<   2011年 02月 ( 24 )   > この月の画像一覧

そう、2月は28日しかなかったのだ・・・
私はてっきり30日まであるつもりで
次のゲストは3日チェックインだから1週間くらい
空くと思って呑気に構えていた。
なんか・・損した気分
ゲストに言われるまで気がつかなかった:汗

だから昨日はゲストを送りだしたとたんに
シガラジャへスタッフの給料を引き出しに行き
一日早いけど給料日
チップボックスもオープン
(沢山のチップありがとうございます!)
今日はこれから両替と洗剤などの日用品を
買い出しにデンパサールへ出かけます。
帰りはきっと明日。

明後日やっと1日空くので
溜まっている洗濯ものを頑張り・・・
し明後日はシガラジャへ生鮮食品の買い物。

今回もリサーチしている暇がない:涙

でも、これは喜ぶべきことなのだ!

リサーチは来月、再来月嫌と言うほど出来る予定だし
(全然ゲストいないんですよ~!!どうしよう?)
今は来てくれるゲストを頑張って喜ばせたい!!
そしてまたリピートして欲しいし:笑


・・・ってことでネット環境から2日間ほど居なくなります。
メールの返事等遅くなりますのでご了承ください。

バリは変な天気が続いています。
いや、北西部だけかな?
昨日は晴れのち大雨後晴れ。
風が滅茶苦茶強かった
正直・・・ダイビングじゃなくてよかったです:笑
[PR]

今日は青い海目指してムンジャンガンへ
サリダイブの桟橋を歩いている時、お日様も顔を出し
今日はいいことありそうだね~・・・
なんて呑気な事を言いながら出発!

POS1に到着
『良くないね』とヘリが呟く
私も海の色を見てがっかり
今年に入って一番濁っている

それでも早朝ダイブをしたゲストさん達は
(今日の朝はかなり悪かった:汗)
わ~!底が見える!綺麗じゃん!
と喜んでいる。

ハウスリーフマジックにはまっている
なんだか・・罪悪感:汗

1本目は私がウミウシチーム、ヘリが普通チーム

POS1
普通チームは・・・
いつものハゼ達の他にサラサハタの幼魚やホワイトソックス
を見たらしい。それ以外は・・知らない:苦笑
ウミウシチームは・・・
3個体のみ。まだ名前は判明出来ていないのが2つ。
ガヤに着くタイプの透明なウミウシで
私にはかなり無理のあるウミウシ。
でも、頑張ったよ~!!涙


お昼休みの休憩でPOS1の休憩所にいると
ゴオ~~~~!!
と風が吹いてきた。
西の方の空は真っ暗で冷たい風がだんだん強くなり
2本目に入る予定のガーデンイールポイントに
白波が立ち始める。

ガーデンイール絶対見せたい
と言う気持ちと
このまま天候が悪くなったら危険だろうか?
と言う気持ちが戦い始め・・・
30分ほど様子を見たのちやはりガーデンイールに行くことに決めた。


2本目:ガーデンイールポイント
私が普通チーム、ヘリがウミウシチーム
外に出る潮だったので内側のブイからエントリー
途中大きなアオウミガメ等を見た後
ガーデンイールエリアへ

『いない!?』

なんと!ガーデンイールがいないのですよ:涙
先週あんなにいたガーデンイールが
いや、全然居なくはないけど一番いいところのガーデンイールが
ごっそり居なくなっている。

その部分だけ砂が嫌に白くなっていて
ガーデンイールの穴らしきものも全くなくなっている:涙
マルガザミの居たウデナガウンバチもないし
ツンツルテン

一体何が起きたんだよお~???
気持ちが落ち込みながらも浅場へ移動・・。

結局あのものすごいガーデンイールを見せることの出来ないまま
ダイビング終了

こんなことだったらガーデンイールポイント行きたくなかったよ:涙

私達がエントリーする前はずーっとフィッシャーマンボートが停泊していた・・・
思いたくはないけど何かあのポイントを壊すものが入ったのかも。

あんなにすごいガーデンイールが居なくなるなんて・・ひどい!
ガーデンイールが可哀そうなのと
ゲストさんラストデイだったのに
いいとこ見せたかったのに見せられなかったのとで・・

ほんと、今日は悔しかった。

悔しいから今日はやけ酒だあ~!!!???

いや、明日はダイビングないし
ちょっとだけ飲みます:笑

これから夕食。
酒のつまみ系
今日はヤギ肉のサテです。
[PR]

今日はガワナベイにて1日ダイビング。
水温がなんと26度
湾内には温泉も湧いているのに・・・どういうこと??

私は1日ウミウシ担当ガイド:汗
ウミウシ苦手なんだけど頑張りました。

ウミウシを探しているといつもと視線が違うと言うか・・・
今まで目につかなかった物が沢山見えました。

1本目:ガワナハウスリーフ。
ヘリはいつものようにキリンちゃんやイレズミハゼSPなど

私は地を這いずりウミウシ探し:汗
もちろんキリンちゃんなんて見ていません
泥地にはピン子ハゼがいっぱい
ライトを照らすと青いラインがとっても綺麗で目移りします
でっかいニュウドウダテハゼが行きなり現われビビります
トガリモエビがホヤに止まっている!?
・・・がゲストは勿論興味なし:汗
他にもバイオレットボクサーシュリンプが居たりして
私一人でキャーキャー言ってるだけ

綺麗なヒラムシはいるけどもちろん却下
マダライロウミウシが大発生?5匹は居ました
その1匹にやたらと大き目なウミウシカクレエビ
・・・いや、ウミウシカクレテナイエビ。
c0211615_8572724.jpg


最後にブチウミウシの1cm級を見せておしまい。

ゲストは他にも珍し系を見つけてたみたいです。
それは・・こちら!
c0211615_972382.jpg

Noalda属の一種2
『極めて稀な種』なんですって!


2本目:タイガン右 ガイドはヘリ。私は水面休息
イエロータイルフィッシュや
イエローストライプドワーフゴビー
レッドブローチなどの定番を見たらしい。
最後にクマドリカエルアンコウの黒が居たらしい


3本目:タイガン左(サトミ) タイガン右(ヘリ)
先行後すぐ2cm級のセンテンウミウシ発見
・・・もちろん却下:汗
その後もキカモヨウウミウシ、マダライロウミウシ
オトヒメウミウシ、チビッ子ヒラムシ等は見るけど
見せても却下だと思い見せていない。
却下されるといくらプロの私でもテンション下がるから・・
頑張るための自己防衛です:苦笑

イエローストライプゴビー、チビッ子がいっぱいです。
シリウスベニもいっぱい、リングアイもいっぱい
そしてモエギハゼのSPもチビッ子シーズンです。
他にはツースポットバスレットもチビッ子

結局ゲストをうならせるウミウシは見つけられず終了:汗

・・仕方がないですね。
いないものは・・・いない。


明日はムンジャンガンの予定
ウミウシは・・・難しいなあ~
他のゲストにはガーデンイールも見せてあげたいし


頑張らなくちゃ:汗
[PR]
今日はヘリのガイドでシークレットベイ。

サリダイブの方では風は吹かなかったのですが
現地はすごい突風が吹いて車も批難したらしい:汗
どうしちゃったんでしょうね?

1本目:ビーチ
透明度:2m~8m(浅場は悪い) 水温26度
バンガイカーディナル口内保育(卵、Baby)
ブチウミウシ、サザナミヤッコYg・・・

2本目:ボート
透明度:2m~8m 
ピクチャードラゴネット
いろんなウミウシが居たらしい?

3本目:ビーチ
透明度:0m~6m(突風が吹いて浅場が濁ったらしい)
バンガイカーディナルBaby
カエルアンコウ×2
ハオコゼSP、ニジギンポ、タコ
イッポンテグリ、オイランハゼ、ブラックシュリンプゴビー

丘番の私はテーブルの脚に思いっきり足の指をぶつけ・・
中指が紫色に腫れております:汗
骨に異常がないことを祈りつつ・・・
明日はガワナベイに行ってきます。

今、ウミウシマニアな方がいらっしゃっているのですが
(しかもチビじゃないと駄目らしい:汗)
やっぱりこのエリアはウミウシ少ない・・・
そしてチビは私の目には無理がある:汗汗
ほぼセルフサービス中。
(だからあんなにチビなカエルアンコウも見つけるのだ!)

最後の願いのガワナベイです。

あそこのは居てもBigサイズばかりだからなあ・・・。
チビが居ますように・・。
[PR]
昨日の日記で書いた1cmのクマドリカエルアンコウ

どう見ても1cmには見えなかったのに・・・

c0211615_13424363.jpg


いや、若干小さめ?

8mmくらいってことで:苦笑
[PR]
今日は一日中曇り空。
風もないしうねりもないしダイビングにはストレスないですが
ワイドのゲストさんにはちょっと暗そう:汗
透明度も12~3m前後、水温は27℃(私のコンピューター)
ゲストさんのコンピューターは29度だったらしいけど:汗

体慣らしにラランに行ってきました。


ガイドはサトミ。

1本目:バトゥバサール2
クリーニングステーションにタカサゴやらユメイロやら
沢山群れていて、カスミアジの群れも通りかかりました。

小物は・・ナデシコカクレエビ、クリアクリーナ-シュリンプ
カクレクマノミが今にも産卵しそうなくらいにお腹が大きかった
ニチリンダテハゼ、レッドブローチドワーフゴビー、ホシハゼSP。
その周りでゴールドスペックジョーフィッシュがお食事中で
モグラたたきのように全身出まくっていました。
ヒメニラミベニハゼ、イソギンチャクモエビ、
イエローアイコンブースは5匹くらいの群れ
スミスファングブレニー、そしてスミスとオウゴンニジギンポのハイブリット
シラナミウミウシのペア、キカモヨウウミウシ
(でも、ゲストは誰も反応してくれない:涙)
そしてそして・・・
ゲストさんが肉眼でやっと見えるくらいのクマドリカエルアンコウBaby発見!
浮上後
『5mmくらいだったよね』
と皆で話していると、発見したご本人
『いや、1cmだった』
と言う。
そして証拠写真を見せてくれた。
ちゃんと定規を持ち歩いていてそれを横に置いて写真が撮ってあった:汗

水中は物が大きく見えるはずなのに・・・なぜ??



2本目:センデラン
今日はツバメウオの群れが居なかった:残念。
サクラコシオリエビ、ナデシコカクレエビ、ホヤカクレエビ
コロールアネモネシュリンプ、リングアイジョーフィッシュ
明日にはハッチアウトするであろう
ゴールドスペックジョーフィッシュの口内保育
カニハゼは誰も見てもらえず・・・
マンジュウイシモチも却下:涙
イエローアイコンブースがいろんな家に住んでいた。
セブメントブレニーも沢山。
バンダブレニーは巻貝の上にちょこんと座っていた:笑
ミカヅキコモンエビでかかった:笑
クリーニングステーションではイワシのYgにカイワリが突撃中
シラナミウミウシが3匹、シンデレラウミウシが1匹
オトヒメウミウシ1匹。デカイウミウシは誰にも見てもらえず・・汗
海綿につくチビッ子の変なウミウシだけはウミウシマニアさんに見てもらえた:笑



3本目:V3
ガイドチェンジでヘリ
ウミウシマニアさんを持ってもウミウシは見つからなかったらしい:汗
シリウスベニハゼ、ホヤにつくウミタケハゼ
テイラーガーデンイール、パロナエシュリンプ、ハナミノカサゴBaby
イエローアイコンブース、オバケインコハゼ・・
卵を持ったニシキフウライウオが居たとゲストが言っていた。



明日はシークレットベイの予定
ガイドはヘリ

私は丘番です。
[PR]
昨日の夜久々に雨が降りました。

今日は朝から曇り空。
ゲストの器材の乾きが悪くてちょっと可哀そう・・。
風はありませんが少し波立って居ます
なんか・・嫌な感じ:汗
ハウスリーフも午前中はまあまあな感じでしたが
今はちょっと入りたくない感じ。

昨日の夜ゲストさんに写真を見せてもらったら
ピクチャードラゴネットの喧嘩が映っていた。

一匹が相手の鰓の所にかみついている場面。
結構長いことやっていたようです。
正直オス同士なのかメス同士なのか
写真からは判断できませんしたが

ゲストが言うにはオス同士
ヘリが言うにはメス同士

ピクチャードラゴネットはニシキテグリの生態とは
かなり違っていて、メスが縄張りを持つため
通常メス同士の喧嘩の方が数が多い。
でも、良~く考えればオス同士だって喧嘩はするだろうと思うし・・

実物見たかったなあ・・・。


話は変わりますが
シークレットベイも5年前に比べると魚が減りました
その前に入っていた人によると完璧に環境が違うそうです
人間が入るとやっぱり駄目なんでしょうね。

ヘリが言うには
昨日もカエルアンコウがいつも居るはずもない地面に
横たわっていたそうです。
自分達がその場を離れるとほっとしたように魚の多い定位置に
ゆっくり戻って行ったそう・・・
誰かが撮影しやすいように移動させたのでしょうね。
ストレスだったろうなあ・・・。

他にもヨウジウオを握っているダイバーや
タコを巣から引っ張り出し追いかけまわしているダイバー達を見たそうです。
・・・可哀そう:涙
それもガイドらしき人が率先してやるらしいのです。
きっとそれを見たダイバー達は海の中では
そういうことをするのが当り前だと思って
色々な海でそれを繰り返すのでしょうね・・・。

そうやって海の魚達がダイバーを見ると隠れるようになり
そのうちそこから居なくなってしまう。

こんなに海に楽しませてもらっているのに
次の世代の人間にもこの海を出来るだけ残したいと思う
ダイバーっていないのかしら?
自分だけ楽しめばいいのかな?

本当に悲しいことです。
知能を持ったことで海に潜れるようになった人類は
海の生物たちに何をしても良いのでしょうか。
そんなに人間って偉いの?

それじゃあ・・弱い者いじめだ。

長い間この仕事をして来て
潜ることで環境が壊れてしまうのを目の当たりにし
潜らないのが一番海に優しいことは百も承知。

でも、海に楽しませてもらっているダイバーが
海が大好きなはずのダイバーが
どうせ潜れば環境は悪くなるんだから
自分くらいは関係ないだろうと何でもしたいようにしているのは
やはり違うと思う。

なるべく海とその生物を傷つけないように・・
何よりも自分を楽しませてくれている海とその生物に感謝をし
自分達は侵入者なんだからと
もっと謙虚な気持ちでダイビングすることが
海に対する礼儀じゃないのか?
と私は思うのです。

そんなことじゃお金を持っているダイバーは逃げて
ビジネスがうまく行かなくなるよと言われても
昔から私の信念のひとつなので
これからも自分の所に来てくれたゲストさんには
伝えて行きたいと思っています。


ほんのちっぽけな努力だけど
誰もやらなきゃ始まらないし
やらないよりマシです。
それに賛同してくれるダイバーさんがきっといるはずです。
(希望的観測)

正直。先は長そうですが:汗


今日の夜ゲストチェックイン。
天気・海況が良くなりますように・・・。
[PR]
今日は朝から快晴風無し波無し!
今はちょっと曇っていますがこのくらいで丁度良い感じ。

今日はヘリ君、復活したからと
張り切ってシークレットベイへ
どう見ても目が涙目なんだけど・・・・。
心配なので保護者としてついて行こうと思ったのですが
プライドがあるらしく・・・
却下されました。

・・で、丘番。
昨日3本潜ったし、夜もこの所遅かったので
昼寝しようと思うけど寝られない。
もともと不眠症気味なのですが
睡眠導入剤も精神安定剤も切れてしまい
目の下がまっ黒になっております:苦笑
(昔からそうですが・・・)

ゲストが居るとほんと駄目なんですよね・・・
もっと図太い神経になりたい:汗

今日は潜ってないし明日も潜らないので
久々にお酒の力でも借りて寝ようかな。
中途半端に飲むと目が冴えちゃうからなあ・・
かといって明後日はダイビングなので飲み過ぎは厳禁。
難しいところだ。


ヘリが帰ってきました。
思ったより元気そうで安心しました。

1本目:ビーチ
バンガイカーディナルフィッシュ口内保育(卵・BaBy)
特大ブチウミウシ、エンマゴチ、イソギンチャクモエビ
イッポンテグリ、チョウチョウコショウダイBaby
オオウミウマ、ツバメウオの群れ・・・

2本目:ボート
ピクチャードラゴネット
グレーバレットブレニー

3本目:ビーチ
カエルアンコウ×2
オオウミウマ、マルガザミ、イソギンチャクエビ
ココナッツオクトパス、ツマジロオコゼ
マスダオコゼぽいオコゼ、ガンガゼエビ
オイランハゼ(特大だったらしい?)・・・

水温は雨季なのに冷えていて24℃
何だかほんと・・・変な気候です。

明日はゲストチェックアウトとチェックイン。

ダイビングは無しです。
[PR]
今日はダイビング日和!
天気も良かったし風も少しだけ
何しろうねりがない!最高!!

今日はヘリが2本私が1本ガイドの予定でしたが
ヘリ君ダウン。
ドラディッショナルドクターにもかかったのに・・・
冷たいものと甘いものを控えるように言われたそばから
冷たい甘いアイスコーヒーを飲み・・・
その後寝る前にキンキンに凍らせたグラスでビールを飲み・・・
翌日からも寝る前に冷たい水を飲むわ
朝はあま~いコーヒーを飲んでいたので
何度も注意したけど聞かず・・・
(この頃本当に頑固なのだ)

昨日も1本潜って1時間経った途端に私に隠れてビールを飲んだ。

・・・で、昨日の夜から容態が急変し・・・・
夜中中ずーっとくしゃみと鼻をかむ音が隣の部屋からしていて
(私も眠れなかった:涙)
今日の朝は起こしても起きれず。

・・・ったく。自業自得だ!

愚痴をこぼしても仕方がないけど
こぼしたくもなる。
プロなんだから体調管理は自分でしないと駄目だ!

・・・と言うことで今日は3本私がガイドでした。


1本目:コーラルガーデン
うねりがおさまったので綺麗な珊瑚を見に行きました。
ついでに2本目に入るガーデンイールの為に
1・2・3エントリーの練習。

出物は・・・
ニチリンダテハゼ、口内保育中のジョーフィッシュ
ラボックスラス、パープルビューティ
タテジマヤッコ、イナズマヤッコ、ヒラムシSP・・・
何よりも・・・
綺麗な珊瑚!
ここの珊瑚は本当に美しい!!!



2本目:ガーデンイールポイント
中に入る流れが丁度止まりそうになった一番楽ちんな潮
フィリピンスズメダイがすごい群れ
ムレハタタテダイやタカサゴの群れも
チョビットだけどギンガメアジも居た。
ポップコーンシュリンプやナデシコカクレエビのBaby
そしてスパゲティイール。
今日もニョキニョキしていました。
マルガザミがおいでおいでをしていたり
テンスの幼魚がいっぱいいたり・・・
最後は流れが出てきましたが
その中でアオリイカが産卵
モンダルマカレイも居ました。

やっぱりガーデンイールは面白い!
途中ゲストの一人はメディアがなくなり・・・
消しながらの撮影でした:汗




3本目:センデラン
ラランにはしごしました。
透明度はムンジャンガンに比べるとイマイチですが
目が慣れれば全然問題なし。

コロールアネモネシュリンプ、サクラコシオリエビ
ナデシコカクレエビ、ホヤに乗るハゼ、ツバメウオの群れ
特大シンデレラウミウシ、オトヒメウミウシ、シラナミウミウシ
リングアイジョーフィッシュ、アカメハゼ、カニハゼ
マンジュウイシモチ、イエローアイコンブース
セグメントブレニー、ミカヅキコモンエビ・・・

あとは・・・思い出せない:汗

ゲストのうち2名メディア切れとバッテリー切れ
1人はギリチョンセーフと言う感じでした。

海況が良くなってきたのでガイドも楽です:笑


明日はシークレットベイにピクチャードラゴネットと
バンガイカーディナルフィッシュ狙い。

ヘリ君・・・まだ駄目かなあ・・・汗
シークレットベイ苦手だったりする私:汗汗汗
[PR]
ただ、やっぱりちょっと波がある。
昨日よりはかなり落ち着いたけど浅場は砂が撒きあがっている状態

今日はムンジャンガンに行ってきました。
ガイドはサトミ。

1本目:POS1
ウェイトチェックの後、体慣らし目慣らしダイビング
レッドマージンシュリンプゴビー、
アークフィンシュリンプゴビー、
メタリックシュリンプゴビー、
ブラックシュリンプゴビーの黄化個体
ヤノダテハゼ、ヒレナガネジリンボウ
などのハゼの他
ウミウシカクレエビやコマチコシオリエビ
サラサハタの幼魚、スザクサラサエビ、アカシマシラヒゲエビ
でっかいドクウツボ、10円玉サイズタテジマキンチャクダイ幼魚
ハナダイギンポ、ミナミギンポ、ウコンハネガイ
オリビアシュリンプ等を皆で観察しました。

今日のゲストは皆さんフレッシュな女性達なので
魚もよ~く観てくれるし
写真も頑張って撮ってくれるのでガイドもしやすい:笑


2本目:JAVA POINT
地形を見るダイビング。
アーチのようなところをくぐったり
穴の中から顔を出して記念写真撮ったりしました。
浅場の珊瑚も相変わらず綺麗でした。
他には・・・
ゴールドスペックジョーフィッシュが口内保育してたり
カクレクマノミ、ハナビラクマノミ
クラカケチョウチョウウオ、やる気のあるニチリンダテハゼ
いっぱいソフトコーラルを背負った特大イソコンペイトウガニなど・・

3本目はヘリのガイドで希望者のみV3へ
上の方はやはり濁っていたそうです。
いつものホヤに乗るハゼ、シリウスベニハゼ
ニシキフウライウオ2匹(白)
ミシマオコゼ?オバケインコハゼ・・・・
いつものテイラーズガーデンイールは見られなかったらしい:汗
うねりで移動しちゃったのかな??

ここ何日かの中で一番海況は落ち着いています。
ハウスリーフの透明度は今日の朝までうねっていたので
やはりミルクティーくらい:汗


明日は海況が落ち着けばラランに行きたいところ。
今晩の海況が勝負かな?
[PR]