<   2012年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧

昨日の夜は雷ゴロゴロ・・・雨も降りました。
元通りの天候に戻ったと思ってたら・・・

ムンジャンガンは結構風が強くて波もあった。

水温が26℃:汗
これじゃあドライシーズンと変わらない。
冷たくて・・・・
外は寒くて・・・・
雨季の心地よさはどこに行ったのだろう。


1本目:POS2 ガイド:ヘリ  サトミ:カメラ
ゲストさんとドロップオフまで一緒に泳ぎ
ハナゴンベをパチリ
・・・と行きたかったのだが
なんと!このデジイチ君・・陸上ではフルバッテリーで
快調に動いていたのにいきなりこんなマーク:汗
c0211615_1723413.jpg

マジですか?
新しいバッテリーに替えてしかもフルチャージしたばかりなのに。
(ちなみに陸にあげるとサクサク動くデジイチ君)
一体どうすればいいんだよお~!!

気を取り直して得意のコンデジで
c0211615_17252363.jpg

ハナゴンベ 水深18m(ちょっと深い)

そしてその間ゲストさんはアケボノハゼ24mを撮っていたらしい。

その後もコンデジでニチリンダテハゼなどを撮り・・・
横を見ると青く光る物体が:汗
c0211615_1726240.jpg

サザナミヤッコのYg
良い子でしたが上を通ったボートの音にビビって隠れてしまった。

そしてやはりお約束の
c0211615_17271985.jpg

クラカケチョウチョウウオの群れ:笑

やっぱり好きだなあ~



2本目:アンダーウォーターケーブ ガイド:サトミ ヘリ:カメラ
3日連続です:汗
狙いはこの子
c0211615_1729142.jpg

フィラメントフラッシャーラス

そして

c0211615_17343254.jpg

イエローフィンフラッシャーラス

その他に見たものは
ラボックスラス、カニハゼBaby
ブラックスポットピグミーゴビー
ホソベニちゃん、タイワンスズメダイ、ヒレグロスズメダイ
タイワンスズメダイ、ブルーアクシルダムゼル
メガネスズメダイ・・・・など。

水温が冷たくて浮上前、震えが止まらなかった。
そのせいか今、体がだるい:汗
減圧症じゃありませんように・・・。

今日飲むのは・・・やめるべきか?
う~ん・・楽しみだったんだけどなあ・・。

明日はゲストチェックアウト

その後デンパサールへ出張の予定。
[PR]
今日は朝から無風。波もほんの少しだけ
張り切ってムンジャンガンに行って来ました。

島の裏側はさすがにうねりが残って居そうなので
表側のポイント。
c0211615_19172063.jpg

天気も良いし透明度も上々です!

ゲストさんハナダイが好きなようなので・・・
ルソンハナダイでも見に行くか~!と行って参りました。

撮らなくちゃいけないと思いつつ・・・
ずーっとカメラを持って潜れなかったポイントなので
今日はヘリにガイドをしてもらい
私はカメラを持って入りました。

・・・が、
こんな肝心な時にデジ一君。
フル充電にしてあったのにもかかわらず20枚撮るとバッテリー切れ:汗

マジかい?

(先ほどレンズを下向きにしてしばらくするとバッテリーが復活することを発見!)

仕方がないのでお得意のコンデジで撮って来ました:笑

c0211615_19185939.jpg

ルソンハナダイ
何個体かいましたが結局水深20mに居たこの子が
一番大人しい良い子でした:笑
コンデジでも余裕で撮れたし。


そしてその近くに前々からヘリが
スミレなのか何だかわからんと言っていたハナダイ
Shen’s basslet と図鑑にあるものが一番近い。

c0211615_1930338.jpg

なんとも・・美しいのですよ~・・・。

しかも振り返っちゃったりして

c0211615_19312993.jpg

こんなにカラフルだって思わかなった:汗
デジイチではワンカットのみで・・ピンボケ。
コンデジ万歳ですね:苦笑
このハナダイも25m位の所です。
(久々に28mまで潜りました:汗)

サンゴが密集しているところなので
残念ながら着底は出来ません。
岩を膝でがちっと挟むとか絶対不可能ですから
これをゲットしたい方は中世浮力で写真を撮るスキルを
つけて来てくださいね:笑


2本目:アンダーウォーターケーブ
ゲストさんのリクエスト。
イエローフラッシャーのフラッシングを撮りたい~!!
・・・と、フラッシャーの所(水深17m)で40分。
もちろんDECOなしダイビングです。
ゲストさんゲット出来たと大喜びでした:笑


2本目終わったころから嫌な風が吹き始め・・・
沖に白波が立ち始めたので無理をせずにカピングベイへ
早く戻って良かった。
帰ったころには結構な波になっていました。


3本目:V3
ムンジャンガンに比べるとかなり透明度が落ちます。
テイラーズガーデンイール、ケラマハナダイの良い子たち
シリウスベニハゼ、ホヤにつくウミタケハゼ
青い海面につくウミタケハゼ、ダンゴウオ風ハタタテギンポBaby
ウミタケハゼの捕食、アオスジテンジクダイの口内保育
ちょっと珍し系テンジクダイ(名前忘れた)
クジャクスズメダイなど。
先日までのうねりの影響か生物たちが嫌に臆病な感じでした。


明日はゲストラストデイ。
ムンジャに行くか・・・
ガワナに行くか・・・
これから夕食食べながらミーティング?です:笑


明日も風・波がありませんように・・・・。
(今、雷雨中なので大丈夫かも:笑)
[PR]
今日は予想に反して朝から風がなく・・・・
天候も治りつつある感じでした。
こう言う予想外れならウェルカムです:笑笑

ボートを出そうと思いましたが
波対策で浅場に上げてあったので昼過ぎの満潮を待つしかなく
結局昨日からの予定通り
レンタルボートでの出動となりました。

沖の方はまだ少しうねりも残っているし
雨が降ってはっきりした天気の変わり目があったわけでもない。
昨日一昨日の荒れ模様が午後に戻ってきたらと思うと
ムンジャンガンに行くのは危険にも思えるし
かといってこのチャンスを逃したら
ゲストさん1度もムンジャンガンに行けないかもしれない:汗
へりと悩みに悩んで
午後の遅い帰りは危険な可能性が残るので
2本ムンジャンガン3本目はガワナベイでと言うことに決定。
安全には安全すぎるってことないですから。

レンタル乗り場でも3日ぶりのボート解禁で
ボートマンたちも張り切りつつ・・・・
やはり早く切り上げたいムードが満々だったそうだ。

そうだよなあ・・・あの波見てたら。

1本目:POS1
ハゼ三昧

2本目:アンダーウォーターケーブ
フラッシャーラス三昧

3本目:タイガン
ドロドロ三昧:汗
いや、フラッグテールダートゴビーゲットしたそうです。

今日の夕方ボートを沖に停めたので
明日は自社ボートでムンジャンガンの予定。
この波じゃ・・ラランは行けないですし:汗
しばらくムンジャンガンが続きそう

今回のゲストさんは中世浮力でマクロが撮れる方達なので
ムンジャンガンに連れて行っても安心です:笑


明日はもっと海況良くなりますように:願
[PR]
ジャワ島もバリ島も大荒れになっています。
テレビのニュースではジャワ島のフィッシャーマン達が
7mの大波に向かって船を出す映像・・・
その日暮らしの彼らはこの連日の(バリ島より前から荒れていた)
海の荒れようで漁に出られず食うに困っての
命がけの行動だと思うのですが
船が木の葉のように・・空中を舞っている様は見ていて恐怖でした。
皆、生きるのに必死なのですよね。


そして昨日はカランアッサムと言うところで
(シークレットベイの近く?)
白人を乗せたダイビングボートも転覆したらしい。
この波でボートを出したダイビングセンターもどうにかしている。
白人に言い寄られたのかも知れないけど・・・
Noと言えるのも仕事のうちなのだ。
それがサービス業ではないと言うならそれでも良いと思う。
(・・・ちょっとフラッシュバック)


海だけに留まらず・・・
サリダイブのエリアではテレコムセルのラインが昨夜未明から断絶。
今日の昼過ぎにやっと復活した。
トランバンエリアでも断続的に停電だったらしい。
昨日もシークレットベイへの道のりで倒木があったし
陸も大荒れなのだ。

そんな状態なので今日もゲストはシークレットベイへ
昨日と同じく
1本目:ビーチ
2本目:ボート
3本目:ビーチ
今日は私がチェックアウトゲストのお昼要員で陸番なので
ヘリが3本ともガイド。

透明度がかなり落ちていて
2本目のエントリーポイントを見つけるのが
とても大変だったらしく帰ったとたんに
疲れた・・・と言って部屋にこもってしまった。

明日も私はイミグレーションの手続きに行くことになったので
ヘリが3ダイブになる。
ヘリ!あと一日頑張ってくれ!!
明後日は私が行くから!!

明日は思考を変えてガワナベイへ
レンタルボートで行こうかと思っている。
ちょっとエキストラフィーがかかっても
シークレットベイ以外に潜りたいと言うゲストさんの意向。

どうにか帰るまでにムンジャンガンへ
連れて行ってあげたいけど・・・
天気の回復の見込みはまだ当分ないような気がする:汗

太陽がうらめしい・・・。


雨よ~降れ!!!
[PR]
太陽はずーっと出ているのですが・・・・
風と波がすごいです:汗
昨日よりさらに風も波も高くなったと思います。

今日はシークレットベイ
うねりは全く入らない場所ですが
ひどい風が吹いているので風波が立っていました。
今日はボートが出せないと言われてちょっとショックな朝でした。

1本目:ビーチ ガイド:ヘリ、サトミ
私は大周りコース。
ショーティで潜っているゲストさん水温26度にはさすがに震えていました。
エントリー直後、チビっ子シマモヨウフグを発見
しかし・・・・
ここでゲストさんのカメラにバッテリーが入っていないことが判明
すぐだから上がれば?と言ってもこのままで良いと言うので
結局泳げ泳げダイビング。
寒いし写真は撮れないし私もどうしてあげれば良いものか
落ち着きのないダイビングとなってしまいました。

ヘリのチームはボンボリカエルアンコウや
クマドリカエルアンコウなどいっぱい見たようです。


2本目:ボート ガイド:ヘリ
丁度2本目を潜る時だけ風がぴたりと治まりました。
しっかりゲストさんもピクチャードラゴネット見られたようです。
帰りのボート辺りからまたまた突風スタート:汗
とってもラッキーな感じです。


3本目:ビーチ  ガイド:ヘリ、サトミ
1本目にヘリのチームだったゲストを担当。
本当は左に振りたかったのですが流れが出始めたので
結局ヘリと同じコースの大周りでした。
リボン、クロリボン、クジャク、ナンヨウ、イエローリップ等の
スズメダイやタコベラ、ヤツシハゼ・・・など。

今日のシークレットベイは大混みで
車が8台!
朝は少なかったので水も綺麗でしたが
午後は人が入り過ぎてところどころひどく濁っておりました:汗

シークレットベイからサリダイブに戻ってくると

いや~・・・すごい波!
昨日よりすごいです。
(去年の正月と張っています)
明日もこの分だとボートは駄目そうですね:汗
・・・ってことでシークレットベイになりそうです:苦笑


一雨くれば状況も落ち着くと思うのですが
なかなか雨が降ってくれません。
ゲストさんに
『雨乞いすれば?』なんて言われてしまった。

どうやってやるんじゃい?
[PR]
昨日の夜は波の音がざぶ~んざぶ~んと聞こえた。
うちは湾の奥にあるのでここで波が来る時ことは・・・・
沖ではかなりの波であることが多い。

・・・で
ムンジャンガンやラランは到底無理なので
ガワナベイに潜りに行くことにしました。
ガワナベイも入口の狭い湾なので着いてしまえば
波の影響は全く受けないのです。

朝、ブリーフィングをしていると・・・・
ゴオ~~~~~っと風が吹き始めた:汗
なんか嫌な予感:汗
ボートを出すと結構な波。
まだこれなら大丈夫と進んで行くと・・・
ゴオオオ~~~~~
さらに風が強まり・・波も高くなってきた
これはちょっとやばいかなと思った時には
もう半分以上進んでいたのでそのままガワナベイに

(それでも去年の正月よりは波は小さかった)



ガワナハウスリーフとタイガンを潜り分けました。

1本目:タイガン  ガイド:サトミ
上の方は巻いた波が砂を運びひどい透明度だったが
下のほうはまだ見えていた。
動けるゲストさんだったのでリサーチダイブ。
・・・と思ったら
砂地にカスミアジの群れ:汗
イエロータイルフィッシュさえも出ていない:汗
浅場に行ったら行ったでバラクーダ(何バラクーダかは不明)の群れに遭うし何だか変なダイビングだった。
魚も沖から非難してきたのかな?


1本目:ガワナチーム  ガイド:ヘリ
もちろんキリンちゃん狙い。
しかし・・・・汗
なぜかゲストさんのカメラにはメディアが入ってなかった:汗汗
1つのカメラをシェアして潜ったそうです。


2本目:ガワナハウスリーフ  ガイド:サトミ
リベンジでキリンちゃん狙い
キリンちゃん3個体、バンガイダムゼル、ピン子ハゼ
ホヤに着くウミタケハゼ、スズメダイモドキYg
オイランヨウジウオの1cm級、クシノハカクレエビ
レッドラインピグミーゴビー・・・等


3本目:皆でタイガン  ガイド:ヘリ
ガワナハウスリーフを潜っていたゲストさんも
1本目タイガンを潜っていたゲストさんも
透明度は悪かった・・・と言うけど
ヘリは『まあまあ透明度良かった』と言っていた:汗
何を見たのかは・・・・わからん。


1本目、2本目の時に吹いていた突風がなくなったので
ボートで帰ることに決めた
(治まらないようだったら車で帰ろうと思っていた)
それでも中盤から風が吹き始め・・・
またまた結構な波になってしまい
久々サーフィンのようなボートでかなりのスリルでした:苦笑
到着後、また突風が吹き始め・・・
(海でこの風じゃなくて良かった:汗)
沖は大うねりの予感。

トランバンの方もこの天気だと
海が噴水状態かと思います。

明日は当初の予定通りシークレットベイ。
最初に行かないで本当に良かったよ:苦笑

静かな海でダイビング:笑
[PR]
今日は久々ラランに行って来ました。

朝霧が出ていたので今日も晴れると読んでたら
今日も的中!
帰ってくるまでずーっと良いお天気でした。
(なぜか途中天気雨もあったけど)

1本目:バトゥバサール1 ガイド:ヘリ、サトミ
カニハゼ、フィラメントゴビー、レッドブローチピグミーゴビー
アナモリチュウコシオリエビ、オトヒメウミウシ
シロエタイウミウシ、コナユキツバメガイ、
タヌキイロウミウシ、ハルゲルダバタンガス・・・
何気にウミウシが多い気がした。
イエローアイコームトゥースのチョイ群れ
ホヤカクレエビ、ソリハシコモンエビ
そして男前の背びれハゼが2個体:笑
サンゴモエビ
c0211615_195347.jpg

アカネダルマハゼのマンション・・・など


2本目:バトゥバサール2 ガイド:ヘリ
いろいろ見たらしい。


3本目:センデラン ガイド:サトミ、ヘリ
コロールアネモネシュリンプ、ナデシコカクレエビ
イエローアイコームトゥースいっぱい
セグメントブレニーいっぱい
ニセクロスジギンポ、オレンジヘッドドワーフゴビー
スミスファングブレニー、フィリピンスズメダイ
イエローグリーンダムゼル、カニハゼBaby
ミカヅキコモンエビ、ニチリンダテハゼ
シャロンシュリンプの丸バージョン
c0211615_039630.jpg

なぜかゲストさんはシャローン・ストーンと呼ぶ:苦笑
ニシキテグリ、リングアイジョーフィッシュ・・・など

大して見てない気がしたけど・・・
書いてみると結構見てるな:汗

明日は・・・・まだまだ検討中:汗

良い天気になりますように・・・。
[PR]
今日もムンジャンガン
2日も続けてムンジャンガンってとても珍しい:笑

今日の朝は朝靄がかかり・・・良い天気になる予感
そして的中!
c0211615_19113987.jpg

特別出演O様。日陰でネット中?

今日はサリダイブに戻ってくるまでずーっとお日様と一緒でした。


1本目:ガーデンイールポイント ガイド:サトミ  ヘリ:カメラ

昨日潮が良かったので今日はもっと良くなる予定で
エントリーしたのですが・・・
う~ん・・流れなし:汗
(今日は流れてるの期待してたのに・・・)
丁度小潮のドン詰まりから潮が変わったのでしょう・・・。

実はまだ忙しさにかまけて潮見表を手に入れていない:汗
・・・と言うか
マクロダイビングだけだとあまり必要ないので
なくてもどうにかなってた。

う~ん・・・やっぱりワイドは潮見表がないとね:汗

*マクロの人には良い潮だったですよ。

水温が私のダイコンで27℃。
ちょっと寒かったです。


休憩時間は太陽サンサンで暖かい:笑
いいなあ~暖かいって!
昨日は寒くてたまらなかった・・・。




2本目:コーラルガーデン ガイド:ヘリ  サトミ:カメラ

その名の通りサンゴが滅茶苦茶綺麗なポイント。
デジイチの練習と言いつつも・・・
やっぱり今日もコンデジフル稼働
c0211615_19133717.jpg

ずーっとサンゴが広がっています
c0211615_19181278.jpg

足の踏み場もないくらい
c0211615_19204682.jpg

もちろん着底出来ません。
c0211615_19222465.jpg


・・・と言うポイントなので
マクロのゲストを連れてくることはほとんどなく
よほど海況に制限がある時くらい。

私もデジイチ・・・ほとんど使ってない:汗


しっかし・・・ほんと。
ここの珊瑚はため息が出ちゃいます。
ただワイドにはメリハリがないと言うか・・・
そんな気がしてワイドの人もあまり連れて来ないんですよね・・

行きたい人はリクエストしてください:笑


今日の夜2名ゲストが加わり
明日からはマクロポイント巡りの予定!
目のピントマクロに替えとかなくちゃ:汗汗
[PR]
今日はムンジャンガンに行って来ました。

昨日は夕方から突風が吹いたり・・・
うちはひどくなかったけど離れた場所では豪雨だったりで
お天気は下る一方:汗

今日の朝もうす曇りでしたがムンジャンガンに着いたら太陽も出た。
コリャ幸先いいかな・・と思いつつ・・・

ガーデンイールの潮を見るといい感じにちょっとだけ流れてる。
しかも大きなイルカが何匹も飛び跳ねてる:笑
ゲストさん初日の1本目なので普通は優しいポイントに行くんですが
イントラさんだし:笑 
行っちゃえ~!!
ってことでガーデンイール行って来ました。

1本目:ガーデンイールポイント ガイド:ヘリ サトミ:カメラ
エントリーしたとたんにツムブリの群れがビュンビュン:笑
グルクンの群れも右往左往していて
いや~!!ワイド最高!
と言う感じなのですが私の持っているのは・・・
デジイチ105mm:汗
そして・・バッテリーの少ないコンデジ

だって最初はマクロポイントの予定だったから:涙

流れ良好!
透明度まあまあ!
魚もいっぱい:笑

ガーデンイールをコンデジで撮ろうとしたらヤッコエイがいた
c0211615_23354382.jpg

・・・・これでなんとバッテリー終了:汗
バッテリー交換しておくんだった:涙

やぶれかぶれで105mmでイソマグロ
c0211615_2341179.jpg



結局デジイチの練習と言いつつ魚まみれの幸せに負ける私だった・・。
(だって本当はワイドの方が好きなんだもん)

何日も前から撮りたいと言っていたヒドラ虫を岩陰に見つけ
ワイドな気分のままシャッターを切り:汗
c0211615_23433760.jpg



サンゴハゼの笑顔でサヨナラ
c0211615_23485564.jpg


写真の練習は出来なかったけど
楽しかったので良し!



2本目:POS2 ガイド:サトミ ヘリ:カメラ

ワイドな気分なままドリフトダイブ
クラカケチョウチョウウオの群れを見た後
最初はニチリンダテハゼ、飛び出すジョー
コロールアネモネシュリンプ、ハナゴンベ、小物を見て
大きなモヨウフグが過ぎに近くを通っても・・・
ゲストさんはカメラを構えようとしない。

気持ち良く流して行くとカスミアジの30匹くらいの群れにあう
まとまっていたし近寄れたんだけど・・・・
ゲストさんはカメラを構えようとしない。


エキジット後

『もう最初のニチリンの頃からバッテリーアウトだった~!!』

どうりで:苦笑

今日は私もゲストもバッテリー切れの日:笑


2本でムンジャンガンから帰って来て
ムンジャンガンの方を振り返ると・・・・
まっ黒な雲に覆われていた:汗

ひえ~・・2本で良かった:苦笑


明日もまたムンジャンガンでドリフトダイブの予定!

バッテリーちゃんと入れ替えて持って行くぞ~!!
[PR]
ブログをさぼってしまった:汗

特に何があった訳じゃないんですが
何もなかったから怠け癖が出た感じです。

まずいまずい・・・・
もっと努力しなくちゃ!!
今年の予約は去年の今頃に比べると全然少ない:汗
(去年は予約があっても全部キャンセルになったんだけど)

営業努力はここでしか出来ないのに
まずいなあ・・・私。

皆さんGWまだ空きありますよ~!!
4月5月6月・・全然予約入っていません
誰か来て下さ~い!!


今日はキッチンの新人ヤンティを連れて
シガラジャへ買い出しに行きました。
粗方のことは先輩のイロちゃんに聞いていたらしいのですが

やっぱり子供?
買い物の駆け引きも出来ない。
私の方がよっぽどマシでした。
(普通外人だと負けてくれないんですけどね)

ローカルの子ってそう言うことは小さいころから
結構しっかりしてるもんだと思ってたんですが
野菜選びも私にいちいちこれ買っていい?と聞きにくる
『ヤンティが料理するんだから良いものを選んで』
と言いつつ・・・
『良くない物は無理に買わなくてもいい』
と言ってあるのですが
しっかり痛んだ野菜も買っておりましたし
馬鹿高い輸入物の野菜にも手をつけておりました。

『サトミさんがいいって言ったから・・・』
・・とアグス君みたいに責任逃れな発言もあるし:汗

行きと帰りの車では
車に酔う・・と言っていたのに携帯いじり
酔うから止めなさいというと
今度は寝そべって・・私よりリラックスして本気寝してた:汗

はあ・・・。
ちょっと化けの皮がはげた感じ?
・・と言うか世間知らずなんだろうか?


それに比べるとイロちゃんは最初からかなりいけてた。
買い物も上手だったし、車の中で私より場所をとって
堂々と寝ちゃうこともなかった。

う~ん・・
次はイロちゃんと一緒に買い物に行かせてみよう。


あと数時間でゲストチェックイン
明日からは・・
世間一般の普通のダイビング?の予定。
[PR]