人気ブログランキング |

<   2019年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧


今日は風向きが反対

生暖かい北風が吹いています。

お天気崩れちゃうかな??



裏庭のプロジェクトだいぶ進んで来ました。

壁の部分は70%終了。

2か月ちょっとで
整地からやってこれだけ進んでいるってことは・・・
今年いっぱいくらいで完成できるかな?

そしたら10年越しの夢がやっと叶います。

「ゲストルームのようなところに住みたい」


10年間もの間
3mX4mの部屋の中にトイレもシャワーもあるという実質3mX3mの
激狭い部屋(オフィス)に住んでいるのですが

最近は湿気で壁がはがれてきたりして荷物を置く場所がなくなり
ベットの上に置かなくちゃいけなかったり・・・
ドア一枚の外はキッチン&レストランなので24時間プライバシーもゼロ

正直何度も気が狂うかと思いましたが
どうしても自分のためにお金を使うより
ゲストの快適さが優先だ!って言う考えが先立ってしまって
なかなか行動に移せませんでした。

今年10周年記念を迎えることが出来たのでちょっと吹っ切れたというか
やっと、やっと自分にご褒美で自宅(と言う名のゲストルーム棟・2階建て)
を建設することになりました:笑

まあ、今回も私は考えるだけで行動に移せなかったのですが
ヘリがどんどん勝手に進めてくれたので現実になった感じです:苦笑
(このパターンはSari Dive & Cottageを作った時と同じ
  私は考える人、ヘリは行動する人。丁度いい組み合わせなんです)


基本、ゲストルームの一部屋(ヘリと合わせて2部屋)分なので
フルブックの時はゲスト様ともっと近いところで過ごすことになりますが

24時間オフィス住まいと比べたらしっかり心休めるようになると思います。



新しい部屋・・・今からとっても楽しみです。

楽しみがあると少々嫌なことがあっても乗り越えられる気がする:笑





今日の水中写真は・・・・



ナカソネカニダマシ


c0211615_14325357.jpg

2階建てハウス:笑

ストロボの調子が悪くライトでの撮影

背景がさわやかな青抜きで綺麗ですよね。








今日も風が強いけど良い天気:笑


随分前から裏の庭でいろんなフルーツの木を植えています。


マンゴ3種、パパイヤ、マイヤーレモン、ジュルックバリ(ザボンみたいの)、バリレモン
ドラゴンフルーツ、パイナップル、ゴーヤ(フルーツじゃないけど)

土が良くなくて・・いや、多分水が良くなくて(多分・・・アルカリ性過ぎて)
ほとんどのものが育たない。


その中で唯一育って実がなっているのが

パパイヤ:笑

少し前まであまり甘くないなあ・・なんて思っていたのですが
最近は実が小さいのですがめっちゃ甘く育っています。


毎日水やりしてたからご褒美かな。


工事のおじさん達も
毎日水やりしている私を見て勝手にとったりしなくなったし


・・・で、毎日毎食ゲスト様とパパイヤ食べています。

飽きると思いきや

甘いので飽きません:笑


これが最近私が痩せられない理由の一つかもしれない・・・



自分の庭で生った果物や野菜を食べるのが夢でした


マンゴーも生ってくれるといいけど
なんだか全く成長しません:涙


土づくり頑張っているんですけど水が原因だと難しいかもなあ・・・










今日の水中写真は・・・・



この辺りでは普通に見られるエビ3種



ナデシコカクレエビ


c0211615_13102145.jpg

このパープルがいつ見ても美しい:笑

背景が黒だと更に美しく見えますね。




ムチカラマツエビ

c0211615_13102194.jpg

上のがメス、下のがオス。

仲良しでうらやましい:笑





ミカヅキコモンエビ

c0211615_13102106.jpg

お腹に卵がパンパンにある個体

黒に黄色が映えます。



いつものエビ達もこうやって黒抜きやスポットで撮ると

なんとなくイメチェンされて

高級感ありですね:笑









今日は風の音が大きい

水面休息は寒いかもしれないなあ・・・・


悪夢を見ました:汗

起きた時に汗でびっしょりでしかも本当に胃痛がした。

そしてもうサリダイブはやめたい!
もう続けられない・・・やめた方がいい
って現実と夢の間で混乱してしました


今までももうダメ・・ってくらいの問題をいろいろ経験したけど
それと同じくらいかそれ以下のストレス度


・・・・そう考えると

以前よりストレスに弱くなっているのかなと

まあ、とりあえず夢で良かった:笑

夢の内容は・・・暇つぶししたい方だけ読んで下さい





今日の水中写真は・・・・


ウミタケハゼ・・・かな


c0211615_12365923.jpg


最近こういう写真流行っているみたいですね。

メッチャ芸術的です。








More

今月の貴重なNo Guest Day!

(ずーっとシングルゲストで埋まっているので:汗)

夕方にはゲスト様チェックインですが



スタッフは草刈りと大掃除中

私もたまっていた洗濯ものを洗濯機5回分!!

(いつもはハウスキーピングにやってもらうけど自分でやったほうが気持ちいい!)



これからちょっと遠くの町に足つぼマッサージに行く予定!!

そこがめっちゃ効くのよね~!!




今日の水中写真は・・・・


イエローアイコームトゥース


c0211615_10461892.jpg

時々集団で観察されるカエルウオの仲間です:笑


そう言えば・・・この頃そう言う写真撮った方見てないなあ・・・






昨日は久しぶりにムンジャンガンへスノーケリングで着いて行きました。

小潮だったからかイマイチ透明度は良くなかったけど
お天気が良かったので気持ち良かったです。

ただ、水温が26度:寒

最近、スノーケリング仕様でウェットスーツを3㎜にしたので
結構寒かったです。
泳げばいいんですけどね。

むきになって1時間以上のスノーケリングを3回もしたからか
昨日の夜はバタンキューで・・・・
今日の朝は喉が変:汗
体が冷えちゃったのかも

今日は朝から長袖パーカー着ています。



今日お姫様ゲストがチェックアウトで明日は新しいお姫様がチェックイン

お一人様のゲストが続きます。






今日の水中写真は・・・・



コシオリエビの一種



c0211615_11212090.jpg

白黒ボディに青い目、赤い爪、ブルーの足に黄色い関節

何ともカラフルなエビです。

ケバいので勝手にケバケバちゃんって呼んでたら
サリフはそう覚えていたらしい:汗

(呼んでいるのは私とサリフだけかも)


珊瑚の隙間が好きな子です。

ナイトダイブの方が珊瑚の外に出てくるので
写真撮りやすいですよ。







今日の朝の気温なんと21度でした。

南半球のバリ島は冬です。


ボートポイントの水温は27~28度
シークレットベイは23度

数年間水温が下がらずに沢山の珊瑚が死んでしまいましたが
今年は復活の予感!!笑



今いらっしゃっているゲスト様がインドネシア語堪能なので

今日のガイド担当サリフにインドネシア語でブリーフィングしていいよ

と言ってやらせてみたら・・・


しどろもどろ:笑


日本語でしかやったことがないからインドネシア語の単語が出てこないのかな

そういうものか?


専門用語って訳でもないと思うんだけど



いちいち〇〇〇(インドネシア語)でいいの?

・・・と私にいつものように聞いてくるので

「私はインドネシア語わからんし、君の方が得意なはずだ」

・・・と突き放してもやはり目で助けを求める



もしかして・・・

日本語の意味を解っていなくて喋っているのか?

それとも

本当は解っているけど照れ隠しで私にいつも助けを求めるのが癖になっているのか?


良くわからないですが
まだまだ甘えん坊な感じです。

早くヘリやコマンのように堂々とブリーフィングが出来るようになってほしい:苦笑






今日の水中写真は・・・・



浮遊系ナイトダイビングより



c0211615_12365967.jpg

クラゲかなあ・・・

イソギンチャクの幼生みたいにも見えるなあ・・・・

・・・・宇宙人にも見える:笑






c0211615_12365928.jpg

タコで言う口のところにプランクトンが・・・

食べてるのかな?

それともプランクトンが隠れているだけなかな?






この子も正体不明


c0211615_12365922.jpg
クラゲ?

ホヤ?





ゲスト様に浮遊系ナイトダイビングの感想を聞いてみたら


とにかく被写体はひっきりなしに出てくるので

ちょっと珍し系だけを攻めてみたらしい

この日はレア物が出なかったけど、きっと出るんだろうなと言う雰囲気はあったそうです。



半月でINONの普通のライト(LE700)3本だけだったから
あまり集まらなかったのかな?

いいライトがあったら・・・もっと出が良くなったりするのだろうか?




う~ん・・・・


ライトがあったら皆さん浮遊系ナイトダイブやりますか??







今日バリ島はガルンガン

ヒンドゥー教の迎え盆

朝早くからガムランが鳴り響いています。


Sari Diveのヒンドゥー教徒スタッフのほとんどがお休み
(キッチン1名だけが出勤。キッチンは一人しかモスリムがいないので・・・)
今日はモスリムのスタッフが頑張っています。


インドネシアはいろんな宗教の人が住んでいるし
宗教行事が多く熱心な国なので大きなお祭りのことを考えると
会社としてはやはりいろんな宗教の人を雇うに限ります。

そうすればスタッフ達もそれぞれのお祭り時には心置きなく休めるし
会社としてもゲストにご迷惑かけなくて済むので安心です。

出来ればヒンドゥ教徒とモスリム(&他の宗教)を半々で雇いたいのですが
やはりここはバリ。ヒンドゥのスタッフの割合が多くなってしまいます。
それはまあ、仕方がないですね。

そして・・・
ヒンドゥー教徒もモスリムもそれぞれの宗教をリスペクト出来る人格の子を
見つけるのが一番大切なこと。
私やヘリはインドネシアの他の場所で働いた経験があるので
リスペクトするのが当たり前だと思っていましたが
実際、ヒンドゥー教徒の友達がいないモスリムやモスリムと話したことがないヒンドゥー教徒
なんていうのも結構見かけたりします。

最初はすごくびっくりしたけど
インドネシアだとは言えバリ島に限ってはそう言うことも結構あるみたいです。

Sari Dive & Cottageで両方を公平に雇うことで
少しでも地域の人々たちが皆仲良く過ごせるようになるといいなあ。





今日の水中写真は・・・・


浮遊系ナイトダイビングの続き


甲殻類です。


まずは誰もが知っているこの子


c0211615_12365800.jpg

オトヒメエビの幼体

ガラス細工みたいですね:笑






この子は誰?


c0211615_12365912.jpg
ま、エビだな。





そして


滅茶苦茶プランクトンに紛れている子



c0211615_12365896.jpg

尻尾の部分が頼りない感じだから・・・ヤドカリ系??
いや、見え方かな??


それよりも何よりも
小さなハサミを思いっきり開いてなんだかプランクトンを捕まえようとしているように見えませんか?





おお!捕まえた!!



c0211615_12365991.jpg


夜は甲殻類の時間だってよく言うけど
確かにこんな小さな子でもちゃんと狩りをしているんですね:笑


なんだかちょっと感動。






今日は朝のうち風も無くて暖かい:笑

・・・と思ったら気温は22度

湿度が高いから暖かく感じるのかな?




今、いらっしゃっているゲスト様

新しく新調したカメラをお持ちになったのですが(デジイチ)
なぜかポップアップの調整不良?でストロボが光らない:涙

いつもお世話になっているアンサーの野本さんに助けを求めるも
やはりやってあるはずのカメラの初期調整がうまく行っていないらしく
ここでは調整不能。お手上げ
6日間もあるのにストロボはあきらめないといけないらしい・・・汗


「今回は大光量のライトでも貸してあげてください」


と言うアドバイスを頂いたのですが


うぇ~ん・・・・持ってな~い~!!!


サリダイブにいらっしゃるゲスト様って
いろんな装備をばっちり揃えて持って来ている方が多いので
大光量の撮影用ライトのレンタルの需要が無かったし
普通のガイド用のライトしかないのです。


なんだかなあ・・・


先月から浮遊系ナイトダイビングのゲストも結構いたんだけど
今までナイトダイビング自体こんなに出動することもなかったので

もう少し需要が出たらいいライト買おうかなあなんて

他人事のように思ってた

大光量のライトの需要ってこういうパターンもあるのね:汗



う~ん・・・

神様!もしかして買えって言ってるんですか??



ヘリと話し合ってみますけど

もし買うことになったら

どんなのがおすすめでしょう?

撮影用にも使えて浮遊系ナイトダイブにも使えるようなのって・・・
どのくらいの明るさのものを買ったらいいのかな?

アドバイスよろしくお願い致します。

すぐには買えないかも知れないけど
次回の帰国辺りに考えたいと思います。





今日の水中写真は・・・・


浮遊系ナイトダイビングより




う~ん・・

ミノカサゴ? いや、違うよね

c0211615_12365956.jpg

この胸鰭の先っぽの感じが気になる







シマキンチャクフグ??


c0211615_12365894.jpg

写真だけで見たら大きさがわからないので
色が薄くなったフグって感じだけど実物はめっちゃ小さいんだろうなあ・・

ちなみにフグ系は光っちゃって写真が撮りづらいらしい





・・・・・イカ


c0211615_12365919.jpg

めっちゃ足が短くてきっと肉眼じゃ見えないんじゃないかな?




明日も続きます:笑







良い天気です:笑

暑いです!

風が吹かないので最近雲がちょっと多め
一雨降ってくれるといいと思ったけど降ることはありません。


つい先日まで

水中カメラマンの戸村裕行さんがお一人で潜りに来てくれていました。

もともと2名でご予約でしたがお連れ様が体調を壊されてキャンセル
多分、戸村さんもキャンセルだろうなあ・・と思っていたら
お一人でいらしてくれました:笑

実は水中カメラマンの方がSari Diveにいらっしゃるのは初めて

普通は取材がらみとかじゃないと
水中カメラマンの方はいらっしゃらないイメージでしたので
プライベートな感じでいらしてくれたのには感激でした。


お仕事ではなくご自身でムンジャンガンを知るチャンスだからといらしてくれたので
このエリアのダイジェストを潜って頂けるように
そしてあくまでも次の仕事に差しさわりなく休んで頂けるように
・・といろいろ考えて

一日目はサリダイブっぽいポイント(ワイド寄り)
二日目はムンジャンガンでの一般的ダイビング
三日目はシークレットベイで一般的ダイビング

を楽しんで頂きました。


正直、良いポイントを沢山潜っている方なので
しょぼい海だなあ・・・って思われるかな?って思っていたのですが

最後に
「ここはしっかり印象に残る海ですよ」

と言うお言葉を頂き

自分の自信のなさを反省しました。

(10年も居たので慣れ過ぎてしまったのかもしれないし、今までガイドしてきた場所がパラオ、マブールシパダン、デラワン周辺とインパクトが強い海ばかりだったからかもしれないですが・・勝手にこの辺りの海は普通過ぎるって決めつけてたのは他でもない私でした。・・・勝手に自信を無くしていただけだったとかなり反省しました)


いろいろとアドバイスも頂いたので
それを参考に印象に残る海をさらにゲスト様に見て頂だかなければ!
ガイドにもここの海の良さをしっかり勉強させなくちゃ!!
と思いました。



戸村さん、本当にありがとうございました。

次回いらした時はもっと「おお!?」って思って頂けるように
ガイド達を教育していきたいと思います。





今日の水中写真は・・・・


ワイドな感じで


c0211615_12291466.jpg


サリダイブの近くの

大きなウミカラマツにヨロイウオが群れているポイント

ヘコアユじゃないですよ。


私が減圧症で潜れなくなってからヘリ達がリサーチして見つけたオリジナルポイントです。


サリダイブですからもれなくマクロなお魚たちも沢山います。


ちょっとワイドも好きなマクロダイバー様達に人気のポイント



是非、潜りに来てくださいね!!










今日は雲がちょっと多めですが太陽は相変わらず元気です:笑

雲がある分ムシムシするようで

久しぶりにエアコンが作動しています。



今日はコマンとサリフがムンジャンガンへ

私も行く予定でしたがプロジェクトのある資材が急に必要になり
近所の資材屋さん巡り・・・

しかし、やはり都会の資材屋さんとは違って
デザインが揃っていなくてどれに妥協するかの検討です。

都会からだけ仕入れているとこの辺りの産業の発展にも役立てないし
妥協できるものは妥協して行かないといけないので仕方がないんですけどね。

気に入ったものを作りたいと思ってもなかなか出来ないのがちょっと悔しいです。





今日の水中写真は・・・・


パロナエシュリンプ



c0211615_17080872.jpg

擬態がとっても上手なエビ

どこに居るか分かりますか??

(結構わかりやすい写真ですよ!)


この子達は自分の好きなお家に自分を合わせていく名人


エビの目ってそんなに良くないって言うけど
こんなにそっくりに擬態するってことは
それなりの眼力と言うか観察力があるってことですよね。

それとも・・

体自体に周りの色や質感を観察する(感じる)器官があったりするのかしら


そう言えば
ウミシダに住むエビ達はウミシダを少し食べて
その色素に合わせていくって聞いたことあるけど
この子もそうなのかな?


そうやって考えみると面白いですね。