<   2018年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧



昨日は一日曇り空でしたが
今日はまた良い天気に戻りました。

こういう日の夕焼けって期待できそう:笑


体調不調だったゲスト様達
本日は皆様回復し元気にダイビング&帰国されました。

外部からの体調不良のゲスト様も元気になって戻って来る予定。

良かった:笑


なんというか・・・

天候は私の心と比例している気がする。





今日の水中写真は・・・


最近シークレット感が全くなくなったシークレットベイより


人気者のピクチャードラゴネット


c0211615_16103111.jpg

この写真はでっかい子ですが

うんち君サイズも出ているそうです。





そして


緑の季節のビーチから


c0211615_16121060.jpg


サザナミフグの小学生サイズ


この緑の藻と白い埃が雪に見えて

なんとなくクリスマスを想像してしまうのは私だけだろうか?






[PR]


今日は一日中曇り空


昨日の晩は地面が十分濡れる位に雨が降りました。


植物たちが生き生きしています。




昨日は原因不明の体調不良の方が3名も出てしまいました。

皆で原因を考えるも・・・原因不明



お一人は日本で風邪を引いたまま来られて体力がなかったらしいですが

あとの2名はそう言った心当たりがない。

そして症状も症状が出た時間も全然違いました。

そして今、他の場所からサリダイブにチェックインされるゲスト様も

体調不良だという報告が・・・


一体何が起こっているのか?



きっと神様がまた私を試しているのかもしれないなあ・・・汗


とりあえず


ゲストの皆さまが笑顔で日本に帰れますように!!




今日の水中写真は・・・・



スパインチークアネモネフィッシュ



c0211615_17392842.jpg


君は悩み事がなさそうで羨ましいよ・・・・。


真っ白だったイソギンチャクもやっと小麦色の健康色に戻ってきています:笑







[PR]

昨日、小雨が10分位降りました:笑


カラカラで埃っぽかったのですが少しマシになりました。


でも、地面が全部濡れるほどではなかったので庭や畑の水撒きは続いています:汗



そしてこの時期に珍しく水温が急に下がっています。

先一昨日が29度~30度

一昨日は26度。

昨日は27度。

いずれもボートポイント。

サンゴにはいいですけど暖かいつもりでいらしたゲスト様は寒そうです・・・。



昨日からコマンが復活(多分)

今日はナイトダイビングまで頑張ってもらいます。

その代わり?にヘリが体調不良:汗

いつもの鼻炎&微熱です。

この2人は本当にいつも不調が多い。

どうしてだろう・・・。


アルタナはスリムな割に力があるし体が強い
きっとガイドに向いているのだと思います。

私も若い頃は病気なんてほとんどしなかったし3か月ぶっ続けで潜ってもピンピンしてた。

インドネシアにはそういう子いないんだなあ・・・って
あきらめていましたがいるところにはやっぱり居るんだなって思いました。

彼にはSari Diveの希望の光となってほしい。


早くアルタナを一人前にしてくれ!ヘリ





今日の水中写真は・・・・



ソフトコーラルの根元に隠れていたマルガザミ



c0211615_12370835.jpg
このスポット的ライティングが

隠れていた感満点!


そして光の方を向いているのも

希望の光を見つめているようで

物語のある写真になっている気がする。



そんな風に思うのって私だけかなあ・・・










[PR]

カラカラです。

昨日まで乾季並みの風と雲がなくて青い空が続いていたために


どこもかしこも砂埃だらけ
ダイブセンターも朝・昼・夕の3回お掃除をしていますが
それでも食事の時にはなんとなく床やテーブルが白くなっています。


途中パラっとは降りましたがまだ乾季
今年はGWあたりから7カ月間降らない日が続いています。


これじゃあ目の病気にかかる人も多くなるよね。


庭も裏の畑も水やりが大変です。


早朝(5時半起床)、夕方(スタッフ帰ってから)私も水やりをしているのですが
とりあえずやり始めると2時間近くかかるので結構体力を使うらしく
昼間ガイドトレーニングで海に行ってスノーケル3本して
夜のチェックインが続いちゃったりすると
睡眠時間が足りないらしく思考能力がだんだんと無くなって行く・・・・

数分前に頼まれたことすっかり忘れてしまうというのがいくつかか重なったので
今日はムンジャンガンに行きたかったのですがお休みすることにしました。


もう年には勝てない・・・汗


ブログ書いたらさっさと休もう





今日の水中写真は・・・・・


じーっとしているけど寝てない子



c0211615_13073999.jpg

オオモンカエルアンコウ


のろまに見えるけど実は泳ぐの早いし(フルフィンキックじゃないとついて行けない位)

捕食の時の動きは魚の中で一番早いんじゃないかと言われているくらいです。


じーっとしているけど筋肉をほぐすためにたまにあくびをします。

今まで観察した子はあくびは2回続けてっていうのが多かった

つまり

1回あくびしたらもう一回あくびする可能性が高いので

1回目撮り損なってもカメラはそのままスタンバイしてて下さいね!







[PR]


昨日よりさらに良いお天気です。


陸上生物はすべてカラカラ状態。


昨日5分位「もしかして・・雨?」っていうのがありましたが

あれは雨じゃなかったと思う。



コマンは引き続き丘番中
ピークシーズン並みにゲストがいるんですけど:苦笑


アルタナがその分急成長中

ずーっと先送りになっているのを私がイライラ見てたので
神様がそのタイミングをくれたんだなあ・・・って思う事にします。



今日の水中写真は・・・・



アカメハゼ



c0211615_16273562.jpg



目が赤いからアカメハゼ・・・なんですけど

赤と言うよりやっぱりピンクかなあ

語呂的には赤の方がイケてますよね。


ちなみに英名はピンクアイゴビーなのでそのままです:笑




このハゼ

沢山いるのであまり注目しないハゼなんですけど

改めてこうやって見てみると美しいハゼですね。


普通種にも愛を!! 


ですね。




[PR]


ちょっと南風が強いですが良いお天気が続いています。


昨日ヘリ・コマン・アルタナの3ガイドがやっと揃ったと思ったのですが


やはりコマンの目は今日になって悪化

ちゃんと治っていなかったみたいで

今日の朝急遽2ガイドに変更



ボートダイブチームとシークレットベイチームに分かれる予定だったので

またしてもアルタナ君、ピンでシークレットベイガイドデビューとなりました。



今日は送迎も2組あったためにドライバーもおらず。
自らドライバー・ガイド2役を一人でこなす超一人前デビュー


朝、それが決定したときに「頑張ってね!」と声を掛けましたが
顔が引きつるだけで笑顔も出ず・・・

でも、ゲストの前ではしっかり笑顔で頑張りました。


この1か月彼にとっては本当に試練の時だったと思います。(過去形じゃないけど)



今日は一応私もシークレットベイについて行きましたが
ちゃんと一人で全部こなしていました。

やればできる子です:笑




今日の水中写真は・・・・




ハウスリーフにいるチビチビちゃん


c0211615_22432321.jpg

チョウチョウコショウダイの幼魚


まだ尾びれも透明でハエ系のチビチビです:笑

こんなに動くと食べられてしまわないか見ている方が心配になります。







[PR]


今日からゲスト様がいらっしゃいます:笑

11月の後半のピークシーズンスタート!


例年だと11月くらいから幼魚が沢山出て来るのと
風や波が少なくて海況も良いのである意味・・・ベストシーズン

なのでこんな中途半端な時期なのにゲスト様に来て頂けて
11月後半は毎年ピークシーズン並みになります。

(いや、単にNさんチームが毎年来てくれるからかもしれない・・・)

有難いことです。


今年は雨もまだ本格的には降っていません。
ただ、他の場所では降り始めているようなので
その影響で透明度が落ちてきていますが。

幼魚はいっぱい出ていますよ。





今日の水中写真は・・・・



この辺りではレア系の幼魚



c0211615_15125520.jpg

ヒオドシベラの幼魚

ちょっと大き目だけど・・ギリギリ可愛いサイズ:笑

ほんと、久しぶりに出ました。




そう言えばギリギリ可愛いうちの新入りネルちゃん(子猫)


日に日に体力アップ:汗

激しすぎる・・・・


チャラちゃんが逃げる気持ちもよくわかります:汗







[PR]

昨日の夜遅くにSari Diveに戻って来ました。

今回の出張は土日だったので銀行関係が行けず・・・・

今日またヘリが近くの銀行(片道2時間)のところへ出かけています。


僻地の宿命とは言え本当にご苦労様。




今回、バリに初めてできたというユニクロに行ってきました。

パッと見た目

おお!日本みたいだ!

・・・って思うんですけど


商品の置き方がこっち風っていうか・・・冬物・夏物ごちゃまぜでした。


バリなんだから半袖コーナーだけだと日本の皆さん思うでしょうけど
ちゃんとライトダウンとか、フリースも売ってました。

海外旅行するインドネシア人増えましたからね
ニーズがあるんだと思います。

そうじゃなくてもバイクに乗るときにこっちの人はそう言うの着ますけど。


だったらそう言う長袖冬物コーナー、半袖夏物コーナーにすればいいじゃんって
日本人的に思ったりしたんですけど

よく考えたら

まだこちらの人達って効率的に買い物をするよりも
いろいろ見て気分で買うって人の方が多いだろうから

ごちゃごちゃいろんなものがある方が購買力をそそるのかもねって考え直しました。



・・・で、そのユニクロでのこと


何か買いたいものがあった訳じゃないんですけど
なんか買ってみたくなっちゃって

(何しろサリダイブ作ってから私服っていうのをほとんど買ったことがない。ゴムの入ったスカート位:苦笑)

ヘリに「なんか1つずつ買おうよ」と提案:笑

・・で、とりあえず20分後に試着室辺りで合流と約束をして解散


私はズボンを。ヘリはT-シャツを持ってきた。


せっかくだから試着してみようということになり


それぞれ試着


中で試着していると試着室の外が結構騒がしい

家族連れも多いし皆楽しそうでいいなあ・・と試着を終了して外に出たら


ヘリが知らない人たちと大笑いしていた。


理由を聞いてみるとこうだ



試着室には番号が振ってありとても綺麗で日本みたいな感じなんですけど

試着するときに札をもらいます。

そこに1とか2とか番号が振ってある。


ヘリは1と書いてある札をもらったので1番の試着室に入ろうとしたら

親子連れがそこに居て子供が試着室に入っていたそうだ


ヘリが

「おれ、一番なんだけど・・・」


・・と言うと、お母さんらしき人が中にいる子供に


「あんた!札に何番って書いてあるの?」

「2って書いてある」


「あどう~・・・ごめんなさい。子供が間違えて入っちゃって:汗
  どうぞ2番に入ってください」


と言われたらしいのだが、律儀なヘリは


「いいよ、待ってますから」


・・・と待っていたそうです。



そして待っていると

また1番の札を持った女の子がやって来たので


子供のお母さんとヘリは

「1番は並んでいます。もう少し待って」


とその女の子に言うと


「この番号は試着室の番号じゃなくて試着の服の枚数だよ」

とにっこり笑って3番にはいったそうで


ヘリと1番に入っていたファミリーが大笑いしてたのだそうです。



その話を聞いて私も思わず大笑い

確かに。初めてじゃわからないよね:笑


でもその辺が順番なんて絶対守らないかの国の人とは違って

何か決まりがあるんじゃないかな?って一応考えるのがインドネシア人


この国の未来は捨てたもんじゃないと思います。


(逆にそう言う使い方の説明をしないのもインドネシア人だけど:苦笑)



あとは、ゴミに対しての考え方が変わればいいのになあ・・・





今日の水中写真は・・・・


ゴミ系


・・・と言っても


このゴミは喜ぶゲスト様結構います


大人の目には優しくないけど:汗



c0211615_18123795.jpg

フィコカリスシムランス


とりあえずカメラに撮ってもらってズームして確かめる・・みたいな:苦笑




もうひとつ




サトミピグミーシーホースが出たおかげで

レア度が下がりまくってる糸くず君


c0211615_18124957.jpg
ピグミーパイプホースことレンベシードラゴン


どちらも特に綺麗な生物って訳じゃないので

背景が綺麗なところで見つけたいですよね。









[PR]

昨日のアルタナのソフトデビュー戦


思ったより使える子だということが判明。

ヘリに過保護に育てられていましたが


やればできる子でした。





「ブリーフィングはサトミがやって」


とヘリに頼まれていましたが

スケジュールボードのガイドの欄に自分の名前しかないと
早朝に気が付いてから覚悟を決めてたみたいで
ポイント選定こそ戸惑いましたが


ブリーフィングも一人で(もちろん日本語)やり遂げました。



いつも自信なさそうにしてましたが

実は結構度胸もある。


ガイド自体は先々週から監視付きとは言えだいぶこなせるようになっていたし

問題は陸上での言葉の問題と思っていましたが
昨日の水面休息時間は
覚えている日本語でどうにかゲストとお話ししようと努力していました。

ゲスト様にも協力して頂けたおかげもあり
ヘリ達よりも盛り上がった感じもありました。


この子は見た目大人しいですが繊細に育てるより少し手荒に育てたほうが育つ子
苦労してきたこともあって打たれ強そうです。

体力もヘリやコマンよりあるし
誠実なイメージも手伝ってきっといいガイドになる気がする。


仕上げるのはヘリの役目
他の仕事が忙しくても早く頑張ってガイドにしてやってほしい。


(そうすればヘリも楽になるはずだし)








今日の水中写真は・・・・




先週アルタナに課題を出した

「他は探さなくていいからサトミピグミーをとにかく沢山探してこい!」


・・・で


ゲスト様が撮ってきた写真

(ガイドはコマン)





c0211615_12504980.jpg

1・2・3・4・・・5匹?

写ってます:笑


やらせじゃないですよ。

光を当てる前はこんな感じです。




この日は合計7匹見つけたそうです。アルタナ君



この分ならもうしばらくは見られるかもしれない


いや、


今、光り当て放題だからもしかして早く居なくなるだろうか?


とりあえず


これだけ沢山いるなら
たまたま流れ着いたものではなさそうですね。



これからも観察できますように・・・



しかし・・・本当に小さい。

ワレカラモドキが大きな生き物に見えちゃいますね:笑





ポイント?

もちろん内緒です:笑






[PR]


今日は朝からなんだか雲行きが・・・・

ヌガラの方は朝からピカピカと稲妻が光っている


こっちもそろそろ降るかな?



昨日の夕方、役所から急きょ呼び出しを受けて
今日はヘリが役所に行かなければならなくなり


ヘリがパニック


ゲストがいるのにコマンが病欠で自分は休めない~!
自分がデラワンの頃なんて病気でも何でも潜ってたのに!!
ボスなんて全然潜ってなかったのに!!
サリダイブはボスは病気でも潜るのにスタッフは潜らない!!



じゃあ、コマンに潜ってって言えば?



そんなこと出来る訳ないじゃん
あの目だよ。皆にうつっちゃう!



じゃあ、怒ってないで他の方法を考えないと・・・


(アルタナの研修が終わってればこんなことにはならなかったよね)


と、口から出そうになったけど
更に怒ってしまうので



私は明日ムンジャンガンについて行くよ



と、ヒントを出す



じゃあ、ブリーフィングとかポイント確定をサトミがやれば
アルタナがガイドできるかも!



と言うことで


今日はアルタナがピンでガイド。


ガイドデビューの前の・・・ソフトデビューですね。


喋れないけど。


私は監視係とブリーフィング係

(ヘリが監視するよりちゃんと出来る自信がある:笑)



なんだかんだでここ一週間でどんどん独り立ちをしなければいけない状況に陥るアルタナ

緊張しまくって可哀想だけど

こういう事でもないとヘリのエンジンがかからないですからね

ある意味良かったのだと思います。



まだ教える魚は英名でですけれど

ゲスト様に

「私たちのタイプのゲストのガイドはもうマスターしたね!」

と言って頂けました。

まあ、眼力だけはありますので:笑



頑張れ!アルタナ!!






今日の水中写真は・・・・



ミラクルトリプルフィン



c0211615_08391165.jpg

ヘビギンポの仲間です。


背景にとっても溶け込む模様なのでゲスト様に教えても

なかなか見えてこないらしく・・・


見えた時にちょっと感動を覚えてもらえるヘビギンポ:笑



第一背びれがジュリ扇(死語)のように動きます。

背びれが3つあるのが特徴なんですけど

なかなかそれがわかる写真を撮るのは至難の業。


黒抜き・青抜きにするか(場所が限られる)
この写真のようにぼかすのが正解かも







[PR]