カテゴリ:多分未記載種( 2 )




今日の水中写真


ヒカリイシモチの一種・ 不明種



c0211615_16513525.jpg

昨日のブログにも書きましたが

以前は見なかった魚が急に現れたという例のひとつ


数年前まではこのような場所には同じヒカリイシモチの一種でも青い目の子ばかりでした。

青い目の子をとってかわったように今はこの種類が住んでいます。


c0211615_16575307.jpg


ちなみに・・・


青い目の子は見られなくなってしまったので

あの子が変化してしまったのか

それとも追いやられてしまったのか

正直な所わかりません


う~ん・・とっても不思議


観察出来ていなかったのが悔しいです。




やっぱり潜れていたら減圧症必須だったな:汗

(・・って減圧症で潜れなくなったんだけど:苦笑)



かなりマニアな変化ではありますが

バリの海は刻々と変化しています。




今日から9月


なんだか1年経つのめっちゃ早いなあ・・・







[PR]

今日の水中写真


ちょっと地味なマニア向け


c0211615_16352675.jpg


違いの分かる人だと

おお?

・・・と首をひねるヒカリイシモチの仲間です。



数年前までこういう場所のヒカリイシモチと言うと青い目の子だったんですけど

いつも間にか瞼の付いたやつ(目の上と下にラインがあるっていう意味です)が現れています。

しかも結構個体数多いみたい?


これはこれで綺麗な感じですね。



十数年バリに居るので魚って大体把握している気になって来るんですけど

忘れた頃に見たことない子がポッと出て来ます。


バリの水中景観もどんどん変わっていくので住む魚も少しづつだけど
変わっていくのかなあと思う今日この頃です。





昨日のブログで2人のスパスタッフの面接と書きましたが

昨日の夜にもう一人増えて3人となりました。

やっぱり焦って決めなくてよかった:笑



昨日のテストの子のスキルはかなりヤバかったですが

今日の3人目の子は5つ星リゾートのスパで研修してその後7年間そのスパで働き
3年間子育てで休んでいたという子。

昨日のことがちょっとトラウマで試しにマッサージしてもらう時に心配でしたが

やはり5つ星

時間オーバーしたもののしっかり教育されていたんだなあと思えるテラピストでした。

この子ならスパマニアなゲスト様にもうなずいてもらえそう


揉み返しの体にも心地よくうっとり


先日辞めたロッシーに比べると手の感じとかは物足りないですが
そこら辺のスパの子より上手な子でした。


もう一人の候補生はご家族の理解がイマイチとのことなので保留。

3人目の子に決めようかと思っています。


スパ再開の道一気に近くなった気がする:笑



神様ありがとう!







[PR]