人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日本のウェットスーツ

なんだかはっきりしない空模様となっています。

私としては当然と思っているのですが
ヘリが昨晩発熱。
いくら講習とは言え、半袖短パンで海に1時間以上と言うのは自殺行為でしょう・・・アホチン

昨日葛根湯を飲ませて寝かせたら
今日の朝にはとりあえず復活していました。


・・・で、


日本で作った新しいウェットスーツが届いていたので


風邪ひいているんだし早速着なさい


と言ってみたけど

かの場所(リピーター様はご存知ですね)にファスナーがないから嫌。
工場でつけてもらってから着る

と言って言うことを聞かない


ヘリが着ないからコマンも着れない


これじゃあまた二人して風邪をひいてしまうので


「ゲスト様に持って来ていただいたのに着た姿見せないの?見たいですよね?」


と、ゲストを巻き込んで!?説得すると



じゃあ・・・着る


やっと観念しました:苦笑




おニューのウェットです:笑



日本のウェットスーツ_c0211615_16030558.jpg

ちょっと思っていたデザインと違うところもありますが

とりあえず

足と腕は透明度が悪いところでも目立つように蛍光イエロー
と言うのは守られているのでOK!


(コマンはこれを着るとデブが引き立つなあ・・・汗)


今日からは暖かいダイビングとなるでしょう。






今日の水中写真は


メタリックシュリンプゴビー


日本のウェットスーツ_c0211615_16103116.jpg

ムンジャンガンの砂地で見る子は色が濃くて良くわからないのですが

この辺りで見られる子は色が薄目でしっかりダテハゼなのがわかります。


色が濃い子も美しいと思うんですが

私はこっちの方が味があって好きです:笑



もっと小さい子はもっと色が薄い子もいて

あれはさすがに新種のダテハゼじゃないかと思うほど別物に見えました・・・汗


魚は色じゃ見分けられないなあって思いました。








by sari_dive | 2017-01-15 16:23 | Sariメーキング話 | Comments(0)