今日の水中写真



カエルウオ




c0211615_17180554.jpg

この広ーいところにポツンといる感じがとってもいい。


まるで冒険しているみたいですよね

スリーラインブレニーかな







こちらもケヤリの大木の手前に居るカエルウオ



c0211615_17182448.jpg

バンダブレニー

この写真もケヤリの大木の生えている高台に居る感じ:笑

遠くを眺めているのかな?






魚メインの写真も大好きだけど

こんな風に物語を感じさせる写真って結構いいと思います。






今日でピークシーズンが終わりました。


久しぶりに沢山のゲスト様に来て頂き

いろいろありましたが楽しかったです。


写真を沢山いただきましたので後々ブログにアップしていこうと思います。


お楽しみに!!







[PR]



今日の水中写真



エビカニ系行きます!



ホヤカクレエビのSP


c0211615_12324848.jpg
体に模様のないタイプです。

模様がないと寂しい感じはするけど・・珍しい。






次はバサラカクレエビ


c0211615_12335303.jpg

ウミシダを刺激しないように撮ればうまく撮れます。

一度でもウミシダ触っちゃうと暴れて撮れなくなります。






次はバブルコーラルシュリンプ


c0211615_12330190.jpg

お腹には卵

頭の部分には次の卵の素!?がいっぱい見えます。

この子はいっぱい子孫残すんだなあ・・・






次はシムランスの仲間


c0211615_12333463.jpg

毛もじゃじゃないタイプ

水深6mだったので私もスノーケリングで見ました:笑

今度は写真撮ってみようかな・・・






最後はコシオリエビの仲間


c0211615_12331826.jpg
赤い爪のケバい子ちゃん

いっぱいいるけど不明種です。






お盆休みも後半に突入!


昨日の夜はバリダンスパーティをしました。


今回はなかなか満室が続かなくて満室だ!と思うと
ダイビング後チェックアウトされるゲスト様も多く・・・

皆さんにお見せできなかったのが残念でした。




今日はボートマンがお休みをしたので

コマンがボートマン・ガイドと2役やってます。

アルタナにも早くボートライセンスとってやらなくちゃだ:汗



これからのガイドの子達には

ガイド・ボートドライバー・アシスタント・コンプレッサー・・・・

と、マルチで働いてもらえるようにするつもりです。


そうじゃないと・・・もうスタッフを増やすのは危険だから:汗


ゲストが増えれば問題ないんですけど・・
出来る限り日本人のみで頑張って行きたいと思っているので



これからも皆さん応援よろしくお願い致します!







[PR]



今日の水中写真



クロオビハゼの黄化個体


c0211615_08290485.jpg

クロオビハゼって結構個体数多いし

いろんなハゼの黄化個体が結構見られるのでスルーされがちですが

すごく美しいと思いませんか?


特にこの背びれの模様

こんなに美しい模様があるなんて知らなかった・・・。



こっちの子は背びれに黒い縁取りまであるんですよ

c0211615_08314768.jpg

皆さんも普通種だからって素通りせずに撮ってみてくださいね。






話は変わって



ドロドロ好きなチームから


「え~!? このエリアでハナゴンベなんか見られるの!?」


なんてお言葉を頂いたので


確かに泥ポイントでは見られませんが
普通のポイントに行けば見られますよ


c0211615_08341625.jpg

・・・・チビではありませんが:汗


ペアになっているのでそのうちチビッ子も見られるようになる予感・・笑




何年も通って頂いているリピータ様でも知らないことあるんですね。


・・・とちょっとほのぼのした夜でした。




今日は青いムンジャンガンへ

ダイバーとスノーケラー混在チーム

私もついて行きます!


そして


もう一チームは懲りずにドロドロ系


何か面白いの見つかるかな??






[PR]


今日の水中写真はお盆休み前半のまとめ


お盆は最強マニアチームが集結するので泥ポイント中心にリサーチしてもらってます:笑




まずはハウスリーフから

今年はハウスリーフの透明度が良いので皆さん朝からワクワクです:笑



3大人気生物ちゃんと出てますよ


c0211615_11540813.jpg

ブラックスピアシュリンプゴビー

かなり個体数多いみたいです
コロニーになっているらしい

この写真の個体はスピアーが太いって言うか2本伸びててその間に水玉模様のあるヒレがあります。

ちょっと珍しいかも。






次にフェラーリ(通称)ことオレンジリーフゴビー


c0211615_11542772.jpg

この子も結構個体数多いらしいです。

良い子を見つけましょう:笑






最後にキリンちゃん


c0211615_11592890.jpg

隙間に入り込んでいることが多いらしいですが

昨日今日と枝サンゴの間に居る子が居たそうです!

撮影チャンスですね:笑






ボートポイント


深場(・・・と言っても22m位)のドロドロでは


c0211615_12012036.jpg

スミレハナハゼことフラックテールゴビー

大あくび:笑






ここ数年個体数が少なかったピンクダートゴビーSPことカクヤハゼの一種

c0211615_12022054.jpg

大量発生しているそうです。

写真はお腹に寄生虫付けた子

この寄生虫ってずーっと泳いでいる子にもつくのかな?
それともピンクダートSPは着底して寝るのだろうか?






そして


安定のレイドシュリンプゴビー


c0211615_12025299.jpg


一人一個体以上余裕です!








ホムラモドキ(大人)のリクエストだったのですが

この子しか出ていません:涙


c0211615_12031037.jpg
オキナワハゼのSP Yg

この子もヒラヒラしているのですが
やっぱりホムラモドキの方が人気があります。

後半に出て来てくれるといいんだけど・・・





いっぱいいる正体不明君


c0211615_12032702.jpg

この子は誰?










今まで気が付かなかっただけなのか

皆が初見だったこの子


c0211615_12034243.jpg

コモドファングブレニー

ヒゲニジギンポに近いけど

顔も違うし、ラインも違う。そしてこの尾びれのヒラヒラが綺麗!

居るところには集団でいます。








一般的には超人気者


c0211615_12035320.jpg

ミミックオクトパス

夜の魚談義にはほとんど出てこない・・・・苦笑


ま、誰もが知っている魚だからだと思いますが:汗





誰もが知ってる=話題にならない


・・・と言えば



フウライウオやニシキフウライウオがシーズンに入ったらしく
どのポイントでも複数観察出来るみたいです。


c0211615_13485442.jpg


c0211615_13490640.jpg

SDカード見せてもらわなきゃ全く知らないところでした。


ニシキフウライウオって

普通見られたら喜ぶものですよね?


・・・・そう言えば普通を求めちゃいけないチームだったっけ:汗




*もちろん、普通のダイバーチームもいますが
  今回は変態チームからの報告でした:笑






・・・という感じの前半戦。



後半戦の今日は青いムンジャンガンからなので

後半は青い海の魚も見られるはず!?






昨晩・・・というか

いろいろ遅れたせいで

今日の朝5:30チェックインのゲスト様はボートダイブ2本目からスタート

私も寝不足なのでゲスト様送りだしたら昼寝したいと思います。











[PR]


今日の水中写真



頑張る魚たち



c0211615_11401774.jpg

ヤノダテハゼに巣を奪われそうになっているヒレナガネジリンボウ


ゲスト様によるとこの後ヤノダテハゼも一緒に巣に入ってしまったらしい。

この2種は共生するテッポウエビが同じなので
時々こういう光景が観察されます。


魚の世界も厳しいのだ!





そして


こちらも頑張ってます。


c0211615_11395289.jpg

一生懸命アプローチするレットブローチピグミーゴビー


こんなにヒレ広げて縦になっちゃうくらいに頑張ってます。


この後この2匹うまく行ったのかなあ・・・笑




海の中でお魚たちは

一生懸命生きるために・・
子孫を残すために・・

頑張ってます。





お魚たちに負けないように

このピークシーズン頑張って元気に乗り切りたいです!



皆頑張れ~!!






[PR]