人気ブログランキング |

やばいよなあ・・・

今日はゲストとダイビングの予定だったけど
なんと昨日のガルーダ便が欠航:汗
ゲストが来なかった~!!

デラワンの時にローカルエアーが欠航することはあったけど
国際線で欠航なんて今まで私は聞いたことない。
ガルーダどうなってんの?
やばいよなあ・・・

ゲストは1日遅れで今日バリ入り。
明日からダイビングです。

ぽっかり空いてしまったので
今日はハウスリーフリサーチしてきました。
9時にはエントリーしたかったんだけど
いろんな打ち合わせが相次ぎエントリーは10時半
朝の方が綺麗なのに~!!!

雨がしばらく降らないのでハウスリーフかなり綺麗です。

早くハウスリーフの全体像をつかみたいので
カメラは持って入っていますが
駆け足ダイブ:汗
せっかくいい場面も証拠写真しか撮れてない・・。
早くゆっくり写真が撮れるようになりたいよ~


まずエントリー直後5キックのところに
このペアー。
c0211615_15501298.jpg


カスリハゼのノーマルのオスと黄化個体のメス
ギンガハゼはたまに写真を見るけど
カスリはなかなか見たことがないでしょ?

もっと粘りたかったけど何しろたった5キックの所では止まれない。
数カット撮って見れる写真はこれだけだった:涙

そのあと前回見つけたキタチ君にもご挨拶
この前よりは出てきてくれた。
c0211615_15524863.jpg


ここも短時間でスルー

何しろ私は新発見がほしい!
・・・と3mも泳がないうちになんと!

さっき見たはずのキタチ君?

そう、もう一匹いました:笑
こちらのはシャイでなかなか撮らせてくれなかった
でも、複数いると言う発見だけで大満足:笑

うちのハウスリーフ大きな穴がいっぱい開いている。
一つの大きな穴を覗いてみると・・・

なんと!クリーニングシュリンプのチビがいっぱい:汗
しかもここらでいっぱい居るソリハシコモンエビでなくて
どうやらベンテンコモン?に近い種類のように見える。
c0211615_1554957.jpg

なぜこんなところにいるのか?
謎なのだ:汗

しばらくすると・・・

どろどろな泥地だけだと思っていたうちのハウスリーフですが
なんと!海綿エリアがありました。

c0211615_15545934.jpg

ピンクの小さな海綿がいっぱい並んでいます。

この辺りにはちょっと変わったテンジクダイがいっぱい

c0211615_15554599.jpg

この子たちは泥地に住むテンジクダイ。
普通テンジクダイ達は珊瑚等の隠れられる場所に住みますが
この子たちは泥地に開いている穴に隠れるようです。
今日はどうやら産卵の日だったらしく
オスが婚姻色っぽく鰭がブルーになっているのが沢山いました。
本当はこのあとどうなるのか見たかったけど
今日の目的は違うので他の物を探します。

写真は省略しますが
この辺りには絶滅危惧種?と呼ばれているホクロハゼが沢山います。
また、とってもBIGで良い子なサルハゼ君達もいっぱいです。

そして久しぶりにこの子にも会いました。

c0211615_15572193.jpg

ピン子ちゃん:笑
今日はやる気満々だったみたいで
ずーっと鰭が全開でした。

げ!今日はGWにもう一つフィーバーしていたところに行くはずだった:汗
急いでその方向に泳いで行きました

・・・が、
下がり潮なので浅場は濁り始めてしまった:涙
結局その場所にたどり着けなかったようです・・・残念

あきらめて帰途につきます。

浅場の自慢の珊瑚も濁りが入っていい写真が撮れません
c0211615_1621643.jpg

一応駄目もと写真
ここの珊瑚は透明度が良いと本当に圧倒されるくらいにすごい。
おまけに今はテンジクダイが山盛りついている
次回は絶対朝一に撮ってやる!

その横には泥ハゼエリア
久々に見たけどやっぱりあり得ない位なハゼの量:汗
1m四方に10匹は居ると思う。
私だったらここで1時間粘っちゃうかも。

本当は帰りがけにカスリのノーマルと黄化のペアを
もう一回撮りたいと思っていたけど・・・

すでに98分:汗

さすがに良心が・・いや自制心が働いた。
もう減圧症なんてまっぴらですから。
(いや、すでに十分危ないダイビングですが:汗)


絶対に1時間くらいでエキジットする!
と強く心に決めていたはずなのに・・・・
結局100分:汗

やばいなよあ・・・汗汗汗

これからのハウスリーフは透明度が上がってくるのでお奨めです!
夕方はだめですが:汗

ハウスリーフを攻めたい方は11月くらいまでがお勧めです:笑
by sari_dive | 2010-06-06 16:02 | Comments(0)