人気ブログランキング |

カテゴリ:カサゴ・オコゼ・カエルアンコウ系( 50 )


ちょっと雲行きが怪しくて空がゴロゴロ言っています。

久しぶりに降るかな:笑


先程ゲスト様がチェックアウト。

このゲスト様すべてが滑り込みセーフでした。


ムンジャンガンも封鎖の前日
そしてお隣のプムトランのポイントも今日から封鎖
どうやらダイビングポイントも観光施設もすべて閉鎖となるみたい。

白人ゲストがいろんなところでコロナ発症でバリ島もちょっと騒がしい感じ。

これ以上増えないように
観光客を今のうちに締め出して2週間様子を見るのだと思います。

せっかくバリは安全地帯だったのに
中国人あれだけいても大丈夫だったのに
白人さん頼むよ~!!



明日から暇暇だあ~と

ぼやいたらゲスト様に

こんな時にしかできない事
HP、ブログなどの見直しを提案をして頂きました。

いろいろ詳しく教えてもらったので思い出しながらHPを充実させて行きたいと思います。


なんか・・。めっちゃ忙しいかも:汗


息を抜きながらコツコツやっていきたいと思います。


お楽しみに!!





今日の水中写真は・・・・


キリンちゃん


こんなに小さい_c0211615_14122949.jpg

キリンの模様の多分・・・オコゼの仲間

今でも正体不明の子です。


この大きさで大人。


よく見て下さい


後ろのシロオビイソハゼ

シロオビイソハゼだって十分小さいけど


手前に居るキリンちゃんはもっと小さい。



チビチビでとってもかわいい子です。







こんな可愛い子に会いに来てください!

バリ島西部Sari Dive & Cottage








朝は晴れ間が広がりましたが今は曇りのバリ島西部です。

ゲスト様ムンジャンガンなのでこのまま雨は降らないで~・・



最近この辺りも(と言っても歩いてはいけないエリア)

新しいプチリゾートが沢山出来てきています。

サリダイブの庭の整備をしてくれたプロフェッショナル庭師は
リゾートのデザインも手掛けていてその人に呼ばれて
新しいリゾート見て来ました。

別世界

小さなリゾートなんですが(7部屋)
とっても雰囲気がいい

木で作っているのでメンテは大変そうですがリゾート感満載

置物とか布でのコーディネイトが素晴らしい
その代わり部屋はとっても小さくてほぼベットがあるのみ

でもあの普段の暮らしから離れた感は
きっとゲストも喜ぶはずって感じのリゾート

なんというかSari Dive & Cottageとは対極を行く感じ?

ちなみにヨガのリゾートでレストランの上は
ココナッツの木で作った床の大広間になっていて
ヨガスクールをやるように作られていました。
2階で風通しが良く遠くが見はらせてすごく良かったです。
(ちなみにそのリゾートは山側にあるのです)

昔、空港の話があったときに買おうと思った温泉がある土地の近くで
プールの横に温泉のプールも作ってありました。

ああいうリゾート見るといいなあ・・・って思っちゃうんですが

うちはダイビングリゾートですからね。

ダイバー向けに水や潮に強くて埃が立ちにくく
荷物がいっぱい置けて明るい方がいい
機能重視じゃないと。

でもいいなあ・・・
こじんまりでいろんな置物があるアジアっぽい部屋も

と揺れてしまいました。



まあ、どうにもできないけどね。





今日の水中写真は・・・・


擬態しています。


どこに居るかわかりますか?



賢いなあ_c0211615_14205151.jpg

わざと汚れているんでしょうね。

ベニカエルアンコウかな?



同じようなところに居るこの子


賢いなあ_c0211615_14205123.jpg

まるで兄弟みたいですね:笑



どちらも自分の姿によく似ている場所を選んでいて
賢いなあ・・・って思いませんか?

鏡で自分の姿見ている訳でもないのにね。


不思議だ。






ちょっと雲が出たりしますが

雨期にしては良いお天気:笑

風が北側から出ているのでうねりもちょっと心配だけど・・・



全然話は違いますが・・・

去年から近くの高校専門学校?の生徒が現場研修で来ています。

当たり前ですが・・まだ子供です。
それでもうちのスタッフ達にいろいろ教えてもらいちょっと一丁前になって来ました

まだ寝坊で遅刻が多くて今日もヘリに怒られてたけど:苦笑


彼らが来始めてそろそろ・・6か月?


そう、6か月です:苦笑


学校は6か月も現場に学生を任せていて何をもって学校と?
とちょっと頭をかしげてしまいますが
1カ月に1回くらいは先生が訪問してきます。
(それが先生の仕事らしい?)


受け入れホテル側に給料を払う義務はありませんが
Sari Dive & Cottageでは仕事に責任を持ってもらうためにも
おこずかい程度(安い所だったら普通のお給料かも)を渡しています。
(残念ながらチップの山分け会は見学のみ。お菓子のみもらえます。)

本当だったら6か月研修したホテルでの就職をと学校側も考えているのでしょうが・・
サリダイブはハウスキーピングでの就職は可能性なし

「ダイビングガイドだったら仕事あるよ!」

って声をかけるのですが
そんな話に乗って来る子は見当たりません:汗

どっかに良い子いないかしら・・・


何もしてない若者はいっぱいいるのになあ・・・






今日の水中写真は・・・・


正体不明のキリンちゃん


ナイトショー風:笑_c0211615_15285468.jpg
青いライトを浴びてナイトショー風:笑


背景があまり綺麗なところに居ないので
こういう撮り方も合っている気がします。



超スポットライト


ナイトショー風:笑_c0211615_15285992.jpg

バックライトで輪郭がくっきり出てます。

目もバックからのライトが透けて見える感じ:笑



大き目に写っていますが本物は1~2㎝位。

チビチビなオコゼの仲間でキリンの模様が体にあるのが特徴です。






今日の水中写真


去年はずーっと見られなかったのに年末年始に出た子



ラッキーカラー_c0211615_14485935.jpg

ボンボリカエルアンコウ

リクエストは多いんだけれど去年は確率低しでした。

シークレットベイのエントリーポイントが変わっちゃって
なかなか今まで見られていたものがお見せできていないらしい:汗



その代わりと言っては何ですが

今まで見られなかったこんな子が出ています。


ラッキーカラー_c0211615_14512042.jpg

オセレイテッド フロッグフィッシュ

Antennarius ocellatus

ガイド達も良くわからずガイドしてたみたいなんですけど

これってこの辺りじゃ結構レアです。

背びれの付け根の丸い模様がチャームポイント。


この子もずっといてくれるといいのですが・・・。




それにしてもいつも思うんですが

この辺りって黄色い子多いよなあ・・・・


黄色がラッキーカラーなのかな?


うちのボートも黄色だけど:笑






今日も快晴!

雨季なはずのバリ島西部です。


ゲストも少ないので
もともとのんびりなSari Dve & Cottageですが
更にのんびりな感じ

いろいろやらなくちゃいけないことがあるのにエンジンがかかりづらい:汗

(夏休みの宿題は最後の3日でやる子でした:汗)




今日の水中写真は・・・




ブンブン!



ブンブン!_c0211615_11355793.jpg

カエルアンコウがエスカを振り回してフィッシング!



なかなか大胆な切り取り方:笑


こんなにエスカが主役になる写真って見たことがありません。


お魚捕まえられたのかな?




この子は多分・・・クマドリカエルアンコウ


ブンブン!_c0211615_11355669.jpg

真っ赤なBODYに少しだけクマドリが見えています。


幼魚ではこういうカラーリングあまり見ませんが

成魚では赤とかグレーとか水色とかにクマドリのあるタイプをよく見ます。

黒い幼魚のクマドリカエルアンコウがこんな風になるんじゃないかな?
って想像しているんですけど本当のところはどうでしょう?


ご存知の方教えてください!!






ゲストがお帰りになる日が一番天気がいい:汗

なんでだろうなあ・・・


ゲストが少なくなってきたら雑用が増えてかえって忙しい


・・・と言うことで




早々に



今日の水中写真は・・・・



通称:キリンちゃん



・・・のあくび:笑




あくび_c0211615_17285651.jpg

なかなか見られないシーンです!



すごい!




Diver Onlineにもキリンちゃんのことが載っています:笑






今回はムンジャンガンのサリダイブ

皆さん覗いてみて下さいね。










曇り空のバリ島西部です。

雨が降りそうで‥降らない

午後は降るかもなあ・・・


雨が降ると海の中の方が温かいそうです。

水温は30~31度

ポイントによっては深いところが28~29度らしいですが
水面は31度以上

サンゴには厳しい暖かさです。


今日で年末年始のゲスト様のダイブがすべて終了になるのですが

皆さんからお話を聞くと

水温が正常だった去年のお正月に比べると出物が寂しいらしい。
特に水温が高いポイントはそれが顕著みたいです。


雨も降っていなかったしゴミも流れてこないし!?

うねりもほとんど入ったことがなかったし

よそからの流れ者も流れて来られなかったからかなあ・・・・


雨が降り始めたので

また出物が多くなってくれるのを祈ります。






今日の水中写真は・・・・


可愛いBabyちゃん



小さいライオンフィッシュ_c0211615_14031191.jpg

シマヒメヤマノカミのBaby


この辺りでは結構多いミノカサゴの仲間です。

英名だと Dwarf lion fish

小さいライオンフィッシュ


成魚でもあまり大きくならない子です。


大きな胸鰭がハタハタしてとってもかわいいですよ。






朝のうち結構雲が多めでしたが

今はとっても良いお天気のバリ島西部です。


水温28~29度
現在30度

ムンジャンガン日和です:笑



話は変わって
長いこと悩んでいた来年度の値上げ料金
なんとか決着つきました。

リピーターゲスト様に背中を押していただいた感じです。

「料金が安いからってゲストが来るわけじゃないし」 
   ↑ 
 確かに今までそうだった


「今まで来ているゲストだったら値上げしたら来なくなるってことないでしょ?」 
   ↑ 
 確かにそんな気がする。こんな安い値段で大丈夫?って心配して頂いたことも・・


「ナイトロックスも税金も込みの値段なんだから」
   ↑
 そうだった。ナイトロックスも税金も入っていない他のショップの値段と比べるのは馬鹿だった・・



・・・と言うことで今回少し思い切って値上げすることにしました。

しばらくは料金変更しないでもドキドキせずに済むと思います。



そして今までは宿泊とダイビングを別々に見積もりしていましたが
もともとダイビングと宿泊をトータルでコーディネイトするのが目標だったので
来年からは宿泊・ダイビング込みのパッケージとしました。

例えば・・・

3N4D2days dive pack
4N5D3Days dive pack (国立公園フィー平日一回分無料)
5N6D4Days dive pack (国立公園フィー平日一回分無料)
6N7D5Days dive pack (国立公園フィー平日二回分無料)
7N8D6Days dive pack (国立公園フィー平日二回分無料) ・・のように。

すべてゲスト様にわかりやすい税込み料金!
基本はルピア表示ですが参考に日本円&ドル表示もつけます。

*2ボートダイブ・1早朝セルフダイブ込み
*ナイトロックスタンクライセンス保持者ガイド付きダイブ分無料
*到着日以外の毎食・おやつ付き(出発日は朝食まで)
*飲料水はすべて無料
*コーヒー・紅茶など無料
*3本目のボートはRp.200,000(約1560円・現地受付)

というのは今までと変わりません。

もちろん、リピータ様にはお得な料金あり:笑

日程の長い方、イレギュラーな日程の方はお問い合わせいただく感じです。


・・・という感じで
初めてのゲスト様にも一見すればわかるようにしました。

私の仕事もシンプルになるし:笑


来年3月頃までにはHPの料金表も書き変えます!!
(予定!がんばります! HPのソフトが期限切れで編集不可能なのです・・・汗)



そしてここからはお得情報

新しい料金はGW後からスタートすることにします。
(5月10日チェックアウトのゲスト様まで)


そう、・・・・GWまでは10周年記念料金のまま!!

(あ・・GWはすでにフルブックですけど:汗)


お得にSari Diveで潜ってみたい方!
GWまでがチャンスです:笑





今日の水中写真は・・・・


キリンちゃん(通称)


小ささに唖然_c0211615_12332730.jpg



とても小さくてキリン柄のオコゼの仲間?なのですが

珍しいだけに皆さんドアップで撮る方が多く

その写真を見た方がすごく大きな魚をイメージしていることが多いのですが

特に大きなものでも2.5㎝位

初めて見る方はその小ささに唖然とします。



キリンちゃん自体がとても地味な柄なので

綺麗な写真に撮るのは難しいのですが

この小ささを現わしてかわいらしさを撮るというのはありだと思います!!



実はこのキリンちゃん
まだこのエリアでしかほとんど見つかっていないレアなお魚です。
(フィリピンで水深30m位に一個体居たという情報あり)

うちのガイド達は普通に見せちゃうので
ゲスト様は珍しさがわからずにスッと見て後からそれを知り

「もっとちゃんと見ればよかった!?」

・・と後悔するゲスト様も多いので

もうちょっともったいぶって見せるというか
頑張って見つけた!って言う演出も
ガイドとしては必要かもと思ったりします。。

ガイドのスキルは奥が深い!?





バリバードパークに行くって言ったからついて行ったのに

バリサファリに連れて行かれてちょっとブルーな私。


バードパークは鳥たちの半分以上が放し飼いで自由な雰囲気なので
(なぜ逃げて行かないのか不思議なくらい)
見ていてほほえましいのですが

バリサファリは放牧っぽいと言いつつやはり自由じゃなくて
見ていて可哀想・・と思う事が多くて・・・

自然に比べたらどっちもどっちなんでしょうけど。


外出中の為メールの返信等遅くなりますのでご了承ください。


あと、年末年始はまだ空きがございます。
ご予定のない方よろしくお願い致します。





今日の水中写真は・・・・


ゴミ(埃?)も役に立つね!


役立つゴミ_c0211615_11331192.jpg

真っ黒な海綿に住む

真っ黒なベニカエルアンコウ


真っ黒に真っ黒な生物ってとってもわかりづらいけど

砂埃が付いて縁取りになってるおかげで

とってもわかりやすく撮れてます:笑


これはありだなあ・・・






今日もとっても良いお天気のバリ島西部です。

雨男惨敗かも:笑

我こそは!と言う雨男、雨女様

乾季のバリ島西部に挑戦しに来てください!!


・・・・と書いたらなんか雲が多くなったかな:汗




去年、綺麗に整備していろいろな花を植えたガーデン

だいぶ根が張って来て様になってきたのですが

その花や葉を猫じゃらしのようにして遊ぶネルちゃん:汗

季節風が吹くこの季節はそれが激しすぎて
折れたり抜けたりで
植物の背が高くなりません:汗


この子・・・・・・いつになったら落ち着くのかな


その落ち着きのなさが可愛いと言えば可愛いのですが:笑





今日の水中写真は・・・・


シークレットベイより


久々に登場したボンボリカエルアンコウ


久々に登場_c0211615_11531796.jpg

見事なボンボリでしょ:笑


2匹居たそうです。

ペアだからしばらく居ついてくれると思うんだけどなあ・・・・




うまくポーズとってくれているオオウミウマ


久々に登場_c0211615_11531888.jpg





ピクチャードラゴネットもいっぱい

久々に登場_c0211615_11531746.jpg


潮が良くないとあまりおすすめできませんが

潮が良い時はシークレットベイおすすめですよ!!