですが


ラキがオフィスに来なくても餌が綺麗に無くなっていたので


チャラちゃんこの頃食欲あるね:笑
その割に痩せた気がするけど・・・・運動量増えたのかな?
最近、お出かけが多くなったし。


と思っていました。




数日前、夕焼け観察して桟橋から戻ると・・・


オフィスの前にいい子に座って餌を待っているチャラちゃんが・・・・?



・・・・・あれ?メッチャ顔がでかくなった!?



・・・あ・・あれ?




よく見てみるとチャラによく似たオス猫が座っていた:汗



近づくと


シャー!!!


と威嚇して逃げて行った。




ああ・・・エサを食べていたのはこいつか:汗



それから彼との戦いが始まりました。



とにかくチャラが餌を食べられないのは困るので

餌の皿の置き場所を変えました。


すると・・・



次々と猫テロが:汗



餌袋を棚の上に置いてあったのですが
その袋を噛みちぎりばらまいた

(私は外出中だった・・)





翌日は餌袋を部屋の中に入れたら

置き場所を変えた餌皿を食べ終わった後落として割った:汗






皿を割られては困るので

チャラちゃんがいる時だけ餌を外に出すようにしたら・・・

オフィス中を探したみたいで物を落とすは壊すわ・・・汗




何だか、質の悪い不良猫って感じ?



オフィスの中を我が物顔で出入りしている野良猫君
これはどうしたものか?
ドア閉めちゃうとチャラちゃんが出入りできないし

こんな時恩ちゃんがいたら一発で追っ払ってくれるのに・・・・


ラキも追っ払えるけど
普段、チャラがラキを怖がって威嚇するので
心優しいラキはオフィスに近づかなくなっちゃったし


チャラちゃんが仲良くできるんだったら
うちの子にしてあげるんだけどなあ・・


チャラちゃんが帰ってこなくて餌を食べられないのが問題。

・・・と頭を悩ませていたら


とうとう私の夢の中にも野良猫が少年になり
武器をもって神出鬼没で攻めてきた:汗


現実じゃないって思ってたけど
起きた時めっちゃ疲労感:苦笑





どうにかしなくちゃダ!










[PR]


今日の水中写真


c0211615_15504855.jpg

ハウスリーフに住んでいるらしい

赤いオオモンカエルアンコウ

アクアリウムフィッシャーマンから大人気!?
赤いカエルアンコウはかなり高く売れるらしいです:汗

見つからずに長生きしておくれ・・・・





昨日からヘリの友達家族が来ています。

トランバンのホテルのプールで遊びすぎて疲れていたのか

到着時はバッテリー切れを起こしていた3人の子供たち
夕方になったら元気になって

ジェンガだのトランプだののゲームで遊びだし
夕食を食べたら桟橋に星を見に行ったきり帰ってこないなあ・・って思ったら

電池切れでヘリ達が部屋まで移送:笑



今日も朝からどこかにお出かけの予定だったけど

桟橋の周りで遊んだり、磯遊びをしたり、ラキと遊んだり、
リゾート中を駆け回りお出かけ拒否

結局お昼ごはんも食べに行かないと言いう:汗
キッチンスタッフ帰した後だったので急遽ナシブンクス(お弁当)購入


ここは何にもないんだけど
意外と子供たちにとってすごく楽しい場所らしい

両親は余計な出費がないし
子供たちが勝手に遊んでくれるので楽だったみたいです。


プールがある訳じゃないけど
意外とうちってファミリーとかもいけるのかな?

・・・と、新しい発見。

日本人の子供だとちょっと勝手が違うかな。

でもこの子達もまだ小さいのにみんな自分のスマホを持ってたり
エアコン付きの部屋でしか寝たことがないお金持ちの子達です。
(パパ(ヘリの友達)がめっちゃ金持ちらしい:汗)

今日はクタにホテルをとっているということで
先程出発しました。


人の良いヘリは友達と一緒に旅行・・というよりはドライバー役で
結構ヘトヘトになっていましたがあと数日お付き合いするそうです。


・・・と言うことで

ヘリはあてにならないので

明日はコマンとアルタナでリサーチダイブに行かせます。

せっかくのチャンスなのに何もしないのは勿体ないですから。



私も潜れたらいいのになあ・・・。






[PR]