人気ブログランキング |

さて、どうするかな

今日は桟橋のほうはヘリに任せてお部屋の方の手入れをしました。

エアコンは業者に人に来てもらって室外機まで全部綺麗にしてもらいました。

その間にハウスキーピングスタッフは(今日は1名)
ドアノブの取っ手を綺麗に塗りなおしていました。
そしてトイレの床の排水溝を使っていないので紙で蓋をしていたのですが
ボロボロになったウェットスーツ地を利用して蓋を作り直しをしました。


お部屋は基本的に優秀なハウスキーピングチーフのアリスが居るので
ほとんど手放し状態で長いことチェックしていないのですが
久しぶりにチェックしてみたけどほんと綺麗に掃除してあります。

壊れた物や調子悪いものは的確に報告してくれるし
直せるものは全部自分で直してくれる。

ダイビングセンター側はリックがナンバー3ですが
コテージに関してはアリスがナンバー3・・・いや、実質ナンバー1かも。


優秀でこのところ問題無しで来ていたハウスキーピング2人ですが
忘れた頃にまた問題が勃発。

2人ですからね・・・・・
人間関係がとても難しく、今までも何度もぶつかっては仲直りを繰り返していたのですが
今回はいつも我慢していたアリスが我慢しきれなくなってしまったらしい。

正直、無理もないかな。・・・と思います。

私もアリスが居ない時はかなり頭を悩ませましたから。


若くて出来るアリスと、
年をとって覚えが悪く動作の遅いサルナ

仕事の分配をして決めても、サルナは自分で決めたことをすぐに忘れてしまい
毎日アリスが最初から教えないと駄目らしい。

・・うんうん・・よくわかる。
私も最初の3ヶ月つきっきりで毎日同じこと教えたもん。

でも、もう4年ですからね。
アリスが入って2年。2年間ずーっとそれじゃあ確かに嫌にもなるよね。

サルナは正直なんですけど・・・やっぱり仕事のパートナーとしては
年上になるし難しいかもしれない。


さて、どうするかな。

サルナには年をとっているからと優しくしすぎてたので少し気合が必要かもしれない。
しばらく私がコントロールしないといけないだろうな・・・。


今日は眠れない夜になりそうです。


サリダイブファミリーはいつも和気藹々と思っている方も多いかと思いますが
他人の集まりには変わりませんから結構いろいろあるのですよ。




今日の水中写真はウミシダに居るこの子

c0211615_2158206.jpg


肉眼ではただの黒いエビだったので明るく撮って見たら結構綺麗な子でした。
バサラかと思ったけどクラークイって奴かもしれないなあ・・・。
by sari_dive | 2013-04-05 21:59 | Sariメーキング話 | Comments(0)