隣村のローカル価格

隣村のダイブセンターが揺れています。

うちの隣の村は沢山のリゾートがあり
白人ゲストが絶えず来ている激戦エリア
今やそのゲスト目当てのローカルダイブセンターが
続々とオープンしリゾートの数よりも多くなっている。

そうなると始まるのが・・・
ゲスト争奪戦:汗

前のブログにも書きましたが
ノンダイバーが数週間でガイドになる位のダイブセンターですから
クウォリティやスタイルでゲストを集客する気もなく
もっぱら料金のディスカウント競争

数年前まで800000ルピアが相場だったムンジャンガン2Dive
ここのところの物価上昇とは逆に
去年あたりに600000ルピアに下がり
今月に入り400000ルピアで売るダイブセンターが出て
ゲストがそのセンターに集中し、他が経営不振になっているらしい。
400000ルピアなんてよほどゲストが集まらないと赤字ですからね。
その村全体のゲスト数が減ったらおしまい。

今のことしか考えないローカルには自分で自分の首絞めているのが
わからないのでしょうね・・・・。
お~怖い。

隣村じゃなくて良かった。


今日の水中写真
c0211615_23213934.jpg

シークレットベイのバンガイカーディナルフィッシュのYg

このひるがえった感じが気に入ってます。
[PR]
by sari_dive | 2012-06-27 23:22 | 面白インドネシア | Comments(0)