人気ブログランキング | 話題のタグを見る

予約金のこと


昨日は曇っていましたが

今日は青空が広がるバリ島西部です。

ただ、北西風が強く海は荒れ荒れ:汗

今日はヘリ、コマン、サリフが久しぶりにリハビリダイビングをしようと
計画を立てていた日だったのですが・・・残念。

また違う日にリハビリしてもらいましょう。



最近、ヘリが元気ありません。
珍しくイライラしているし何をやってもうまくいかないらしい

先のことを考えると不安で仕方がないようです。

それは私も同じ

スタッフ達もギリギリの生活だし
どうにかここを皆で乗り越えたいですが
いつまで山を登るのか・・・・

スタッフを一時解雇にすれば自分達の生活は出来るだろうけど
それはそれで気分が良くない。

どうしたものか。

はあ・・・やばい。

ダークサイドに持って行かれそうだ:汗






今年のGWにご予約して頂いたゲスト様に
そろそろご連絡しなければと思っていましたが
そのストレスから逃げるようにしていた私

ごめんなさい。


もう個々にご連絡いただいて
また来年のGWまで予約延長して頂けたゲスト様もいらっしゃいますが
正式な発表をしていなかったのでご連絡します。
このブログをアップする前に予約金を保留されている方(リーダー様)には
メールをしましたがもし届いていないといけないので一応ブログに書きます。


一応今考えている措置なのですが


GWに限らずコロナでご旅行延期になってしまった皆様対象で

予約金の保留はコロナでの渡航禁止が解けた年より2年間保留にしたいと思います。

他にもいろんな場所に予約保留されている方もいるでしょうし
1年ではご旅行を遂行できない方もいると思うので

(本当は出来るだけ早く来てほしいのが本心ですが。)


ただ、私も物忘れが多いのでご予約時に
「コロナキャンセルの分の予約です」
とお伝え頂けないと
そのまま予約金を請求してしまうかもしれないのでよろしくお願い致します。



また、
前回予約の際、予約金は返金なしと言うのが条件ではありましたが

コロナは不可抗力だから返金してほしいというゲスト様には
まだ返金する資金がある今のうちに返金したいと思います。
振込先をお知らせ下さい。



自分の精神的にもすべての方に返金してスッキリするのが一番なのかもしれませんが
正直、全員の方への返金はかなり厳しい経済状態です。

また、予約保留のゲストがいるということが
ある意味心の支えにもなっているので
ご協力いただける方は保留していただけると嬉しいです。


勝手なことばかりですが
私達にとってもコロナは不可抗力な出来事であり
皆様とともに乗り越えて行かなくてはと思っております。


全く収入が無くなってそろそろ1年
皆様に会えるまではどうにか踏ん張って行こうと思いますので
今後とも応援お願い致します。






今日の写真は・・・・


ダイブセンターから桟橋方向



予約金のこと_c0211615_14574813.jpg

Sari Dive & Cottageってこんなところでした。

こんなにがら~んとはしてませんでしたけど


皆さん忘れないで下さいね。





バリ島西部 Sari Dive & Cottage



by sari_dive | 2021-02-25 16:47 | Sariメーキング話 | Comments(0)