人気ブログランキング |

カテゴリ:イソ・ベニ・ウミタケハゼ( 150 )


昨日の夜、友達のリゾートでパーティがあり遊びに行ったのですが

そこでアラックアタックなるお酒を調子に乗って飲んでいたら

途中から記憶が無くなってしまった:汗



気がついたら朝で自分のベッドで寝ていました。


一緒に行っていたヘリに聞いたら

ぐでんぐでんに酔っぱらってヘリと友達で車まで運ぼうとしても
まだ帰りたくない~!って大暴れして
最後はでっかい白人さんに抱えられて退場したらしい・・・ひえ~・・


ザルを超えて枠と言われていた私が・・・情けない:涙

と言うことで

今日は二日酔いでやっと復活・・・はあ。





そしてまたまたしばらくゲストがいないので

休暇をとることにしました。一週間ほど

しばらくの間メールの返信等遅くなりますのでご了承ください。




今日の水中写真は・・・・


オレンジリーフゴビー


c0211615_22104414.jpg

ハウスリーフでセルフィサービスのお魚です。










昨日の夜から少し雲が多くなってきました。

雨が降るような気配はないですけど。


昨日はスパのテラピストの実技テストでした。

テストしたのはマッサージを習って2か月と言う子だったので
あまり期待をせずにテストをしました。

13時からだったのでお腹いっぱいだと眠くなるからとランチを食べずに臨んだのですが


迂闊にも・・・落ちた:汗


試験官失格:汗汗



実はSari Dive一番最初のテラピストだったロッシにマッサージを習ったという子で
しっかりツボ?など学んでマッサージしていたのでなかなか良かったです。

ただ、ストロングで!とお願いしたのですがそれほど強くなくて・・
それが私には気持ちが良すぎた:汗

そのまま働いてもらうにはもう少し経験と練習を積んでもらう必要がありそうだけど
基本は出来ているし、何しろ学んで2か月でこのレベル。伸びしろも期待できるし
他での経験がない分サリダイブ風に育て甲斐がありそうなので
期待度は高いと感じました。


今日もう一人のテラピスト候補のテストがあります。

彼女は他のリゾートでスパの仕事をしていたようなので即戦力です。
ただ、テラピストとして出来上がっているでしょうから
単にマッサージ自体が上手かどうかシビアに見ることになります。

今日は寝落ちしないようにしなくちゃ:汗

よほど上手じゃないと昨日の子の期待度には勝てないかもしれないなあ。



しかし・・・

2日連続でゲストもいるのにマッサージしてもらえるなんて役得だな:笑






今日の水中写真は・・・・


シマシマベニちゃんこと

パジャマピグミーゴビー


この子達結構カラーバージョンがあります。

カラーバージョンの中でも目の周りの色まで違うという・・とても珍しい子
(普通、目の周りの色で種を特定したりするんですけど)



まずは目の周りが黄色い子

c0211615_12133992.jpg
この辺りではこのタイプが一番多いかなあ・・・・



そして目の周りが白い子


c0211615_12135321.jpg
この子もちょっとそうなんですが

目の周り・・の周りが黄色い子もいたりします。


体色が黒っぽい子もいて

あまり詳しくない方だと別種に見えてしまうかもしれない感じです。




ちょっと撮影しづらい場所に居るので

しっかり中世浮力がとれる方限定のお魚です。








今日は銀行が開いているというので

これからの長期休暇(ハリラヤで銀行やオフィスが休暇に入る)の間の
資金を下ろしに近くの町へ片道2時間

ついでにお気に入りの足マッサージに行ってきました。

ローカルなんですけどやっぱり上手

2時間かけて行く甲斐があります。



・・・・で、あまり仕事してない:笑

そんな日があってもいいよね。




今日の水中写真は・・・


セボシウミタケハゼ


c0211615_19131308.jpg

ON THE ヒラムシ


ヒラムシの色と目の緑色がなんとも映えますね。






南西風が強くなってきました。

水温は29~30度

まだまだ暖かいのでちびっ子たちが見られていますよ。


あ。オレンジダムゼルとかはもう無理ですけどね。

あの子だけは幼魚の期間が本当に短い
年末年始~2月くらいまでです。可愛いのは

見たい方はその時期を狙って来てくださいね。


インターネットですが
今日もFBが全く開けません。

ここがジャワに近いからですかね・・・
GWくらいから遅かったのもそのせいなのかもしれません

とりあえずFB以外のものは問題なく開けますので
ブログだけは毎日更新していくつもりです。


よろしくお願い致します。





今日の水中写真は・・・・


オヨギベニハゼ系



こちらが本物!? オヨギベニハゼ


c0211615_15223285.jpg

鰭のグラデーションと言いとっても美しいベニハゼです。



そしてこちらは外人



フォークテールドワーフゴビー


c0211615_15221820.jpg
尾びれの先がフォークのように分かれているのが分れているのが特徴


一緒に泳いでいるとなかなか見分けがつかない感じですが

こうやって比べてみると体色も違うし一目瞭然ですね。







今日は南西風がぴゅーぴゅー吹いて

朝の桟橋が寒かった~!


セルフダイブは水温の方が高いので良い湯加減!?だったそうです:笑


私事ですが・・・

帰国で6㎏増えたものがGWでー3㎏減って増量3㎏まで戻りました

なぜかゲストが減ったらまた+1㎏で増量4㎏になってしまった。


変にヘリのラマダン(断食)に付き合ってたからかな:汗

(朝晩食べずに夜いっぱい食べちゃう:汗)

どうにかしなくては・・・。


でも、歳とったら多少ふくよかの方が若く見えるって聞いたことがある:笑

その多少・・・って言うのが良くわからないけど:爆







今日の水中写真は・・・・


ミジンベニハゼのSP


c0211615_11543544.jpg

ホバーリング中:笑


スケルトンの体に白い点が透けて見える感じです。

PJあたりに居る子と同じかな?


以前からの記録を合わせると・・・・

この辺りには少なくとも3種類のミジンベニハゼの仲間がいます。

微妙な差なのでかなりマニアな方でないと見分けがつかないかも知れないですけど

他の2種はこちら


まずは普通のミジンベニハゼ









そして細かい黒い点が入るタイプ







そして、今日載せたスケルトンで白い模様があるタイプです。


ミジンベニハゼ系自体はそれほど頻繁にみられるものではないんですけど

昔は本当に発見がなかった(私の目が節穴だったのかもしれないです:汗)

最近、いろんな新発見が多くなってきました。


また潜れるようになったらいろいろ探してみたいなあ・・・。

まずは体絞んなくちゃ!!







今日も良いお天気:笑


GW後からずーっとゲストが少なめでガイドが1人で済むので

非番のガイドはリサーチで替わりばんこに潜ることになりました。

・・・と言っても

ヘリとシャリフはラマダンなのでリサーチしているのはコマンだけ~



コマン、どんどんカメラが上達する予感:笑





今日の水中写真は・・・



しばらく地味目だったので赤い子で:笑



水中では黒っぽく見えるけどライトを当てると驚くほど綺麗な赤になります。



c0211615_16002582.jpg

レッドブロッチドワーフゴビー

バリ以外では学名で呼ばれることが多いです。

マブールではルブロマキュラタスと呼んでいました。

比較的深いところに住む種ですが(マブールで30m位)
バリでは10mそこそこから観察することが出来ますよ。





そして、最近個体数が増えてきたこの子


c0211615_16002586.jpg

キャンディケーンドワーフゴビー


この模様がなんとも可愛いですよね。


私が潜っていた頃は年に2個体位しか見なかったのに・・・

バリの海は10年経ってもまだまだ変化が激しい気がする。

(普通3~4年周期って言うけどもっと大きな波がある気がします)







今日も滅茶苦茶良い天気です!

スパのスタッフは説得の甲斐あらず・・・やはり辞めてしまいました。


パートタイムを探していますが見つからず:汗

ピークシーズンにこうなるのが嫌だったから社員として雇ってたのになあ・・

って何度言っても仕方がないですが溜息出ちゃいます。




考え方によってはスパスタッフで良かったかも。

ガイドだったら立ち直れなかった。





あと・・・全然話が反れますが
最近のFB、なぜか開けずアップが滞っています。
特にSari Diveの水中写真のページ

さぼっている訳じゃないんですけどね。

インスタはさぼってます:汗





今日の水中写真は・・・・



ベニハゼの産卵



c0211615_15073049.jpg


レッドブロッチピグミーゴビー
(ルブロマキュラタス)


奥に居るのがメスで手前に居るのがオス


小さな珊瑚のかけらに卵を産み付けています。


メスが卵を産み付けた後・・・・



オスが放精

c0211615_15135742.jpg

ベニハゼのこんなにくねっている場面ってとっても珍しいですよね。




この卵たち元気に旅立ったかなあ・・・・








今日はムンジャンガンへ

いろいろな魚たちが産卵していて水面近くは白濁りしていましたが

そこそこ青いムンジャンガンでした。


水温は29~30度

風なし

水面休息も滅茶苦茶暖かいです:笑



ただ・・ちょっとうねりが入って来ています。

GWは良い海況になりますように・・・・





今日の水中写真は・・・・


レッドラインピグミーゴビー

または

ストライプヘッドドワーフゴビー

(図鑑によって英名はいろいろ違いますからね)



c0211615_18375717.jpg

顔がタテジマなベニハゼです。


ベニハゼ関係は結構絞りを開けて明るめに撮る方の方が多いのですが

こうやって撮るとちょっと雰囲気ありますよね

この撮影方法は背景がイマイチな時にも使えそうですね。






まだまだ帰国中です。

ニセコから始まって飲み会や家庭料理・・・・

日本の食事は美味しすぎて

そして

ろくに働きもしないもんだから


なんと!

4㎏も増量中:汗


サリダイブに戻ったらダイエットしなくちゃ:汗汗


‥と焦りつつ

せっかくの帰国なので

もう少し日本の食べ物を楽しみます。





今日の水中写真は・・・・




ミジンベニハゼ


c0211615_14581423.jpg

とても人気があるハゼです。

ここ数か月結構個体数が増えていました。

今はどうなんだろう?



ライトの当て方で雰囲気がとても変わります。


c0211615_14581345.jpg

思ったよりも出目なんだなあ・・・


緑の目が余計に印象的です。







昨日はムンジャンガンに久しぶりについて行って

良かった~!!

天気もいいし、透明度も抜群でした。

久しぶりにバッテリー切れまで写真撮った:笑


コマンがまだ出勤しません

ヘリが疲れているのか投げやりになって

治療もしないし仕事もしない
もう辞めたいんならやめてもいい!

なんて言い出しました。


前回医者に連れていた時は注射が嫌で治療拒否したらしいけど
さすがにこれだけ苦しいのが続けば今度はちゃんと治療してくると思うんだけど・・・

それでもこちらの子は

どうしても注射打たないとだめなら仕事辞める!

って言いそうだからなあ・・・


今日でお休み1週間。 
良くなっているのか?悪くなっているのか?
連絡だけでもくれればいいのになあ・・・



困ったもんです。






今日の水中写真は


今年結構個体数が出ているミジンベニハゼ


卵を守っています。



c0211615_11573266.jpg


バックライトが不思議な感じです。






かすかにお父さん(お母さん?)も写っているペアショット


c0211615_11573267.jpg

いきなり地面?が明るくてびっくりしちゃったかもしれないですね。





10周年記念パーティのお知らせ!

Sari Dive & Cottageもどうにか10周年を迎えることが出来ました。
ささやかながらパーティを開催いたします。

4月9日 19:00~ 新橋BOXにて

参加可能な方は是非いらっしゃってください。

私の方までご連絡ください!!