人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ヌサペニダ再訪 その5


アトゥービーチとダイヤモンドビーチ、そしてルマポホン

3回の降り登りで体力は限界に来ていた私達

でもまたここへ来ることはないだろうから残さず見ておきたい
欲張りな気持ちはまだ残っていたので
皆がおすすめの場所へ


ルマポホンでは電波がなくて調べられなかったので村に近いところで
次に行くところがどんなところか調べました。

いろんな情報が出ていたんですが
今回私が書いているブログのような旅行記がとっても参考になりました。

だから私も頑張って書いています!
今度行く方の参考になりますように・・

脱線してしまった:汗




次の目的地は

テレトゥビスヒル

どうやら丘の上のようで上り下りするような観光ではないみたい:笑

・・・と言うことで行くことに決定!!

近くで水とポカリスエットを仕入れ出発!


丘なのでバイクでどんどん登ります。



正直疲れで意識がもうろうとしていたので
どのくらの時間バイクで走ったのか忘れてしまいましたが

しばらくすると空気がちょっと涼し気になり



視界が開けた

ヌサペニダ再訪 その5_c0211615_14524328.jpg

何とも気持ちが良い:笑


写真をよく見るとゴミが多いのが残念
バイクで走っている時は見えませんでした



Google Mapを頼りに走っているのですが



あれ?通り過ぎた??



そう、例によって駐車場も何もないのです。


どうやらここらしいという原っぱの真ん中で写真撮影

ヌサペニダ再訪 その5_c0211615_14524391.jpg


辺り一面草原のような丘
濃い青色の空

確かにジャングルになっていない
高い木のないこういう景色ってインドネシアじゃ珍しいかも





疲れ切っているヘリ


ヌサペニダ再訪 その5_c0211615_14524321.jpg

気が抜けてお腹が・・・・苦笑

太陽が傾いてしまっているのでどうしても自分の影が映ってしまう



じゃあ…自分の影だけとってみる

ヌサペニダ再訪 その5_c0211615_14524366.jpg

なかなか良い感じ:笑



ついでに2人で撮ろうよってことで


ヌサペニダ再訪 その5_c0211615_14524348.jpg

影だけなら疲れも見えないので良いですね:笑
(お腹が出てるのもわからないし:笑)


こんな丘が360度広がってとっても気持ちの良い場所でした。
建物も高い木もないので日陰も無くて暑いですが。

休憩所とか建てたらここの良さが半減ですからね。


テレトゥビスって私は知らなかったんですが
ヘリが言うには子供向けテレビ番組で出てくる着ぐるみ人形?の名前らしい。

後でYouTueで見せてもらったら
確かにその人形が住んでいる場所がこんな感じの丘でした。

日本人にはあまり知られてないからピンとは来なかったけど
教えてもらったら「なるほどね」って感じでした。


これで本日のヌサペニダ東部観光は終了!

しかし

ここからまた1時間以上バイクに乗って帰るのです。

ヘリは運転。私は乗ってるだけ(それでも寝落ちしそうで怖い)

気合を入れて帰途につきました。



行きで写真が撮れなかった海草の養殖場


ヌサペニダ再訪 その5_c0211615_14524389.jpg

こんなのがたくさんあります。

波結構あるのにね。


海草を乾かしているところ

ヌサペニダ再訪 その5_c0211615_14524421.jpg

・・・・天草かな??




1時間以上かかってスピードボートの港の近くに戻って来ました。


昨日の時点では、夕方にもう一回クリスタルベイにリベンジしようって言ってたけど
もうそんな気持ちは1つもない位疲れてました。

汗でベタベタで帽子も匂いそうなくらいでしたので
本当は一回宿に戻ってシャワーを浴びてから夕食にすれば
気分も良いのかもしれないけど

シャワー浴びたらもう一回外出する気持ちがないだろうと言うことで
帰り道にレストランに入りました。


ヌサペニダ再訪 その5_c0211615_15100434.jpg
ずーっと節約でナシゴレンとミーゴレンしか食べてなかったので

ちょっといいレストランへ

奮発しました:笑


ヌサペニダ再訪 その5_c0211615_15100491.jpg
海辺のとってもいい雰囲気のレストラン

一人一個ココナッツを頼み

フィッシュアンドチップ

タコのサテ

チキンカレー

合計 250,000ルピア (1800円位)


残念ながら写真撮り忘れ


とっても美味しかったです。
ボリュームもあるし味も良し
ここはおすすめかも!

・・・って名前も場所も覚えてないんですけど:汗

正常な意識の時にもう一回行きたいです。



その後シャワーを浴びて私は8時過ぎには寝てしまいました:苦笑

次の日もまだ行ってない所に行くスケジュールがあったので



ヘリは友達からの連絡を待って23時まで起きてたらしいが
結局友達からの連絡がなかったらしい。

待っている間、宿のオーナーと世間話に花を咲かせたそうです。
誰とでも仲良くなっちゃうのはヘリの良い所だよね。


しかしあれだけ疲れてたのに23時までおきていられるなんて
やっぱり若いな。ヘリ。



3日目は次のブログで!!