<   2010年 11月 ( 25 )   > この月の画像一覧

先日のウミウシリサーチの報告です。
ウミウシ好きの皆様、お待たせしました。

今回で3回目のサリダイブ滞在。
シーズンごとのウミウシの数の変化を調べてくれました。
バリは南半球。
日本のシーズンとの比較はどうなる??
・・・の調査の結果は・・・最後に:笑

まずは今回観察できたウミウシの綺麗どころを紹介

c0211615_2253037.jpg

アデヤカミノウミウシ


c0211615_22532451.jpg

ウツセミミノウミウシ


c0211615_22534680.jpg

スカシハナガサウミウシ


c0211615_2254728.jpg

センヒメウミウシ


c0211615_22542680.jpg

スイートジェリーミドリガイ


c0211615_22544462.jpg

ミヤコウミウシ


c0211615_2255744.jpg

トウモンウミコチョウ


c0211615_22552835.jpg

Torapania palmula


c0211615_22554752.jpg

Torapania tora

*最後の2つは決まった海綿を見つけると大体ついている。



・・・と言う感じの顔ぶれで
和名がついている種が52種
SPが9種
合計61種の観察ができました。

・・・ほとんどゲストが自力で探したものですが:汗
これだけ見つけているのに
がっつり潜っていたら70種を越えたかもなんて言っていました:汗汗
前の2回に居なかったウミウシが見つかっているのも
興味深いと言うことです。

ただ、個体が全部かなり小さなものだったので・・・

今がウミウシのシーズンとしては底の時期なのではないか
と言う見解。
要は・・・
北半球のシーズンとあまり変わらないんじゃないか。
気温水温の差でシーズンが決まるのではないのかも。
・・・と言うこと。

今まで潜った3回のリサーチ結果から・・・
多分、このエリアでのシーズンはこれからがスタートで
ピークは・・5月辺りで終了かもしれないとのことです。
う~ん・・4月辺り頑張ってウミウシリサーチしなくては:汗

遅くなりましたが・・帰国しております。
そしてかなりバタバタしております・・・。
[PR]
今日はシークレットベイでした。

1本目:ビーチ
ゲストの記念ダイブがあったので特製垂れ幕でお祝いし・・・
ニシキフウライウオ、イッポンテグリ、エンマゴチ系
バンガイカーディナル口内保育、カエルアンコウ数匹
オイランハゼ等・・・
カメラチームなので進みが遅い:汗

水温はちょっと低めで26℃でした。


2本目:ボート
ピクチャードラゴネット狙い。
1人につき5~6匹づつ居たようです。

明日私はノーダイビングなので
久々にビールを飲んでいます。

明日の夜は・・・飛行機の中・・・

荷物の整理も出来ていないので
ブログはこれでおしまい!
[PR]
このところ天気が良くていい感じです。
それなのに・・・
裏のおバカなローカルが朝っぱらから大音量ミュージック:汗
(あ、天気がいいから早起きしちゃうのね。きっと)
昨日は6:00から
今日は5:45から
明日は・・・・汗
壁がない家のくせにスピーカーだけは立派。
その感覚が良くわからん。
壁がない分良く響く。。。。。

このやろ!


2日分のポイント

昨日はララン。
1本目:タカッドサル
2本目:バトゥバサール2
3本目:センデラン

背びれハゼ背びれの長い子が居たようです。
ただ、新しいゲストは最初の一本目だったのが・・・可哀そうだったかも。
センデランではツバメウオの群れを追っかけまわしたそうです:汗

今日はガワナベイ

1本目:ガワナハウスリーフ(ガイド:ヘリ、サトミ)
今日の朝雨が降ったらしく・・(私は知らなかった)
かなり濁っていました。
それでもキリンちゃんは全員観察成功!
中にはペアでイチャイチャ?いや、喧嘩?している場面を
見てシャッターを押せた人も居ます。
(その写真の結果は知らない・・・)


2本目:タイガン(ガイド:サトミ)
イエロータイルフィッシュ全部で6個体。
皆で見ることが出来ました。
イエローストライプドワーフゴビーの根に
NEWと思われる黄色の細いハゼ。
今日はバッチリ写真に撮っていただきました。


3本目:V3(ガイド:ヘリ)
1,2本目が透明度悪かったのもあり・・・・
とっても透明度良く感じたようです:笑
何を見たかは不明:汗


明日はシークレットベイの予定。

私はラストダイブです。
[PR]
今日はマクロチームがシークレットベイ
普通のダイバーチームがムンジャンガンでした。

私はムンジャンガン。
今回は真凛ちゃんの体験ダイビング担当。
ファンダイビングの方達にはTOP DIVEのガイドさん
(私が昔働いていたところ)にお願いしました。

ファンダイビングは
1本目:POS1 リーフサイド
2本目:ガーデンイール
ガーデンイールは流れもなく穏やかだったそうです。

体験ダイビングは
1本目:POS1の砂地
2本目:POS2のリーフと砂地でした。
真凛ちゃん、ギンガハゼがお気に入りで・・・・
いや、本人に言わせるとギンガハゼより共生していたエビの
観察をするのが楽しかったようで
5分くらいじーっと動かず観察していました。

こりゃ~・・いきなりハゼマニアかな:汗

近くの珊瑚でコブシメが産卵していました。
卵もしっかり見ましたよ。
他にはカミソリウオとか糸のように細いようじうお
チンアナゴやスパゲティーイール
ツバメウオの群れにも巻かれてしまいました。

あ・・・ちなみに体験ダイビング
サリダイブではほとんどやりません。
ゲストが少ない時のみ限定です。
今回は・・・特別。
ガイドもレンタルしちゃったし。

今日はこれからサリダイブ名物!
海鮮バーベキューです:笑

真凛ちゃんも手伝うと言って張り切っております。

またツイッターでつぶやきますね:笑

明日は新しいゲスト2人を迎えて・・・
どこに行くかな:汗汗汗
[PR]
今日はラランとムンジャンガン。
透明度がまた良くなって来ています:笑
太陽は出てるし風も少なくて波もない。
いい感じのダイビング日和でした。
ちなみに水温は29~30度
また温かくなってきています。
心配だなあ・・・珊瑚

今日はマニアチームがサトミガイド
普通のダイバーチームがヘリガイド

1本目:タカッドサル
背びれハゼ狙い。
最初15m付近をネチネチ探して全然見つからず・・・
『背びれはあきらめましょう』
とボードに書いて10mラインに戻ってきた途端に
背びれちゃんが現われた:汗
今、かなり浅いところに上がってきているみたいです。
・・・なんか損した気分
他にはニチリンダテハゼの大・小
スリーラインブレニーなど。
ゲストに液晶で写真見せてもらったら・・・
結構背びれちゃんGOODに撮れてて嬉しくなりました。


2本目:JAVAポイント
ブラックスポットドワーフゴビー狙い
その他には・・・
水色のサンゴハゼのSPやホテイベニハゼ
すごく綺麗な背景にいるスリーラインブレニーちゃん
またまたニチリンダテハゼ(すごいホバーリングだった)
フタホシホシハゼ、イエローヘッドドワーフゴビー
バックがブルーに抜けるセボシウミタケハゼやタテジマヘビギンポ
今日のびっくりしたのは・・
普段深め(・・と言っても23mくらい)にいる
フォークテールドワーフゴビーが10mの所にいた!
そして、オヨギベニハゼにすごい勢いでモーションかけてた:笑
似てるからなあ~自分と同じと思ったのかしら?

今日はこれでおしまいでした。

あ・・・ちょっとだけイルカ見ました:笑

明日はシークレットベイチームとムンジャンガンチームに分かれます。
私はムンジャンガンチームで真凛ちゃんの体験ダイビング。
久々だなあ・・・そう言うの:笑
[PR]
ラランに行ってきました。

私のチームは普通のダイバーチーム。
ヘリ君がマクロチーム。

1本目:バトゥバサール2
何見たっけ・・あれ?思い出せない:汗
チョウチョウコショウダイ幼魚
イソギンチャクモドキカクレエビ
ホシハゼSP,レッドブローチ、ニモとナデシコカクレエビ
ミナミハコフグYg、アカククリ幼魚、エンマゴチ
センテンウミウシ、リングアイジョーフィッシュ
ゴールドスペックジョーフィッシュ・・・

あ!そうだ!ピグミーパイプホースも見ました:笑

最後時間が足らず・・・
大岩はチェックできませんでした:汗



2本目:センデラン
ちょっと大きめのカンムリブダイの群れ7匹くらいが居ました。
ツバメウオの群れも近くまで来ました。
カイワリがイワシの群れに突っ込んでいた。
小物は・・・
サクラコシオリエビ、ナデシコカクレエビ
コロールアネモネシュリンプ、アカメハゼ
コホシカニダマシ、スパインチークアネモネフィッシュ
そう言えばイエローアイコンブース7匹ほどですが群れていました。
マンジュウイシモチ、レッドラインピグミーゴビー
・・・・あれ?こんなもんだっけか?

今、ヘリが3名だけ連れてTANJUNに3本目に行っています。

休憩中にツイッターに写真付きでつぶやいたのですが
今来ているゲストのお子さん、真凛ちゃんのシンクロの技を
披露してもらいました。
流石に写真じゃわかりづらいですが
(ちなみに・・http://twitpic.com/38r3il

チビっ子の時と比べるとかなり迫力の演技になって来た感じ。
大阪の3年生までの部で金メダルだそうです。

最初に会ったのが3歳・・・・。

私も歳をとる筈だよ:苦笑


明日はラランかムンジャンガンの予定。
[PR]
今日はガワナベイ。

2チームに分かれて
1チームがガワナハウスリーフ&タイガン
もう1チームがタイガン&マギーズコーナー

私は前者。

1本目:ガワナハウスリーフ
ゲストさんは先日からのウミウシリサーチさんと
この頃出っ放しになっている
赤いイレズミハゼのSPが第一リクエストのゲスト

ウミウシは・・私は見つけず:汗
ゲストは綺麗なウミウシとコイボウミウシ似の何チャラウミウシ
を見つけていました。
(名前はまだ聞いていないのでご勘弁)

赤いイレズミハゼまだ行けてます。
オーバーハングでない壁に出っ放しでガンガンライトをつけても
顔を近づけても引っ込まない個体がいてバッチリ撮れたそうです。

そのついでに・・キリンちゃんも3個体ほど。
キリンちゃんもリクエストではなかったけど
かなり喜んでいらっしゃいました。


2本目:タイガン
ウミウシはかなり綺麗系が居ましたよ:笑
後日ウミウシ報告の際に写真付きで発表します。

他にお見せしたのは・・・
イエローストライプドワーフゴビー
レッドブローチドワーフゴビー
レッドラインドワーフゴビー
ポップコーンシュリンプ
あ!今日はお初のハゼを見つけました!!
またまた真っ黄色なんですが、ホソベニちゃんと呼んでいた
イソハゼの一種に似ています。
あれは・・・写真撮れたかなあ??
自分が行って証拠写真撮りたいです。
何なんだろう・・・あの子。


今日は2本でダイビング終了!
この後ラストデイゲストさんの先取りお誕生会。
トンパンディナーです。

あとでツイッターで写真付きでつぶやきますね:笑

まだフォローされていない方
私のツイッターネームは『satomimantarey』 です。
よろしく!
[PR]
今日はムンジャンガンに行ってきました。
南風がちょっと強くて行き帰りのボートは潮をかぶりました

ゲストはマクロゲスト2名
普通のダイバー?2名
でしたので2ガイドで潜りました。


1本目:POS1 (私はマクロチーム)
マクロと言ってもウミウシ狙いなので
かなりきつかった:汗

イチゴジャムウミウシとそれの白いバージョン?
あと、ゲストがミヤコウミウシらしきもの2mmくらいの個体
(私には何が何だか:汗)
他は・・・ゲストさん見つけられたのかな?
私は見るとこ見るとこシマヒメヤマノカミのBabyがいて
これ写真撮りた~いって思ってましたが
ゲストさんは・・・・・興味なしでした。



2本目:サンディースロープ
ウミウシは・・・マグニフィカかなあ・・・
それらしきのが1個体
あとは海面につくウミウシmm単位のを数個体。
他は
ニチリンダテハゼ
背景綺麗系のヒメニラミベニハゼ、ウミタケハゼ
ジョーフィッシュの口内保育などを見ました。


そして帰りに・・・・

リックがいきなりボートを止めたので
またホワイトマンタか?
・・・と思ったら
なんと!今日はクジラだった。
しかもで~っかいマッコウクジラ:驚

遠くの方にボートを止めて見ていたら
なんとこちらに向かって泳いでくる:汗

あわててエンジンをふかしたら
ボートの後ろわずが5mの所をゆっくり泳いで行き
そのまま沈んで行った。

全身が見えた時には・・・・そりゃ~ビビりました:汗
うちのボートの1.5倍くらいあったので
(ちなみにうちのボートは8m)
ぶつかられたら・・・汗

まだ新しいのにクジラにぶつかってボート壊れて営業不能になったなんて

・・・話のネタにはいいけど現実つらすぎる

携帯で写真付きでつぶやいたんですが
見ていない人の為にリンク張りますね。
http://twitpic.com/3848ovやっぱり携帯カメラじゃ迫力は伝わらないかしら・・・・


しっかし・・・

この遭遇は久々いろんな意味でドキドキでした:笑

明日はドロドロガワナベイの予定!
[PR]
今日はラブアンララン側にリサーチに行きました。

まずは先日目をつけていたポイント
水深12mの根はウミウチワとかヤギがいっぱいついていて
とてもきれいなのですが・・・・
綺麗止まり:汗
面白い生き物はついていないです。
ワイドで2・3枚撮ったら見所が終わっちゃいそう・・・。

その上の方もそれほどピンとくる生物がいないまま
終わってしまいました。

やっぱ、駄目かな?

ゲストはすごく面白かった!
シーズンにまた来てチェックしたい。
し甲斐がありそう!
と言っていましたが。



2本目はもう少しサリダイブ側のポイント。
1本目よりガレが目立ちます。
ピンクのスポンジが沢山あり、そこに正体不明のウミウシが2種類?
ゲストさんはとても楽しかったみたいです。

私的には最後に見つけた浅場のクリーニングステーションの方が
興味があったんですが:笑


今日は近所に元スパで働いていたと言う女性を見つけたのですが
マッサージをしてもらいたいと言うゲストのリクエストだったので
2ダイブで終了。
まだ、このテラピストチェック前なのでどうしようと思ったのですが
ゲストさんがテストしたいと言うのでお願いしました。

・・・会った感じは・・イマイチ可愛くない。

まあ、顔でマッサージする訳じゃなし

ゲストの感想を聞くとします。


今日の夜3名チェックイン
明日からは2ガイドかな。
[PR]
今日のリサーチは白砂島の沖
一昨日は潮が入っていて潜れなかったところ。

到着するなり青い海にノックアウト
いや~・・あれほど青いと青いだけでいい感じ:笑

しかし・・・ゴミが押し流されてきたようで・・・汗
ちょっと不機嫌になるも
アグス君の
『あ!なにこのさかな。いっぱい居る!』
の言葉とともに超ご機嫌モードになった:笑

水面にはゴミと一緒に・・・
フグのBaby、カワハギBaby、マツウオBaby
バラクーダBaby、ヤガラ系Baby・・・・・
そしてトビウオのBabyが滅茶苦茶沢山いる
c0211615_191743.jpg

トビウオBaby


あ!採れた!

見るとアグスの手にトビウオBabyが:汗
うちのボートは縁が低いので水面に手が届くのです。

その後も調子に乗って捕まえ・・・
こんなことに:汗汗汗
c0211615_1915065.jpg

まるで簡単すぎる金魚すくい状態でした。


しばらく水面で遊んだ後リサーチダイブ。

透明度は・・・50mはあったんじゃないかな?

水深17mでも全然明るい
c0211615_1931631.jpg


タイマイが居ました
c0211615_1941241.jpg


流石に珊瑚が多すぎて小物探しは難しい:汗

見つけたのはヒメオニオコゼとこの子くらい

c0211615_195710.jpg

アカネハゼ?アカハチハゼ? 水深12m
色はアカネだよね。
頬の模様はアカハチ。
水深は・・・アカハチ

それでも青いので良い気分で帰り・・・
ボートに行くと・・・


こんなん!


c0211615_196214.jpg

すごい量の魚に巻かれていました。
もっとワイドなカメラが欲しい:願


だからエキジットもこんなん!
c0211615_1984843.jpg



そしてお約束の記念写真
c0211615_1910836.jpg


かなり気持ちの良いダイビングでした。


明日は・・・何処かな?
夕食の時にゲストと決めます:笑
[PR]