人気ブログランキング |

カテゴリ:スズメダイ・クマノミ( 37 )


今日もギラギラお天気のバリ島西部です。


ハウスリーフがブルーすぎてビックリです:笑


こういう時にゲストはいつもいません。


嘘つきじゃないんだけどなあ・・・



5月も今日一日!


今日はスタッフの給料日

半数出勤のはずなのになぜか今日は出勤スタッフ多のは給料日だからなのね・・・






今日の水中写真


デバスズメダイ達



普通のお魚にも愛を!_c0211615_12380783.jpg

普通のお魚過ぎてリクエストはあまり頂かないお魚ですが

めっちゃ綺麗でしょ?




近寄って来てくれるのをじーっと待ちました。

ワイドレンズなので結構この位に取れるにはかなり近くじゃないとダメなんです。



ちなみにカメラを持った腕だけ降ろして目くらシャッターです。





お魚と友達になるつもりで浮かぶべし!

普通種にも愛を!



バリ島西部 Sari Dive & Cottage









今日は朝から良い天気のバリ島西部です。

でも遠くでゴロゴロ鳴っているのが聞こえます。

また降るのかな?


当たり前ですがずーっとサリダイブに居ます。

ゲストがいる時も2か月間一度も外出無しとかあったけど
ゲストもいないので話し相手もいないしなあ・・
変なことばっかり考えてストレスで気が狂っちゃうかも:汗
と思いましたが

裏庭の庭づくりだの、バタフライピーだの・・・

農業?を毎日しているので
(スタッフもそのお手伝い)
全然飽きません。

植物っていいですよ。

毎日成長が見られて

あ。芽が出てきた!笑

とか、虫に食われた:涙

一喜一憂

元気がないと何か足りないんじゃないかとか
インターネットで必死で調べてみたり

水が少なすぎるんじゃないかとか多すぎるのかな?とか

邪魔な雑草がどんどん生えてきたりで

毎日退屈しません。


皆さんもこの際自宅でプランター農園なんていかがですか?

毎日少しづつ成長しているのを見ると絶対に心が和みます:笑



今日は先日苦労して挿し木したハイビスカスの枝から
小さな緑色の芽が出てきてルンルンです:笑

まわりの雑草、夕方抜いてあげなくちゃ!





今日の水中写真は・・・・


綺麗なお家に住むスズメダイ


心が和む_c0211615_12461731.jpg

ナミスズメダイ

よくヤマブキスズメダイの幼魚と一緒に泳いでいる子

ヤマブキスズメダイは全部黄色ですが

ナミスズメダイは上半身?いや背中側が青くなっています。


ポリプ全開のウミトサカのお家

なかなか趣味良いですよね。





スズメダイのBabyちゃんもあなたを待ってます:笑


バリ島西部 Sari Dive & Cottage




薄曇りのバリ島西部です。

時々薄日が差しますが雨期って感じのお天気。
・・・でも、このまま雨が降らない時の方が多いんだけど:汗


ふと思い出したんですが

今年って3年に一度の社員旅行の年:汗

3年に一度だからって年々豪華にやってきたんですけど

(6年前は皆でイジェン登山、3年前はクタの4つ星ホテルにステイしてスパとウォータースポーツだったなあ:汗)


今年はちょっと豪華に出来る自信がない・・・:汗


去年からファミリールームの建築で湯水のように貯金を使ってしまいました。

私が居ぬ間に定期預金まで崩して使っていたヘリ:汗


君、あとのこと考えてやってないでしょう??


って言ったところで後の祭り


10年前の自転車操業と同じ今の状況:苦笑

まあ、借金は無いのでコロナが落ち着いてくれればビジネス的には大丈夫だと思うんですが



はあ・・社員旅行・・・・。



ヘリは気軽に「じゃ、来年かな?」なんて言ってるけど

そう言うもんじゃないでしょう?


景気が悪いとか、ゲストがいないとかなら仕方がないけど
自分の都合で社員に我慢をさせちゃうようなボスにはなりたくないのよ。私。
君も最初はそうだったはず!


と言うことで決行しようと思っていますが

ちょっと頭痛い



皆様遊びに来てください。

コロナが治まったらでいいから:苦笑



安くて豪華っぽい(スタッフにとって)旅行を考えなくちゃだ:汗






今日の水中写真は・・・・


今年はまだまだ見られます。

嬉しい季節はずれ:笑


嬉しい季節外れ_c0211615_14355413.jpg

チビなオレンジダムゼル

例年だとお正月くらいでチビチビが終わってしまうのですが


今年は2月後半にもチビチビがいろんなところで出て来ました:笑


嬉しい季節外れ_c0211615_14360447.jpg

幼魚の時だけこの綺麗なオレンジ色が拝めるスズメダイ:笑




嬉しい季節外れ_c0211615_14360443.jpg


額の青いブルーのVもかっこいいですよ。


あっという間に大きくなっちゃいますが

今年はこの時期でも見られてます:笑














昨晩遅くにサリダイブに戻って来ました。

相変わらず晴天続きのバリ島西部です。

山の上とか都会の方では少し雨が降っていたのですが
ここはまだ降っていないみたい。

ゲストが来る頃に降り始めるのかなあ・・・汗

(降り始めは陸上のすべての埃が海に流れるらしく透明度が悪くなる・・・)



裏庭のバタフライピー

私が11月末から水を二度やりしていたせいか
ここ数日すごく沢山花が咲くようになりました:笑

ここの土地は本当に土が良くないので
日差し、水が少しでも足りないと全く育たないんですよね・・・
(日差しが強すぎてもダメだし:汗)

今回水を多くあげるだけで回復して本当に良かった。

雨期に入ったらもっと咲くようになるかな・・・

楽しみです。


この分ならゲスト様にも飲んで頂けそう:笑






今日の水中写真は・・・・


今が旬!


微妙な気分_c0211615_13371480.jpg

元気に育ってほしいけど


大きくなってほしくないような


微妙な気分:汗







今日も滅茶苦茶暑いバリ島西部です。

私はエアコンルームですが

エアコンのないところに居るスタッフが可哀想に感じる位です。


ダイビングは全く寒く無くて快適だとゲスト様は喜んでいます。



話は変わって

サリダイブではチェックイン時(最初の日)ゲスト様のリクエストを聞いて
毎日のポイントを決定します。


数年前までは私がすべて取りまとめて
潮見表も参考にしながら一番コンディションが良いと思われる采配をしていましたが

ここ最近はヘリがそれを取りまとめています。


まずチェックインの時に
ゲスト全員のアプリケーションフォームを見てリクエストをチェックします。

アプリケーションの欄には魚の名前を書く人やポイント名を書く人それぞれなので
それを全部頭に入れてなるべく多くのリクエストが叶うように采配を考えるのですが



ヘリの場合あれですね


魚の名前よりポイント名が心に残りやすいようで
とりあえずポイントが書いてあればそのポイントが翌日のポイントになります:苦笑


潮見表とか見ないで「ゲストが行きたいって言ってるから」で決めちゃうんですね。


その辺にある安売りローカルダイビングセンターみたいだ:苦笑


結局、私から
「潮見表は見たの?のゲストは〇日間だから他の日の方が良いんじゃない?」
とダメ出しが出て変更・・・と言うのが毎回。

そろそろ覚えそうなものですが
毎回それで変更していい潮に入るので嫌な思いをせずに済んでしまって
学ばないんですよね。



困ったもんだ。


もっと過激にダメ出ししたら少しは印象に残って次回に結び付くかな?

いやいや、それじゃきっとプライドが高いから怒って全然やらなくなりそう・・


う~ん・・・


ホワイトボードにポイントを書くときに

「already check tide table??」

って音声が流れるようにしたら出来るようになるかしら??

そんな技術が私にはない:汗


・・・と頭を抱えています。


早いとこポイント采配を完璧に出来るようになってほしい・・・苦笑




まあ、でもこれが全部ちゃんと出来るようになったら
日本のダイブセンターとあまり変わらなくなっちゃって
バリ島っぽくなくなっちゃうかもしれない??

せっかくバリなんだからバリっぽくないとなあ・・・

・・・と考えることにして彼らには完璧を求めないようにしよう。

(と、自分のストレスを緩和してみる)







今日の水中写真は・・・・


カクレクマノミの外人


どこが外人かって言うと

白いラインの外側に黒い縁取りがあるところ

いや、オレンジの部分に黒い縁取りって言った方が正確かな?


外人_c0211615_15272496.jpg

イースタンクラウンアネモネフィッシュ


ね、見慣れているカクレクマノミとはちょっと違うでしょ?


ちょうど卵のお世話をしている時期でした。



外人_c0211615_15272432.jpg

この子達が元気に育ったら

イースタンクラウンアネモネフィッシュ

沢山見られるようになるかな:笑







今日も良い天気のバリ島西部です。

裏庭のプロジェクトが終わりに近づいてきたので
スタッフ達は裏庭のお掃除を頑張っています。

ジャングル化していたので乱立する木を選んで倒し
建築資材も要らないものを始末を
細かい枝や木の葉も積もっているので結構な重労働

さすがに手を出せる仕事じゃないので
私はコテージ前の庭の剪定をしていたら
大した仕事もしていないのに筋肉痛:汗

困ったもんです。

この後裏庭にもガーデン作らなくちゃいけないんだけど
自信が無くなってきた:汗

体力つけなくちゃなあ・・・




今日の水中写真は・・・・


去年、今年はちょっと早めに出没してます



オレンジダムゼル


シーズン早め_c0211615_11363034.jpg

オレンジ色がすごく目を引くスズメダイ

クロスダムゼルとかバリダムゼルとも呼ばれています。

ちなみにバリ以外にも居ます:笑


正面顔のVもかっこいいです。


シーズン早め_c0211615_11363860.jpg


少し泳ぐとこちらを見てくれるので
意外と正面顔は撮りやすいです:笑



もっと小さい時はネオンテトラ系

チビチビも可愛いですよ。

(写真に撮るのは大変だけど)



オレンジダムゼルはシーズンは例年だともう少し後なんですけど
去年、今年はちょっと早めに出ています。


狙ってご予約される方が今年はいらっしゃらなかったので
ちょっとホッとしています。






ちょっと雲が多めになってきたバリ島西部です。

う~ん山の方は絶対雨降ってる気がするんだけど・・・・
こっちに来るかな?

・・・なんて言ってたら5分位雨が降りました。

洗濯物が多かったので焦りまくって取り入れたら止んじゃった。


う~ん・・・また降るだろうか?


雨期の足音がすぐ近くです。





今日の水中写真は・・・・

日本にはいないクマノミの仲間


運命のご夫婦_c0211615_13405031.jpg

頬に棘があるクマノミ

スパインチークアネモネフィッシュ


このクマノミは他のクマノミ達とはちょっと違った生態を持っていて

ひとつのお家にオスとメスの2匹しか住むことが出来ません。


先住者の大きな子がメス

後から来た小さな子がオス

その後に小さな子が来ても追い払われます。
追い払われた子は小さな体で空きのあるイソギンチャクを探し続けます。
もちろんそのうち外敵に食べられてしまうこともあるでしょう。
・・・いや、ほとんどの個体がそうやって淘汰されていると思います。


そうやって考えてみると
空きがあるイソギンチャクにちゃんとたどり着けた子は
かなりの強運の持ち主だと思いませんか?


そしてイソギンチャクに居るご夫婦は
強運の上に巡り合った運命のご夫婦ってことですよね。


そう思ってこの子達を見ると愛おしく感じますよね。


スパインチークアネモネフィッシュにあやかりたい:笑







サリダイブに戻って来ました。

相変わらず晴天が続いていた模様・・・

一回は雨が降りましたがまだまだ雨季にはなりきっていません。


デンパサールに居る最中にイミグレから呼び出しが・・・
いつも急なのよね。
結局シガラジャのオフィスに急行しても時間に間に合わないということで当日はキャンセル
明日、改めてイミグレに行ってきます。

明日は昼寝しようって思ってたのに

何かしら忙しいのは性分‥というよりは運命でしょうね。





今日の水中写真は・・・・


知らなかった:汗


知らなかった:汗_c0211615_23301443.jpg


ハナビラクマノミの背びれや尾びれにオレンジ色の縁取りがあることを・・・

初めて気が付いて驚いちゃいました。


・・・で、他のハナビラクマノミの写真も見たいと思ってネットで検索してみたら

縁取りがあるものとないもの両方出て来ます。


う~ん・・・やはりすべてのハナビラクマノミに縁取りがある訳ではないのね。
(ちょっと今までの知らなかった自分に安堵した:笑)


・・・となると

個体差?それとも興奮色?

誰かご存知の方いらしたら是非教えて頂きたいです。


いずれにしても

このオレンジの縁取りってなんかエレガント感増しますよね。


実際にこの目で見て気づいてみたかったなあ・・・



PS.
年末年始にキャンセルが出てピークシーズンには珍しく一部屋空いています。
まだ行先が決まっていない方ご予約お待ちしております。







風が少し強いですが今日も良い天気のバリ島西部です。

ヘリのご両親、6年ぶりの来Sari Dive & Cottage なんですけど
あまりの変わりようにびっくりしていました。

確かにスパも、ビーチサイドデッキも無かったし
庭も道も綺麗になっているし
小さいものだとドライヤーやウォシュレット、シャンプー、ボディソープ・・・・

毎年少しづつ付け足してサリダイブは完成形に近づいていますからね。

来年は私の母に見てもらいたい!


今日は親孝行じゃらんじゃらんで
私も行ったことがない所に行くらしいのでついて行く予定:笑

カメラマンやってきます!

観光地の様子はブログでアップしますね。





今日の水中写真は・・・・

先日ブログで文面にて書きましたが

オレンジダムゼル

今年も早めに出ました!

海の中の季節_c0211615_09304758.jpg

去年も早めだったんで2年連続。

もしかしてシーズン前倒しがFIXするのかなあ・・・・


ちなみに今回はるポイントでは11匹、あるポイントでは3匹と
いろんなポイントで複数匹見られたのでイレギュラーって感じじゃなさそうです。


海の中の季節もなんというか
変化してきているなあ・・・






今日はスノーケリングのゲスト様がいたのでお伴でムンジャンガンへ

空も海も青かったです。

透明度はイマイチでしたけど:汗


スノーケリングでグルクマの群れに遭遇したり・・・・
ボラクーダのトルネードの中に入れちゃったり・・・・

ゲスト様より私の方が喜んじゃったかもしれません:笑

やっぱり海は楽しい!



話は変わって

うちのガイド達はINONLE250とかLE350のライトをガイディングの際に使っています。

コンパクトで頑丈で明るすぎずスポットな感じがとってもガイド向き
しかも単三電池使用なのでとっさの電池交換も安心
スイッチとバッテリーを入れる場所が違うのもポイントが高い


お気に入りなのでいつも切らさないように
ガイドの人数+1本のスペアを用意しているのですが


6月の最初にサリフのライトが消灯できなくなり・・・
分解してみるとパーツが壊れていて修理不能
(ヘリのお古を使っていた)


4月に帰国したばかりなのに
こんな早い時期に壊れるなんて不安だなあ・・・

・・・って思っていたら

またしても破壊王のヘリがやってくれました

昨日のガイディング中にヘッドの部分(バッテリー入れるところ)が海中で外れたらしい:汗


本人は何もしてないのにヘッドがポンってとれたっていうのですが

見ていたゲスト様的には

なんかグルグル回してるけど大丈夫かな・・・って思ってたらポンってとれたそう

以前のもそうなんですけど

とにかくヘッド部分もスイッチ部分も無意識にグルグルと回す癖があるらしくて

そこから水没したりスイッチが壊れたり・・・・


10年間で4本のライトを壊した破壊王

(ちなみに私のは私・コマンが使用しても10年もちました)


今回は目撃者もあるのだけど
自分は絶対に回していないと言い張っています。
いつものことだけど・・



そして次はこのライトじゃないのにしてくれ!って言うのですが


次も何もその前にスペアもないし

しばらくあなたのライトはありませんがどうしましょう状態。


次のライトって簡単に言うけどそんな都合良く手に入んないんだから!!もう!


INONのライトならリピータさんに頼んで買って来てもらえるけど
他の使い勝手のいいライトなんてよくわからんし
バリ島で見つけられる自信もない。


そこで・・・・
皆様にアドバイス頂ければと思うのですが
よそのガイドさんが使っているライトってどんなのが多いですか?

大光量のものじゃなくてどちらかと言うとポインター用を希望です。

アドバイスよろしくお願い致します。


(破壊王の場合は安いのを何本も揃えた方がいいのかなあ・・・とも思いますが:苦笑)





今日の水中写真は・・・・


チビちゃん


求む!アドバイス!_c0211615_17385254.jpg

ローランドダムゼル

頭のブルーの線がめっちゃ可愛いです。

スズメダイだからチョロチョロ動くのでちょっと難しいですが

いっぱいいるので是非挑戦してみて下さいね。