ゲストのリクエストで出てくる
『レアな魚が見たい』
と言うレア度。

そして・・
知る人ぞ知る・・・私のブリーフィング図鑑
ダイブセンターにあるんだけど
(実はデジタルブックにもなっているhttp://picnicplan.com/fishbook/fishbook.html)

その中にもレア度と言う項目がある。

その2つのレア度は・・・絶対に重ならない。


当り前だけど人それぞれレア度は違っている。

インド洋圏でしか潜らない人には・・・
アジア圏の魚はレアになってしまうし
バリでしか潜っていない人には
バリでいつも見られる魚はレアではない。


・・・でもって毎回レア度騒動:汗

毎回ゲストに
キリンちゃんのレア度はもっと上げないと!と言われ・・
背びれハゼもこんなじゃないでしょ?
と突っ込まれる。

でも・・・

キリンちゃんも背びれハゼも
リクエストがあればほぼ100%見せられる魚で
(よほど運の悪い人でない限り)
うちとしては・・・レアではない:汗

もっと言うと・・何度もリピートしているゲストにも
もはや・・・レアじゃないかも:汗

他にも私が居た伊豆・沖縄・パラオ・マブール・デラワン・・
では見たことのないカエルウオやベニハゼ達
ここでは数がいっぱいいるのでレア度は低い:汗

逆に日本で結構見られるであろう
カエルアンコウ系やオルトマンワラエビ系
ササハゼなんて居ようものならここではレア度が異常に高い

なんとも噛み合わないのだ。

その辺りを何人かのゲストと話しているうちに
出てきたのが・・・サリ度。

この辺りではいっぱいいるけど・・・
ほとんどの人が見たことないだろうと思われる度数
またはSari Diveがお勧めする度数
それがあるといいのでは?と言う話。

たとえば・・・

背びれハゼ
c0211615_13404846.jpg

レア度30% サリ度90%


グラベルベリードワルフゴビー
c0211615_13395111.jpg

レア度20% サリ度80%


ピグミーシーホース
c0211615_1341517.jpg

レア度60% サリ度20%

・・・と言うことになる。

要は他で見られると思われるものはサリ度が低くなる。


どうでしょう?いい考えですよね?


・・・で
数か月前にHPアップ用に作ろうと決心しつつ・・・
忙しさにまぎれて伸ばし伸ばしになっているので

日記に書いて自分を追い込もうと言う作戦。


書いちゃったんだから頑張って作ろう・・・・汗

きっと皆も喜ぶはず。



頑張れ~サトミ~!!!!!
[PR]
今回のゲストのAご夫妻。

最初の予約メールをもらった時
『あ、Aさん・・宿泊会員さんだ!宿が出来て
やっと会員さんも来られるようになって良かった:笑』
素直に喜んだ。

何しろ主力リピーターさん達は会員さんが多いので
今までは宿の完成待ちで予約がなく
一時はもしかして完成前に倒産!?と焦った時期があった位

予約メールの返信で
『バウチャーから宿泊料差し引きますね』

と書くと

『いえ、宿泊料払いますので料金教えて下さい』

と言う返事。

・・・・・あらら。
後々うちが安定してから使うことにしてくれたのかな。
その方が正直うちも助かるし:笑
本当にゲストに助けられてるなあ・・・と感謝。




そして、昨日。
ブログを書こうと思ってMIXIを開く

・・・あれ?

Aさん、何と今日日記を更新している。
もう飛行機の上じゃないのかな?
・・・とちょっと驚いた。
でも、この頃は飛行機でもネットが出来るようになったのかも。
世界は進歩しているし私が知らないだけだろう。

しかし陸上にありながら
Sari Diveはまだ携帯インターネット:汗

と情けない気持ちになりつつゲストの日記を読んだ。



そして夕方。飛行機到着時間。
確か、英語はとても不得意だって言ってたよなあ・・・
と思い、ドライバーに電話してゲストに代わってもらった。


『もしもし?Aさん?』


『あ、Aです。 はじめまして~』


『・・・ったく。Aさん!また~何言っちゃってるんですか!
はじめましてなんて:笑
今日これからの段取りですが、食事とか両替とか買い物とか
したいことありますか?』


『食事は買ってきたし、両替も空港で終わらせたので直行でいいです』


『了解!了解! じゃ、ドライバーにそう伝えますね。
トイレはドライバーに言えば止まってくれるので心配しないで
リラックスして来て下さいね!ドライバーに電話変わってください』


・・・と言う感じで送迎の手配は完了。




夜10時半ゲスト到着。

『いらっしゃいませ~!!こんばんは!!!』


・・・と言ったまま私の目は点になってしまった。


『・・・・あ、あれ?あの・・?』


口も自由が利かない。
(こう言う状態を俗にパニックと言います:汗)



『はじめまして~』・・・と車を降りてきたのは
全く見たこともない初対面のお客様:汗


ご・・ごめんなさい!!!

と平謝りしたところで状況が変わるわけでなく:汗

今まで私がしてきたメールや会話・・・
だからバウチャーでは引かないし
日記も更新出来て・・(しかも全然内容がかけ離れていたし)
電話でははじめましてだったんだ!
頭の中がグルグルである。

穴があったら入りたい:汗

恥ずかしくてなぜか涙も出ちゃいました



『人間違えしてるんじゃないかと思ってました』

ゲストに言われてやっと意識が戻ってきた。


『ごめんなさい。そうなんです。同姓同名で:汗
しかもご夫妻とも同じ名前なんです~:汗汗汗』

いくらこの広い世の中とは言え
同姓同名のゲスト
しかもご夫婦とも同じ名前のゲストなんて:汗
それがうちにダイビングにいらっしゃるなんて
あり得ると思わかなった私がいけない。

ゲストがお部屋にチェックイン後
宿泊会員さんの名前をチェックし直す。
奥さまは漢字も全く同じ。
旦那様はローマ字だと同じだけど漢字は一字違い。

ひょえ~・・・これからはもっと慎重に仕事しなくちゃ:汗


しっかし・・恥ずかしかったのだ:汗汗汗

今、カピングベイでカメラテスト兼チェックダイブ。

天気は良好!

透明度は・・・・イマイチかも・・・・
[PR]
今日も快晴!

昨日夕方ちょっと風が出ちゃいましたが
朝が天気いいと気持ちがいい。

昨日は友達の子供の散髪式があり
ヘリと一緒に行ってきました。
トップダイブの時の友達なので式場に行くと
ジャーマンマネージャーのアンニャも居て
久しぶりに井戸端会議状態:笑

新しいガワナのマネージャー
いつも私たちと会いたいと言ってコンタクトしてくるのだけど
約束しても毎回本人からキャンセルにしてくる。
うちは全く構わないんだけど。
アンニャはそんなガワナにほとほと疲れちゃったらしく
6月で辞めることにしたらしい。
(次の人は決まっていないらしい)
これでトップダイブがガワナから出ちゃうことになったら・・・
ガワナ・・・終わりだな:汗
いいハウスリーフなのに。

そして、今のガワナのマネージャーは
自分の部屋で一人で寝れないらしく
なんと毎晩、セキュリティーが一人彼の部屋の中にいるらしい。
お化けが怖いのだそうだ

・・・・マジな話です。

なので、ほとんどガワナには居ずにいつも出張中。


やっぱりガワナは病んでいる!?



月下美人、昨日咲かなかったので
多分、今夜。

ゲスト見てもらえてうれしいです:笑
[PR]
今日は朝から目にしみるような青空
昨日なんてバケツをひっくり返したようなスコールがあり
なんだか冴えないなあ・・と思っていた矢先

う~ん・・気持ちがいい!

ってことで朝から自分の部屋からヘリの部屋から
オフィスからゲストルームから・・・・
すべてのクッションだの布団だのを持ち出し
洗えるものは洗って全部干しています。

やっぱ、布団は干さないと。
ゲストの居る間はゲストの分だけで自分のは後回しだったし
もしかして・・・2か月ぶりかも:汗

今日の夜は気持ちいいだろうなあ~
・・と思うだけで顔がほころんじゃう

私ってほんと、脳天気

ハウスリーフの透明度もちょっと回復。
こう言う日にトレーニング始めようと思ったら・・・
キープしていたナイトロックスがない:汗

・・・・このやろ:怒

明日の夜から珍しく2名のゲストがチェックイン
楽しんでもらいたいなあ・・。
この天気が続けばいいのに。

昨日の夜からまた月下美人のつぼみの首が持ち上がった。
今日か・・明日か・・・。
明日だったらまたゲストに見てもらえる:笑

今日は咲かないでおくれ。
[PR]
この意味はここに来た人だけしかわからないと思いますが
ここで海の音(波の音)がするというのは
とっても珍しく・・・・
外は大波だってことです。

大きな湾の奥にあるサリダイブは
よほど大きな波でないと波はたどり着きません。

ここに届くってことは・・・・

北側のポイントは軒並み
潜水が難しいくらいになっているってことだと思う
PJやトランバンも大変なはず:汗
(違っていたら教えて下さい)


丁度ゲストが切れていて良かった:笑


ハウスリーフも今は見事な茶色になっています:汗
この大潮+波でハウスリーフの泥が多少減ればいいなあ・・・なんて
(それがいいのにって言う人もいるかも知れないけど)

膀胱炎+大波で今回も減圧症復活トレーニング見送り。

何だか本当に仕組まれているとしか思えないほど
潜ろうとすると何かが起きます。
まだ、潜っちゃいけないってことだよな・・・きっと。


チャラちゃんのおしり、何だか良くなってきた気がします。
私が思うに・・・・
私たちが居ない3日間
何かを食べちゃったような気がします。
お米がそのままウンチで出てくるし:汗

その後キャットフードとドックフード(ラキの)しか
食べていないですが赤みがなくなってきています。


その後のアグス君。

昨日のお休みにも『ボートが心配だった』
なんて心にもないことを言ってやってきた。

今日もコテージの配管の仕事を言いつけたら
『あれが足りない・・これが一人じゃできない・・』
と理由をつけて結局オフィスに入り浸り:汗

・・・わかりやす過ぎる・・・・。


やっぱりガイド修行はしばらくお預けだな。
[PR]