人気ブログランキング | 話題のタグを見る

灯台下暗し・・・・。

Sari Diveは現地サービスです。

・・・と最初に書いたのも

この頃都市型のサービスと間違えての問い合わせが結構あるからです。


『クタの○○ホテルに泊まる予定なのですが、ムンジャンガンで1日潜りたいので予約お願いします』

と言うような内容のお問い合わせ


このエリアにお泊まりの場合は
(Mimpi Menjangan, The menjangan, Naya Gawana, その他西部国立公園エリア)
もちろん送迎込みで通常のお値段でできるのですが

都会エリアだとさすがに送迎代を頂くことになります。
しかも、送迎会社を利用するのでしっかり往復分。
そうなると・・・送迎代がダイビング代金と同じ位の料金になるので都市型サービスさんよりも
2倍近い料金となります。
(数日滞在することでホテル代、ダイブ本数等で相殺すると値段の格差はなくなります。)



一応・・・・
もしかして都市型サービスと現地サービスの違いがわからない方が居るかも知れないので・・・

(都市型サービス〉
都市に店を構えゲストのリクエストによりいろんなエリアへ潜ります。
バリ島全体がホームグラウンド。
料金に遠方のダイブポイントまでの送迎代も含まれているのが普通です。
バリ島全体のホテルの手配、観光などを請け負うお店もあります。



〈現地サービス〉
特定のダイビングエリアにあるサービス。
ほぼそのエリアしか潜らずそのエリアがホームグラウンド
同じエリアのダイビングでも都市型サービスよりもポイントを細かく設定していることが多く
リサーチの機会にも恵まれており潜り込んでいるのでエリア内の情報量が多い。
逆にその他のエリアの情報は殆ど持っていない。
ダイビングだけの料金設定で基本現地でのサービスのみ。


ですから、通常のツアーなどですでに都市に宿泊を決めている場合は
都市型サービスの方がいろんなエリアに連れて行ってもらえるし料金もお得です。

Sari Diveのような現地サービスは
ご旅行の目的がダイビングで尚且つ広くいろんなエリアを潜り倒すのではなく
一つのエリアでじっくり腰を据え、そのエリアを専門としているガイドと潜りたい方が向いています。


つまり、ご自身が希望している旅行のスタイル、ダイビングのスタイルで
お店を選ぶことが大切です。

参考にして頂ければ何よりです:笑





今日の写真は

今はBabyシーズン真っ只中!

その中でも輝いて見えるこの子

灯台下暗し・・・・。_c0211615_1295944.jpg


ジャワダムゼルのBabyちゃん

この青・白・黄色のラインが目に刺さるように美しいです。


数年、なかなか見かけなくて苦労してたのですが
去年くらいから個体数がぐっと増えてきました。


しかも・・・・灯台下暗し:汗


Sari Diveからボートで5分のポイントで多数発見:汗

リックや他のスタッフは元アクアリウムフィッシャーマンだった者が多いのですが
私が撮った写真を見て


『ああ・・・・これなら5000ルピア。あの辺りによく居たよ』



げ!マジ??



この辺りでは普通に捕獲されて居る種だったようです。

ニシキテグリ然り、フリソデエビ然り・・・
この辺りはアクアリウムフィッシャーマンのほうが居場所を知っているようです。
直接生活がかかってますからね。


早いとこゲストが好きな魚を教えておいたほうがリサーチも楽そうです:苦笑



同じエリアに毎日毎日潜っていても
まだまだ知らないことがいっぱいだあ~:汗
by sari_dive | 2013-11-20 12:27 | スズメダイ・クマノミ | Comments(0)