ハウスリーフのハゼ

スカーッとは晴れませんが丁度いい感じのお天気です。

雨は夕方に小雨程度

一応降っていますが庭の土にはひびが入っています。

挿し木したものは水やりが必要な感じですが

ガーデナー君は毎日雨が降っていると言って水をあげません。

伸びた木を切るのと挿し木に大忙し
挿し木しても水あげなけりゃ根もつかないのになあ・・・

・・と言うことで

夕方のウォーキングタイムはバケツで水やりに変更して
(あえてホースは使わない)
いい全身運動になっています。

また筋肉ムキムキになったらどうしよう・・・
贅肉ぽちゃぽちゃよりいいかな:苦笑



コマンとシャリフは昨日から潜っています。

一昨日ヘリが

「ボスの俺が鼻づまりになっても潜っているのに
 お前たちがちょっと鼻水が出るって5日間も休んでまだ病気で潜れないって変だろ?」

・・・と、やっと怒りました。

私はこの状況でヘリがどうするか観察していたのですが
やっと怒ってホッとしました。

「潜れ!明日から潜れ!俺だって潜ってるんだから!」

・・・と、潜れ攻撃のみ:笑

でも、こういう時怒るだけじゃダメなんで(特にプライドの高いインドネシア人は)
助け舟を出しました。


もしかして体弱いのかな?
昔から風邪とかすぐに治らない方だった?
だとしたらガイドとしての素質はないかもしれない。
ガイドってね風邪ひいてもケガしても潜らないといけないことが多い。
普通のスタッフならいいけどガイドは休めない。
潜らない=仕事してない=お金もらえないっていうのは漁師さんと同じだよ。
体が弱い人はガイドの仕事は無理だよ。
この先どうする?
体弱いなら先のこと真剣に考えたほうがいいよ。
ガイド研修やっても体が弱くちゃ無駄なだけだから
ヘリも私もあなたの研修これからどうするかちょっと考えることにするよ。
これはあなたの為だよ。

と真面目な顔でアドバイスしました。

実はガイド研修の子は
ガイドを辞める=サリダイブを辞める
と言うのが暗黙の了解になっています。


昨日は2人とも潜るまで(ボートの上も)フリースジャケットを着てマスクをしていましたが

今日は朝からスッキリした顔で出勤。
結構朝は涼しいのにジャケットも着ていません。

風邪・・治っちゃったのかな?

ヘリが優しすぎて休ませるもんだから甘えてるとしか思えません。
なんというか・・・自分のパパだとでも思っている感じ:笑


まだ若いから仕方がないのかな?
いや、もう奥さんもいるんだししっかりしてもらわなくちゃ!!


今回のことでヘリもちょっと学ぶことあったんじゃないかな。





今日の水中写真は・・・・


ハウスリーフのハゼたち


c0211615_13404582.jpg
地味派手な感じのウシオニハゼ

大き目なハゼでオーク見るといろんな色が入っています。



リーフ沿いでは


c0211615_13401192.jpg

リボンリーフゴビー


隙間に住んでいるので撮りにくいですが人気があるハゼです。


撮影中ライトは置いてしまった方が逃げません。








[PR]
by sari_dive | 2017-12-22 14:16 | Comments(0)