一番難しい子


今日はムンジャンガンへ行ってきました


数日前から透明度が悪くなったと聞いていましたが


ここまで悪いとは・・・


ワイドカメラを持って行きましたが結局ほとんどシャッター切らずでした。



ダイビングの方もワイドで攻めようと思っていましたが

透明度を考慮して結局マクロダイビングでした。



「ピグミーシーホースを独り占めで見たい」


とのお姫様のリクエストで

コマンはサトミピグミーシーホースを見せてました。



多分、ゲスト様的にはそのピグミーシーホースじゃなかったかもしれないですけど

サリダイブ的にはこっちですよね:苦笑

発見後、ワイドチームが続いたのでまだ数人しか見ていません。







今日の水中写真はムンジャンガンより


ムンジャンガンと言えばガーデンイール


ガーデンイールポイントのガーデンイールはスパゲティイールなんですが


他にも3種類のガーデンイールが住んでいます。



その中で一番観察が難しい子がこの子


c0211615_19515279.jpg

ニシキアナゴ


日本では結構有名?みたいですね。


ダイバー的には結構マニアな方だと思っていましたが。



撮影のコツは潮下からゆっくり近づくこと


このゴールデンな模様が豪華ですよね。






[PR]
by sari_dive | 2018-10-27 20:00 | アナゴ | Comments(0)