空振りだ:涙

今日は頑張った。

でも運が悪いのか・・
はたまた私の腕が落ちたのか・・
空振りでした:涙

1本目:バトゥバサール2
透明度上々ブルーな海。うねり無し。流れ無し。水温28度
とっても良いコンディション。
カメラを持っていないゲストなので移動が可能だし
もう一回り大きくコース取りをしてみた
(・・・と言っても多分普通のガイドさんより泳いでないはず)
イソギンチャクモドキカクレエビ(ゲストに探し方を教えた)
テンジクダイを狙うハナミノカサゴ
超やる気満点のイエローフラッシャー
ライトを当てても全然気にすることも無くビンビンでした。
同じくライトをあてると綺麗なレッドブローチ
ナデシコカクレエビ、クリアクリーナシュリンプ、オシャレカクレエビ
ホシハゼSPが群れている丘、ゴールドスペックジョー・・・などなど
60分のダイビング。

エキジットすると・・・・
『面白かった』と言うコメントもいただきながらも
ゲストの一人が頭痛でダウン:汗
酸欠じゃないかと思ったのですが
本人曰く寒過ぎるとよくこういう頭痛がするのだそうです。
頭痛で吐き気もあるらしくかなり重症。
そんなに寒くなかったし(水温28度)、そんなに動いてないし
深度も慎重に選んでいたし
よく原因がわからない。
ちなみに昨日は全く問題なし。(同じ水温)
今日の朝も9時間よく寝てコーランも聞こえなかったと言っていた。

私にはどうにもすることが出来ず水面休息。

仰向けに寝ていただきバディがマッサージ

酸素を吸ってみますか?と薦めてみましたが
も寒いだけだから日向で休みますとのこと


それだけでは頭痛が収まらず2本目はキャンセルでした:涙


2本目はセンデラン
引き潮だったので透明度には期待してなかったのですが
まあまあ良かったです。
コロールアネモネシュリンプ、リングアイジョー
ピンクスクワットロブスター、ナデシコカクレエビ
コホシカニダマシ、ロボコン
スパインチークアネモネフィッシュ、マンジュウイシモチ
イワシの群れをホシカイワリが捕食していて迫力でした。
そして浅場ではデバスズメダイが産卵
なかなか見ごたえある場面
・・・が、ゲストは相棒が気になるのか・・心ここにあらず
結局40分で浮上
それでも『綺麗だった~!』と言ってもらえてほっとしました。


ほんと・・。
体調だけはどうにもならないですよね:苦笑

ダイビングセンターに戻って温かいラーメンを食べて
やっと笑顔に戻られました。


やる気になったからって人生うまくいかないものだ。

う~ん。
今までもそんなのばっかりだったからめげないぞ!


明日はゲストの体調良くなってますように。
[PR]
by sari_dive | 2010-08-20 18:06 | ラブアンララン | Comments(0)