人気ブログランキング |

2019年 03月 28日 ( 1 )


今日もとてもいい天気

先週まで吹いていた北風もなくなって

うねりもなし!

あとは透明度がもう少し上がってくれればいいのですが・・・・


現在Sari Dive史上一番多い人数で貸し切り


と言うことで超ドタバタが続いています。


キッチンは4人全員で中抜け勤務(朝と夜だけの勤務)
慣れない量の料理で時間配分がつかめず
3日目の今日やっと時間内に帰れました:笑(午前中だけ。午後はどうだろう?)


ハウスキーピングはゲストが来る前のミーティングで
洗濯もの(ルームタオル&ビーチタオル)を覚悟するように話していましたが

今日の仕事がほとんど終わったあとで

「洗濯物ですがビーチタオルも人数分なく・・・ルームタオルもほとんどありませんでした」

と言う報告。

「そんなの洗濯する前に言わないと明日のタオル足りないでしょ!?」

と言うと

「サトミさん朝ごはん食べていたから聞いたら悪いかなと思って」

と言う言い訳


あ~ん・・・涙

私のご飯とゲストのタオルどっちが大事?

明日のタオルどうしよう・・・汗

(今から洗濯しても間に合わない・・・このまま使ってもらうしかない)



キッチンスタッフは私がご飯を食べていようが
シャワーを浴びていようが

「ゲストファースト」

なのでちゃんとゲストにかかわることがあれば呼びつけますが



ハウスキーピングは未だにインドネシアの古臭いホテルの様な考え方で

「ボスファースト」

のまま。
(ある意味チーフがしっかりしているので今まで自分達で片付けられる問題の方が多かったのもある)

この際「ゲストファースト」をしっかり浸透させないとね。



顔の痒い痒い病が絶好調

やっぱり原因はストレスだなあ・・・

(今回は日焼け止めもつけてないし庭仕事もしてないし全く心当たりがない)



昔の話ですが

デラワンリゾートは「ボスファースト」の典型

ビュッフェの食事はゲストよりもボスの方が先にとり
足りなくなってもお構いなし:汗
ボスが釣りに行きたいと言ったらゲストのボートが足りなくなってもお構いなし:汗
(あれ?これはマブールもそうだった気がする:苦笑)

ボスが一番いいとこどりをして
スタッフはボスのために働き
そのついでにゲストにサービスをする感じ

だからスタッフもゲスト部屋のライトがつかなくて直してほしいと言っても
お腹空いたから夕ご飯食べてからでいい?
なんて普通に答える感じでした。
(もちろんボスの時は飛んでいきます:苦笑)




その反対がガワナリゾート

マネージャーの上のオーナーがすごい人でした。

ある日
「ガワナのハウスリーフは決して綺麗じゃないけど新種もいるしマニアなゲストなら
 このハウスリーフを潜りにやってくるようになると思う」
とオーナーにお話ししたのですが

その日のランチの時間にオーナーがレストランに来ないのでスタッフ達と探すと

短パンにT-シャツ姿で空き箱を引きずりながらハウスリーフのゴミ拾いをしていました。

「ゲストにもっと喜んでもらえるようにハウスリーフを綺麗にしなくちゃいけない
 干潮の今が掃除のチャンスだからランチは後!」

と言うのでそれを見てマネージャーや他のスタッフが慌てて掃除を始めたのです。

あんな高級リゾートのオーナーであの心掛けってすごい
インドネシア人にもこんな人がいるんだって感心しました。

「ゲストファースト」

ガワナのスタッフ達が良い子ばかりだったのは
こんなオーナーの姿を見ていたからだと思います。

あの時、私もヘリもあのオーナーを見習って行きたいと思ったものです。


話がそれちゃいましたが

今回の貸し切りはちょっと大変ですが
ここを乗り越えたらSari Dive & Cottageのスタッフ達にとっても
いい経験になるだろうし
もっと良いサービスのできるリゾートになれる気がする。


頑張らなくちゃですね!

(こんなブログが書けるようになったのは3日目にして少し余裕が出たから:笑)






今日の水中写真は・・・・


テンスの幼魚


(ホシテンスかな?)



c0211615_11533995.jpg

何とも芸術的って言うか

ノスタルジックな写真

ライティング撮影ならではの感じですね。