近場でダイビング

今日はゲストの初日。
新しいカメラの進水式?があるので近場で一本づつ戻ってきたい
とのリクエストでカピングベイを潜りました。

1本目V3  ガイド:サトミ
2本目タンジュン ガイド:ヘリ

それぞれガイドじゃない時はカメラを持ってリサーチ。


1本目V3はチェックダイブを兼ねてのダイビング。
・・・と言っても何をするわけでもないですが:汗

このポイントは白い砂地のポイント。
透明度の良いことが多く(悪い時もあるけど)
砂地に飛び根のある明るいポイントです。

シリウスベニハゼがいっぱい居て岩の上に普通に乗っかっています。
今日はシラナミウミウシの上にも乗っていてびっくり:汗
(ヘリが写真撮っているはず)
ホヤが多いのでホヤカクレエビも沢山います。
ニシキフウライウオもウミシダにペアでいました。
ウキホシハゼのSPやニセアカホシカクレエビ、イソギンチャクエビ
嫌にかっこいいモエビ系?ムチカラマツエビもいました。
(あれはムチカラマツエビじゃないのかな?)
あっという間の60分でした。


2本目はタンジュン

タンジュンは岬とかコーナーと言う意味。
流れることもあります。
今日は中流れ:汗
ベラが居るので今日はチャンスか?と思いきや・・・
全然開いてなくて撃沈:汗

仕方がなくクリーニングステーションの周りで
ステーショナルダイビング。
ゲストはフィルムアウトしていたのですが
私には何が良いのやら・・・汗
どうやら私が魚に慣れ過ぎちゃって
レア物を探しすぎたみたいです。

『初心に戻ってください!』

とゲストに喝を入れられました:苦笑

写真を撮ったのは・・・

c0211615_19422596.jpg

黄色い枕ご愛用のホテイベニハゼ


c0211615_19431238.jpg

洒落た柄のカーペットにいるシロオビイソハゼ


c0211615_19441864.jpg

思ったよりちゃんと撮れてたナデシコカクレエビ


c0211615_19445816.jpg

このポイントは特に多い・・ラインフォースゴビー


c0211615_19453394.jpg

浅場に群れてたクロユリハゼ?の幼魚?


う~ん・・・


何かもう一つググッと来る奴に出会いたかった・・・
そしてググッと来る写真が撮りたかった
コンデジじゃ無理だな:汗
(贅沢な悩みですみません)



明日は天気が良ければラランの予定。

スライドショー用の写真をそろそろ撮りたいのだ:汗
[PR]
by sari_dive | 2010-05-19 19:46 | カピングベイ | Comments(2)
Commented by ken at 2010-05-20 00:22 x
進水式、緊張しますね。
浸水じゃなくて、(おっと危ない)
心酔するような写真を撮りたいですね。

ところで、ゲストより良い写真を撮っちゃダメですよ。(笑)
Commented by sari_dive at 2010-05-20 18:04
kenさん

無事進水式終了して今日はバンバン写真を撮っていました。
明日はボート3本にしてペースアップするようです:笑

ゲストよりいい写真なんて撮れないですよ:汗
カメラが違いすぎる・・・。
ゲストよりいい場面には巡り合える自信ありますが:笑