カテゴリ:ウミウシ( 3 )



なんだか久々の更新:汗



今日の水中写真は・・・


珍しくウミウシ


c0211615_21484056.jpg


ワモンキセワタガイ

前回のゲスト様はウミウシとかエビカニとか・・・・

動かない被写体をご希望だったのでそう言う被写体が続きます。

サリダイブのガイドは場所柄レア種とか動く魚が得意なガイドですが
ご希望あればお見せすること出来ますよ。

でもまあ・・・雑誌に載っているような人気な魚は
フィッシャーマンに捕られちゃって長続きしないというのが現実ですけど





話は変わって


サリダイブにいらっしゃるゲスト様はこんなタイプの方が多いです。

1)見たことないもの=固有種・未記載種を見たい方

2)写真の練習をしたいのでなるべく動かないものが撮りたい方

3)なんでもいいから美しい写真を撮りたい方(マクロ・ワイド)

4)とにかくのんびりストレスフリーで潜りたい方。お部屋や食事もストレスフリーを望む方


最初の頃は1)のゲストが圧倒的に多かったですけど
この頃はだんだん少ななってきました。

今、一番多いのは4)かな。

もちろん、1)2)3)があっての4)なんでしょうけど

サリダイブ始めた当初の目標が4)でしたから
一応目標には向かっている感じ。


これからも皆様にのんびりくつろいでいただけるサリダイブにするために
頑張って行きたいと思います。



ただ、今年はアグンの影響があるのか

去年のゲストの半分以下:汗
6月7月に限っては10分の1以下:汗

このまま日本人ゲストの数が減っていくとなると・・・

何か手段を考えないといけないなと感じる今日この頃。



考えないで済むといいなあ。



とりあえずこの暇時間つぶしの仕事を考えて

男のスタッフ達はボートのメンテナンス

女の子たちは手芸品作り

私は手芸の先生やります:笑




最後に

バリ島西部は毎日晴天で雨は降っていません!

そしてハウスリーフは
まだまだいい透明度が続いています。

嬉しいんだけど・・・・一体どうしたのかな?
こんなに良い日が続くと逆に恐ろしい:苦笑





[PR]
今日も良いお天気

少し雲が多くなってきたけど・・・降らないかなあ?



今日はムンジャンガンへ行ってきました。

相変わらず青かったです:笑


乾季のムンジャンガンって本当に青いんだから!




今日の水中写真は・・・・


昨日に引き続きウミウシ



c0211615_12104055.jpg

コンシボリガイ


この子には苦い思い出が・・・・

デラワンの頃私はビデオを撮っていたのですが

この子が現れた時に大喜びしたのだけど・・・水没して撮れなかった:涙



ムンジャンガンで何度かお目にかかったけど

いつもカメラを持っていない時ばかりで結局撮影したことがありません

撮りたかったなあ・・・・



コンシボリガイは青バージョンと黄色バージョンがあるそうですが

このエリアではほとんどブルーバージョンです。

個人的にブルーの方が好きなのでちょっとうれしい






[PR]
毎日書いているけど

今日もいいお天気:笑


庭に撒く水代がたまらない:汗


裏庭に
パパイヤ・マンゴ・バリレモン・バリみかん・ドラゴンフルーツ・パイナップル
の苗を植えているのですが夕方見に行くとカラカラで枯れてしまいそう:汗

ちょっぴり降ってくれるといいんですけど
雑草もそろそろ枯れてきたので草取りの手間は無くなっています。
いいのか・・・悪いのか・・・




今日の水中写真は・・・・


このエリアでは少ないウミウシたち

バリの中でも西部国立公園のエリアはウミウシが特に少なめです。

いや、調べて頂いたところによると1~2㎜のBabyちゃんの種類は
東側のトランバンなどに比べると多いのだそうですが
普通に見える位のサイズまでは育たないみたいです。

原因は・・・わからず
(餌や隠れる場所も十分にあるそうです)




と言うことで
このエリアでは貴重なウミウシ



アデヤカミノウミウシ


c0211615_12084561.jpg
Love Loveな感じ:笑

このウミウシは唯一このエリアで観察しやすいウミウシです。

通常一か所に数匹居てよく探すと近くには卵があったりします。











[PR]