<   2011年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧

なんと今日はサリダイブのゲストの平均年齢が30歳代!
数人いるのに!!全員30代なんです!!
こんなことはとても稀です。
すごい!!


今日はガワナベイに行ってきました。

1本目:タイガン ガイド:サトミ&ヘリ
私のチームはモエギハゼ狙い。
今日はすごくシャイでライトも当てさせてくれません:汗
私は合計5個体見ていますが
ゲストさんには・・・2個体位?がめいっぱいでした。
その他にはレッドブローチ、クロエリベニハゼ
スプリンガーダムゼル、イエローリップダムゼル
マンジュウイシモチBabyなど


2本目:ガワナハウスリーフ ガイド:サトミ
もちろんキリンちゃん狙い。
今日は出ましたよ~
キリンちゃん合計11個体くらいです。
一時居なかったのが嘘のようです。
そして出たと言えばピグミーパイプホース。
これも5個体ぐらい小から大まで

キリン・ピグミーパイプのお祭りでした。

真っ赤なイレズミハゼSPもいい子といい子じゃないのと・・・
ニシキフウライウオのYgも居ました。


3本目:V3 ガイド:サトミ
シリウスベニハゼ数十匹:苦笑
居場所がなくて砂地に居るのも居ました。
そしてホヤに着くウミタケハゼも数個体
カミソリウオ、なぜか珊瑚を背負ったヤドカリ。
どうやって背負っているのだろう???
テイラーズガーデンイール6個体
そしてそして
ここでもイエローアイコンブースが群れ群れでした。
そして気がつくとバンダブレニーも地味に群れていました。
カエルウオって時期になると群れる物なの??
他で見た覚えは全然ないんだけどバリ特有なのかな??


今日はヘリ君は大事なお仕事があったので
1本で上がり。

実はまだ最後まで終わってはいませんが
サリダイブ独立当初からずーっと頭痛の種だった道問題。
何だか片付きそうなのです。
今日はその話し合いでした。

今後・・・事がはっきりしたら
ブログで書きたいと思います。


明日は・・・オイランポイントとムンジャンガン?の予定!
[PR]

昨日のダイビングのことが夢に出てきた。
ログ付けの時には忘れていたのに

センデランと言うポイント。海綿が沢山ある
つぼ型海綿や皿型の海綿
先月にゲストを連れて行った時に
綺麗な皿型の海面に沢山のウミタケハゼが居て
結構絵になるなあ・・・とお見せした時

手袋をしているゲストさんが体を固定するためにお皿の淵を
握っていたのを見たのを覚えている。
あ・・・!
と思いながら多少なら大丈夫だろうと
(そんなに強く握ったりしないだろうと)
見守っていたのをくっきり覚えている。
撮影が終わった後も特に傷が入ってなかったのも覚えている。

そして昨日

ひさしぶりにその海綿を見に行ったら
丁度ゲストさんが握っていた部分が白く病気にでもなったかのように
えぐれていた。

それこそ握った形に


ごめんなさい。

自己嫌悪

ちょっと気を許したばかりに
綺麗な皿型海綿はグスグスの海面になってしまった。


その場では影響がなくても
あとから海綿や珊瑚が病気になったり死んだりするんだと
今まで嫌と言うほど見てきたのに
あの時は気を許してしまった。

2度とマブールのような海は見たくないと
海を守るのはゲストを連れて行くガイドの責任だと
あれほど心に誓っていたのに
いいゲストさんに恵まれ過ぎて
忙しさにかまけて
自分ガイドとしての使命を怠けてしまったようです。


夢にまで出て来てしまったのはその戒めかと・・・。


本当にごめんなさい。



・・・ってことで



これからはこの経験をを忘れず
海に優しいダイビングを目指そうと思います。



懺悔日記でした。
[PR]
今日はララン行ってきました。

風も強くなく良いダイビング日和。
透明度も30m近く抜けていました:笑


1本目:タカッドサル ガイド:ヘリ リサーチ:サトミ
ゲストさんは背びれハゼ一本勝負だったようです。
c0211615_17473184.jpg

私も背びれちゃんを捜しましたが・・・
やっぱり今年も少ない。
いないことはないのですが
去年まではチビッ子を探せばかなりの確率で背びれが長かったのですが
今年はチビッ子でも背びれの短い物の方が多い気がします。
大人でブンブンやる気満々でも背びれが短かったりで
もしかして今までたまたま背びれの長い遺伝子の物が
多く出たシーズン?だったのか???
(生物は4年周りって聞いたことがあるので・・・)
とも思えてくるくらいです。
写真に収めたい方は早いうちに来ることをお勧めします。


2本目:センデラン ガイド:サトミ  リサーチ:ヘリ
透明度がいい!気持ちが良かったです。
コロールアネモネシュリンプ、サクラコシオリエビ
ナデシコカクレエビ、リングアイジョーフィッシュ、カニハゼ・・
何よりもすごいのは・・・
今日はイエローアイコンブース久々に10匹以上群れ群れしてました:笑
c0211615_1853823.jpg

最後に群れ群れなのを見たのは・・・
去年の・・いや、おととしのお正月位?
それ以降は5・6匹と言うのがほとんどだったので
今日はちょっとドキドキしました。
ゲストさんは105mmとワイドレンズをお持ちでしたが
どっちも難しく・・・やはり60mm位がお勧めのようです。
どのくらい続くかわかりませんが
今がシーズンですよ~!!


明日は一日だけオーシャンライフの中山君ご紹介の
ゲストさんがいらっしゃいます。

ポイントは朝お会いしてから話し合う予定です。


おお!久々に雨が降り出しました!!

これで庭の木も元気になります:笑
良かった良かった。

でも・・ハウスリーフの透明度は・・・・・・汗
[PR]
今日はガワナベイに行ってきました。

1本目:ガワナハウスリーフ ガイド:ヘリ リサーチ:サトミ
今日はこの所で一番キリンちゃんが見られた。
ヘリが見つけたのが4・5個体
私は別口で4個体見ている。
しかもヘリが見たのも私が見たのも食事中で
海綿の上に居ちゃったりした:笑

c0211615_18212824.jpg

上に居るアカスジカクレエビSPを狙っているキリンちゃん


そして・・・

捕まえ損ねたキリンちゃん
c0211615_18224399.jpg

後姿が残念そう:苦笑


他にはピグミーパイプホースのBaby
c0211615_1824759.jpg

私は2匹だと思ったけど
あとからヘリが見たら3匹いたそうだ:汗

エリホシベニハゼ
c0211615_1825364.jpg

一応ホシは写った:笑

私のコンデジ・・・バッテリーが不調:汗
今日もガンバって20枚位は電源を切ったり入れたりで
撮ってみたものの・・・
やっぱりつらい。
ま、ないよりマシです。


2本目:タイガン ガイド:サトミ リサーチ:ヘリ
ゲストさんはモエギハゼSPが一番の目標だったので
深場は(・・と言っても17m:苦笑)モエギ一本
今日は6匹観察できたのですが・・・

ライトを当てて向かい側に居るゲストさんに見せると
今まで良い子だったモエギちゃんは私のライトの方へ・・・
そして・・私のお腹の下に来て・・・最後に引っ込む
それを数回繰り返し
『殺気出してる?』とボードに書いてみた。
その後もあまり寄れず・・・
撮れたのかなあ~?

モエギで35分位を費やし
その後レッドブローチドワーフゴビー
ハルゲルダバタンガス、オレンジヘッドピグミーゴビー
コロールアネモネシュリンプ
チゴベニハゼ、メガネベニハゼ、レッドラインピグミーゴビー
・・・でタイムアウト。

今、ゲストさんはハウスリーフにセルフダイブに行かれてます。
あ、そうそう
沖の根のソルトコーラルの所に
イチゴパンツをはいたばかりのチビマンジュウイシモチが群れているそうです。


明日はラランに背びれハゼの予定。
[PR]
今日はシークレットベイに行ってきました。

寒かった~汗汗

水温は24℃です。
ありえない~!!!!
いや、ありえなくはないか。

小潮の今24℃と言うことは大潮の潮が動く時には22℃?
もっと低いかなあ・・・・

1本目、2本目ともビーチ。

1本目:サトミガイド
バンガイカーディナルフィッシュ口内保育
卵も幼魚もいます。
幼魚は今にも飛び出しそうで・・・2本目にコンデジで写真にも撮れました。
チビッ子も沢山いてかなりフォトジェニックな感じでした。
オレンジ色のオオウミウマ
卵を守っているニジギンポ
コノハミドリガイ、クロオビハゼ、
フタホシタカノハハゼ、イッポンテグリ
でタイムアウト。


2本目:ヘリガイド
サトミリサーチ。
リサーチと言いつつ昨日ハウジングにヒビが入ってしまったので
しばらく使っていなかった古いコンデジを持ち出し
カメラテスト・・・の予定が
怠けてバッテリーチャージをしなかったので
5枚シャッターでバッテリーアウト:苦笑
それでもちゃんとこの子だけはゲット!

内臓ストロボがかなり小さくて弱いので若干暗めですが
口の中の子もちゃんとこっちを向いています:笑
c0211615_17103660.jpg

カメラがなくなると気が抜けて!?
パーっとその辺りをリサーチして40分でエキジット。
だって・・・寒いんだもん:汗汗


明日はガワナベイかラランの予定。
[PR]
今日はムンジャンガンに行ってきました。
快晴なんですが風が冷たい:汗
水温は27℃
水中でも寒いですが陸上がこの上なく・・寒い。
ウィンドブレーカー必須ですよ!!
(私はフリースだけど行き帰りに濡れるのでレインコートも良いかも)

1本目:POS1 ガイド:ヘリ  サトミ:リサーチ
今日はメタリックシュリンプゴビーが滅茶苦茶目につきました。
ヒレナガネジリンボウもいっぱい
そして久々にネジリンボウも見ましたよ。
(こっちではかなり珍しい)
そしてクリーニングステーションではだいぶ減ってしまいましたが
タテジマキンチャクダイの幼魚が数匹
あとはベンケイハゼ、バイオレットボクサーシュリンプ
ハナダイギンポ、ミナミギンポ
オリビアシュリンプ、ミヤケテグリ
ウコンハネガイなどなど


2本目:アンダーウォーターケーブ ガイド:サトミ
ジョーフィッシュの全身写真目標
ジョーだけで45分以上粘ったかも:汗汗
他にはホシハゼのSP、ヤノウキホシハゼ
ブラックスポットピグミーゴビー、ニチリンダテハゼ
イソギンチャクエビ、イソコンペイトウガニなど
サクラコシオリエビのペアやホソガラスハゼの卵なども
ありましたが時間がなかった~!!


ここで悲しいお知らせ・・。
いや、私が悲しいだけなんですが
愛用のオリンパスコンデジ。
ハウジングにヒビが入ってしまいました:涙

どうして~???

オリンパスさんからモニター用でただでもらったものだから
カメラだけでも無事でラッキーと思わなくちゃいけないけど
やはり・・・つらい:汗
もう一台古い機種を持っているので
今後はそれで頑張りたいと思います。

ゲストさんからは
『一眼を買ういいきっかけじゃないの?』
とも言われましたが・・・
コンプレッサー買っちゃったし
これからも沢山買わなくちゃいけない物があるし

・・・。
でも、
『今のゲスト層を集める為のマーケティングにそこそこ撮れるカメラが必要』
と言う
悪魔のささやきも聞こえます:汗汗

とりあえずは・・7月~9月のピークシーズンを乗り越えるのが先!


そしてその後に来る自分の誕生日に考えようかな:笑

良いカメラの情報皆さん教えて下さいね!
・・と言うだけで買わないかもしれないけど
そういうことを考えるのが楽しそうだしストレス解消になりそうです:笑
[PR]
うちのラキ君(愛犬)のお尻が禿げた:汗
禿げたと言うよりどうやら痒くて自分で毛をむしり取ったようだ:汗汗
直径15cm程毛が抜けていて痛々しい。

随分前からあちこちを掻いたり
口で噛んでいたりはしていたのですが
ここまでなってしまうと度を越している:汗汗

・・・で、今日は近くの(と言っても車で1時間)動物病院に連れて行った。

結果は・・・


アレルギー:汗汗
どうやら大好きな鶏肉のアレルギーになってしまったらしい。


可哀そうに・・・。
好きなのにもう食べられないなんて
ヘリがエビを食べられないのと同じだ:汗
(飼い主に似ると言うけどここまで??)

昨日の買い出しで500gもラキ君の為に買って来たのですが
もう食べられない体に:汗
この所ドックフードも口にしなくなっていたのですが
牛肉買いに行く暇もないししばらくは
ドックフードで我慢・・出来ないよ~きっと:汗汗

どうしよう・・・。
ラキの為にヤギのサテやバビグリンを買うことになるのか??
ひえ~・・金持ち犬にも程があるぞ!!

しっかし・・犬にもアレルギーあるんですね。

またまた頭痛の種が増えてしまいました。
[PR]
今日は朝からネットラインが遅くてTwitterが一度たりとも開けない。
エラー表示を何十回見たかわからん:汗

こんな状態だと逆に意地になってブログをアップしたくなります。

昨日アグス君に前庭の木の剪定をやらせた。
一人でカットから後片付けまでやらせたのですが・・
ちょっと目を離したすきに
なぜだか知らないおじさんが居る:汗
良く見ていると・・・
牛のえさになる葉っぱのある細かい枝と大きな枝と分ける作業をしている
アグスは・・見てるだけ
おじさんは葉っぱの部分だけを持ち帰り
アグス君は自分が必要な大きな枝(燃やす分)だけをちゃっかり集めている。

・・・・このやろ!

どうやら作業が多いので近くに居たローカルのおじさんをそそのかし
仕事を分担させた模様。


楽をするためには彼は本当に賢い。
自分の為ならその賢い頭脳をふんだんに使う

・・・が、会社の為、友達の為には全く使わない。
気が入っていない子供の仕事しかしない。

もともとサリダイブで刈った木や草はスタッフのみが
持ち帰り可能と言うルールがある。

昨日は皆がお休みだったけど
アグス自信は牛を飼っていないけどお兄さんは牛を飼っているし
5時出勤のうちの警備員だって牛を飼っていて
時には餌欲しさに休日出勤して草を刈っている。
ドライシーズンは皆餌に困っていることも知っているのに
彼は自分が楽する為にサリダイブに道を使わせてもくれない村の人に
親切顔で餌をあげる代わりに作業をやらせたのだ。

くう~・・・・何てやつだ!

これに味をしめて村人がうちの草木を刈るようになったらどうしてくれるんだろう?
次回見つけた時に私やヘリが『これはスタッフのみ』と村人に言ったら
また村との確執が深くなるのを知らない訳ないのに

本当にこんな心のない子をガイドにして良いものかと頭が痛い。
ガイドにするには賢いには越したことないけど
サリダイブとしてはやはり性格を重視したい。
この先・・・どう転ぶのかが心配。


それに拍車をかけるように頭痛の種になっているのが
コンプレッサー用スタッフ。

今回募集をかけたのだが1人しか候補が来なかった。
いや、多分その彼が他を阻止したのかもとも思う。

アグスの従兄なのだが・・・
昔、私がWAKA SHOREAリゾートで働いていた時に
ガイドをしていたコマン。
彼は頭の回転も速いし英語も堪能。ボートの操船もうまいし、
今は潜れない体だが昔はガイドもやっていた。

条件的には誰が見ても彼が適任。
普通なら彼を喜んで雇うだろう。

しかし・・・その半面
喧嘩っ早い性格で有名
どうやら今回もボスと喧嘩をして仕事を辞めたらしく無職。
良いタイミングだったらしく村の掲示板を見て
コンプレッサーも扱ったことがあると言ってやってきた。


実は前にもオープニングスタッフにもなりたいとやって来たことがある
ヘリとも前向きに考えようと話していたのだが
『○○を雇うなら俺は働かない』と身分不相応な言葉で
ヘリに詰め寄ったことがあり『何様だい?』と言うことでキャンセルにした。
そして・・・
その○○が辞めて『Sari Diveは馬鹿なスタッフしか雇わない』
と周りに自分を正当化させるために言いふらした時に
私はデンパサールのワヤンですと名乗り
『馬鹿なスタッフを探していると聞きました
 私は馬鹿なんですが雇ってくれませんか?』
と、ヘリに冷やかしの電話をしてきた本人でもある。

本人はヘリが私のお古の電話を使っていて
名前がばればれだったのを知らないのだろうと思うけど。

デンパサールのワヤン事件がなければ
何様事件は目をつぶって手不足でうっかり雇ってしまうところだった。

ま、そう言う意味ではやはりバリの神様に守られている感じ?


何よりも彼を雇うと人に影響されやすい
アグスは取り返しのつかないことになりそう。
(もともとは同じ性格であるのは確かだし)
そして今のサリダイブのいい空気が一気にかき乱されそうな恐れを感じる。


そんなこんなでコンプレッサー用のスタッフが見つかりません:汗汗

本当は早いとこ雇ってコンプレッサーのプロの所に
さっさと丁稚に出したかったところなんですが。
もう間に合いそうもない:汗

もうすぐピークシーズン始まってしまうし
ピークシーズンに新しいスタッフが入ってくる方が
混乱に陥る気がするし

最悪は・・・・
うちのドライバーのコマンとアグスとリックが
掛持ちでタンクチャージかな・・・。

乗り切れるだろうか??

う~ん・・・。


その前にコンプレッサーが起動できるようになるのか?

う~ん・・・・汗汗


まだまだ問題が山積みです。
去年みたくストレスで体を壊さないように気をつけなければ:汗


明日の夜からゲストチェックイン

潜るぞ!おおおおおお!
[PR]
昨日今日とバリ的に良い日らしく
あちこちでセレモニーをやっています。

うちのスタッフもゲストが居ないしほとんどお休み。
今日の昼間はボートマンのアグス君と
ハウスキーピングのサルナさんしか居ません。
*ボートマンとハウスキーピングはボートとお部屋の手入れの為
必ず一人は出勤する契約になっています。
セキュリティも昼間はお休み。

正直・・寂しい:苦笑

しかし!こう言う時はある意味チャンス!!

アグス君を鍛え上げるのだ!!
いつもは他のスタッフにおんぶに抱っこのアグス君も
今日だけは一人で仕事をしなければならない。
(この前なんてジャングル伐採の時は休みのリックを
理由をつけてわざわざ電話で呼び出したし:怒)

まずは犬のラキのシャンプー
(遊ぶのは好きなくせにシャンプーは怖がって出来ないアグス)
今日は一人でやってもらうぞ~!!

そしてビーチ沿いの木の剪定と掃除
本当は裏もやらせたいけど今日はセキュリティー居ないから仕方がありません。

将来ガイドになりたいなら
仕事を責任もって遂行すること
物事を適当に済ませないで信念を持って頑張ること
が出来ないといくら賢くてもお話になりません。

・・・ってことで

見てないとサボるので今日は彼につきあいます。
(見てないとやらないのも駄目ですが、
 一人でやり遂げる経験をさせるのが先なので:苦笑)

全く世話の焼けるガイド候補だ。
本当に彼はSari Diveのガイドになれるのかな??
[PR]
2泊3日でデンパサールへ出張に行ってきました:笑

コンプレッサー購入の為の打ち合わせと相談
ほぼ決定しました。
フィルターをダブルフィルターにしてナイトロックスも
マニュアルで可能に出来るようにする予定です。

神様の部屋の鏡を竹家具屋さんにとりに行ったついでに
竹で作った風鈴?も2つ購入1つ10000ルピア。
これから風のある季節ですからいい音が聞けそうです:笑

送迎会社に支払いとドライバーとも打ち合わせ。
この頃緊張感がなくなって来ているので
気合を入れてきました:笑

1泊2日の予定が仕事が終わらず1泊増やしたことで
時間に余裕ができたのでちょっと観光客してきました。
随分前から前を通りかかって気になっていたのですが
今回初めて博物館に行ってきました。
かなり立派な建物ですよ。
良いカメラ持って行けば良かった~!!

写真はFace Bookに載せます。
外部の方もこのアドレスで見られます。http://www.facebook.com/media/set/?set=a.112982365460433.21686.100002460114939&l=569abcd417


記念写真をパチリ
c0211615_15411152.jpg

何気なく見たら見覚えのある光が:汗
昔、ブサキ寺院で写真をとった時も同じこの青い光が
写りこんだんですよね・・・。

光の加減だと思ったのですが
違う角度から撮っても丁度建物の同じ場所に空中に浮かんだ感じで
写りこむんですよこの青い光。
今回は下の方に向かって白い光も写ってる気がするし:汗

ヘリの写真には写らない。

ちなみに・・・載せないけどと言うより載せたくないけど
携帯で撮ったものには青から白の放射線状の光が映ってる:汗

とっても不思議なのでスタッフに見せたら
赤いのはまずいけど青いのは大丈夫
多分バリの神様だ
・・と言う。
実はそれから一目置かれるようになったんです。

だから夢で見たとか
なんとなくそう感じるとか言うと・・・皆私には嘘をつかない。

神様の島、バリだからそうのかも知れないですね。
ニュピの日にマウンテンバイクに乗って洗礼を受け・・・・
それからは私はバリに居るのだから
バリの人達と神様を尊重して暮らすようにして心がけている。
だから・・・神様に受け入れてもらえたのかもしれないなあ。
だから今、良いスタッフに恵まれ幸せなのだと思います。


神様に感謝!

不思議な話ですけど・・・

本当だから本当かも。
[PR]