細すぎるじゃん?


9月くらいから大通りからの道が工事中

その道は近くに出来た船着き場の利用者も通るので
観光客も多く利用するんですけど
こんなピークシーズンに工事中。

しかも先週あたりまで通れず

うちのゲスト様ももちろん、いろんなダイブセンターさんも回り道して大変でした。


・・・で、やっと通れるようになったというので通ってみたら


道幅・・・2.5m弱?

やっと車一台が通れるくらいの細い道になってて
両側に1m位の深さの側溝が掘ってある



・・・こ・・怖い:汗

これ、対向車が来たら・・・どうするの?



すれ違うための広い場所が全くない:汗
(各家につながる幅1m位の橋はあるけど)


車がギリギリまで端に寄ってもすれ違いは無理そうなんだけど・・・

しかも、失敗したら側溝に落っこちて身動きとれなくなりそう:汗




もしかしてこれで完成!?

(・・・ではありませんように:祈)




ビックリしちゃうことが普通に起きちゃうのがインドネシア


とりあえず・・・

車が1~2台側溝に落ちるか

クレームがバンバン出れば何かを考えるでしょう


特にこれからの時期は雨も多くなるので洪水の時は半端なく怖い:汗



雨期の前にきちんと2台すれ違えるようになりますように・・・






今日の水中写真は・・


細いつながりで

ヒョロヒョロ~・・なこの子



c0211615_14261001.jpg


ピグミーパイプホース(サリダイブ通称)もといレンベシードラゴン

最近はサトミピグミーシーホースが出たせいで

ゲスト様リクエストも減っているし
ブリーフィングに気合が入らなくなっている気がする:汗

慣れって良くないですよね。

ガイドは初心忘るべからずが大事。






[PR]
by sari_dive | 2018-11-04 14:59 | ピグミー | Comments(0)