<   2013年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

今日はこれから都会に出ます。

そして体調チェック。
歳をとると病院率が本当に高くなります。嫌ですね。

昨日までの風と波はなくなり静かな朝
こんな日はやりたい作業が沢山あるんだけど・・・・

ブログがアップできないかも知れないので今のうちに




今日の水中写真は昨日のヤリテングに引き続きシークレットベイ

ゲストさんの写真です。
水温29度で暖かいせいかバンガイカーディナルフィッシュの口内保育も盛んです。
卵のものも居ましたが、幼魚も沢山。

c0211615_985282.jpg


沢山の顔がこっち向いています:笑

意外と簡単に観察できますよ
殺気があったら・・やっぱり駄目ですけど

少ししたらこの子達が旅立ってあちこちに可愛いい姿を見せてくれると思います。


ちなみに・・・この日透明度GOODでワイドカメラが欲しいくらいでした:笑
[PR]
今日はゲスト様お帰りになり1日のんびり・・・と言うか昼寝をしてしまった:笑

ヘリが数日前から原因不明の目の腫れに悩まされている。
どうやら目頭のところ辺りに傷?こすれ?アレルギー?よくわからないけど
何かが起きてそれが原因で目全体が(皮膚)腫れてしまうもの。
赤黒くなっているのと日に日に悪くなってきているので心配。

今日は朝から医者に行ってみたけどやはり原因はわからないみたい。

明日は都会へ私もヘリもそれぞれ調子の悪いところを健康診断?行くことにした。
なんか・・2人とも体弱いかも・・・・汗



今日の水中写真は前日のシークレットベイからゲスト様の写真


1月にちびっ子だったヤリテング

c0211615_17531172.jpg


大きくなってからだの模様?構造?もしっかりわかるようになっていました。
このとんがった感じがかっこいいですよね。

丁度ゲストさんが

『ウミテングとかそういうの今まで一度も見たことないんですけど居ますかねえ・・』

と休憩時間に話していた矢先に見つけた(思い出した)ので
ゲストさん大喜びでした:笑

ウミテングじゃないけど・・こっちの方が貴重よね。


駄目もとでも
リクエストはしておくものです:笑
[PR]
今日はマクロ三昧して来ました。

朝のうちはとても海況良かったのですが2本目終了時くらいから
風とうねりが入り始め・・・・湾内に避難。
3本目をエキジットしたときには波も風も治まっていました。

とりあえず・・・良かった:笑


タイガンポイントは透明度が良くて105mmレンズの私でもOKな感じ
(いつもは60mmが欲しくなる・・・)
遠くまで見えるのでリボンゴビーのYgの群れも見ちゃいました(私だけ:笑)



今日の水中写真は先週出た変り種を。

c0211615_19231848.jpg


コンシボリガイ
ヘリがムンジャンガンで見つけて一人で幸せになっていました。
私も見たかったなあ~・・・・
コンデジに2枚マクロレンズをつけているので周りが歪んでいるのが残念。
レンズつけずに撮って欲しかった・・・・。

デラワンで見つけたときもビデオが水没で撮れなかったんだよなあ・・・。


因縁のコンシボリ。

使えるカメラを持っているときに会えるのはいつの日のことだろうか・・・。



明日から数日窒素抜きです。
その間に天候も落ち着くことを祈ります。
[PR]
今日はドキドキしながらムンジャンガンへ

この頃午後の天気の崩れ方がひどかったので覚悟して行ったのですが
なんと・・・・
快晴でべたなぎのまま3DIVEして戻ってきました。

一日でこの天気の変わりようは・・・汗


うれしいです:笑


シークレットベイ通いになるかと覚悟していましたが
ゲストさんにベストに近いムンジャンガンをお見せすることが出来て
本当に良かった:笑

サラサハタの幼魚も2匹
そしてジョーの口内保育、滅茶苦茶沢山しています。

透明度は・・・イマイチ。15mくらい。
あれだけ雨や風が吹けば仕方がないです。

水温は28度。ちょっとヒヤッと感じます(贅沢ですみません)

あまりにもお天気が良くて水面休息中もスノーケリングしたりで
ちょっと疲れちゃったかも~苦笑



今日の水中写真はべたなぎのムンジャンガン、スノーケリングで撮ってきた写真。


c0211615_1941242.jpg


ナンヨウツバメウオのYgがいっぱい居ました。
ここに写っているのは実は群れの半分だったりします。

モニター見えないのでちょっと苦労しました。

コンデジってすばらしい!!



1匹だけも挑戦!


c0211615_19432780.jpg


水面に写ってるのが自分ではお気に入り:笑

水面休息スノーケリングくせになりそう・・・・汗


あ、ナンヨウツバメウオじゃなくて普通のツバメウオも今は幼魚がいっぱいです。


幼魚のシーズン真っ盛り!




明日はこの天気ならララン!かな:笑
[PR]
今日はシークレットベイに行ってきました。

透明度もなかなかいい感じでしたし水温も29度:笑
雨季ならではの水温。
バンガイカーディナルフィッシュの口内保育も卵と子供が居たし
綺麗なウニには滅茶苦茶バンガイカーディナルフィッシュのYgがついていて
メルヘンにもネオン街にも出来そうないい感じでした。

浅場では1月にまだちびっ子だったヤリテングとオオウミウマが巨大!?に成長していました

成長・・・滅茶苦茶早くないか???

重油が流れて浅羽のハゼたちが一時全滅しましたが今日はちびっ子があちこちに居ました。
元気に育ってくれるのを祈りたいと思います。



ひとつ・・・気になったのが

今日は死んだ魚を3匹も見ました。
普通海で死んだ魚を見ることは珍しいのですが1DIVEにして3匹
一体何が原因なのか心配な感じです。
(2本目にはもうなくなっていました→その位処理は早いので普通は死んだ魚って見ないものなのです)


今日の水中写真はゲストさんの写真。

先日のムンジャンガンより

c0211615_1929334.jpg


初めて撮れたアカネダルマハゼ


初めてとは思えないですよね。


顔中にあるヒゲ?のフサフサ感:笑

触ってみた~い!! そう思いません??


この子も成長が早いのでちょっと心配です。




そして丁度可愛い盛りのサラサハタの幼魚

c0211615_19365533.jpg


大きくならないで~!!!!




明日は・・・・ムンジャンガンに行けるかな??
[PR]
今日は朝からうねりが少し入っていました。

この頃そんな感じでも結構おさまっていたのですが今日は荒れた~汗

今日は丘番だった私もお昼過ぎからの海況の崩れにちょっと心配になり・・・・
2DIVEで帰ってくるといいなあ・・と思っていたら
3DIVE目は諦めてちゃんと帰ってきました。ほっと一安心。

明日は元々シークレットベイの予定だったのでいい采配だったかも。



今日の水中写真はどこにでも沢山居るメガネベニハゼ

c0211615_17375585.jpg


どうせ沢山居るなら背景を選びましょぅ:笑


こんなド派手な海綿を選んだ君はなかなかセンスが良いぞ!!
(メガネベニハゼに言っている)


・・・なんて独り言言いながら撮影。




しかし・・・

この海綿見てるとイレズミウミヘビを思い出しちゃうのは私だけかな??




c0211615_17413377.jpg



どう思う?

顔はこんなイカツイ顔だけど体は大きな規則的な水玉模様の可愛いウミヘビ(アナゴ)です。
[PR]
今日もムンジャンガンでした。

お天気良くなったのですが、午前中は南風、午後は東風と風がグルグル回る感じです。

透明度は・・・イマイチ。15mくらいかな?
水温は28度です。


『サンゴに住むハゼなんて撮れた試しがない』

と言っていたゲストさん


じゃあ、撮っていただきましょう

ということでアカネダルマハゼをお見せした。
もちろんブリーフィングで撮り方の説明も

ダイビング後


初めて撮れた気がする~!!!


良かった良かった:笑



今日の水中写真は・・・・・

ちょっと前のゲストさんの写真よりフタイロサンゴハゼ

c0211615_19253647.jpg


珊瑚の隙間から出た顔がなんとなく雰囲気あって良いですよね。


珊瑚に住むハゼは多少時間はかかりますが

粘れば撮れるって物ではなくてちょっとしたコツがあるのです。



明日はマニアックマクロの予定。
[PR]
今日はムンジャンガンに行ってきました。

小物&ドリフトダイビング。

透明度はまあまあ良し!水温も28度です。


ここ3回、S5proの調子が悪い。
陸上ではOKなのに海に入れたとたんにLowバッテーリーマーク。
急いで上げてバッテリーを入れ直しOKにしてからまた海へ
水深5mまでOKなのに15mでモニターを覗くとLowバッテリーと言うのを
3度も続けています。毎回夜にはメンテしているんですけどね。

う~ん・・・オーバーホールに出すべきかな。

オーバーホールってどの位の期間かかるのかな?
一回の帰国じゃ持って帰って来れないかな・・・はあ・・・・。

インドネシアだったら特急仕上げがありそうだけど:苦笑
(要は袖の下をあげて早くやらせること)


・・・と言うことでそろそろ水中写真も尽きそうです。


暗~い気持ちでムンジャンガンから帰ってくる途中
多分100頭以上いるのではないかと言う大きな群れのハシナガイルカに遭いました:笑

おとといはサラワクイルカ。今日はハシナガイルカ。
なんだかこの頃良い感じ:笑


遠くの方からピョンピョン飛んで来ました:笑

c0211615_18543913.jpg





どうやら親子のイルカが多いようです。

c0211615_18552883.jpg




かなり大きな群れで結構固まっています。

c0211615_18561385.jpg




船の前に何匹かが泳いできた!!!

c0211615_1857536.jpg


・・・と喜んで舳先にいくと



わお!!


c0211615_18583483.jpg



滅茶苦茶沢山のイルカが泳いでいるのが見えました。

ハシナガイルカがボートに並走して泳いでくれます



やっほーーー!!


c0211615_18595162.jpg






やっぱりワイドレンズが欲しいなあ・・・・汗
[PR]
今日は近場でマクロダイブでした。

『キリンちゃんなんて私の目じゃ見えない・・・』

と言ったゲストさんにヘリ君しっかりキリンちゃん見せていました:笑

いい仕事するね~ヘリ!

さすがチーフガイド!!

私は泥地でガイド研修。
さすがに研修生エアーの減りが早かった:苦笑
難しいですからね。泥地は。
泥地がガイドできたら一人前!
(ガイドの前に、泥をまかない中世浮力と着底の仕方を身につけないとね)
ハウスリーフでみっちり練習できるのがSari Diveの強みかな。


今日の水中写真はハウスリーフより

c0211615_19471865.jpg


ゴマモンガラのYgです。
とっても好奇心旺盛な子でどんどん寄ってきます。

いや、噛みつきに来るのではなくてこっちの様子を伺いに・・・・
カメラのポートに自分の姿が映っているのかも知れない:笑

このアゴのラインがたまらなく好きです:笑


2週間前に顔を縫う手術をした恩ちゃん。
糸が解けたらそのままパックリ傷が開きました
全くくっついていない:汗
どうやら化膿したまま塞いでいただけで中ではずーっと化膿が続いていたようです。

自分がひざの傷で同じ目にあったので状況がすぐに把握できました。

残った糸を抜いてもらいに動物病院に行って
しっかりクレームして来ました。

エリザベスカラーのせいで痛くても顔を触れなかった恩ちゃん・・・
可哀そうで可哀そうで・・・・。

今回は傷を開けたまま乾かす処置をしてもらいました。


ごめんね。恩ちゃん・・・・痛かったね・・・
[PR]
今日もムンジャンガに行ってきました。

昨日より透明度上がってました:笑
でも、北東のうねりがすこし入っています。問題は無いくらいですが。

1本はドリフトダイブ
1本はステーショナルで小物ダイビング

昨日まではドリフトが楽しそうだったゲストさん
今日はマクロダイブのほうが楽しかったようです。


今日の水中写真は・・・・・ハウスリーフから。

深場に行くとこの子達ばかりになります。

c0211615_1883499.jpg


サルハゼ(何サルハゼかな?汗)
大きな物で体長・・・20cm以上ありそうです。

深いと言っても・・・7mくらい??
すご~く頑張れば15mくらいまでは行けるかな?
(その場合はひたすら泳いでもらう感じ)

ハウスリーフの平均深度は約5mでしょうか。
2mのところから泥ハゼのオンパレードが始まるハウスリーフです。

水面ギリギリまで楽しめるのが自慢です:笑



・・・透明度が良ければですが:汗
[PR]