人気ブログランキング |

2010年 09月 02日 ( 1 )

昨日の反省会は楽しかった:笑
久々にスタッフたちと集まってミーティング。
(一人急な腹痛で帰ったけど)

ゲストにいただいたお菓子を囲む
こちらでもスナック菓子なんて食べない輩ばかりなので
(サリちゃんはよく食べているけど)
日本のお菓子を見て
この箱がきれい・・パッケージが面白い・・中身はなんだ??
とお大騒ぎ。

私が
『あ、これおいしいんだよ!一個とり~!!』
と手を伸ばすと
私を見て察したスタッフが
『1個とり~』と言って手を伸ばす

そうそう、私が一番おいしいの知ってるからね:笑

でも、わさび系、梅干し系、納豆系は別:笑
それもこの頃スタッフは学んだらしく
私がニヤニヤしながら
『私はこれがおいしい。』と言ったものには
誰も手を出さない:苦笑

そうやって日本語や人の意図する意味を学んでいくのだ:笑


歓談の後は反省会
今月はみんな頑張ったと褒めた後・・・
マネージメントからスタッフへの注文。

今回は電話について。
サリダイブのスタッフは結婚式費用で借金まみれのドライバー君以外
皆電話を持っている。
その電話の勤務中の使い方について。
勤務中は私用電話・メールは禁止。緊急時のみ使用可
セキュリティは夜中の電話は小さな声で短めに。
エチケットなんて知らない子たちだから
こんなことも教えてあげないといけない。

このピークの期間中
何度かサリちゃんには警告したんだけど
彼女の電話は5分おきに(1分おきもあり)メールが届く。
料理中も電話機を離さない。
『友達に仕事中だからメールはできないと言わないとだめよ』
と言うと『はい』と言う割に全然状況が変わらず
次に見つけた時
『その友達はいい友達じゃないんじゃない?サリちゃんの邪魔するし』
と言うと『友達からじゃなくてお父さんからだ』と言う。

娘に5分おきにメールするお父さん?
(お父さんだとしてもダメはダメなんだけど)

明らかな嘘をつくところがいまいち気に入らないけど
(見破れないようなうまい嘘じゃないのでまあ、良しとする)
おやじキラーだし料理もうまいので今は様子を見ている。

次回見つけたら仕方がないので
電話の持ち込みを禁止しなくちゃいかんな。
今までなかったものだし。なくても問題ないはず。


この話をヘリがしている間アグス君はお菓子を食べるのに夢中

『アグス。君のことだよく聞いてなさい』

と私がたしなめると食べるのを止めて愛想笑いをしていた。
・・・ったく結婚してもまだ子供なんだから。

スタッフから問題はなかったかと意見を求め・・
いろいろ今後に向けての意見を聞きました。



そしてスタッフが待ちに待ったチップボックのチップ分配

『皆さん!沢山のチップありがとうございます!!』

サリダイブではこの辺りの他のリゾートとは違い
サービス料ではなくチップ方式をとっている。

それはサービスの質にこだわりたいから。
サービス料も入ってその値段と言う日本人式考え方で
働いても働かなくても全員が同額のサービス料をもらえるという状況では
インドネシア人にサービスの質を考えさせるには難しく・・
お客様には面倒で申し訳ないのですが
お気持ちのある方だけチップをいただくことにしています。

ただ、チップボックスもゲストから特別申し入れがない場合
スタッフ9名で均等割りなので私的に腑に落ちなく・・
給与とは別に私とヘリから個人的なチップと言う方式でボーナスを渡している。

*ここが私には理解できないんだけどボーナスとか昇給は
 仕事の内容にかかわらず全員均等じゃないと問題が起こるのです。
 チップだと良いのかい?という気もするが。。。
 まあ、チップは書面に残らないからね:笑

ですから、
チップボックスのチップはスタッフのチームワークへのチップ
私とヘリからのチップは個人賞って感じでしょうか。

今回はゲストにいただいたTシャツなどの分配もあり
大盛り上がりしました。


c0211615_11463844.jpg

サリちゃんとアグスはチップ分配計算中
他のスタッフはお菓子に夢中:笑


なんだかいっぱい書いちゃったなあ・・・

・・・ってことで今日はここまで。

明日までゲストがいないので休日のサリダイブ。
今日はアグスとコマンが休みなので
リックが一人で朝からノンストップで働いています。
奴もヘリと同じタイプなんだよね。
今日は座ってていいのに。
・・・というヘリも休めばいいのに役所仕事でシガラジャへ
働きものがそろったもんだ。

私は・・・この後どうしよう:笑
久々ソーメンでも作って食べちゃおうかな。