人気ブログランキング |

<   2020年 06月 ( 27 )   > この月の画像一覧


今日も良い天気のバリ島西部です。

南西風が吹いていてちょっと埃っぽいかな。

雨がずーっと降ってないので土埃がすごいです。




今日で6月最後

若いころからお世話になっていた新橋のBOXが今日で閉店

ああ・・・4月に帰国出来てたら行けたのに・・

コロナめ!


新橋のBOXにはマブールを辞めるちょっと前くらいに初めて行きました。

今の場所じゃなくて虎ノ門の近くにあった
そう言えばBOX B店じゃなかったっけ?(他にも何店かあった)

そうそう・・・上から煙が出るビールジョッキの看板があったっけ。



マブールの頃は帰国が2週間って決まってたんだけど

その2週間、毎日BOXに入り浸ってました。
全出勤でした:苦笑

今日は家で・・・と思ってても夜に久海さんから呼び出しがあったりして:笑
そんな日は大体朝までコースだったなあ


朝までコースでよく一緒になったのはガルーダ(五十嵐君ね)

他にも何人かいるんだけどガルーダは多かったなあ

話し疲れて眠くなると店の入り口側と奥側で男女分かれて寝て

朝になると久海さんのお母さんが

「また夜明かししちゃったのね~」

なんて言いながらモーニングを出してくれた

皆で夜明けのコーヒーを一緒に飲んでから解散するのが普通な感じでした。

何回か続けると朝までコースを怖がって
飲み会の半ばから逃げ帰っていくゲスト様もいましたね:苦笑


若かったから楽しかった。



オフ会も沢山やりました。

デラワンの頃はゲストの予約をとるために2~4カ月おきくらいに帰国していたので

そのたびに「GW報告会」「夏休み報告会」「年末年始報告会」と題して
デラワン以外のゲストもすべてひっくるめて集めて
いろんなダイビングサイトの写真を見る会をやっていました。

あの頃はフィルムカメラだったからスライドショーでした。

ポジフィルムをマウントにしてガッチャンガッチャンってやるやつ

順番間違ってセッティングしちゃったり
裏返しにセッティングしちゃってドタバタしたり
結構楽しかったなあ:笑

集まるのはマブールの頃のゲストが多かったから
写真のレベルが高い方が多くて

「サトミさんの会は写真のレベルが高すぎてハードルが高い」

なんて言われてた頃もありました。

あの頃はまだフィルム一眼でマクロ写真をする人ってほんの一掴みでしたからね。


私はワイド写真とビデオ専門でマクロ写真はゲストにお任せだったけど:笑



懐かしい・・・


華々しい会とは逆に
いろいろつらいことや理不尽なことがあったときには
久海さんが個人的に一緒に飲みに連れてってくれて発散させてくれたり
相談にも沢山乗ってもらいました。

家族にも相談できないことも相談できて
ダイビングに関しては家族以上に身近な存在でした。

だからあの頃は
帰国した時、BOXは居心地が良くて第二の家みたいなもんでした。
私のアイデンティティの一部はきっとこの頃に作られていると思う。




BOXが今ある駅前に移ってからはすごく有名になってしまって

いろんなダイブセンターやガイドさん、カメラマンさんが通うようになり

何となく自分の出る幕は無いように思われ・・・

久海さんも私の久海さんではなく皆の久海さん
きっと私なんかに構っている時間は無いよな・・・と感じられるようになり

また、自分が体調を壊してお酒が飲めなくなったりしたのもあり
足が遠のきましたが

やはり帰国時のオフ会はBOX以外には思い浮かびませんでした。



新しいダイビングセンターを作ろうと思ったときの発表会&スポンサー募集会

Sari Dive & Cottageの完成発表会

Sari Dive & Cottage5周年記念パーティ

去年Sari Dive & Cottageの10周年記念パーティもやって頂きました。


いつも段取りが悪くてドタバタでしたが
久海さん達に助けてもらって毎回楽しいイベントになりました。


そんなBOXが今日で閉店

なんか一つ居場所がなくなるような気分です。


最後に飛んでいきたいですがそれも出来ず

今日は大盛況だろうなあ・・


自分の中でBOXは歴史に残る場所

ここで学んだことが沢山あります。

それを忘れずにこれからも頑張って行きたいと思います。


久海さんにはきっと海で会えるはず!

また叱ってもらおう:笑






今日の水中写真はお休みで

Sari Dive & Cottage10周年記念の時の写真

結局これが最後のBOXだった。


さようならBOX_c0211615_15005690.jpg
久海さんいろいろとありがとうございました。

そして今までお疲れ様でした。



さようなら BOX


絶対に忘れないよ。






バリ島西部 Sari Dive & Cottage



ちょっと雲は多めですが良い天気のバリ島西部です。


先日、クレジットカード会社の人がクレジットカードマシンの点検に来ました。

当たり前ですがもう3か月売上なんてない。

点検も必要なのかな?と思ったけど

やっぱり機械だから必要なんだろうな・・・


そしたら

「サリダイブはもう開けているの?すごいね」

って言われました


開けているっていう定義がわからないんだけど

聞いたらうちと同レベルの他のリゾートは門も締まっていて
マシンの点検も出来なかったらしい。

うちの場合は何人かのスタッフがちゃんと仕事をしているので

「開いている」

ってことらしい。


そう言う意味なら開いているけど


「もう開いている」

じゃなくて

「まだ開いている」

の方が正しい。


もっと言うと
「まだ開いているけどゲストが居なくて開店休業状態を続けている」が大正解


他のリゾートってそんなに休業しているところが多いんだなあ・・・

インドネシア的には仕事がない=さっさと店は休業!

なのかもしれない。


そうやってコロナが終わるのを待っているんだろうけど

その間のスタッフ達って外銭を稼げないでどうしているんだろう?
もちろんその会社の社長もだけどね

(私とヘリも稼いではいないけど:汗)

銀行口座なんて持ってない人が当たり前だし
貯金だってしている子はいない。

田舎だからどうにか食べ物にはありつけるけど。



そう言えば近所の4つ星リゾートも

とうとう休業宣言してスタッフは実質無職になってしまったらしい。


それに比べたら・・
うん、サリダイブ4つ星より頑張ってる:笑
(小さいから続けられるってことなんですけどね)


しかし・・・

日本のように先が見え始めれば少しは先を考えようと思うのですが

インドネシアはまだ全く先が見えない状態。

ニューノーマルのための準備と言われてもまだピンと来ません。



なので今はゲストの居ないこの状況を楽しもうと思っています。

だってゲストが来始めたらこんな贅沢な時間はもう一生ないかも知れないし。



そんなこと思う私って・・
インドネシア人に感化されちゃったのかな?

先のこと考えてストレスになるより
今を楽しんで自分が元気なら、後は後でどうにかなるはず!



・・・やっぱりインドネシア人だ:汗




最後に

8月ご予約のゲストの皆様へ

コロナの影響でインドネシアの入国が出来なかったり
飛行機が飛ばなかったりでご旅行が不可能な場合
予約金を一年間保留と言う形をとらせて頂いております。
もう少ししましたらメールにてご連絡させて頂きます。





今日の水中写真は・・・・



緑のある風景


やっぱりインドネシア人だ_c0211615_14534633.jpg

お魚はもちろんいた方がいいけど

緑にキラキラの太陽光線があるだけで癒されます。





バリ島西部 Sari Dive & Cottage



久しぶりに薄雲が広がっているバリ島西部です。

雨・・・降るかな?


枕干してきちゃったんだけど大丈夫かな:汗

南西風が結構強くて掛け布団が飛びそうな感じだったので干さなかったから正解

雨は降ってほしいけど夕方から降って!!


さっさと仕事して帰ろう

(・・・と言えるのが幸せな毎日。今まで帰るという行動がなかったから)



今、裏庭に18本のパパイヤが植わっています。

すべて自生と言うか

ファミリールームを作ってくれた大工さん達がぺっぺってやった種がそのまま生えてきたもの

大きな子はもう3m位で沢山のパパイヤBabyをつけている


皆さんご存知の方もいるかもしれませんが

パパイヤってオスとメスそして両性があって

オスだとめっちゃ花をつけるけどそれだけ。


今ある18本のうち完璧にオスと言うのは1本だけ

あとの17本はちゃんと実をつけるメスと両性

オスとメスがないと実をつけないんじゃないかって思う方もいるかもしれないけど

実は両性ならば一本でも実をつけます。

(メスだけの木はオスか両性の子がいないとダメ)



・・・オスの意味は?


メスだけでなくて両性の子でもオスの花粉をもらえば
新たな性質を持つ実と種になるのだと思います。


う~ん・・・考えると結構深いなあ


・・・と言うことでオスもしっかりこのまま育てていきます。



私が18本もパパイヤがあって実がなりだしたらどしよう?と言う心配をしていたら

ヘリがまたパパイヤの種を買ってきた

パパイヤカリフォルニアと言うすごく美味しい実がなると言うものらしい

でもでも、普通のパパイヤだって結構美味しいし

何しろ18本もパパイヤの木があるのに要らないでしょ?

と思うのですが、思いついたらまっしぐらのヘリ

すでに苗を育てている。



あと数か月もしたら・・・

一本の木から1個だけ実がとれるとして(本来は一個ではない)

毎日17個のパパイヤの実

カリフォルニアの分も入れたらきっと20個以上


商売でもやる気ですか?

(もうパパイヤなんて皆自宅で作って売ってるんですけど)


パパイヤの木2本でゲストが居てもいい感じだったのに

20本以上のパパイヤの木を抱えて一体どうするのだろう?

しかもヘリはパパイヤあまり食べないし:汗



先のことは先になって考えるんだろうけど・・・


想像するだけで勿体ないお化けが出そう



トマトも16本あるし

ナスも15本

(キュウリはヘリが食べないから私の判断で3本だけど)

バタフライピーも多すぎて花も実もあまりに余っている。


八百屋でもやるんですかね。

・・・と言うのは冗談ですが


皆さんが来る頃にはきっとパパイヤ食べ放題が始まってると思います。


パパイヤ好きのゲスト様!大募集!!
(コロナ終わったらね)


夕食のメニューにもパパイヤの炒め物とかいろいろ考えておいた方が良さそう:笑

パパイヤ石鹸って色が白くなるんだっけ?

他にも何かできないかな:汗






今日の水中写真は・・・・


ソシアルディスタンスチックなツバメウオ



パパイヤ18本_c0211615_13442437.jpg


POS1のツバメウオ達元気かな・・・?





バリ島西部 Sari Dive & Cottage





ドライシーズン真っただ中みたいな天気のバリ島西部です。

朝焼け観察の時の気温が20.5度:汗

しかも冷たい南風付き

乾燥しているので20.5度って言っても暖かいって感じじゃないですよ

そろそろ風邪がはやる時期になってきました

コロナと風邪と見分けられないよね

スタッフ達風邪ひきませんように・・・もちろん私もヘリも


毛虫に刺されたらしい私の目ですが
赤みとかゆみが残りますが見た目あまりわからないくらいになりました。

ご心配して頂きありがとうございます!


ラキの足も順調に治って来ていて
お座りが難しかったのですが今は簡単に座れるようになりました。
足の横の卵大の膨らんでいた部分は獣医さんに聞いたら筋肉らしい

そして組織検査の結果も良性!

ひとまず・・いや、すごく安心:笑

でも、おじいちゃんには変わらないので
これからまた腫瘍は出るかもしれないとのこと

それは仕方がないよね。

ヘリにエビセンとかあげないようにもう一回注意しておこう。

獣医さんに聞いたらラキの犬種の寿命は13~14年らしい。

あと2~3年:汗

そのうちコロナも落ち着くだろうから
そしたらいっぱいドライブ&お散歩に連れて行ってあげよう:笑
(今は国立公園も閉鎖だし外出しにくいので)

・・・でも、ゲストがいっぱい来たら行けないなあ:苦笑


そんな心配する時が来るのだろうか:苦笑


早くコロナ落ち着いてほしいです。





今日の水中写真は・・・・



エントリー直後



海が恋しい!!_c0211615_12380741.jpg

ああ・・・・海が恋しい~!!!





バリ島西部 Sari Dive & Cottage





今日も良い天気のバリ島西部です。

とうとう南西風が強く吹いてくるようになりました。

早くトマトに添え木してあげないと倒れちゃう・・汗



話は変わって

昨日の夕方、草むしりをしていたら左目の下に土があたった気がした。

シャワーを浴びたら痒い気がしてよく見たらちょっと腫れていた。

「なんだろう?虫に刺されたかな?」

と思いつつそのまま寝て

今日の朝起きたら左目全体が赤く腫れあがっていた:汗


目を開けづらい位腫れていたのでヤバいなあ・・と思いつつ

畑で水を撒いているヘリの所に行って

「ねえ、ヤバくない?これ」

を顔を見せたけど

「何が?何も変じゃないよ」

と言う反応

自分が思うより腫れてないのかな?

と、朝焼け写真を撮り畑へ戻り水やりなどをしていると

キッチンスタッフが朝ごはんを持って来てくれた
(今は朝ごはんデリバリーなんです:笑)

私の顔を見るなり

「サトミさん、その目は・・・すごい腫れてる:汗」

なんだか私よりも焦っていた。


やっぱり腫れているよね?
ヘリはあまり変わらないって言うんだけど・・・


と言って朝ごはんを食べに部屋に戻り鏡を見たら

寝起きの時ほどじゃないけどやっぱり結構腫れている


その後、キッチンスタッフがヘリに目のことを話してくれたのか

ヘリがやって来て目を見せてと言うので見せると


ほんとだ!すごい腫れてるし赤い。誰かに殴られたみたいだよ:汗


と、急に焦っていましたが

「写真撮ってヘリに殴られたってFBに載せてみようか:笑」

と言うとそれだけはダメ!と拒否していました:笑


今思うと
女の子たち私がヘリに殴られたと思ったのかもしれないですね:苦笑



今も滅茶苦茶痒いし腫れて赤いです。

多分、、虫と言うより毛虫?じゃないかなと思います。

目頭の下1か所と目頭上の瞼の上1か所刺されただけなんですが
今は目じりの方が滅茶苦茶腫れて赤くなっています。



どうせコロナで外出できないし

ゲストが来るわけでもなし


病院に行く方が怖いからこのまま放っておこうと思います。

いつかは治るでしょ:笑



今年はSari Diveの住人は

男は足、女は顔が災難だな


ヘリはちょっと前に蜂窩織炎になるしラキは足に腫瘍

ネルちゃんは鼻が擦り剝けちゃって(今も治っていない:汗)

最後は私で毛虫


これで一通り終わったと思うんだけど:苦笑

これからは良い事ありますように!



今日の水中写真は・・・・



マングローブの下



男は足 女は顔_c0211615_15215669.jpg

地味な感じだけどなんとなく気に入ってる写真

お魚は一匹だけじゃなくて本当はいっぱいいます。



☆ 


なかなか良いタイミングで撮れないんですよね・・・


バリ島西部 Sari Dive & Cottage




今日も良い天気のバリ島西部です。

ちょっと雲は多めかな?

・・・と言っても雨が降る雰囲気は全くありませんが


朝焼け観察が長袖じゃないと寒くなりました。

ドライシーズンに入ってきた感じ


まだ6月なんだからもう一回・・・雨降らないかな?

(・・・何度も何度もそう言っている気がする)




最近の女性スタッフのお仕事はきんちゃく袋づくり

いつもは分業にするのですが

今回は責任をもってやってもらうために・・・

そして

自分で全工程が出来るようになるように

最初から最後まで一人づつでやってもらってます。

出来たものは自分の袋に入れてもらってあとで私がチェックする感じで


そうすると


分業の時は出来ない子だったのに
なんかすごく上手にやる子が出てくる。

そして分業の時は優秀だと思ってた子が
実は仕事が汚かったりする。


なんか・・・


知らない一面が見えて今後の為にも良かったかも。


出来るのに出来ないふりしてた子は
これからは気をつけないといかんなあと思ったり

実は上手じゃないのに頑張ってたんだなあって更に見直したり



同じ仕事ばかりやらせているとわからないけど
たまには違うことやらせてみるもんですね。


7月からは一人づつの出勤になるので
きっと更に見えてないところが見えるようになる気がします。


長い目で見ると

コロナで営業休止も意外と意味がある時間かもなあと思っちゃいます。








今日の水中写真は・・・・


オヤビッチャ




意味がある時間_c0211615_15072955.jpg

水面に映って綺麗でした。


実は少し曇っている時の方が綺麗に映ります。



風もない方が良いから実は雨期の方が撮れたりする写真です。







雨期には雨期に撮れる写真を!!笑


バリ島西部 Sari Dive & Cottage





今日も良い天気のバリ島西部です。


裏庭の農園では草むしり、草刈りの攻防が始まっています。


私は草むしり派

ヘリは草刈り派


最後に降った雨の後、庭に無数に落ちている木の種から芽が出ました。

そりゃあすごい数

ヘリは1000って言うけど私は1万本くらいは芽を出していると思う。

一日に4~500本抜いている気がするから


私は地道にむしって根っこごと無かったことにしたいのですが

ヘリは少し大きくなってから草刈り機で刈ればいいと思っている。


小さなうちは刈れないので

「サトミ、1000本くらいむしらなくちゃいけないんだから止めたほうがいい
 もう少ししたら草刈り機で一気に刈ればいいよ」

と言うだけだったので

はいはい。

と言いながら毎朝1時間半かけてむしっていたのですが

なかなか全部終わらず、結局今は草刈りで刈れる大きさに:汗


しかし、これは樹になる子達なので
上っ面を切っても根っこがどんどん育ちまた生えてくるのです。

ヘリは私に楽をさせようと刈るのですが
私は刈った木の子供たちが一回り大きな根になって生えてくる方が怖い:汗


・・・・で

どうにかやめさせたいと思って

試しに一回り大きくなった根のものを抜いてみてと頼んでみたら

こんなの手で抜けるはずないと言って逆に切れてしまった:汗

その後クワで掘りまくってました:苦笑


私は頑張って手で抜いてるんだけどなあ・・・


やっぱり彼には手でコツコツっていうのは有りえないのかも



私はコツコツやりたいだけなんだけどなあ



コツコツ進む私と

行動力でガーっと進むヘリ



この2人でサリダイブが出来たわけですが

まあ、最終的には補いあってちょうどいいのかもしれないですね。




しかし・・・

草むしり意外と楽しかったのになあ・・・・







今日の水中写真は・・・・



浅場のキャベッジコーラル



むしるか刈るか_c0211615_15364479.jpg


陽の光がキラキラして綺麗でした。



今はどんな風になっているかなあ・・・


ムンジャンガンに行ける日が楽しみです!






バリ島西部 Sari Dive & Cottage





今日も太陽ギラギラのバリ島西部です。

21日にラキの退院ならず

22日にやっとラキを連れ帰ってきました。


久々に都会で一泊したんですけど

とにかくホテルが空いていた
あちこちに消毒用アルコールや洗面台が新築してあって
入り口では必ず体温を測ります。

こういう感じにしないといけないんだねってちょっと勉強になりました。

どうせ寝るだけだからって安い宿に泊ったら
ベッドが合わないらしくて夜に5回も足が攣った:汗
そんなんで攣るものかな?
別の理由かなあ・・・?


ラキの手術は右前足と両後ろ足にある腫瘍の摘出でした。

結局11日間の入院
説明よりも随分長かったですがとりあえず退院できて良かった。


その病院には沢山の犬が入院していました。
皆、見るからにお金持ち犬
ゴールデンラブラトリーやこの暑い国なのにシベリアンハスキーっぽい子
毛がふさふさの子ばかり

ラキもある意味毛はふさふさだけど
潮焼けしてるし尻尾はドレッド:汗
ブラッシングもあまりしてもらってないので
ボサボサでの入院でしたが

毎日ブラッシングしてもらっていたのか
退院時は足の毛が剃られていたものの
一丁前にお金持ち犬の風格がありました:苦笑

檻の中でもラキはかなり落ち着いていて
私たちが来ても無駄吠えしないし
とても大人しい。

他の子達は吠えまくり檻の中を走り回り
落ち着きがなくて

獣医さん達がラキは良い子だって言ってくれた意味がよくわかりました。

可愛がってはいますが
やりたい放題にはさせてなかったからかな

ただ、名前を呼んでも来ないのは猫みたいな犬だけど。


腫瘍は結構大きめだったけど全部取れたって言われた割に・・・
よく見るとまだ体の横にポコッと膨れている部分があり触ると卵のように動きます。
なんか・・・大丈夫かなあ:汗

一応、腫瘍のための薬(漢方らしい)を勧められ購入
ヘリがパンにくるんで一日3回食べさせています。


腫瘍の組織検査が数か月かかるそうなので
その検査を待ってまた薬が増えるかもしれないとのこと

どうか良性でありますように・・・




こんなあたふたな私たちを見てスタッフがどう思っているかと思うと
ちょっと気が引けますが、ラキは家族だからね。


しかし・・私がバリ島で婦人系手術した時よりもかなり高額。

ヘリも苦笑いです:苦笑







今日の水中写真は・・・・


ゴミと一緒に流れてきた子


ボサボサからふさふさへ_c0211615_15365250.jpg

多分、ソウシハギの幼魚だと思います。


雨期に浮いているゴミにはこういう子がいっぱいついているので楽しい:笑


ムンジャンガンの水面でゴミまみれになっているスノーケラーを見たら


きっとそれは私です:苦笑



バリ島西部 Sari Dive & Cottage



今日21日はラキを迎えに都会に出ます。

でも、獣医さんにはまだ退院できるかわからないって言われています。

行ってみてまだダメって言われたら安いホテルで良くなるのを待つことにしました。

コロナ怖いけど・・・汗

だってもう手術から11日も経ってしまっている。
(11日も会っていない)


最初の説明では3~5日入院

傷の完治は10日間

って聞いてたのに


こんなことにもインドネシアンタイムかい??


一日入院が長引けば入院代も結構かさんでくるし

もしかして儲けるために入院引き延ばしているんじゃないか?

って珍しくヘリと意見が合いました。


ラキ救出作戦になるか?


・・・と言うことでメールの返信など遅くなります。


メールなんて来ないだろうけど:苦笑







今日の水中写真は・・・・



イワシの群れ



ラキを迎えに_c0211615_21240387.jpg

まるでダンスをしているようでした:笑


太陽の光でキラキラして

綺麗なんだよな~!!これが!




バリ島西部 Sari Dive & Cottage





今日も良い天気のバリ島西部です。

南西風がいい感じに吹いているので体感は涼しいです。


いい気候なのに体が重い。
体中がむくんでいる感じ?
あれだけ運動したのになあ・・・(昨日のブログ参照)


2時からスタッフ全体ミーティングです。

3月末に「解禁後まで皆で会えないけど各々頑張ろう!」と言って別れましたが
結局解禁には程遠く・・・

今回のミーティングはこれから先まだまだ長そうだと言うことで
これからの勤務体系、給料などの説明をします。

他のリゾートみたくコロナ休息まで全員お休み(=無給)と言うことには
しないつもりですが、やはりお給料はだいぶ少なくなってしまいます。

それでも、この辺りの同等リゾートのノーマルな基本給くらいはあるので
どうにか暮らせると思うんだけど・・・
意外と皆庭があって農業しているみたいだし。

くよくよ考えても来ないものは来ない!(ゲストのことね)

とりあえずコロナ終息まで会社とスタッフを持ちこたえさせて
将来また彼らと彼ら達の家族をしっかり食わせてあげることが目標です。


さあ、ミーティングだ!





今日の水中写真は・・・・



お花見・・・ならぬ お魚見!?


さあ、ミーティングだ!_c0211615_14251866.jpg

あっけにとられてお魚の群れを見ているクマノミ:笑


この時はですね

私がスキンダイブするとこの魚たちがこちらに寄って来たので
こんな写真になったのでした。


・・・・ってことで

このお魚たちは私を見ています:笑






バリ島西部 Sari Dive & Cottage