<   2011年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧

昨日のサンセットです。

c0211615_1122673.jpg


まさにハロウィーンサンセット:笑


ドクロ型の雲が見えますか?
[PR]
昨日はガワナベイとララン、ガイドはヘリ

1本目:ガワナハウスリーフ
キリンちゃんはゲット出来たそうです。

2本目:タイガン
モエギハゼのSPリクエストでヘリ君きっちり見せてきたようです

3本目:センデラン
いろいろ・・・・?

夜のログ付けでは
『なんだかいっぱい見すぎて頭がパンクです~汗汗』
とのコメントを頂き、ヘリ君も嬉しそうでした。

帰りのボートでは数匹のクジラを見かけたらしい。


今日はシークレットベイ ガイドはヘリ

1本目:ビーチ
2本目:ボート
ピクチャードラゴネットも見たし
最後にはオイランハゼのホバーリングまで見れて
ヘリ君ブリーフィングでの魚をすべて見せたよう
パーフェクトだったそうです。

今日で10月のゲストも終了
11月は前半ゲストが居ないのでリサーチ・・・かな。

これからしばらくドライシーズンの透明度を残し
レインシーズンの暖かさがやってくる
ベストな感じの気候が続きます。

気が向いたら是非!バリへお越しください!!

c0211615_1813987.jpg


写真はサリダイブで見た朝日
[PR]
今日はムンジャンガンでした。
一日中快晴!風無し!波・・・裏側にちょっとあり
c0211615_183619.jpg


昨日プランクトンが多くて緑色だったので心配でしたが
今日から大塩周りの潮になり入れ替わったおかげで
結構ブルーな海でした。
c0211615_1837458.jpg

気持ち良かったです:笑


1本目:POS1 ガイド:ヘリ、サトミ
バイオレットボクサーシュリンプは2組ともペアからシングルへ
残念な感じです。
ブリーフィングではハゼだったのに
私はハゼ・・アークフィンとヤノダテとレッドマージンしか教えなかった:苦笑
その他
ニシキフウライウオいっぱい(しかも1か所に多数)
カミソリウオ、ヒョウモンウミウシ、
シマヒメヤマノカミのBaby、ツマジロオコゼのBaby
ハナビコブヌメリ、チビハナダイ、ホワイトソックス
タテキン幼魚、フタイロハナゴイ・・・などなど


2本目:アンダーウォーターケーブ ガイド:ヘリ、サトミ
ニチリンダテハゼ、ホソガラスハゼ、フィラメントフラッシャーラス
ホシハゼSP、ヒメニラミベニハゼ、メガネベニハゼ
アデヤカミノウミウシ、イロブダイ幼魚、ホテイベニハゼ
アカハチハゼのチビッ子が4匹喧嘩していた
ゴールドスペックジョーいっぱい、サクラコシオリエビ
イソギンチャクエビ、モエビ、イソコンペイトウガニ・・などなど


ムンジャンガンに行く途中、リックと
『昨日はこの辺りでジンベイとホワイトマンタ出たらしい』
と話していたのですが
ムンジャンガン島でホワイトマンタを見つけました。
ボートの上からだけなので写真は・・イマイチ
(ホワイトと言うには少し黒が多い気もしますが・・)
c0211615_18394073.jpg

肉眼の方がもっとよく見えていました。

ついでに言うと・・・
はるか遠くではありましたがトビエイがはねているのも見えました。

なんかいい日だったなあ・・・


明日は・・ガワナベイ・・・かな?
晩ご飯食べながら相談です。
[PR]
今日はラランに行って来ました。
山の上は黒く曇っているようでしたが
西部バリは一日中快晴!
c0211615_2024434.jpg

海は・・いきなり透明度悪くて7mくらい:汗
プランクトンいっぱいです。
何がどうなったのか・・・?
その代わり魚影もひどく濃くなっています。
ジンベイザメとホワイトマンタがフィッシャーマンに目撃されています。
魚も濃いいのですが・・・
近くの村中の漁船がラランに集まっていて船密度も濃い:汗
『お前ら国立公園の入場料払えよ~!!』
って思わず怒鳴りたくなります:笑


ダイビングの方も密度が濃かったです:笑
何が?って
イエローアイコンブトゥースの密度です。
もう群れ群れ!
久々来た~って感じです。

去年は水温がずーっと暖かかったせいでまとまった産卵?
にはならなかったけど
今年は今まで冷たかったのに今週に入って一気に暖かくなったせいか
一斉に集まっていちゃいちゃしております。

今日の3ポイント全部で見られたので
これはもうシーズンとしか言えないでしょう:笑

1本目:タカッドサル ガイド:サトミ
背びれハゼ狙い。
個体数は少ないけどあっさり見つけてしまったので
(撮れたかどうかは・・・・?)
今日はその他の魚も撮ってもらいました。
アカメハゼ大発生、赤いヤギにつくホソガラスハゼ
ニチリンダテハゼ、スリーラインブレニー
背景綺麗系ウミタケハゼ、ゴールドスペックジョー
ナデシコカクレエビ、カエルウオの群れ・・・などなど


2本目:バトゥバサール2  ガイド:ヘリ
私は本数オーバーになるのでお休み
何を見たのかな??


3本目:センデラン ガイド:サトミ
ここは元祖カエルウオの群れ写真のポイント
ぐちゃぐちゃに群れていました。
写真撮りたかった~!!
その他
コロールアネモネシュリンプ、ナデシコカクレエビ
フィラメントフラッシャー開きまくり、リングアイジョー
コホシカニダマシ、ミカヅキコモンエビ、ヒメニラミベニハゼ
オオメハゼ、イエローヘッドピグミーゴビー
セグメントブレニー、アカメハゼ、アカネダルマハゼ
ゲストは昨日見たので見せなかったけどピグミーパイプホース
ハナヒゲウツボYg、ヒメオニオコゼ・・・などなど
相変わらず濃いポイントです。

水面休息中にマングローブにトビハゼを撮りに行って来ました
c0211615_2045731.jpg

彼女に振られたばかりのトビハゼ君です。
女の子に思いっきりアピールしていたのですがあえなく玉砕
私がカメラを持って近寄るもショックで動けなかった模様
結局15cmの所まで寄らせてくれました。

そう言えば・・目が涙でうるんでる気もします:苦笑
元気出せよ~!!


今日の夜新しいゲストがチェックイン
明日はムンジャンガンの予定
[PR]
今日はガワナベイに行って来ました。
水温が28℃。
フード無しで寒くありません
レインシーズンやって来たかな?
風もなく山もくっきり見えて良いお天気です。


1本目:ガワナハウスリーフ ガイド:サトミ

キリンちゃん狙い。
少し苦戦しましたが最終的に9個体。
ゲストさんが撮れたかどうかよくわかりませんが
まあまあの出来です:笑

イレズミハゼのSPも全身丸出しの子と
紫色の海面に居る子が居ました。
・・・が、ゲストさん見えたかなあ・・・?



2本目:タイガン ガイド:ヘリ
私はカメラを持ってリサーチ・・というより
カメラの練習。
今日はマニュアルモードで行って来ました。

イエローストライプピグミーゴビー
c0211615_18561287.jpg



レッドブローチピグミーゴビー
c0211615_18575277.jpg



個人的に大好きなイソギンチャクモエビ
c0211615_1903373.jpg
  


なかなか綺麗に撮れてお気にいり:笑


ピグミーパイプホースにも挑戦してみた
c0211615_1915434.jpg


クローズアップレンズ無しでトリーミングですが
結構ちゃんと写ってる。感心感心
このコンデジ素晴らしいです。



そして・・
ガイドのヘリが私を呼ぶので行ってみると
イエローアイコンブトゥースが結構群れてた
c0211615_1925595.jpg

目で見ると2~30匹居るんですが
写真に収めていい感じにするには1時間くらい粘らないと無理そう:汗


あっという間に1時間。
セルフになったらタイマーつけて潜らないと体に悪そう


ゲストさんは3本目にV3へ
ガイドはヘリ。
何見てるかな??



明日はラランに背びれハゼの予定
良い子が見つかりますように・・・。
[PR]
今日はシークレットベイに行って来ました。

水温27℃!
寒いと思っていたけど温かくて得した気分でした。

1本目:ボート ガイド:ヘリ サトミ:リサーチ
ピクチャードラゴネットが減っているとは聞いていましたが
う~ん・・・これ程とは:汗
個体数にしたら多分・・合計10匹近くは居るのですが
ゲストを2名連れて行ったらいっぱいいっぱいかな?
と言う感じ。
私はこそこそと写真を撮っていたのでこれが精いっぱい

結構小さい個体です。
c0211615_17593111.jpg

他にはいないかと結構泳ぎまくってみたのですが
見つからず・・・。

早く増えてくれないかな~・・



2本目:ビーチ ガイド:サトミ  ヘリ:リサーチ
動かないゲストでしたので最短コースで回りました。

バンガイカーディナルフィッシュはいい感じに
卵を口内保育しているしかもパクパクしている子と
幼魚を口内保育していて口が閉まらない子が居ました。
先週あたり口の中に居た幼魚は周りのガンガゼについていた。
中には山盛りいっぱい幼魚をつけたガンガゼも居て
豪華な感じでした。

その他綺麗めのウミウシが3個体
ミナミギンポのいい感じの子、ニジギンポ
ミヤコイシモチ、ネズッポのSP、ミナミハコフグYg
イエローリップダムゼル、ケショウハゼでタイムアップ。

今、ゲストさんはサリダイブ桟橋でセルフダイブに行かれています。
(朝も潜っていたので4本:汗)


明日はドロドロ続きでガワナベイの予定です。
[PR]
昨日はムンジャンガン ヘリが担当
私は念のための丘番でした。

POS1を2回潜ったそうです。
なかなか動かないゲストさんだったのでほぼ移動無しで:汗


私は昨日張り切ってウミウシブログもアップしようと思っていましたが
ネット全然駄目で3時間かかってヘアリーオクトパスだけでした。
ネットっ環境だけでもデンパサール並に良くなってくれればなあ~・・・

ってことで今日頑張ります!

今回ゲストさんはトランバンからのハシゴダイブでした。
ゲストさんの印象では・・・
トランバンは確かに沢山ウミウシが居る
でも、環境がほとんど同じなので種類的にはこちらの方が
バリエーションに富んでいるかも?とのこと。
特にヒラムシはいろんな子がいる
でも、個体数は少ないんですよね~・・・
そこがガイドの腕の見せ所になるのでしょうがウミウシが苦手な私:汗

・・ってことで4日間にみたウミウシで私が気に入った子たちです。

オトヒメウミウシ チビ
c0211615_11353810.jpg



サラサウミウシ チビ
c0211615_11363798.jpg



クロモドーリス・プレキオーサ チビ
c0211615_11381510.jpg



トルンナ属の1種 チビ
c0211615_11392699.jpg



クロスジリュウグウウミウシ チビ
c0211615_11401297.jpg



Trapania darvelli
c0211615_1141667.jpg

このこ可愛かった~笑


Tambja olivaria
c0211615_11421846.jpg



アカボシウミウシ
c0211615_11434933.jpg



ユビウミウシ系?一か所に4匹も居た:汗
c0211615_1144426.jpg



ハクテンミノウミウシ
c0211615_11471211.jpg



ツルガチゴミノウミウシ
c0211615_11483914.jpg



ヒョウモンツバメガイ
c0211615_1150237.jpg



ニシキツバメガイ
c0211615_11515256.jpg



クロヘリシロツバメガイ
c0211615_11532497.jpg



他にも沢山居ましたがとりあえず・・こんな感じで。

ウミウシカクレエビが乗っているのとかも居て私はうきうきでしたが
ウミウシ以外には愛がない方なので!?そう言う写真だった:苦笑


とりあえず・・写真はアップ出来たみたい。

投稿・・・出来るかな?


お願い!神様!!
[PR]
本日も丘番中
とりあえず・・・ヘアリーオクトパスの写真頂いたので
c0211615_1641636.jpg

ちょっとわかりにくいかと思いますが
モシャモシャ加減わかってもらえるでしょうか。

大きめの写真は
Face Book のこのページに載せました。
(このアドレスで飛べるのだろうか?・・・FBやってる方のみかな?)
http://upload.facebook.com/media/set/?set=a.249263805088612.82154.245872825427710&type=1




ついでに・・・イカタコ繋がりで
ミミイカくん
c0211615_1674060.jpg

周りの砂が白いのもあって色がキラキラ綺麗ですよね


写真は両方ともMR. M. HOMMA
ウミウシ撮りの方です。
[PR]
結局丘番です。
昨日のダイビングの後、右の脇の下がヒリヒリ痛みだし
右の腰にも違和感が:汗
減圧症の一番軽い症状らしきものが発生。
そう言えば戻って来てからずーっと潜り続けていたし
昨日はカメラ持ってちょっと深めの水深に長く居るダイビング
一番体に悪いことしてたしなあ・・。
(もちろんナイトロックスでは潜ってましたけど)

今日はシークレットベイだし浅いから大丈夫だと思ってたけど
こう言う時に無理すると後々後悔することになるので
今日はダイビング中止。
丘番です。

昨日のログで2本目を書くの忘れてたので書きます。


2本目:POS1 ガイド:サトミ

ひたすらウミウシ探し。
居ないと思って潜ってたんですがそれが結構いるもんです。
ウミウシの卵が結構あるんですよね。
名前の分からないウミウシが結構居ました。
(ゲストさんも初めてと言っていた)
ガワナより居たりなんかして:苦笑
時期的なものかな?

・・・で、いつものことですが
こう言う時ってウミウシ以外のものがいっぱい見えてくる。

昨日のヒットはなんと!
ヘアリーオクトパス!!
こんなところでお目にかかるとはびっくりです。
普段はウミウシしか撮らないと言うゲストさんにお願いして
写真を撮ってもらったので後日アップしたいと思います。

そして2つ目のヒットは
見たことない白いカエルアンコウ。
ヒラタカエルアンコウかな?と思ったけど
平たくない:汗
皮膚の感じが限りなくサツマオコゼの幼魚で
とっても固く乾いている感じ。
足は・・極細。
さすがにこれまで撮ってもらうのは気がひけたので
見るだけだったけど
う~ん・・・・結構奥が深いぞPOS1
カメラ持ってリサーチしたい。
(・・・体に悪いか:汗)
ハゼ類はそう言えば全く目に入らなかった。
(そう言う没頭的ダイビングスタイル)

・・・だから痛くなちゃったのかな:苦笑

今日の夜から1人チェックイン
明日もヘリにガイドお任せかもしれない。

ヘリ!頑張ってくれ~!!
サリダイブの将来は君の肩にかかっている!!
[PR]
ムンジャンガンに行って来ました。
朝は快晴昼から曇りちょっとだけ雨
そろそろ雨季やって来たかな?と言う感じです。

透明度はイマイチでしたがやはり青ですねムンジャンガンは
水温26~27℃少し冷たい感じです。


1本目:ガーデンイールインサイド ガイド:ヘリ
砂地でのウミウシ探し。
一応数種類は居たようです。

私はs95を持って撮影ダイブ。
ゴマモンガラがところどころ巣を作っていて追っかけっこをしている。
大潮には行きたくないなあ~苦笑
しっかしこのカメラ本当に呆れてしまう。
追尾機能があるのでヤッコとかスズメダイとか動きの速い物も
ちゃんと撮れてしまうのだ:汗
ミナミハコフグも追尾使うと正面顔も一発で撮れます。
c0211615_188134.jpg

正直まだまだシャッターを押すのが楽しい状態なので
良い写真を撮るモードに入っていない。
こんなことではいかん:汗
そう反省しながら泳いでいると

卵のお世話をしているハナビラクマノミらしき子に出会った
c0211615_18102438.jpg

なぜらしきと言うか
だって頭のラインが点になっちゃってるから
セジロではないのは顔つきを見れば一目瞭然だけど
この写真も卵に追尾機能で追わせて撮った写真。
ほんと、便利だこと。

小さい写真だとわかりづらいと思うので
トリーミングしてお顔と卵をアップで
c0211615_1812817.jpg


何と言うか・・可愛いですよね。てんちゃん
(勝手にニックネームをつけちゃった私)
今日の夕方あたりハッチでしょうね。
頑張れテンちゃんと子供達!!

他にもナデシコカクレエビとカクレクマノミのコラボも撮ってみましたが
ブログにアップするのは大変なのでFBのサリダイブのページにアップします。

明日は寒いシークレットベイでウミウシ探し。

気合入れなきゃ!?
[PR]