<   2015年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

今日の朝焼けは雲なしグラデーション

c0211615_8435650.jpg


海面もツルツルで鏡のようでした。




恩ちゃん!

c0211615_8445454.jpg


呼んで振り返ったところ

何だか不思議な格好で写っちゃいましたが


かわいい 


まるで犬のような恩ちゃんはお散歩について来るし
名前を呼ぶとやって来ます。
ほんと、性格がいいのです。


・・・・・親ばかっぽいブログになってる気がする:汗





今日の水中写真は

ゴールドスペックジョーフィッシュのジャンプ

c0211615_8501818.jpg


ジャンプにも二種類あり
垂直方向に顎をふくらませて飛ぶディスプレイ

そして

どの方向にでも飛ぶ捕食

捕食は毎日見られます。


この日は何だかディスプレイしている子もいるなあ・・・・と思って見ていたら



早々に口内保育している子もいました。

c0211615_849368.jpg

産みたて卵:笑


え?写真が青い?


はい。正解!

ストロボつけ忘れました:淚



ま、証拠写真にはなるでしょう


今度はちゃんと撮りたいなあ~・・・・



今日から数日間都会に買い出しに出ます。
ブログの更新、メールのチェック等遅くなりますのでご了承下さい。
[PR]
しばらくゲスト様のいないSari Diveです。

ヘリがラマダンなので断食をしています。

いい機会なので私もダイエットがてらにやろうかしら?
ゲスト様が居る時はお昼ご飯食べないこともあるので
朝ごはんを抜けばいいだけだし。
(ヘリは早朝にたらふく普段の2倍位食べているようですが:汗)

水も飲んじゃいけないらしいけど
水だけは許してもらおうかなあ・・・・。

夜は普通に食べていいそうだけど調子に乗って食べると逆に太るかな:汗

ネットとかで調べてちょっと作戦たてちゃおう




今日の水中写真もゲスト様より


イレズミウミヘビのチュ~!

c0211615_9432891.jpg


・・・・・ではなくて

どうやら喧嘩中だったそうです。

左側のがすごくアグレッシブで右の子が潜って逃げると
すぐ後ろにいたもう一匹の子にまた襲いかかっていたとか


機嫌悪かったのかなあ・・・・


魚にだってそういう日もあるよね。
[PR]
ドライシーズンらしいお天気が続いて清々しいです。

c0211615_1264615.jpg




メールソフトを替えました。

今までThunderbirdを使っていたのですが
さっき読んだはずのメールが見つからなくなったり・・・
ひとつのメール開けるのに毎回フリーズしちゃったり・・・
検索するのにすごく時間がかかったり・・・

そんなもんなのかなと思ってずーっと使っていたんですけど
いい加減にやばいかもと思って
いろいろ探してみて
Sylpheedと言うのに替えてみたのですが

早い:汗

いや、今までのが遅すぎてこれが普通なのかも知れないけど
送受信もメール開けるのも検索するのも一瞬で出来てしまうので
今までの待っている時間が何だったの?と言う感じです。

なんか、メールチェックが楽しみになりました。
(正直、今までメールチェックするにはある程度の時間の余裕がないと無理だと思ってました:汗)

皆さんメール待ってまーす!特に予約のメール:笑



これで少し恩ちゃんと遊ぶ時間を増やせそう:笑





今日の水中写真はゲスト様に頂きました



プラウキシックにて

c0211615_1274121.jpg


ムンジャンガンはハードコーラルが多いのですが
プラウキシックはソフトコーラルも多いのでカラフルなクリーニングステーションです。




そしてこちらはカピングベイ

c0211615_12112951.jpg


ヨロイウオの群れです。

ナイトダイブや深場で大玉になっていることはよくありますが
10mちょっとのところで100匹以上の群れになっていたそうです。



そう離れていない場所でいろんな環境があるのが面白いなあ・・・・

探せばもっと違うポイントも見つかりそうです。

さあ、リサーチしなくちゃ!



*昨日やっと両足にフィンをつけて潜れるようになりました。
  まだ力は入れられませんがあとはリハビリ頑張ります!!
[PR]
ラマダンが始まってそろそろ一週間

やっと勢いが収まってきました:苦笑
朝焼け観察の時には静かになっています。

これからしばらく中だるみが続いてあとはハリラヤの1週間前が山かな。
何と言うか・・・夏休みの宿題的な盛り上がり方です。

来月中旬にいらっしゃる方はちょっとだけ覚悟しといて下さい。

*お部屋のMP3プレーヤーを小音でかけてれば殆どきこえません
  バリのヒーリングミュージック用意してますが好きなモノがあればお持ち下さい
  SDカードかUSD、またはブルートゥースで聞くことが出来ます。




今日の朝焼けは雲だらけでしたが
低い雲が焼ける時間になったらすごかった!

c0211615_112096.jpg


短い時間でしたが空が燃える感じでした。

早起きしてよかった!!




やっといろんなことが落ち着いてきて(足首もだいぶいい:笑)
心の方も落ち着いてきたかな・・・と思ったら

昨日は

カメラのエアーブラシが壊れ

日除け用のすだれが突然崩壊し

先日修理したばかりの台所のジューサーが
今度は歯が折れて使用不可能となった

(大好評のストローが立つフレッシュジュースが作れない:汗)



何だかねえ~・・・・

今年はホントに面白いくらいに物が壊れる。


そんなことに何故か大笑いしちゃう私


前は何が壊れるのかビクビクしてたけど、この頃何だか楽しみになって来た。




う~~ん・・・


・・・・もしかして


自分が壊れているのか?





ここ数年ゲスト様も増えて嬉しい事ばかりだったから
今バランスとってるんだろうなあ

まあ、なるようになるさ~

・・・・・ってかんじですかね。



今日の水中写真は


セグメントブレニー もとい レッドスポットブレニー


c0211615_11241333.jpg



名前の由来のセグメント(区分けされた模様)やレッドスポット(赤い点)は
下半身?の方にあるのですが

私的には顔だけの方が可愛いと思うカエルウオの仲間です。

目が別々に動くからいろんな変顔が撮れます:苦笑


このエリアはカエルウオの数が多くて
ほとんどのポイントの浅場で見られるので
セーフティーストップのお友達です。


この子もいつも笑ってるなあ:笑
[PR]
雲のない夕焼けが続いています。

c0211615_82053100.jpg


パーッと焼けることはありませんが
細い月もあってなんとなくいい感じです。



今日の朝はなかなかいい切れ目のある朝焼け

c0211615_8221122.jpg


あそこに何かあるのでしょうね。



朝晩がかなり冷え込んできました。
冷たい南風も吹いているのでフリースジャケットと長ズボンが欲しいくらいです。
気温的には25度位なんですけどね。


昨日おじいちゃんの整体に行ってきました。
ふくらはぎやお尻の方までつる感じでパンパンになっていたのですが
おかげで今日は長い桟橋歩くのも楽でした。
このまま良くなってくれたらいいなあ・・・。



国立公園フィーの件ですが
とりあえず7月末までRp.200000ルピアの試用期間となっているそうです。

それが成功したら続行

それが失敗したら変更

らしいのですが、何を持って成功というのか?それが問題。

もしかして以前と同じ国立公園フィーの収入があれば成功というのであれば
今までのゲスト様のうち10人に1人が行けば同じことなので
まあ、軽く以前の収入は超えることになるんじゃないかな。

うちだってとりあえず一人一回または2回行って貰う予定なので
今まで2回行っていたゲストが10回分~20回分を支払うことになるし

国立公園の入園人数だとしても
数カ月前からエアーの予約をしてホテルの予約をしていたゲスト様が
ここまで来て行かないってことはないでしょうから
都市型ショップさんで予約をした変更の融通の利くゲスト様が減るくらい?

こう言うことの結果って半年とか翌年に出るもので
多分、今年的には成功となって来年再来年のこのエリアの経済が先細りになるってかんじですかね。

そしたら土地の値段が一気に下がるから・・・
そこがある意味経営者的には狙い目かな?・・・・なんて。


この事件の間にいらっしゃったゲスト様と色々お話して
世の中ってやっぱりバランスよく出来てるんだなあと思ったことがあったのですが


悲しむ人がいれば喜ぶ人が絶対居るってこと


例えば台風で泣いているダイブセンターがいれば
台風の来ない場所のダイブセンターは大稼ぎ

台風来るな~!って叫んでいる人もいれば
台風来い~!って叫んでいる人も居る


ムンジャンガンのこの騒ぎも
地元は泣いているけどどこかで笑っている人も居るかもねと言われて
確かにそうかもねって思いました。

だから地元以外は殆ど騒ぎにならないし解決もしない。

なんだか他人事じゃないけどこの仕組みって面白いなあと思ってしまいました。


言ってみれば世の中バランスよく出来ているようなので
そのうちこちらに笑いの種が降ってくるのを待ちましょうかね

そのくらいの気持ちじゃないと病んでしまう



今日の水中写真はメラネシアンアンティアス


c0211615_8572432.jpg


滅茶苦茶近かった:汗
[PR]
この頃夕焼けがなんともいい感じです。

昨日の夕焼け

c0211615_1174053.jpg





朝はちょっと雲が多めです。

c0211615_1185251.jpg



昼間はお日様が出てすごく暑くなります:笑




先日のニューシステムのブログの後

ゲスト様やエイジェントの皆様に

国立公園フィーはSari Diveの責任じゃないのだし
全部ゲスト様に頂いてもいいのじゃないか
サリダイブが自腹を切ることはないんじゃないか

と優しいアドバイスを沢山頂きました。

本当にありがとうございます!!

親身になってアドバイスをして頂けて本当に嬉しいです。


そんなゲスト様にはもっと喜んでいただきたいので
ニューシステムはそのまま続行したいです。


それに

普通に申しこめば一回225,000ルピア(約2000円)の国立公園フィーを気にすることなく
国立公園に潜りに行けるのだと言うことで

『やっぱりSari Diveはムンジャンガンエリア専門のダイブセンターだね』

と言うイメージになれればなあと言う希望でもあるのです。



4泊5日3日間ダイブ以上という回数制限はありますけど
精一杯の努力をしてゲスト様に喜んで頂きたい

そのために他のリゾートを辞めてSari Diveを創めたのですから

初心を忘れず頑張りたいと思います!



Sari Diveに来たことがないゲスト様のために

3日間ダイブの場合のダイビングスケジュールの例を載せてみます。

【1日目カピングベイ】
Dive1:V3(白い砂地のポイント)
Dive2:タンジュン(珊瑚のスロープのポイント)

【2日目プムトラン】
Dive1:アンダーウォーターテンプル(水中寺院)
Dive2:プラウキシック(水中田園のあるポイント)

【3日目ムンジャンガン】
Dive1:ガーデンイール
Dive2:POS2

上記は普通のダイバー?様向けのワイドのポイントですが
他にもマクロが出来るポイントが沢山有ります。

国立公園外では
バニュウェダン:タイガン、マギースコーナー
シークレットベイ:ビーチ、ピクチャードラゴネット

国立公園内には
ラブアンララン:バトゥバサール1、2、センデラン、タカッドサル・・・・Etc




・・・・と書いてみても何が何だかわからないと思いますが



要は

『Sari Diveには沢山面白いポイントがあり毎日国立公園に行かなくても十分楽しめる』

ということです。


もちろん、毎日ムンジャンガンに行きたいゲスト様には
国立公園フィーをバウチャー以外分頂ければ毎日ボート出させて頂きますよ!


この国立公園フィー騒ぎで
リピーター様はそんなに気にしなかったかもしれませんが

多分、ここに来たことがないゲスト様のSari Diveのイメージが
ず~んと下がったのではと思ったので
ちょっと、言い訳がましいこと書いちゃいました。



・・・・ということで


これからもSari Diveスタッフ一同

力を合わせてゲスト様の喜ぶ顔を目標に頑張りますので応援よろしく願い致します!!




今日の水中写真はゲスト様の写真

プラウキシック(水中田園ポイント)から



c0211615_11554349.jpg




クリーニングステーションもありますよ:笑


c0211615_11574985.jpg

[PR]
昨日の朝も今日も朝も恩ちゃんがお伴してくれました


c0211615_9481416.jpg




c0211615_949151.jpg




6月15日から地元の公共ボート乗り場のドライバーたちが閉鎖していたムンジャンガンですが

3日めにしてデモ終了!?

2日目(16日)にバリのお偉いさんが参拝に来た時に
ラブアンラランのボートマン達がボートを出さないと言ったら
警察を呼んで圧力をかけたそうで怖くなったボートマンがボートを出してしまったそうです。

それを知ったプムトランのダイブセンターがバニュウェダンからムンジャンガンに向かうと
それを聞いた自社ボートを持ったダイブセンターが乗り込み
結局14のボートがムンジャンガン入りしたそうです。

すべてのボートが入園料としてゲスト一名に付200,000ルピア+アクティビティフィー
を払っているとのこと。


こうなると決定ではないと言っていますが
なし崩し的にデモも無くなってしまい
200,000ルピアで決定になりそうですね。




・・・・・ということで

Sari Diveも次の段階に進まないといけない。

6月に入ってからいろいろ考えた末、昔デラワンで働いていた時に
遠いポイントにはバウチャーシステムを使っていたのを思い出しました。

ダイビング日程によってバウチャーを発行しその回数分だけスペシャルトリップが出来るというもの。
デラワンでは遠いポイントだとガソリン代が違いすぎたのでそうせざるを得なかったわけですが
ある意味人数が多ければ利益も上がっていましたが
ここでは国立公園フィー。
人数がいても同じくとられちゃうので不利といえば不利な条件だけど
ムンジャンガントリップの度に200,000ルピアをゲスト様にチャージするよりは
イメージ的にはいいと思うんですよね。


多少Sari Diveは損をするわけですがゲスト様に喜んでもらって沢山来てもらえることを祈って

Sari Cottageに宿泊されているのが最低条件で
4泊5日3日間ダイビングされた方には国立公園フィー1回無料
5泊6日4日間ダイビングされた方には国立公園フィー1回無料
6泊7日5日間ダイビングされた方には国立公園フィー2回無料
7泊8日6日間ダイビングされた方には国立公園フィー2回無料
(それ以上は・・・・今から考えます)

としたいと思います。

もちろん毎日国立公園に行きたい方は
入園料とアクティビティフィーの225,000ルピアを
バウチャーの足りない日数分頂ければ行きますよ!

(3泊以下の方は申し訳ないですがムンジャンガンに行った回数分頂きます。)

*一応・・・国立公園にはムンジャンガンとラブアンラランのポイントが含まれています。

もともとSari Diveではムンジャンガンのポイントだけを潜っていたわけではないので
(今までも3日間のダイビングで1回ムンジャンガンというのが普通でしたから)
これでゲスト様の負担は殆ど無いのではと思います。


はあ・・・・
ボートが2艇あって本当に良かった:笑

車も壊れて泣く泣くもう一台買ったけど修理中のが直って来れば
2台あるからシークレットベイのトリップも他の仕事や買い出しなどを気にせずに行けるし


今回の値上げは確かに痛かったけど
それを回避出来る為の施設がヘトヘトになりながらも揃った状態になっているのが奇跡的!!
ある意味あの事故も神様ありがとう・・・です。

これで今ガイド研修中のムラさんが一人前になってくれればもう言うことありません!!


心穏やかになれる日はいつ来るのだろうか・・・・



今日の水中写真はゲスト様より


大きくなって唐揚げのようになってしまったクマドリカエルアンコウ

c0211615_14254857.jpg


小さい時には人気者なんですけどね。

口元が微笑んでいるようでちょっと昔の名残を残してます:苦笑




そして相変わらず人気者の背びれちゃん

c0211615_142802.jpg


初見でコンデジでこれだけ撮れれば素晴らしいと思います!!
[PR]
昨日の夕焼けは飛行機雲が印象的でした

c0211615_15373912.jpg




今日はダイビングのゲスト様とフィッシングのゲスト様で
2ボート出動でした。

フィッシングは午前中に終了されてこの成果

c0211615_1539732.jpg


大漁でした:笑

アザハタ・キヘリモンガラ・チイメダイ・タマガシラ系?・・・・
今日の晩御飯になります。

ご馳走様です! Yさん!




ダイビングはムンジャンガンじゃないワイド系ポイントへ

人工物的なポイントばかりなんですけど
他ではあまり見られない水中風景です。

透明度良いといいなあ・・・。





今日の水中写真はゲスト様に頂きました


アンダーウォーターテンプルの石像


c0211615_15432096.jpg


海綿のついた顔がなんともオドロオドロしい・・・汗

けど・・・神秘的。



石像の間を泳いで行きます。

c0211615_15443478.jpg




実は私このポイント潜ったことがありません

すご~く行ってみたいんですけど

水深30mなんです。

減圧症に何度もなっているので今は深いポイントには行かないようにしています。



・・・・ということで叶わぬ憧れのポイント


ゲスト様の写真を見てどんなところか想像しているのが楽しい:笑
[PR]
 10:30から15:30まで停電でした:汗

やっぱりジェネレーター欲しい~~!!
(お金が貯まるまで我慢!)



朝焼け夕焼けが綺麗な時期になりました。


・・・去年より1ヶ月位遅めかな?


昨日の夕焼け

c0211615_17131886.jpg






そして今日の朝焼け

c0211615_17134816.jpg




ゲスト様は私より先に桟橋にスタンバイしてました:笑

c0211615_17142964.jpg




朝晩の清々しいひとときが心の助けです。




昨日まで公共乗り場のボートでならばムンジャンガン島に行けていたのですが
昨日の夜連絡があり本日より無期限で全面ストライキとなりました。

ローカルのお寺への参拝にもボートを出さないそうです。

自社ボートを持っているダイブセンターにもムンジャンガン島には行かないとようにと
連絡があり暫くの間はムンジャンガンにはいけなくなりました。

ムンジャンガン閉鎖です。


・・・と言っても
今までどおり不法でツアーを出していたジャワ側のツアーボートは乗り入れているだろうし
(彼らはエントランスフィーを払っていない)

フィッシャーマン達はダイバーが居なくて魚や珊瑚の取り放題でしょう:淚


この辺りのリゾートや観光向けお店、ダイブセンターはキャンセルが相次ぎ大打撃です。


うちもワイド目当てのゲスト様からはキャンセルが出始めました。
もともとマクロのゲスト様が多いので
他のショップに比べると打撃は少ないと思いますが

車の事故やら何やらで損失が大きかった後なので結構ヤバシ:汗

この状況が続くと結構キツイです。


しか~し!


今までも困ったりやばい状況になってしまった時に

考えて苦しんで回避策を見つけて解決した時に

かえって良い結果になることのほうが多いのでくじけません!

しかも

やばさがひどい時程すごい変化があったりするし:笑



来年は笑って迎えられると希望をもって

今出来る事を頑張って行きたいと思います。



とりあえず・・・私の足首治ってくれれば・・・めっちゃリサーチ出来るのに~~!!


ちょっとイライラ・・・





今日の水中写真はゲスト様より


c0211615_1734559.jpg


ほのぼのピクチャードラゴネット

こんなほのぼのな日が早く来ますように:祈
[PR]
久しぶりのブログ更新です。

ゆっくり休みたかったけど
結局ビザの更新や国立公園フィーのミーティングなどなど・・・
頭の痛いことだらけとなってしまいました。
(足首もあまりよろしくないし:汗)


そんな中でも良いニュースは
日本人の入国ビザが6月12日に無料となったこと
6月12日発表で6月12日にスタートなのがいかにもインドネシア的でした:苦笑


国立公園フィーは6月14日(昨日まで)保留でRp.20、000でしたが
今日からRp.200、000再施行の提示があり
それに対してラヤン(公共のりばのボート)はデモを行うそうです。

今回のデモはストライキではなくてRp.200,000を無視して
今までどおりの料金でムンジャンガンに乗り込み
そこで国立公園側が文句を言ってきたらすべてのボートでムンジャンガンに乗り付け戦う!?
と言うものです。

自社ボートを持っているダイブセンターには前持って連絡があり
一週間位はムンジャンガンへのボート乗り入れを自粛して欲しいと言われました。

ラヤンのボートならばラヤンの責任?でRp.20000でムンジャンガンへ行けるそうなのですが


・・・・なんか・・・変なような気もするけど・・・・・


ま、とりあえず地元には逆らえないので
しばらく自社ボートではムンジャンガンへ行かない予定です。

(今日はムンジャンガンじゃないポイントに行く予定)


揺れる国立公園フィーなのだ。



c0211615_814105.jpg

[PR]