<   2011年 03月 ( 29 )   > この月の画像一覧

今日も朝から快晴。
夕方には雨になるだろうけど朝が晴れなら良しとする:笑

スタッフ達がゲストを迎える準備をしている。
普通の風景なんだけど良く観察していると感じることがある。

皆大人になった。

おじさん軍団(ハウスキーピングの一人と警備員の一人)は
相変わらずだけれども
その他の若手がしっかり大人になった。

リックもボートマンになったばかりの時は
おどおどしててアグスに頭が上がらない感じだったけど
今はアグスを顎で使えるようになった。

アグスも生意気盛りの子供みたいだったけど
年上のおじさんが失敗しても指さして笑うこともなく
フォローしてあげられるようになった。
(まだ自分から進んでつらい仕事は出来ないけど)

コマンも声が聞こえる:笑
(挨拶さえも出来ないシャイな子だった)

ハウスキーピングのアリスには
部屋のことを任せきっているけど全く不安はない。

セキュリティのカデは何も言わなくても
朝は落ち葉の掃除、困っているとすぐに飛んでくる
セキュリティにはもったいないなあ・・・。

そしてイロちゃん。
ここに来た時は子供のお手伝いみたいで頼りなかったけど
今はサリちゃんをぐっと越えたキッチンスタッフになった。
とにかく台所がいつ見ても綺麗だし
メニューも臨機応変に対応できる。
仕事に熱心で時間が過ぎても終わるまでは帰らない
そしてバリ人には珍しく(日本人でも珍しいかも)
出来ないことにNOと言えるのと
失敗した時に悔し泣きをするところが私的にはお気に入り。
(決してサリちゃんのように上目遣いで泣かない)
この子はきっと伸びる。

ただ、心配なのは現在19歳
彼氏が出来たばかりで・・・・・
この頃すごく可愛くなった。

結婚しちゃうかな・・・・汗

でもサリちゃんのような結末にはならない気がする。


そんなことを考える今日この頃なのだけど。

サリダイブもダイビングセンターオープンからもう3年目
(コテージオープンからは2年目)

うちは経験者を雇っていない
皆がついているその職はすべてうちで研修し一から教えた
だからこそ大変なことも沢山あったけど
サリダイブ精神を持ったいいスタッフに育ってくれた。

毎年スタッフが頼もしくなっていくのが嬉しい。
その分私が歳をとっている訳だけど:汗

今日は給料日

もちろん現金手渡しです。

頑張ってくれたスタッフにしっかり感謝をし
一人ひとりから話を聞きつつ手渡します。
(ヘリの役目)

いつまでもちゃんと渡せるように
サリダイブを頑張らなくちゃと思います。



明日から海です。

面白いものが見られますように:笑
[PR]
今日はシガラジャへ食料調達へ行ってきました。

ナスがいつもより小さかった~
・・・と言っても日本のナス位の大きさはあるんですけど
いつもで~っかいナスなので損した気分:苦笑

他の野菜は結構いいものがありました。

店をある程度決めているんですが
同じものを同じ重さ分包んでもらうと
どう見てもA店とB店量が違ったりする。
そろそろ気合を入れた方がいいのかな?

この所夕方になると大雨が降ります。
何だか雨季も終わりに近づくはずなのに
今から本格的な雨季になって来た気分
明日からゲスト来るのに。
晴れて欲しいなあ~・・・。

久しぶりのゲストにスタッフも張り切っております。

ヘリのPCのスイッチが入らなくなって
かなり凹んでいますが
ゲストが来れば気も紛れるでしょう・・・・。


心配は・・・チャラちゃんだけ。

恩ちゃんがお母さんから男に変わり
近所のオス猫にも目をつけられているらしく
ビクビクして餌を食べなくなってしまい
見るからに痩せてしまいました。

ダイエットしている訳じゃないと思うし
私の食欲を分けてあげたい・・・
[PR]
昨日一昨日と都会に行ってきました。
うつうつとしている私に気分転換をと言うヘリの気遣い。

ストレス状態にはチョコレート。
チョコレートを沢山食べ、チョコレートアイス
ドーナッツは食べ損ねました。
チリクラブ(カニ)もしっかり食べました。

やはり外に出ていると不思議と過食は治まる。
気分が悪くなるようなことはなかった。

サーカスを見に行きました。

日本で子供の時に見に行ったサーカスよりも全然規模は小さいですが
小さいから・・・
舞台から近くて迫力ありました。

最初は行くのも面倒くさくって
席も一番安いのでいいよ
なんて言っていたのですが
ヘリがどうせなら正面から!と言うことで
100000ルピア(約1000円)の席を奮発!
その前には200000ルピアの席があるのですが
あそこは近すぎる。迫力はあるだろうけど首が疲れそう
席の選択は正解:笑

どうせ子供だましなんて思っていたけど
何のなんの!
演技はなかなかなものだし
犬の演技はとても可愛く・・・思わず顔がほころぶ
像も当り前だけど大きくてそれがダンスしたりするのは
結構可愛くもあるけどドキドキの迫力もの:汗
ピエロもなかなか笑わせてくれる

終わるころには日本の災害映像でいっぱいたっだ
私の頭もかなり軽くなっていて
自然と笑顔だった自分

素直に楽しかった。

日本の皆にも見せてあげたい。
特に子供たちに

インドネシアだから出来るこの手作り感と臨場感?
日本でサーカス見るより絶対に迫力あり。

バリに来た子供連れの観光客さん
絶対見た方がいいのに。
こんな情報ってローカルすぎてゲット出来ないですよね。
皆さんの知り合いでバリにいらっしゃる人がいたら
是非教えてあげてください。

4月24日までやっているので
実は私ももう一回くらい元気をもらいに行きたいと思ってたりする。



話は変わって

デンパサールからの帰りに耳鼻科専門の医者に行った
ヘリの鼻はどうやらアレルギー性の鼻炎?
サイナスまではまだ病んでいないので手術は必要なし
薬を沢山もらい様子を見ることになった。
他にも
冷たいもの禁止、卵、魚介類禁止と言うことだ。

ヘリもしばらく私とベジタリアン:笑

診察代は薬と合わせて400000ルピア(約4000円)
さすがに専門らしくかなりいい値段:汗
ここらで普通に働いている人の月給の半額ほどだ
お金持ちしか診察受けられないってことでしょうね。
薬が切れたらまた行くことになっています。

痛い出費ですがサリダイブの未来を背負うヘリの為:汗

良くなってくれるなら喜んで払います。

(私の減圧症もお金を払えば二度とかからないなら・・払いたい:涙)



昨日の夜の大雨+大波の為
ハウスリーフはミルクティーになっております。
リサーチ行こうとすると大体これだ:汗

今日は・・

掃除しよう!!
[PR]
昨日ジムに行った。
会う人会う人に
『家族は大丈夫か?』と聞かれた。
いつも顔を合わせていても話をしなかった人にまで

くくぅ・・やっぱり日本人だってばれてたのか:苦笑

と思いつつ・・・
気にかけていてくれたのはやはり嬉しい。

ジムの会員の1人に近くの大型安売りリゾートのオーナーがいる。
『日本人ゲストは来ているか?』
と聞かれた。
うちはほとんどキャンセルで来ていないと言うと
彼のリゾートでは普通どおり日本人観光客が来ていると言う。

マジで?

津波が起きて3日間は流石にキャンセルだったけど
その後のゲストは普通どおり来ているのだそうだ。
ダイバーではないらしいけど。

1週間前くらいにテレビのニュースで
津波の跡も1日平均600人の日本人がインドネシアに来ている
と言っていたのはまんざら嘘でもないらしい。

600人もすごいって思ったけど
平常時と比べるとどうなのかな?
やはり減っているのか?

今日こちらのインターネットニュースでは
ガルーダが日本―インドネシア便を
しばらく1日14便から7便に減らす予定と書いてあったらしい。
成田便はなくならないので原発問題には絡んでいないと思います。

・・・と言うことはやはり
来インドネシアの日本人はやはり減っているのでしょうね。

そしてゴシップですが
日本から逃げてきた日本人にはホテル業は大幅なディスカウントで
泊めてあげなければいけなくなる。と言うのもあります。

すべてヘリの通訳なのでどこまで本当か良くわかりませんが:苦笑
(彼は自分の考えた通りに話を曲げてしまうところがある)

バリは観光で生きている島ですから
日本人の動向をとても気にしているようで
こうしているだけでもいろんな話が入って来ます。

全然話は変わりますが

ガワナリゾートのマーケティングマネージャーから
『リゾートマネージャーが変わったから紹介したい。
明日朝食をご招待するよ』
と連絡があった。

こんな時にね:苦笑

ゲストを送ってくれって話だろうけど
自分のとこもキャンセル続きなのに高級リゾートなんて
無理に決まってるじゃんね。
あ、でも、逆に金持ちの方が遠くに逃げているって噂もあるから
うちよりは需要はあるのかな?

・・・はあ

今日こそは癒される南国ブログをと思っていたのに
駄目だな・・・私。

明日はデンパサールに出る予定。
ネットがだらだら出来る環境はますますストレスなので
ちょっと環境を変えて気分を変えようと思います。
(ヘリ君の提案)

よし!
ダンキンドーナッツ食べて
カニ食べて
ビックマックも行っちゃおう!
ついでにアイスクリームも。
ロティボーイのパンも食べて
ジェラードも食べて
日本食スーパーで菓子パンも買って・・・

やっぱり過食症?:汗

決して買いだめ・・
いや、食いだめしようと思っている訳じゃありません:苦笑
[PR]
前回のブログにも書いた仙台のゲストさんから
またメールを頂きました。

自分のことだけで大変なのに
返事を書いてくれて恐縮してしまいました。
その中で
『サトミさんが、その地で「待ってるよ~早く元気になって遊びにきて~」って
言われることも元気の素になります。』
と言う文があり
何もできない自分が情けなくて仕方がなかったけど
少しだけ気持ちが治まった気がします。

私の出番はもうちょっと後になるかも知れないけど
皆さんの気持ちがこちらに向いた時に
思いっきり楽しんでもらえるような雰囲気を準備しておくのが
日本の皆さんの為に私が出来ることなのだと思うことにしました。

他にも
デラワンでサトミさんに嫌と言うほど
海を甘く見るな。海は怖いものだと脅かされていたので津波から助かったなんて
ちょっと嘘っぽいけどそんなことを言われて
私が励ましたいと思ってメールをしたのに
逆に励まされてしまった気がします。

まだ先の見えない希望ではありますが
それに向かって前向きに頑張る人達って強い。

私は今、何不自由なく暮らしているのに
目の前の情報に踊らされて不眠症になったり過食症になったり
悲観的になったり、文句を言いたくなったり
そこそこ安全だと思うからこそそんなことが出来る訳で
本当に危険にさらされている人にはそれどころじゃないし
そんなことしている暇もない。

私もこれからも今まで通り前向きに生きて行こう
ゲストが来ないのは今始まったことじゃない
去年なんてコテージも建築途中なのに
2か月間もゲストゼロだったんだから:苦笑

インドネシアと言う日本人とは違う価値観の人種のすむ国で
ドタバタではあるけど少しずつ前に進んでここまで来た。

そんな私のブログを見て癒されたり元気づけられたりする人が
少なくとも仙台に1人はいる訳だし

こんなことでくじけちゃ笑われてしまう。

まずは普通に過ごし前向きに進むこと
ゲストが居なくても
スタッフの仕事に対する意識を高いまま保つこと
を目標に頑張りたいと思います。


日本の皆さんも頑張ってください!

そして・・・

癒しが必要になった時には
是非サリダイブへ!!

待ってま~す!!!!!
[PR]
昨日、心配していた仙台に住むゲストさんからメールが届きました。
津波に追いかけられて恐ろしかったけど無事です・・と。
本当に良かった:涙
今は電気も使えるようになったのでメールをくれたようです。
あちらでは原発問題なんてまだ構っていられない状況のようで・・・
とても大変そうです。
とにかく生きていることがありがたいとのこと。
頑張って下さいとしか書けませんでした。
遠きバリより皆さんが一日も早く普通の生活に
戻れるようお祈りしております。


先程ゲストさんお帰りになりました。
最後の昼食は・・・バビグリンでした。

昨日はシークレットベイ。
私はリサーチで1本だけ潜りました。
なので3ダイブともヘリのガイドでした。
(私はどうしてもあの黒砂は・・・苦手)

とっても透明度が良かった。
・・・が
水温は24℃:寒
ドライシーズン並です。

私のリサーチは散々たるもので・・・・
寒くて寒くて泳ぎまくったのもあり
ほとんどめぼしい魚は見ていません:汗

ゲストさんは1本目、2本目、3本目とも
滅茶苦茶いっぱい魚を見たらしく
初めて1日で200以上のシャッターを切ったよと
目を細めていました。
日記に載せる写真を選べないかも~・・・と
出発食前までPCで確認をしていました。


全然話は違いますが・・・
先程メールチェックしたら多分キャンセルかもと言っていた
ゲストさんからやっぱり行きますとのメールがありました。
良かった・・・。

1カ月以上の開店休業かと思われましたが
どうにかそれは免れたようです。
これでスタッフに心配かけないですみます:笑

先のことではありますが
他にも予約のお問い合わせもいただき・・・
サリダイブ倒産せずに済むような希望が出てきました:笑



明日はヘリを鼻の病院に連れて行こうと思っています。
何しろ年末年始からずーっとひどい鼻水が止まりません
ダイビング生命にかかわるかもしれないし・・・
もう『大丈夫』とは言わせない
強制執行だ!!
[PR]
今日は青い海ムンジャンガンでした。

ゲストさんが延泊してまで行きたかったガーデンイールポイント
今日なら潮もぎりぎり合い始めるし言うことで
気合い入れて行ってきました。

1本目:ガーデンイールポイント 
ガイド:サトミ
心配していたけど潮がぴったり!我ながら感心。
ちょうど良いブンブンカレント。
エントリーからタカサゴやユメウメイロ、トサカハギの群れに巻かれる
ロウニンアジ、カスミアジなどもうろうろしていて
時々ドン!と方向を変えて泳ぐのが迫力

がーデンイール地帯ではかなり大きなギンガメアジの群れが
簡単に近づける状況だったのでゲストさんにGOのサイン
・・・が。
ギンガメ第一グループの後ろを追いかけるゲストさん:汗
そのゲストさんの後ろをギンガメ第2グループが追いかけているのに気がつかない:汗
こっちを振り向いて~!!とタンクを鳴らすが
夢中で聞こえないらしい:汗
一緒にGOしていれば教えてあげられたのに・・とちょっと後悔。

ガーデンイールを横目に見つつ・・・
流していくとマルコバンがお出まし。
・・と言っても5・6匹。群れはまだシーズン先なんだよね・・

だんだん潮が収まってきたのでリーフまで泳ぎエキジット
80点の合格ダイビングでした。



2本目:POS2 
ガイド:ヘリ

こちらも潮読み通りの最初チョロチョロ・・あとブンブン!カレント
残念ながらこの季節あまりギンガメアジは出ない。。
今日も出ませんでした。

ただ、聞くところによると水深17mのところにアケボノハゼを発見したそう。
ここのアケボノは40m近いから見せる気もなかったけど
17mならシパダンやデラワンよりちょっと深いくらいだし
チェックする価値はありそうですね。



3本目:V3
ガイド:ヘリ

ムンジャンガンに比べると透明度は良くなかった
今日はホヤにつくハゼが見られず・・・残念。
ゲストさんはテイラーズガーデンイールがお気に入りでした。


明日はシークレットベイ3本勝負です。
シークレットベイのリクエストは
『アヤムベトゥトゥ』(辛い鳥料理)

・・・・・・・。
[PR]
昨日の夜、原因不明の腹痛に見舞われ・・・
(上からも下からも出ずに痛いだけの腹痛・・つらかった:涙)
目の下にクマがある私です。

今日はゲストさんを中山君にお任せしたのは
マジでGOOD TIMINGでした:苦笑

ゲストさんを送りだした後爆睡。
気がついたら昼の1時過ぎていました。


昨日の夜からゲストさんが
『あ~!!あと一日増やしたいなあ~・・・』
とつぶやいていました。
最終日が近付くとそう言い始める方が多いです。
ダイビングセンター冥利につきます:笑

今日の朝ご飯の後
『もしもし?ちょっとお聞きしたいんですが・・・』
とおもむろにご自分の携帯電話でお話し始めた。
どうやら日本に電話しているらしい。

しばらくして電話を切ると・・・

ニコニコしながら
『サトミさん、一日飛行機の予定延ばしたから
もう一日潜れるよ:笑』


・・・・マジだった:汗

と言うことで明日ラストダイブの予定が
明後日に変更となりました。

キャンセルが続く中とても助かりますが
こんなゲストさん初めて見ました。
自分はよくやっていたけど・・・・苦笑
ちょっと親近感感じる。

・・・ってことで
明日は大潮まわりのムンジャンガンでブンブンダイビング。
潮はちゃんと流れてくれるかな??
[PR]
今日も良いお天気のバリ島西部エリア
波無し太陽ありでボートマンの顔も真っ赤っかに日焼けしてます:笑

いつもと違うポイントをリサーチしてみたいと言う
ゲストさんのリクエストでプムトランエリアに行ってきました。

透明度ムンジャンガンに負けないくらい青いです:笑


1本目はアンダーウォーターテンプル
ガイドはヘリ。私は深度があると聞いたのでパスしました。

ここは名の通り水中にあるお寺です。
ここはプムトランの有志が建てた水中のお寺
一番深いところで約28mだったそう
(聞いた話ではざっくり33mぐらいとのことだった)
水面は結構流れていましたが中はそうでもなかったそうです。

想像よりも立派なお寺が28mの所にあったそうです。
門らしきものもありちょっと見ごたえあり?

水深14~5mの所にも石像が並んでいるらしく
その石像にシャコガイがついていたりで
透明度も良いのでワイドはGOODだそうです。

浅場はまあまあ。
ジョーフィッシュの団地があったとか?
最大28mなら一回くらい頑張ってお参りしてこようかな:笑



2本目:名無しポイント
ガイドはサトミ
一番外側にある隠れ根を潜りました。
透明度はGOOD!
流れがあるかな?と思ったけどそうでもなく
かなりまったりダイビング
白い砂地と珊瑚と岩のポイント
綺麗な枝珊瑚やキャベッジコーラルの中に青いチューブ型海綿が
滅茶苦茶生えている景観はあまり他では見られるものでもない
ゲストさんも
『あの珊瑚の上泳いでいるだけで気持ちがいい』
と言っていました。

ポイント的には・・・
可もなく不可もなく。
何かもうひとつチャームポイントがあったらいい感じです。



3本目:名無しポイント
ガイドはヘリ
隠れ根の内側を潜りました。
ウミシダやウミウチワがあったらしいが
基本珊瑚はダイナマイトでやられているようです。
ゲストさんは何かいそうで面白かったとのコメント。
ヘリは・・・
『面白くな~い』だって:苦笑


明日はサリダイブは1日お休み。
ゲストさんがPJに行きたいと言うので
オーシャンライフの中山君を紹介しました。
サリダイブで連れて行けなくもないけど・・
いつもリサーチしていない海をガイドするのは
ゲストさんに失礼ですからね。

・・・ってことで明日はしばらくやっていなかった
HPの更新でもしようと思います。
[PR]
バリ島西部は2日連続良いお天気となりました。
久々にゲストさんとダイビング
昨日はムンジャンガン3本
今日はガワナとラランで3本です。

昨日今日・・・
マッコウクジラが出ています。
昨日は沖で数頭
今日はリーフ際で1頭
残念ながら泳ぐのが早くて写真は撮れていません。
しっかし・・シーズンかなあ・・・?

では、
まず昨日のダイビング
ムンジャンガン青かったです:笑
1本目:ガーデンイールインサイド
2本目:POS1
3本目:久々にPOS2

私は3本目だけガイドしました。
予定していた時間より1時間ほどエントリーが遅れ・・・
フォローカレントの予定がアゲインストカレント:汗
今回のゲストさんは泳ぎに心配のないゲストさんなので
(いや、どちらかと言うと泳ぎたい方のゲストさん?)
途中までゆっくり小物を見ながら進んで行きましたが
いきなり前からゴミにまみれた流れがやって来て・・・
思いっきり押し戻され・・・エントリポイントでエキジット:汗

昨日は時間が遅いのもあり
あちこちで産卵のオンパレード。
アオギハゼに似たレッドヘッドドワーフゴビーが産卵中
コガネスズメダイも黒い産卵管を出して産卵中
カブラヤスズメダイもオレンジに変色しながら産卵中
セーフティストップまで産卵を眺めていました。


今日は
1本目:ガワナハウスリーフ
2本目:タカッドサル
3本目:センデラン

私は1本目がガイド
キリンちゃんは1匹しか見つけられず・・・涙
他の子たちは一体どうしたのだろう??
その他は
シリウスベニハゼ、ミカヅキコモンエビ
ソリハシコモンエビ、ポップコーンシュリンプ
コロールアネモネシュリンプ、スカシモエビSP
オイランヨウジBabyが幼稚園状態
真っ白な綺麗なニシキフウライウオ
ナンヨウツバメウオの中学生軍団・・など。

ラランではばっちり背びれハゼ見られたそうです。

明日は海況が良ければプムトランの方へリサーチダイブ。
ゲストさんの希望です。
どんなポイントが見つかるか楽しみです。

日本のことが毎日心配です。
でも、心配していても何も変わらないと考え直し
必ずゲストさんと海に出るようにしています。
そうしないと気持ちから滅入ってしまいそうだから・・・。

一日も早く皆さんが普通の生活に戻れるよう
遠くバリからお祈りしております。
[PR]