<   2011年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧

昨日はシークレットベイに行って来ました。

快晴。水温25度。透明度・・8m?くらい

1本目:ビーチ  ガイド:サトミ
バンガイカーディナルフィッシュの口内保育
今日は卵も幼魚も両方居ました。
水温が暖かくなってきたせいか、かなり保育中の個体数が多い
ゲストさんはバンガイのチビ、リボンスズメダイなどの
写真を撮っていて・・30分動かず:汗
その後でっかいアナゴや卵を守っているオキスズメダイ
固有種らしき魚を数種見せてほとんど横移動のないまま時間切れ


2本目: ボート  ガイド:ヘリ
ピクチャードラゴネット狙い
今回は超チビちゃんが居たそうです。
こうやって増えて行って欲しいなあ~・・・


私はボートには乗らずにビーチをカメラダイビング
ゲストさんがこぞって撮るバンガイの口内保育を
是非イチデジで撮っていたいなあ・・・と
(コンデジではもう何度も撮ったけど)

大きなカメラだから撮りにくいだろうと思ってたけど
意外と・・簡単:笑
多少顔の向きを変えるのが気になりましたが
また戻ってくるし。
イチデジの方が・・・簡単のような気がする。

卵の保育
c0211615_9335259.jpg



幼魚の保育
c0211615_9352037.jpg


オキスズメダイと卵も撮りました(FBにそのうちアップ)
1本目より卵が少なくなってたのは・・ハッチ?それとも??
あとは、写真はイマイチですがデバスズメダイが
すごい勢いで産卵中でした。あれはビデオの方がいいなあ・・・
ミヤコイシモチが産卵しようとしてましたがタイムアウト
新月後だからか・・産卵関係が多かった。


先程ゲストチェックアウト
今月のゲストはおしまいです

もうすぐ師走

そして・・もう2011年も最後の月

早いなあ・・・。
[PR]
今日はガワナベイに行って来ました。

朝から雲がほとんどない青空。
良いお天気が続いています。
水温は・・・29度。温かいけどそろそろ珊瑚が心配・・。



1本目:ガワナハウスリーフ ガイド:ヘリ

キリンちゃん狙い
今日は10匹ほど見つけたそうです。
すごいなあ~!ヘリ:驚
ゲストさんはイレズミハゼのSPとキリンちゃんしか撮ってない
と言っていました。
まあ、大体そんなもんです:苦笑



2本目:タイガン  ガイド:サトミ

浅場はニゴニゴでしたが深場はそこそこ抜けていた
フラッグテールダートゴビーのペアが光って見えましたよ!
c0211615_1843817.jpg

綺麗だったなあ~笑

ゲストが撮っている間にピンクダートゴビーの捜索に行きましたが
あれだけ居た物が・・やはりいない:汗
モエギSPも居ましたがモエギは見たことあるので
他の見たことないハゼ希望と言うことで
イエローストライプピグミーゴビー
キイロハゼちゃん(通称)
珊瑚に乗っているレッドブローチピグミーゴビー
スプリンガーダムゼル、レッドヘッドピグミーゴビー
青い目のヒカリイシモチSP、イエローリップダムゼル
などを見てもらいました。



明日はシークレットベイにピクチャードラゴネットを見に行きます。
明日が今月最後のゲストDAY
私ももちろん着いて行きます。

もうすぐ12月かあ~・・・

今年は本当に早かったなあ・・・。
[PR]
昨日は私だけデンパサールに
健康診断と例のパスポート受け取りに:苦笑
パスポート貰いました~!!
新しいパスポート。(もちろん日本のですよ!)

費用は1650000ルピア
日本円で約1万5千円位。
日本で作る何倍もしましたが、お金には替えられません:汗
これで安心してビザの更新が出来ます。
ビザの更新は12月。丁度間に合いいい感じです。



ヘリはゲストとダイビング。
私がデンパサールから戻ると
『今日は完璧でしたよ~!!』とゲストさん

1本目:タイガン
昨日はマンツーだったのと・・・
ゲストさんが1被写体に時間を十分かけてくれるのと・・・
ちゃんと合図を聞いてくれる方だったので
安心して被写体を探すことが出来たようで
モエギハゼ3個体、フラッグテールダートゴビー3個体
ゲットすることが出来たそうです。
他は・・・話に聞かなかったのでわかりません


2本目:バトゥバサール1
背びれハゼ一本勝負だったそうです。
2mmくらい?ホバーリングする場面が撮れたと言ってました。


3本目:センデラン
フィラメントフラッシャーがフラッシングしまくりだったらしい。
その他ニシキフウライウオなどを見たらしい。


落ち着くと・・見えてくるんですよ:笑



今日は私はチェックアウトのゲストさんが居るので丘番
昨日チェックインされたゲストさんとラランに行きました。

今日も背びれはゲットできたかな?

明日はガワナベイを攻める予定。
ヘリを休みにするか・・・・
ヘリも行くって言ったら久々に変わり番こでリサーチダイブです。



昨日リックと2人でダイビングに出たヘリ
今日の朝
『サトミさん、アシスタントボートマン、もう・・必要ないかな?』
と言いだした。

正直他のボートは一人でやっているし・・
必要ないと言えば必要ない。
マブールだって11人ゲストを乗せててもボートマン1人ガイド1人だ。
ガイドがアシスタントの仕事をすればいいだけ。
まあ、私やヘリが楽になるので
居れば居たで邪魔ではないだけと言うのがわかったらしい。


う~ん・・・
確かにアグスってそんな存在だったのよね。


いないと結構大変かな?と思ってたけど
落ち着いちゃうと本当は居なくても困らない存在だったなんて
アグスもそんな風に思われるとは思ってないだろうなあ・・。


それでもいい子がいたらやっぱり雇おうと言うことにしましたが
ダイブセンターに器材運ぶスタッフがパートタイムで一人いれば
確かに十分なんだよなあ~・・・
そしたらその分他のスタッフの給料上げられるし:苦笑



新しいガイドを育てて左団扇は
まだまだ先の話だあ・・・

はあ。
[PR]
今日は2チーム
私がララン方面に1本、カピングベイで1本
ヘリがシークレットベイです。

朝のうち太陽ギラギラしていたのですが
お昼過ぎから黒い雲が広がり・・・
降られはしませんでしたが暗いダイビングでした。


1本目:ラランリサーチポイント

半年前位にツースポットバスレットが13m付近に居た場所です。
残念ながらツースポットは居なかった:涙
朝一のダイビングでしたがシャロンシュリンプの丸模様
(サリダイブのFBページ参照)
出てましたよ。
カニハゼがやたらと沢山います。
しかも引っ込まないと言うか・・・寄ってくる:汗
そして今日のお初は
デラワン時代にNo1と呼んでいたハゼ。
(覚えている人居ますか?)
白く斜めにホバーリングするハゼで黄色い水玉模様。
その黄色の周りをブルーで囲まれている
そして尻尾の形がとても面白い。

ゲストさんに写真を撮ってもらえたんですが・・・
もらえるといいなあ・・・・。



2本目:V3

ここは普通のハナダイがとても撮りやすいポイント。
メラネシアンアンティアスとケラマハナダイを見ていただき・・・
黄緑色のテイラーズガーデンイール
シリウスベニハゼの群れ?等を見ていただきました。
ホヤが一時期より少なくホヤに止まるハゼは見られませんでした。


ヘリチームは
白いクマドリカエルアンコウとバンガイカーディナルの口内保育
オイランハゼの喧嘩をゲットしたそうです。



アグスが来なくなって2日のサリダイブ

彼の分の仕事を手伝おうとオーダーもしていませんが
ハウスキーピングもダイビングの後片づけにやって来ます。
c0211615_18232552.jpg

そう、サリダイブはスタッフ皆が自分で考え動くことが出来るチームワーク集団。
皆他で苦しい経験をしてきた人たちばかりだからです。

だからアグスの怠けは余計目立つし。。。
怠けても成り立って居た。

やっぱり彼には辞めてもらって良かったかも知れないです。
サリダイブの為にも
彼自身の為にも

当り前ですがまだ良い子が見つかりません。
まあ、時が来れば・・・ですね:笑
[PR]
今日はムンジャンガンに行って来ました。

1本目:POS1
ちょっと流れあり。
そのおかげでリュウグウベラギンポが開きまくりでした。

ここでアクシデント:汗
うっかり手をついた場所にヒメオニオコゼが・・・
人差し指と中指をざっくり刺されました:涙
中指は流血したもののそれ程深くはなかったのですが
人差し指がかなり深く刺さったようで・・
血を絞り出してもおさまらない・・
脇の下まで痛みが走り手がしびれBC自分で脱げなかった:汗
浮上しホット麦茶に手を突っ込んでどうにか1時間後には
腫れもおさまり今は(夜)ちょっと筋肉痛?程度になりました。
久々だったけど・・ハブクラゲより痛かった。
減圧症よりは・・痛くないです:苦笑




2本目:ジャバポイント
フォークテールドワーフゴビー
ブラックスポットドワーフゴビー
ホソベニちゃん(ハゼ)狙いでした

そしてここでもちょっとアクシデント
外人さんチームとすれ違ったのですが
丁度ゲストさんがどっかり着底していたので
ガイドから注意されてしまいました。
いや、注意と言うよりかなり怒っていて今にもゲストに飛びつきそうだったので
私がごめんなさいと割って謝りどうにか許してもらえましたが:汗
ゲストさんは『なんで???』と言う感じでまた次の所へ・・
今度は珊瑚の上にどっかり着底していたので
私が注意して他の場所へ
浮上後に通常インターナショナル的には着底は良いことではない
と言う話をするとPADIのフォトコースではがっちり捕まるとか
両膝でがっちり挟むとかしっかり着底すると言う風に教えられので
何が悪いのかわからなかったらしい。
日本ではそれが普通だとしたら・・ポイント・・荒れないんでしょうか?

日本のフォトマナーとインターナショナルのフォトマナーの違いを
大いに感じた1本でした。
私は厳しいと日本では言われていますが・・・
ここではどちらかと言うとそう言う意味で甘いガイドだと目をつけられています。
(今日もそれでそのガイドはうちのグループをチェックするコース取りだった)
日本のフォトダイバーの皆様
日本のフォトマナーは海外では通用しませんよ!!
海外はおさわり禁止が当り前なのです。



3本目:アンダーウォーターケーブ
空が雨模様で暗かった・・・
フラッシャーラス狙いでしたがあまり開かなかったらしい。
飛び出すジョーもあまり飛びださなかったそうです:苦笑


・・・とアクシデント続きの1日でしたが
今日最大のアクシデントは・・・

どうやらアグスはガイド研修だけでなく
サリダイブも辞めるようです。

今日の朝、無断欠勤
リックにだけ
『もう休みたい
  家族とも話し合った』
と連絡があったらしい

終わり方もやっぱりまたまた学生のアルバイト君みたいで
ますます幻滅。

ゲストが居なくなったら来ると言ってるらしいですが
私とヘリの中ではもうアグスはサリダイブには居ません。
別に来なくてもいいと思ってるので待つ気もありません
昔からそうですが・・・
問題スタッフは皆自分から辞めてくれます
多分彼もそうだと思います。

これで彼に気兼ねすることもなく次を探しはじめられる

良い子が来るかな?
ちょっと楽しみのような・・ドキドキなかんじです。
[PR]
今日はマニアにタイガンとラランをはしごしました。

とてもよい天気で水温は29度以上
暖かいけど・・なんか生ぬるい
魚たちも何だか元気なく見えました。


1本目:タイガン
ピンクダート狙いでしたがいない:汗
先週まで居たのに~!!
その代わりと言っては何ですがモエギハゼは居ました。

う~ん・・・熱いから深場に行っちゃったのかな?
・・・と言っても21mより深場に行くには
湾から出て行くしかないし・・。
ちょっと寂しいダイビングでした。



2本目:バトゥバサール1
今日もカエルウオの群れ狙い。
丁度良いレンズを皆さん持って居なくて苦闘しておりました。
背びれハゼもやはり今はここがフィーバーみたい。


3本目:センデラン 
イエローフラッシャーとフィラメントフラッシャー狙い
潮が全くなくて全然開いてなかった~涙
やっぱり小潮だからかな?
シャロンシュリンプの丸模様やアカネダルマハゼを見ました。


今日でアグスのトレーニングは・・・終了
そう、終了です。
たった1週間しか経って居ませんがギブアップしました。

ア:『いつまで泳ぐの?』と聞くので

サ:『泳げるようになるまで』

ア:『泳げなかったら?』

サ:『泳げるまでトレーニング』

と言ったら

ア:『サトミさん次第だ』と言うので

サ:『いや、アグスのやる気次第だよ』

と言ったら

ア:『でも自分がガイドになれなかったらサリダイブどうするの?』

サ:『なるようにトレーニングする』

ア:『自分がトレーニングやめたらどうする?』
  (自分しか選択肢がないのに辞めたら困るだろうと言う感じで)

サ:『仕方がないから次のことを考える』

と言うと

ア:『ガイドは責任が大きいので心配だから辞めたいと思う。それでOK?』

サ:『責任あることは始める前に確かめた。カッコつけた理由なんて作るな!本当の理由は?』

ア:『仕事は朝早いし夜遅いし仕事大変だしその上泳ぐのは疲れた
   ゲストがいなければトレーニングの時間あるけど今はないし
   疲れることばかりトレーニングするから疲れた。』


サ:『トレーニングの時間は水面休息中の1時間あるしそれだけ
   朝早くて夕方帰りが6時でもボートが走っている間
   あなたは何もしてないし、ゲストが潜っている間も何もしてない。
   アグスに足りないのは体力だから疲れるトレーニングをするのがトレーニング。
   それができないならガイドにはなれないよ。

ア:『もういいです。ガイドはならなくていい。』

サ:『・・・あ、そ。お疲れさん。私も疲れて損したよ』


これで終了。
彼が頑張れたのはたった一週間だった
しかもまだフィンをつけて筋肉痛になるようなトレーニングにも入ってない。
(だってまだ自転車こぎしか出来ないし:汗)
それで疲れたとなっては・・・もうこの先絶対無理:汗

しっかし情けないったらありゃしない。
たった一週間。
せめて1ヵ月位頑張れないのかね?


今までもしかして・・なんて薄い期待を持って居たりしたけど
これで吹っ切れました。



さあ、次のことを考えなければ!!
とりあえず泳げてホスピタリティのある嘘をつかない子

・・・居ないよなあ~苦笑


明日は青い海ムンジャンガンにマクロダイビングの予定!
[PR]
今日は張り切ってムンジャンガン。

太陽もギラギラと照り続け:汗
今日もまっ黒です。

水温28~9℃ 透明度15~20m
やっぱり青いムンジャンガンです。


1本目:ガーデンイールポイント  ガイド:ヘリ
下げ止まり~上げ始めの潮。
潮どまりでも結構流されてました
今日は大当たりでマルコバンのすごい群れが見られたそうです。



2本目:JAVAポイント   ガイド:サトミ
地形をワイドで攻めました。
このポイントはクレバスやアーチ、ケーブなど
結構見ごたえある地形なのです。
(マクロの人にはマクロポイントですが・・・)
クラカケチョウチョウウオの群れが良かったと
ゲストさんも満足してました。


3本目:POS2  ガイド:ヘリ
上げ止まりのイマイチの潮でした。
最後のバットケーブがゲストさんにはヒット!?
・・・・ま、そんなダイビングもたまにはあります。


今日の夜・・・いや、朝方ゲストさんチェックイン
カエルウオの群れを見逃さないように
明日はもう一回ラランの予定です。


アグス君の研修。
毎日たらたら泳いでいるので
今日は気合入れに私が泳いで見せた
仰向けキックは腕が上がるとバランスを崩すから出来ないと
嫌々やっていたアグスも私のやっているのを見て
本当に出来ることがわかってちょっと焦っていた。
クロールも泳いで見せて
『私は女なんだから私と競争して負けるうちは話にならん』
と言ったらちょっとだけ必死になって泳いでいた。

とにかく彼は自分に厳しく出来ない限りは
私には勝てないだろう。

今月いっぱいで水面実技終わるのかな?
無理だろうなあ・・・
[PR]
今日はラランに行って来ました。

おとといの再リクエストです。
今日は30分ほど雨に遭いました。
その前後はギラギラの太陽です:汗

1本目:バトゥバサール1  ガイド:ヘリ・サトミ
今日もイエローアイコンブトゥース群れてましたよ!
c0211615_2316422.jpg

写真撮りたいんだけどなあ~・・・
背びれハゼも今はここがフィーバーかもしれないです。
タカッサルに行ってみないとなんとも言えないですが。



2本目:バトゥバサール2  ガイド:ヘリ
何を見たのか・・・不明


3本目:センデラン  ガイド:ヘリ・サトミ
このポイントは移動が多いので今日は2チームでした。
私のチームはナデシコカクレエビ、ミナミギンポ
カニハゼ、コホシカニダマシ、リングアイジョー
オビイシヨウジ、ニチリンダテハゼ、ネッタイミノカサゴYg
セグメントブレニー、卵を持ってるイエローアイコンブトゥース
マンジュウイシモチ口内保育、ツバメウオ、ハナヒゲウツボ
オトヒメウミウシ・・・など。


今日のアグス君は放置。
好きな時間に好きな練習をしなさい。と
最初はタンクの交換が終わってからやると言い出し
しばらく私達がランチを食べているのを見ていて
結局泳ぎはじめたら・・リックがタンク交換を始める感じ。
うまく練習時間を縮めた?って感じですかね。

今月いっぱいは自主トレ。
彼が必要なのは自分の甘えに勝つことだから

明日はムンジャンガンでパ~っとワイドに行きたいんですが
今日チェックインのゲスト次第。

ワイドレンズ持ってきてくれているかな・・・?
[PR]
毎日本当によい天気続きで顔が黒光りしております:汗

今日はムンジャンガン3本行って来ました。
透明度は17mくらい?水温は29度
風もなく・・・他にボートも少なく・・いい感じでした。

1本目:ガーデンイールインサイド  ガイド:サトミ
水色のサンゴハゼを見たいと言うリクエスト
昔はいろんなポイントで抑えてたんですが
思いつくのがここしかなく・・・
最後はちょっと流れが入って来てドリフトダイブとなりました:苦笑
他に見た物は・・・
タツノハトコ、ハナビコブヌメリ、シロブチハタの幼魚
でっかいクリアクリーナ-シュリンプ、ガラスハゼ
黒い(赤い)海綿にぐっちゃりついたウミタケハゼ
ナデシコカクレエビ、おしゃまなカクレクマノミ
モンダルマカレイ・・・など。


2本目:POS1  ガイド:ヘリ
いろいろな共生ハゼと・・・
ホワイトソックスシュリンプ、バイオレットボクサーシュリンプ
最後にでっかいグレートバラクーダを見たそうです。


3本目:POS2  ガイド:ヘリ
ニチリンダテハゼ、コロールアネモネシュリンプ
ゴールドスペックジョー・・・
他には何を見たのかな??


アグス君の研修は4日目。ちゃんと続いております。
今日はフィンをつけて立ち泳ぎ50分。
ウェイトを4kgつけて自転車こぎ矯正です。
50分と言っても自分で適当に休んでいるので彼にとっては長くありません。
ちゃんとやる子なら20分2セットにするんですけどね。
アグスは休んで良いと言わなくても勝手に休むし
だから彼にこう言った
『私はあなたにガイドになって欲しいなんて思ってない
 自分でやりたいのなら自分で頑張りなさい。
私はもう止まるな!とか頑張れ!とかと言うことはしない。
自分で自分と戦いなさい』
いつも遠くでは泳ぐのをさぼり
私の近くではしっかりやっているように見せるので
今日は彼の監視はしないと断言してやらせた

しっかり5分に1回くらい休みながらやってましたが
まあ、4日目なのでこれからが勝負でしょう。。。

それでも・・・
研修が終わったとたんに携帯電話で話したりメールをしていたので
『それは緊急の連絡か?』と聞くと『違います。友達から・・』
と言うので
『じゃあ、すぐ切りなさい。仕事中私用電話はするな!』
とピシャリ。
ちょっと驚いていましたがすぐに電話をしまいました。


帰りもリックがまだ仕事中なのに
もう自分のバイクを車庫から持ち出してきたので
『なんでリックが働いているのにお前が帰る準備してるんだ!』
と怒ると
『私は器材洗って、車動かしてましたから・・もう仕事おわり・・』
といい訳をするので
『お前はリックのアシスタントなんだからリックの仕事が終わるまで
お前の仕事は終わらない!』

『あ、でも、今日は先に終わったけどそうじゃない時も・・』

『何が何でもお前が最後まで仕事をやるのが当り前!
 言い訳は聞かない。駄目なものは駄目!』

と低い声で言うと、ちょっと何か言いたげではあったけど

『すみません・・』と謝った。

・・・社会人マナーがまだ子供なのよね・・。

これから毎日こんなのの繰り返しが始まる・・・。
アグスもつらいだろうけど
正直、ミスを見つけて直す私の方がパワーを使うのだ
これだけパワーを使って物になれば良いんだけど・・
第3のヘリやアンディは生まれるのか?

まだまだ先は長そうだし
頑張らなくては・・・・汗
[PR]
今日はラランに行って来ました。

天気は肩がヒリヒリするくらいの快晴。
一度だけ雨が20分ほど降りましたがすぐに快晴に戻りました。
水温は28~9℃。透明度は平均で13mくらい。

1本目:バトゥバサール1  ガイド:サトミ
久々に入りました。
ちょっと寂しい感じはしましたがゲストさんはエキサイティングだったようです。
大きなカニハゼのペア、シライトウミウシ、ホテイベニハゼ
イエローヘッドドワーフゴビー、クリアクリーナーシュリンプ
アカシマシラヒゲエビ、フタホシホシハゼ
そしてここに居ます!背びれハゼ。
探そうと思ったわけでもないのに2匹も目に入ると言うことは
ちゃんと探せば結構見れそう。
立派な子が居ましたよ!!
そしてイエローアイコンブトゥースの群れ!
今日はつぼ型海綿にぐっちゃりついていました。
多分・・20匹近くは居たと思います。
ゲストさん粘ってましたが思ったように撮れなかった模様。
もう一度行きたいとのリクエストでした。

ここで2人ともカメラのバッテリーアウト:汗


2本目:バトゥバサール2  ガイド:ヘリ
なにを見たのかな?
そう言えばここでもイエローアイコンブトゥースの群れが居たようです。

なんと一人はここでもカメラのバッテリーアウト:汗


3本目:センデラン   ガイド:ヘリ
ゲストさんエキジットするなり
『面白すぎる~!』もちろんもう一度行きたいとのリクエスト。
今日はちゃんとガイドについて一回り出来たようです
(前回は動かなかったので半分しか回っていない)
ジョーの口内保育のほぼ全開状態もゲットしていました。
他にシャロンシュリンプの丸模様も。

ここでゲストさん1000本記念ダイブでした。
皆で丸秘のお祝いを致しました:笑
とても気に入って頂き、次回のお祝いもサリダイブでしたいと言ってましたよ:笑

さて、今日のアグス君の特訓。
昨日の今日なのに泳ぎ方がしっかりしてきた。
タイミングも手のかき方もそこそこうまくなって
ゲストと共にびっくりしてしまいました。

キックはまだ自転車こぎ系なのでキック強化の練習
手を上にのばしてあおむけキック。
どうしても手が伸びない『なんで伸ばさないの?』と聞くと
延ばすと顔が沈むからとわざと沈んで見せる。
『Because..自分の体は重いから・・・』
どうしても理屈をこねたいらしい
『そうじゃないだろ?だったら膝だけ浮かないでしょ?
Becauseお前が下手だからだ。注意されるのが嫌だったら自分でちゃんとやってみろ』
と突き放したら今度はヘリに一生懸命説明していたが
ヘリも『しゃべらずに続けろ!』と喝を入れていた。

ほんと・・・口だけは達者:汗

水泳・スノーケリング・スキンダイビング
水面でのレスキューがちゃんとできるまで
オープンウォーターの講習も始めない。
いつになったら・・・彼はタンクが背負えるかな?
いつまで・・・続くかな・・・汗
[PR]