人気ブログランキング |

気持ちの整理日記

昨日は久々に落ちた~

一昨日のコマン君の退職が堪えたみたい。
そうじゃないかなと思ってはいたけど
やはりさびしい気持ちが強かった。
無くしてみて彼の価値を身にしみた感じ:汗

サリダイブはスタッフたちも
『これはサリファミリーの問題』
と言う位。スタッフ皆の団結が強かっただけに
コマンの突然の退職を聞いて男泣きしたスタッフも居た。
それを見て私もさらにず~ん・・と:汗
平気な顔しているスタッフも居ますが
内心は結構動揺しているんじゃないかと思います。

(アグスの時は誰も悲しまなかったけど:苦笑)

コマン君はシャイでなかなか自分の意見を言わない
大人しいスタッフでした。
シャイ過ぎてゲストと絡む仕事はなかなか馴染め無かったけど
コツコツ一人でもやり遂げる
器用にそつなく仕事をする
そして嘘をつかない
だから裏方で機械と向き合うような仕事
買い出しのドライバーや(時々ゲストも乗せるけど)
タンクチャージのコンプレッサーはとても彼に向いていたと思う。
そして
盛り上がれ~!!と言うと人一倍はじけるところは
他のスタッフからも好かれていた

そんな彼が前触れもなく銀行の就職を決め
初出勤の前の日まで言いだせなかったのは
やはりサリファミリーに多少なりとも
後ろ髪をひかれたんだろうな・・・と憶測できる。

お正月明けからずーっと様子がおかしくて
『何か家で問題があったの?』
『サリダイブは好き?仕事に問題はない?』
・・と声をかけては来たけど
『問題ない!サリダイブは好き』と言うだけで
やはり私の質問に答える程の勇気は無かったんだろうなあ・・・。

よくよく新しい就職先の話を聞くと
村の経営する銀行で、社員は村から選ばれたものばかり。
要は彼も選ばれちゃったんですよね:笑
いろんな条件を考慮した結果コマンしか適任が居なかったのだそうだ
どんな条件なのかが興味津津だけど
確かに若いしアグスなんかよりしっかりしていて責任感あるし
サリダイブでもマルチな仕事をしていた。
(要は誰のピンチヒッターにもなれる能力があった)
ただ、自分から動く方ではなかったので出世と言う言意味では
ここに居たら確かに遠かったかもしれない。

そう思えばこの転職は彼にとって大出世につながるチャンス
いくらサリファミリーとは言えども
彼のチャンスを阻止する権利なんてひとつもない。



私はスタッフを雇う時全員に言っていることがある。

他の仕事をしたくなった時、
サリダイブにいるより自分が良い暮らしになると思ったら
サリダイブを辞めて良い。
(できれば1カ月くらい前に言って欲しいけど)
その代わり二度と君を雇うことはないから
その位の覚悟で自分の道を考えなさい
君が決めた道はサリダイブも応援します。
サリダイブで仕事を覚えた君の出世は
私にとってもうれしいことだから。

前日に退職報告と言うのは正直ルール違反だけど
多分ゲストが切れるのを待ってのタイミングで彼なりの?配慮だったのだと思う。

女には二言なはいので
『おめでとう』と言って送り出しはしたけど
なんとも心にぽっかり穴があいた気分。
スタッフの皆もそうなんだろうなあ・・・。

でもでも
これも実は何か意味があることだと思っている。

だって、今の状態だと・・・・
ガイド候補生はこのサリダイブにいないことになるし
これを機会に新しいスタッフをまた2名探せば
そのうち一人はコンプレッサー兼ガイド候補生になるかもしれない:笑
ある意味チャンスだったりするんじゃないかと


・・・なんてうまくいかんかなあ~。


今までの方程式だと
スタッフが辞めて新しい子が入ると
もっと良いスタッフになるんだけど。
(これはヘリも感じているようです)

いい子が見つかりますように:願


明日はゲストチェックイン。
その前に買い出しだ~!!
ドライバーは・・・・とりあえずヘリ?かリックかな:汗汗
by sari_dive | 2012-02-17 11:24 | Sariメーキング話 | Comments(0)