人気ブログランキング |

2019年 03月 14日 ( 1 )


今日は珍しく朝は小雨がぱらついていました。

雲が多く日焼け止めが要らない感じのお天気です。


ちょっと前にSari diveがこの辺りでは料金が安いことが明るみに出たわけですが

最近、その話をゲスト様と話していて具体的に考えたら・・・


Sari Diveを創設した10年前

「安さではなく、クウォリティーを売ろう!」

と、この辺りでは一番高いダイビング料金で始めました。


当時の料金が1Day Dive Pack :1万円 (2ボート+セルフダイビング)


それから10年。


今のサリダイブの1Day Dive Pack:ナイトロックス無料になって Rp.1,650,000 (約1万3千円)


その差3000円

ナイトロックス分と国立公園フィー考えたら・・・汗
ほぼ値上げ無し??


スタッフの給料が4~5倍になっているのに
すべての物価が3~4倍になっているのに
ガソリン代が約2倍にアップしているのに


3千円しか値上げしていないこの事実。


数字にしてみて軽くショックを覚えました:汗


これではこの辺りのショップでは一番安いって言われてもうなずけます。



そして今回ガイドが2人休んでさらに気が付いた事実


「ガイドのクウォリティはやはり周りのショップとは大違い
         なかなか代わりを勤められるガイドがいない」

(・・・・なのにガイドの給料は他のショップのガイドとあまり変わらない:汗)


これは・・ある意味危険な状況じゃないのか?



10周年の今年はこのままのシステム・料金で頑張りますが



このクウォリティを保つためにもシステムなどを考え直さなくちゃいけない

または

この料金を保つことにして何かを切り捨てて行くことを考え直さなくちゃいけない



そんな岐路に立っている気がしました。


どちらにしても棘の道になりそうだ・・・


皆様、ご理解そして応援、アドバイスをお願い致します。






今日の水中写真は・・・・・




ホヤカクレエビ



c0211615_12374524.jpg


最近、流行っているらしいスヌート撮影されたもの

スポットライトのようなものです。



ちょっと前のフワっとした明るい写真とはタイプが違い過ぎて

写真を頂くのになかなか選べなくて戸惑いました:汗



単に明るい写真がメルヘンチックだなあって思っていたけど

スヌート撮影もある意味メルヘンだなあって感じるようになりました。



しかし・・写真の流行りも真逆の方に触れていくもんなんだなあ・・・


(外人さんウケはこちらの方が滅茶苦茶いいですよね)




今日からしばらくスヌート撮影された写真が続きます。