<   2011年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧

もう2週間雨が降っていません。

庭の草花、木々も元気がない:汗
毎日プリンクラーを回り続けています。

これから水代、ポンプ代が嵩むなあ・・・・

気温はレインシーズンより若干低めで28℃位
湿気が少ないので過ごしやすいけど・・
海は寒そうだなあ~(贅沢??)

今日はシガラジャへ食料の買い出しに行ってきました。
大雨が続いた一時期よりも
野菜、果物がパキパキしています:笑
ゲストは少ししか来ないから少しだけね・・・と言いながら
結局いっぱい買ってしまった。

ドリアンがシーズン真っただ中ですね。
この辺りの道端でも見かけるようになってきました。


あと、市場ではマンゴスティンが出てましたよ。
c0211615_1749301.jpg


まだ安くはないけれどとりあえずある。
都会のスーパーでは年中あるけど
こっちでは本当のシーズンにならないと果物はどれも手に入りません。

マンゴスティン食べたい人
そろそろバリに来ないと食べそびれますよ~笑


神様に部屋のチェックをしなさいと言われた私
(昨日のブログ参照)
久々に昨日一昨日とお部屋のチェックをしました。
掃除はちゃんとされているし満足:笑
・・・と思ったらひとつだけ見つけた。

シャワールームの内側の取っ手
多分水分のせいで取っ手の下側のメッキがはがれていた。
メッキが結構厚いので剥がれた部分と剥がれてない部分が
手に当たって嫌な感じ。
使えない訳では全くないんですがね。

・・・で、ハウスキーピングに困った顔で
『どうしよう・・何かいい手はないかな?』
と言ってみると
ステッカーで直してみると言う。

・・・で、今日シガラジャから戻ってみると
サトミさん出来ましたと言うので見てみると・・・

c0211615_17514580.jpg


完璧:驚

バイク用のステッカーらしいが
よく同じ色があったもんだ
それにすごく上手に直っていて全く直したのがわからん!!

本当に器用な子だ。
実はシャワーのお湯と水の表示(赤と緑の目印)も
購入したカランについていなかったので
彼がアクアのボトルの蓋などを利用して作ってつけている。

まあ、また取れたりするだろうけど安く直せる子がいるから安心:笑

ほんとサリダイブって手作り感満点でしょ?:苦笑


明日は・・・何をしようかな。
[PR]
先日ゲストルームの鏡が割れた。

丁度車道作りをして埃が入るからと
2日間ドアと窓をしめっきりにした翌日である

ハウスキーピングのおじさんが朝ドアを開けてみると
割れていたらしく泣きそうな顔でアグス君とやってきた
(なぜアグスと来たのかはよくわからないけど:苦笑)

ヘリと私で部屋に行ってみると
確かに洗面所の鏡の左下にツーっとヒビが入っている。

『何もしてないのに夜のうちに割れた。私が割ったんじゃない』
と一生懸命いい訳をする。
確かに何かをぶつけて割れた感じじゃなさそう・・
どうしてかな?と鏡を見ながらちょっと考えてみると
枠の竹が歪んだからそれに耐えられなかったのが
原因じゃないかと言う感じ。

わかってるから大丈夫だよ。とおじさんに言い
とりあえずゲストもいないし
このままにしておいて新しいのをオーダーし
出来あがったら交換しようと言うことになった。

これで終わると思った。

デンパサールから帰って来て様子を見ると・・・
どうやらこの部屋はお掃除がされた形跡がない:汗
今は一人ずつ休みをとっているのでハウスキーピングも彼一人。
一人だけだとこの部屋に入るのが怖いのだと言う。

壁にひびが入るのと同じで湿度が変わって
竹が歪んだせいだと何度かヘリが説明したけど
セキュリティの一人が
『この部屋は誰も居なくても夜中ドアの音がする
 きっとお化けが居るんだ』
なんて言っちゃったらしいから
そっちの方が彼には理解しやすかったのかもしれない。

*ちなみにそのセキュリティは神様が私に見せた予知夢で
自分が桟橋でイカ釣りしたのがばれてしまったと信じている奴

夜中ゲストが居ない時は
ドアを開放してある訳だから換気窓から風が入れば
ドアだって動くよ:苦笑

・・・と言ってももう駄目。

彼の中でこの部屋はお化けルームになっちゃったらしい:汗汗



・・・で、仕方がないのでこう言ってみた。


私があの部屋が好きで部屋の前で良く休んでるの知ってるでしょ?
あの部屋はお化けじゃなくて実はサリダイブを守る神様が住んでいるんだよ。
2日間道路工事だからって窓も開けないで風通しが悪かったから
たまには部屋の中も見に来い。部屋が悪くなるよ
って、神様が私に教えてくれたんだよ。
だから私はあなたに理由も聞かなかったでしょ?


そうそう、お化けじゃなくて神様。
しかもサリダイブを守ってくれている神様だ:笑
だったら怖くはないはずです。

どこまで信じてくれるかが勝負だけど
神様が予知夢を見せる私がそう言うんだから!?
あのセキュリティもきっとこの意見を推すに違いない:苦笑

信じてくれたら・・・
きっと今まで以上にお掃除に精を出すはず!?


なんだかなあ・・・


ま、こう言うのもたまには・・・いとおかし。
[PR]
買い出しでデンパサールに出ていました。
今回いつも泊まっているローカルな宿ではなく
観光客を泊める宿とはどういうものかと
ちょっとだけ奮発していい宿に泊まってみたのですが・・・
びっくりした:汗

部屋が狭い:汗
ベッドのスプリングが弱いと言うか・・
軟らかすぎでごつごつしている:汗
部屋がタバコ臭い:汗
タオルがバリバリ:汗
蟻が・・・いっぱい:汗汗
床がざらざら:汗
でも・・・
冷蔵庫がある:笑
テレビがありNHKが映る:笑

多分、この商売する前はこんなこと全然気にしなかったろうに:苦笑
視点を変えるといろんなことが目につくようになる。

う~ん・・・私は
冷蔵庫やテレビがあるより
部屋が広くていいベットで匂いがなく綺麗な方がいい
蟻が居るのは気分が悪いし
タオルも軟らかいのがいい・・・。

でもやっぱり普通のゲストさん達にしてみたら
冷蔵庫とNHKの方が重要なのかもしれないな・・。

そう言いつつ
サリダイブはテレビつける気は全然なし。
冷蔵庫は・・・あってもいいけど部屋代アップだなあ・・。



昨日の夜サリダイブに戻ってきたら
そこら中の草がしっかり刈られて綺麗になっていた。
2日間どっぷりと刈らないと終わらない仕事
皆頑張ったんだな・・・
帰ったらそろそろ刈るように言わなくちゃと思ってたけど
その必要はなかった。

デンパサール出発の前日に実はナイトダイビングをしたのですが
トガリモエビが大発生?
1ダイブで10匹以上見つけました。
それにタツノハトコらしきものもいて写真を撮ったら
ボタッっと落ちた:汗(寝ぼけていたらしい)

それも気になっていたので今日は朝からハウスリーフ潜ってきました。

やはり夜とは違うと言うか・・・
昼間は他に気が散ってなかなか見つけられない。
トガリモエビは3匹。タツノハトコは見つからなかった~涙

その代わり
でっかいコノハウミウシ系やコロダイの幼魚
カワハギ系の幼魚、クモガニ系、チョウチョウコショウダイBaby
そしてイバラダツを見つけた。
イバラダツは10cm位の可愛い子
随分前に見た5cm位の子と同個体かしら??

あとは・・・
でっかいクラゲ:汗
いっぱい魚をつけていて青い海だったらかなり絵になる感じ:苦笑
6.5mの所で見つけて写真をとっていたら4.8m・・・
急浮上になってたかな・・・減圧症出ませんように:汗

昼と夜では視野の大きさが違うからか
全然違うものが見えてきます。
どれも夜だけ出てくるとか昼だけ出ているっていう生物じゃないですもんね。


写真は・・・証拠写真で1枚づつだったので
結構ピンボケ:汗
お見せできない・・・・。

リサーチをしっかりやって
お見せできるような写真を撮るような
余裕のあるダイビングを早くしたいものです。
[PR]
何日か前の日記で書きましたが
レンタルタンクの値段がさらに上がりました。

地震・津波で日本からのゲストが減っているのに・・・
弱り目に祟り目:涙

以前、ダイブセンターを始める前に
昔、バリでダイブセンターをやった経験のある広部氏に
相談をした時
『タンクをレンタルするならタンクの値段には気をつけろ。
少しの値上げのように見えてもどんどん負担になってくる。
うちはそれで辞めたようなもんだ』・・とアドバイスされた。

デンパサール周辺では沢山のタンクチャージ屋さんがあり
ある意味価格競争となっているのでレンタルタンクの値段は
ほぼ一定しているようですが

この辺りにはタンクチャージ屋さんと言うのはなくて
個々のお店でタンクチャージをして分けている感じ。
ひとつの店が値段を上げば同じように値段が上がる。
チャージだけの専門スタッフはいないし、
ある意味片手間の仕事で実はやりたくないから
値段が上がったことでゲストが居なくなるのは恐れていない・・。
そうやってどんどんタンクチャージの値段が上がって行きます。
逆な意味で価格競争?なのかもしれない。
値段でいえば・・・
現在デンパサール周辺の約2.5倍弱。

うちはセルフダイブをセットした設定になっているため
ダイビングパッケージだと1ゲスト1日4本のタンクを使用する。

タンクの料金はとても重要:汗

少し前までは津波でゲストも少ないしここは守りで乗り切らなくちゃと
考えていたのですが・・・
今回の値上げでどうしてもダイビング料金の値上げに
踏み切らなければいけなくなってしまいました。
新しい料金は定価で12000円。
(2ボートダイブ、2セルフダイブ、ランチ、スナック、飲料水、タオル付き)
リピーター割引もそれに準じて値上げです。(お問い合わせ下さい)

外部のタンクの値上げのせいで
今まで踏ん張っていたダイビング料金まで値上げ・・・
こうなってしまったら逆に
これは守らず攻めよ!と言うことなのかもと考えが変わりました。

実は私は保守的で思い切ったことがなかなかできない性格。
今まであった思い切りのいい行動は
すべて窮地に追い込まれた時にひらめいた行動

サリダイブを作るなんて言うのも
あれだけガワナでいじめられて苦しんだおかげなんです。


・・・で、話を戻すと
このどうしようもない状況は
守ってないで次に進めと言うアドバイスじゃないかと勝手に解釈・・・
長いこと保留にしてあった計画をスタートする踏ん切りがつきました。

それは・・・

コンプレッサー購入

とっても高価な買い物ですが
このままレンタルタンクを借り続けるよりいろんな意味で楽になります。

ピーク時にチャージを断られてタンク探しの旅に出ることもないし
これからガイド養成するにしても
高いレンタルタンクならコストがかさむけど
自分の所でチャージすればコストが知れている。
リサーチだって気軽に出来るようになる。
減価償却出来ればダイビングフィーに還元できるようになるし
怖いのは・・故障だけ:苦笑
ま、その場合は元に戻って他に借りればいい訳だ。

他のショップと違って多分もう一人雇うことになると思うので
サファリでいらっしゃったショップさんででチャージ希望があれば
他よりは安価で(デンパサール並は無理:汗)
チャージできるだろうし・・・
だったらお小遣い稼ぎにもなる。
・・・ま、これは道路問題が片付いたらですね:汗

・・・とだらだらと説明してきましたが

ここまで読んで頂いた方だけにご相談。
(サリダイブに興味のない方はここまで読まないと思うので:笑)

サリダイブ創設時に
宿泊会員と言うのを募りました。
思ったよりも出来の良い部屋だったらしく
会員様には『すごく得した!!』と喜んでいただいています。

その時は10万円で18泊分の宿泊バウチャー(1泊=5,555円)
今、定価7500円の部屋ですから1泊2000円近くお得ですね:汗
*サリダイブがつぶれない限りいつでも永久使用可能
*譲渡可・・・・・・・など
と言う条件だったのですが

今回、コンプレッサー資金として再度募集しようと考えております。

前回のまるっきりの更地の状態で信用して買ってくれた宿泊券と
今回すでにコテージが出来あがっている宿泊券では信用度も違いますから
条件が変わります。

A)12万円で19泊
B)15万円で24泊

どちらも数口のみ。
(借りを沢山作るのは嫌いな性質なので)
ご希望される方へ詳しい資料をメールで送らせていただきます。
第2次宿泊会員資料希望のメールを下記アドレスへお願い致します
mantarey#@zg8.so-net.ne.jp
@の前の#をとってメールアドレスとして下さい。

できれば面識のある方に会員になっていただきたいと思っております。
譲渡可ですのでグループでの購入もお勧めです。
お気軽にお問い合わせください。
[PR]
今日も快晴です。
・・・と思ったらちょっと雲が出てきたかな。

昨日の続きで車道作りです。
午前中は砂が切れてしまい休憩・・のつもりが
昨日出来あがった分の車道の脇に植物を植えていました。

午後は砂も届いたので昨日と同じく土方がスタート。

今日はアグス君も出勤したのでやっと力仕事に加わるかと思いきや・・
随分前に器材洗い水槽の水はけが良くないので暇な時に直すように
言ってあったのですが、急に思い出したらしく
日陰の水槽脇でこそこそ作業をしています。
ヘリが居るから大丈夫だと思ったのですが
ヘリは車道作りに熱中してアグス君の抜け駆けは見えてなかったよう:汗
急いでヘリを呼んでアグスには皆と同じ仕事をさせるように命令

ほんと頭がいいと言うかなんと言うか・・・
楽な仕事を見つける才能があるなあ・・アグス。
こんな子をガイドにして良いのか本当に悩みます。
ゲストにだけは愛想が良くて受けはいいけど
その辺のローカルガイドみたくなっちゃいそうで心配です。

ガイドになったらヘリのことを馬鹿にするのは目に見えてるし
かといって他にめぼしいガイド候補はいないし
困ったもんだよ。はあ・・・。

期待しすぎてるのかなあ・・・私。

敷地内の車道作りは何だか今日には完成してしまいそうです。
すごいスピードだ:汗

終わったら外側にもう一つうちの土地があるのですが
そこへと続く道を作る予定。
まだまだ先は長い。

スタッフは早くゲストが来て
仕事が楽になる!?のを待っております:苦笑

皆さんご予約お待ちしております!!
[PR]
今日も快晴です。
朝晩結構冷え込むようになって来たし
風も吹くようになって来た。
どうやらドライシーズンっぽい感じになりました。
(・・でも、山からの雨水はまだ流れ込んでいるみたい)

種をまいたパパイヤが
沢山の実をつけるようになりました。
土地が痩せているので大きくはなりませんが
早く自家製のパパイヤ食べてみたいです:笑

昨日始めた車道作り
今日までは石の敷き詰め作業の予定が:汗
昨日の夕方には終わってしまい
c0211615_15394430.jpg

砂やセメントのオーダーが間に合わなかったので
今日の午前中スタッフはお休み・・・とはならず
お庭のお手入れです。

c0211615_15401997.jpg

ここの木々は本当にニョキニョキ大きくなります。
GW前から3週間ほど手入れをしていなかったので
(うちはガーデナーを雇っていない)
結構なジャングルぶりでした:苦笑
綺麗に刈取ってかなりすっきりしました。

切った木をリックはまた挿し木にして
シャワー周りなどに植えています。
ほんと気が利きます:笑


午後になって砂などが届いたので昨日の続き
c0211615_15405495.jpg
 
セメントで表面をならします。
うちのスタッフはアグスとアリス以外は
全員土方仕事から引き抜きした者たち
(そう、サリダイブをまっさらな土地から作りあげた本人達です)
こう言うことはかなり手慣れています。
それでもこれはさすがに2・3日かかると思います。

だからと言う訳じゃないですが・・
こう言う時いつもアグス君は居ません:汗
(昨日今日とお休み。明日は来るかな??)
彼を鍛えたいのに力仕事はうまくすり抜けます。
う~ん・・・これも才能のうちかな!?


そしてそして・・
お隣の土地のエイジェントの代理人が道の交渉にやって来ました。
どうやら道予定の土地を使いたいので
代替えの道の案を持ってきたようです。
ヘリは
『うちには無料の道があった。
そちらの都合で他の道に変えるのは構わないが
その為にこちらにお金を請求されるのは困る』
と言ったら、なぜか喜んで帰って行ったようです。
上の村のローカルとは違って
もともとお金請を求する気はなかったのかも知れませんね。


ゲストが居なくても
何かといろいろあり無駄な時間のようには感じません。

きっと神様がくれた
窒素抜きと充電の為の時間なのだと思います。


充電なのに・・・スタッフ休ませないでいいのかな:汗汗
[PR]
ゲストの居ないサリダイブ
いつもゲストさんに
『ゲストが居ない時ってスタッフは一体何してるの?』
と質問されるのですが
答えは・・・ゲストが居ない時より働いているかも。
ゲストが居たほうが労働時間は長いのですが
仕事の内容が居ない時の方がハード:汗

今日はとうとう本格的な土方スタートです。
敷地の外はこの後ゲストが来るようになっても
1日2日のお休みで出来るので
まずは敷地内の車道作りです。


今までスタッフしか利用しなかった西側のゲートから
真ん中の車回しまでの車道
c0211615_14125450.jpg

東側の土地が売れたらこちらが正門になります。
今は拾って来たアスファルトを砕いて敷く作業。
(道の工事の際に捨てられる物を許可を得て頂いてきた)
c0211615_1414177.jpg

2日間で敷き詰めが終わって
あとの5日間でセメントで綺麗に均す予定。

出来るかなあ??

話は変わって

報告が遅れましたが・・・

GW後半からSari ストラップが新しくなりました:笑
職人の腕が上がったので・・
一回り小さくなりました。
c0211615_141513.jpg

今までよりさらに可愛さアップです!!
多分強度もアップ!
(所詮木なのでプラスティックの強度には勝てません:汗)
左が従来のもので右がNEW
写真より実物の方が可愛いです:笑


進化を続けるサリダイブでありたい。


もうひとつ大きな進化をしたいと思っているのですが・・
それは次回のブログで。
[PR]
今日はのんびりDay
c0211615_1202416.jpg

コテージから見える桟橋です。

昨日はスタッフ全員出席で道路づくりの土方だったので
(女性は留守番)
今日はゆっくり。
スタッフも3名程お休みです。

のんびり8:30に部屋から出て様子を見ると・・
センターのお掃除は終了していて
なんの仕事もいいつけていないので
スタッフはのんびりしているかと思いきや

イロちゃんは本棚のお掃除
c0211615_1212734.jpg

引き続き窓磨きもしていました。


リックとアグスは雑草とり
c0211615_122109.jpg

この仕事はきりがありません:汗


ハウスキーピングはいつも通りお部屋のお掃除
c0211615_1225796.jpg

ゲストが居ようが居なかろうが毎日掃除です。

働き者のスタッフ達。

しかし・・
ヘリは9時半まで部屋から出て来なかった。
テレビを買ってから夜更かししているようで
一気に怠け者になったなあ・・・。


昔読んだ本を思い出します。
複数のスタッフを雇うと
20%が良く働き60%が普通に働き20%は怠け者になる。
怠け者を排除すると・・・
やはり残ったものの20%が怠け者になる。
怠け者は社会の構成状不可欠なものなのだ。

・・・ってことで
サリダイブの今の怠け者役は・・・ヘリ君?
・・・と私??

まあ、だったらどうしようもないスタッフ雇うより
最低ラインが保ちやすい理想形かも。

ヘリをどこまでコントロールできるかが今後の鍵だな:汗

今日からは料金システム関係の見直しと
HP、ご案内等の見直しなどの事務仕事の予定。
ゲストの居ない時がチャンスですからね:笑
[PR]
GWからの大雨で
サリダイブに入ってくる道が結構壊れている。
・・・と言っても
始めた当初の進めなくなる道よりはずーっとマシなんですが。

・・・で、
ゲストがいない間のいつもの土方が始まりました。
今回は隣の土地が売却された場合を考えて
上に遠回りする正式な道を切り開きます。

うちのスタッフが切り開いているのを見て
上の村の住人が焦り始めた。

と言うのもこの道が切り開かれると
上の村の住人たちはもうお金儲けができないからです。


≪上の村のサリダイブへの道問題お金頂戴の歴史≫

道A:建設始め当時におおもめしました。
公道でありながらその道沿いの住人が
*50ジュタ(50万円)を払うこと
*家を新しく建て直すこと
*家族を全員雇うこと
を約束しなければ通さないと言う
限度をはるかに越した条件を出してきたので無視しました。
真ん中に木を植えて車が入れないようにしてありましたが
今はなくなっています。
たまにだまって通っても何も言わないけど・・
あきらめたのかは不明


道B沿いの住人は
道分の土地を買ってくれればOKとのことでしたが
1アール100ジュタ(100万円)5アール分500万円:汗
ちなみにうちの土地が1アール7.5ジュタ
買う訳ないじゃん??
お金の価値が良くわかってないのかな?


道C沿いの住人がやはり土地を買ってくれと言い
価値を少しは勉強したようですが
1アール20ジュタ(20万円)3アール分60万円
無料の道があるだけに
この金を払うだけの価値が見えない・・。


AもBもCもサリダイブが買って整備をしても
サリダイブの私道にはならず自分たちが使うのが目的

ただでさえこの村の住民の為に海までの3アールの土地を
道として寄付してあげているのに
道を綺麗にさせた上にその道を高い料金で買わせようと思うかな?
自分が使う癖に。
はあああ・・。


先程お隣の養殖場の社長さんに
(上の村のスパイだと思われる)
道を綺麗にする際の協力のお願いの相談をした際に
『誰の道も買う気もないからこっちの道を作って行くことになるけど
そう言えば・・今公共の道Aは通ってもいいのかな? 
通ってもいいならついでに直すけどなあ・・』
と話を振ってみましたがどうなるかな?
もうあれから3年経ったし
こうなったらお金は入らなくても
道を綺麗にしてもらった方が得だと思ってくれれば
こっちも楽出来るのですが・・・。

まあ、駄目もとでしばらく様子を見ようと思います。

道問題、一体いつ解決するのやら・・・。


天下の回りものの出る方のパワーがまだまだ大きい:汗
ここで今いっぱい出せば・・・
いっぱい入ってくることを祈ります:苦笑
[PR]
しばらくデンパサールへ出張でした。
GW中に壊れた備品などの買い出しと
体調管理と言う名のスパだけの予定が
3泊4日の小旅行となりました:汗

ランママさんに褒めていただいたドアノブ
あれはあるショップにしか置いていない代物で
しかも注文発注。
前回買い占めてしまったので予備がない。→注文
(生産ストップしたかもとのことでちょっと不安:汗)

シャワーのカラン
意外と壊れるんですよね。
うちは石灰分の多い水なので中が詰まったりなんだりで。
ゲストの中には朝と違うカランに変身していたのを気づいた方もいると思います。
(何も言わなくてもハウスキーピングがチェンジしてくれています)
どのタイプが良いかこの頃わかって来たので
安いものを数点購入


・・と買い物をしていると
車のブレーキがおかしい。
確か2か月前に修理したはずなのに:汗
どうやら全取り換えしたと思っていたのだが
ヘリ君の判断でお金をセーブしようと半分だけ交換したものが
交換していない部分の影響で全部いかれたらしい。
・・・で思わぬ出費と時間浪費。
こう言うのはお金のセーブとは言わない。
この2カ月で車の修理代が7ジュタ(7万円)を突破です:涙
ヘリ君これを期に学んでくれたかな?


GW前におかしくなった仕事用のPC。(私の予備PC)
結局修理不可能。
まだ3年しかたっていないのに部品がないとのことで新品購入を薦められた。
そして・・お店に預けていたアダプターやら何やらがどうやら紛失した。
(どうせPC使えないからと部品取りされたらしい)
ヘリ君激怒。
結局なくなった物を全部新品オーダーさせてもらって来た。
(・・・が、どうするの?この使えない物たち??)
小さなお店は安いけど信用できないと言うことで
(なんていうのでしょうか・・秋葉原にあるような場所です)
大きなスーパーマーケットでバリにサービスオフィスのあるPCを購入。
高いけど安心料。


そして一番ショックだったのが・・・タンク。
4月の中旬に料金がアップしてそろそろうちも料金アップしないと
やばいけどもう少し頑張ろうと思っていた。
・・・が、
なんと5月1日から知らぬ間にさらにアップしたらしい。
しかも請求書には4月の中旬分からアップした料金になっている。

おいおい!連絡しろよ!!

GWは400本近くのタンクをレンタルしている訳だから
かなりの赤字になる。(いや、日本人にしたらちょっとだけど)

レンタルしているTOP DIVEはドイツ人経営
ローカル経営ならまだしもこれはいかんだろう?
マネージャーに話をしようとしても休暇中で連絡付かず

何だか悪意まで感じる:汗


・・・と言うことでそろそろ料金改定ありの予定です。
(改定前に見積もりが出ているものはそのままです。)
やはりバリにしてクウォリティ重視としながら
4DIVE:リピーター価格10000円(うち2ボートダイブ)は
ちょっと無理が出てきました。


前からうすうす気づいていたけど
前のマネージャーのアンニャの時はとてもうちに好意的だったが
今のマネージャーになってから
『サリダイブのタンクチャージを嫌々手伝ってやっている』
と言う雰囲気が出てきた。
今回はヘリも気がついたようだ。

そろそろ・・・うちも腹を決める時期なのかも知れないなあ・・・。

うちが腹を決めたらあちらはかなりのマイナスになるだろうけど
そんなことは知ったこっちゃない。
少し作戦を練らなくてはと思っています。


GWで頑張った金は留まることなく出て行ったけど
金は天下の回りもの
入った物は出て行くし
使ったものはまた入ってくるはず。

・・・と言う気分にやっとなれました。


3歩進んで2歩下がる
これが人生だ!
[PR]