<   2010年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧

今日の朝、約半分のゲストがチェックアウトされました。
残りのゲストは・・・
昨日ムンジャンガンで青い海だったのに
今日はガワナベイのドロドロダイビングに行っています。
ガイドはヘリ君。

私はちょっとお先に窒素抜きに入りました。
ゲストが出航の後、オフィス仕事しようと思っていたけど
何だか脱力感で横になってしまい
結局気がついたらもう1時:汗
気が張っていたから朝も起きれていたけど
やっぱり結構疲れているのかな?

昨日のバーベキューは
火を囲んでゲストとスタッフ一緒に盛り上がりました。
いや、スタッフはスタッフで
ゲストはゲストで盛り上がった・・・。
(単なる言葉の壁:汗)

そして皆さんに
『本当によく働き気がつくスタッフだ』
『職場がホントにいい雰囲気だね』
と言われるたびにとっても嬉しかったです。
私自身そう言う仕事場が憧れだったから。

これからの私がしなくちゃいけないこと・・・
このスタッフ達の為に細く長く!
自分の体調管理に気をつけて頑張ります。
(この私がアルコールも全然飲んでないって信じられます?)

白髪もめっきり増えたし
歳には勝てないものだ・・・・はあ。
[PR]
今日はシークレットベイチームと
ムンジャンガンチームに分かれました。

私はムンジャンガンチーム。

1本目:アンダーウォーターケーブ
ブラックスポットドワーフゴビーやフォークテイルドワーフゴビー
ホテイベニハゼ、イエローヘッドドワーフゴビー等のベニハゼ系
イエローフラッシャーやフィラメントフラッシャー等の
イトヒキベラ系
ジョーの口内保育、でっかいイソギンチャクモエビ等
全員がデジ一チームでしたのでボートから降りて
直線ダイビングでした。

2本目:POS1リーフサイド
特に珍しいものはなかったかな:苦笑
ハナダイがとっても綺麗でした。
ガイドしててゲストを呼び、わかった?と横を向くと・・・
白人さんの『一体何?』という顔がドアップだった:汗
うちのゲストさんの方が遠慮して離れたところで
笑っていた。
一体あれは・・・・汗

シークレットベイチームは・・・・
ピクチャードラゴネットと何を見たんだろう??
水温は23℃だったそうですよ。
(ちなみにムンジャは28度の超ブルーウォーター)

今日は海鮮BBQをするので3本目のボートはなし。
皆さんハウスリーフ潜られています。

桟橋の所に居るビラビラのクモギンポちゃんに
皆さんはまっています。
あ、あとアカタチは1ペア確定。
キタチも皆さん見れているようです。
ブラックスピアーも結構な数居るそうですよ。

明日はゲストのリクエストでタイガンとガワナハウスリーフ
ドロドロ攻めです:苦笑

ラストデイリクエストがこことは・・・・やっぱり濃い:汗
[PR]
今日は背びれちゃん狙いでタカッドサルへ

2ガイド。
私とヘリで見つけた魚をゲストが選ぶ感じ

背びれちゃんは少ないながらも全員ゲット。
良かった良かった:笑

今は満月周りなのでジョーが構内保育をしていました。
明後日くらいがハッチかな・・・
(ハウスリーフにいなくて良かった:苦笑)




2本目は考えた挙句POS1へ

砂地コースチーム:サトミ
リーフコース:ヘリ

流れはほとんどなし。水温28度。透明度良し!

いつものギンガハゼ、メタリックシュリンプゴビー
ブラックシュリンプゴビー、黄化個体も
ヒレナガネジリンボウ、アークフィンシュリンプゴビー
鯉のぼりのようにホバル、ヤノダテハゼ
ニシキアナゴ、リュウグウベラギンポ
タテキン幼魚、ハナダイギンポ、ベンケイハゼ
ニシキフウライウオ、コマチコシオリエビ
オリビアシュリンプ、ウコンハネガイ・・・・などなど



3本目は6名の方が参加。
ポイントはV3で今日はヘリがガイド。

皆、毎日あそこでもいい!面白い~!!!
との事。


ローランズはここが本場だね・・とのこと。


イマイチよくわからんが:苦笑
[PR]
今回のゲストはマニアックフォト派ダイバーと言うより
分類屋さん系ダイバーの方がほとんど。

陸上の話はほとんど魚の話。
しかも普段石や珊瑚と同化して!?見ていない魚ばかり
(要はそこらじゅうに居る普通種と言うこと)

話がマニアック過ぎてついていけないことが多々・・・

私、分類屋さんガイドじゃないし
ましてや学者さんでもない。
ダイビングのフィッシュウォッチングにおいては
鰭が何本とか点が一個とか魚の名前を覚えることに
はあまりこだわらず・・・

この魚はここが綺麗とか
正面顔は実は可愛くないとか
こんなことをするのが面白いとか
綺麗なところに居るからフォト向け!とか
キリン模様だからキリンちゃんとか
背びれが長いから背びれちゃんとか:笑

まあ、アバウトなガイドなんですよね。

だから・・・
このゲストさん達にあまりにも普通の魚を聞かれると
逆に
『これって実はTHE○○ではなくて亜種?』
なんて変に勘ぐっちゃったり
なんとも頼りにならんガイドになってしまう。


昨日もハウスリーフなどに居るテンジクダイで
私:『ウスモモテンジクダイだと思うんですが・・・』
ゲスト:『確かに形は似てるけど、ウスモモはもっとウスモモ色です』
私:『・・・・・(あえて答えず)』


そしてタイガンのモエギSPちゃん
私『THEタイニーとは違って体がモエギ色だからモエギSPかと・・』
ゲスト:『体色はあまりあてにならないからな~・・魚は』
私:『・・・・(あえて答えず)』


こんな問答が絶えず繰り返されている:汗


私思うんですが、
分類の好きな方達って私なんかが答えを出してしまうより
あれはこうなのにこれはどうして?
でもこうだよね・・・・・・
と言う感じで皆でワイワイ話し合うのが楽しいんじゃないかと。
そして偉い学者さんにバシっと判定してもらって
『なるほど~』
と完結するのが理想なのでは?
と思ったりします。


だから・・私はこれでいいのだ!
今週は私の方が勉強Weekです:笑

昨日のログは・・・
ガワナベイ
ヘリ:タイガン2本ガイド
サトミ:ガワナハウスリーフ2本ガイド
好きな方をゲストが選ぶシステム。

ガワナハウスリーフでは
キリンちゃんが5個体ぐらい
イレズミハゼSP、イチモンジコバンハゼ良い子
レッドラインピグミーゴビー、ミカヅキコバンハゼ
ピグミーパイプホース高校生
ピグミーパイプホース幼稚園
1本目の方が透明度も良くいっぱい見れました。

ピグミーパイプホースってもしかしてシーズン??かな

・・・なんて書くと自分がプレッシャー:汗
今週のシーズンってことで:笑


タイガンでは
モエギSP、イエロータイルフィッシュ
イエローストライプゴビー、レッドブローチ
フィラメントフラッシャー・・などなど

3本目は4名だけボートでV3に行きました。


今日はタイガンで背びれちゃん狙いと・・・
あと何処にしよう?
[PR]
今日からフル稼働で舞い上がっています:汗
4日間のメンバーと5日間のメンバーがいらっしゃるし
これだけの人数なので1人くらいは
ワイド的ダイビングをしたい方が居ると踏んでいたのですが・・・

今日の朝、リクエストを聞いてみると・・・
揃いも揃って!?
マクロオンリー:汗
しかも、皆様かなりマニアック度が高い:汗
こりゃ~GWに次ぐ濃さです:汗汗汗
ある意味目標が同じなのでガイドポイント選びやガイドは楽です:笑

なので、
今日の朝までムンジャンガンに行く予定でしたが
急遽変更!
チェックダイブはラブアンラランになりました。

1本目:バトゥバサール1
2名ほどカメラ不調な方が居ましたが:汗
ガイドはヘリと私で2チーム。
1つの被写体は1~2人にしか見せない私のスタイルを
(そして無理やり呼ばない)
お知らせするのを忘れて・・・
結構バラバラダイビングとなってしまった。

まあ、この手の方達は普通にバラバラに潜るんですが:苦笑

固有種優先にリクエストが出ていたので
イエローアイコンブース、オレンジヘッドピグミーゴビー
スミスファングブレニー、イエローフィンフラッシャー等と
いつもの仲間達をお見せした。
中でもホシハゼのSPの群れは感動されていました。
確かにあれは壮観です:笑



2本目:センデラン
透明度は落ちましたがまあまあのコンディション。

バンダブレニーとイエローアイコンブースが
巣の取り合いをしているところや
デバスズメダイが産卵しているところなど
ちょっと生態系を見る感じのダイビングにもなりました。
他は・・・・
ニシキフウライウオ、スプリンガーダムゼル、
マンジュウイシモチなどなど。


半分の方達がニゴニゴのハウスリーフに挑戦。
『そんなに濁ってないよ~』
『今潜らなかった人は損だ~』
『明日の楽しみ~!!』
と言う方達ばかりで30分で上がると言った方も
1時間オーバー:汗

あ、そうそう!アカタチが2匹居たそうです。

今回もハウスリーフのリサーチが進みそうだ:笑


明日はガワナベイでニゴニゴマニアックダイブの予定!!
[PR]
昨日はサリダイブお初
クタから日帰りダイビングゲスト。

最初連絡をもらった時に

『うちは都市部から遠くて
日帰りダイビング用の送迎の設定がないから
往復分の送迎を支払うことになるし
ダイビング代は別に頂くのでかなり割高になる。
都市部のダイブセンターなら送迎代を含んだ料金だし
良いショップを知っているのでそちらをお勧めします。』

とアドバイスしたのですが

『遠いのは最初から承知です。それでもサリダイブで潜りたい』

・・・と、なんとも私の心を揺さぶる返事が返って来たので
初の試みですがお受けしました。

5:30にクタのホテルピックアップ
(うちの下請け送迎会社)
9時過ぎにサリダイブ到着
10時出航、3ボートダイブ、サリダイブ帰着5:00
その後ログ付けをして7時近くにクタへと出発と言う
楽ちんとはあまりにも思えないスケジュールでしたが無事お帰りになりました。


昨日、私は今日から居らっしゃるゲストの為に
食糧買い出しだったのでムンジャンガン2本はヘリのガイド。

透明度は上々、水温27℃

1本目:POS1
ハゼ三昧。ログブックに書ききれないほどの魚を見たそうです。
『オリビアシュリンプはもう一回撮りたい~!!』
と言っていたので
『明日も来る?』なんて言ってみましたが
明日はヌサペニダでマンボウなので却下でした:笑


2本目:POS2
潮待ち後エントリーでドリフトダイブ。
ギンガメアジの群れやブラックチップを見たそうです。
ブランクがあると言っていたのでヌサペニダへ向けての
体慣らしに・・・なったかな?


浮上後、サリダイブへ
買い出しから戻った私はヘリと入れ替わりでガイドです。
ゲストから『古菅さんから絶対にV3に行くようにって言われました』
(古菅さん、株が上がりましたよ~!!)
と強いリクエストが入っていたのでV3へ
近いポイントなのでここならお安いご用です:笑


3本目:V3
引き潮いっぱいだったので透明度を心配したけど問題なし。
出物は・・・・
キンセンイシモチの口内保育。オレンジの卵が見えてました。
ニシキフウライウオのペア
シリウスベニハゼ滅茶苦茶いっぱいの群れ!?
ウミタケハゼがあちこちでホヤに乗っています。
シロブチハタのYgが愛らしくフリフリ・・・
モンダルマカレイのオスが鰭をビラビラさせていたり
サザナミフグがコバンザメをつけたままお昼寝:笑
テイラーズガーデンイールも寄らせてくれる
ヨロイウオの群れ、モンガラの群れ:怖
コロールアネモネシュリンプ、カニハゼ3サイズ:笑
ホヤカクレエビ・・・・などなど

『見たことないものいっぱい見た~!!』

と、ゲストの嬉しそうな声を聞いて
私もヘリも幸せな1日でした:笑

今日の昼間はコテージ満室に向けて
総チェックとメンテナンス。
(昨日はメンテナンス会社にエアコンを総チェック、掃除してもらった)
リックは草刈り中、アグスはヘリとタンク受け取りへ
ハウスキーピングは自主的に早出して洗濯掃除に頑張ってます。
他のスタッフは体力充填でお休み
私は・・・メールチェックとブログとHP更新!9月の予約確認・・


明日から8月最後のフル稼働!

頑張るぞ~!!おおおおお!!
(こればっか・・笑)
[PR]
今日は頑張った。

でも運が悪いのか・・
はたまた私の腕が落ちたのか・・
空振りでした:涙

1本目:バトゥバサール2
透明度上々ブルーな海。うねり無し。流れ無し。水温28度
とっても良いコンディション。
カメラを持っていないゲストなので移動が可能だし
もう一回り大きくコース取りをしてみた
(・・・と言っても多分普通のガイドさんより泳いでないはず)
イソギンチャクモドキカクレエビ(ゲストに探し方を教えた)
テンジクダイを狙うハナミノカサゴ
超やる気満点のイエローフラッシャー
ライトを当てても全然気にすることも無くビンビンでした。
同じくライトをあてると綺麗なレッドブローチ
ナデシコカクレエビ、クリアクリーナシュリンプ、オシャレカクレエビ
ホシハゼSPが群れている丘、ゴールドスペックジョー・・・などなど
60分のダイビング。

エキジットすると・・・・
『面白かった』と言うコメントもいただきながらも
ゲストの一人が頭痛でダウン:汗
酸欠じゃないかと思ったのですが
本人曰く寒過ぎるとよくこういう頭痛がするのだそうです。
頭痛で吐き気もあるらしくかなり重症。
そんなに寒くなかったし(水温28度)、そんなに動いてないし
深度も慎重に選んでいたし
よく原因がわからない。
ちなみに昨日は全く問題なし。(同じ水温)
今日の朝も9時間よく寝てコーランも聞こえなかったと言っていた。

私にはどうにもすることが出来ず水面休息。

仰向けに寝ていただきバディがマッサージ

酸素を吸ってみますか?と薦めてみましたが
も寒いだけだから日向で休みますとのこと


それだけでは頭痛が収まらず2本目はキャンセルでした:涙


2本目はセンデラン
引き潮だったので透明度には期待してなかったのですが
まあまあ良かったです。
コロールアネモネシュリンプ、リングアイジョー
ピンクスクワットロブスター、ナデシコカクレエビ
コホシカニダマシ、ロボコン
スパインチークアネモネフィッシュ、マンジュウイシモチ
イワシの群れをホシカイワリが捕食していて迫力でした。
そして浅場ではデバスズメダイが産卵
なかなか見ごたえある場面
・・・が、ゲストは相棒が気になるのか・・心ここにあらず
結局40分で浮上
それでも『綺麗だった~!』と言ってもらえてほっとしました。


ほんと・・。
体調だけはどうにもならないですよね:苦笑

ダイビングセンターに戻って温かいラーメンを食べて
やっと笑顔に戻られました。


やる気になったからって人生うまくいかないものだ。

う~ん。
今までもそんなのばっかりだったからめげないぞ!


明日はゲストの体調良くなってますように。
[PR]
昨日の夜なんと今年5回目の月下美人が咲いた。
あんな大きなつぼみがついていたのに・・・
咲いて匂いが漂うまで気がつかなかった:汗
何だかなあ・・・・
もっと気持ちに余裕のある人になりたいですね。

ゲストチェックインは3:30だったので
満開の月下美人がウェルカムフラワーになりました:笑


今回のゲストさんはサリダイブにはとっても珍しい
普通のダイバーさん:笑
カメラも持っていないし
ライト一本持ってフィッシュウォッチングする訳でもない。

そうそう、こういうゲストさんがうちには必要
ジャンジャンいらしてください:笑

そしてそして・・・
マブールやデラワンで私が担当していた得意技。
こういう方を洗脳して・・マニアなダイビングの道に導いちゃう!
(こんな書き方するとビビっちゃうかな?)

何人のゲストが悪の道!? にはまって行ったことか・・・苦笑

そう言えばこの頃ゲストのリクエスト重視ばかりで
(すでに出来あがったマニアな方達が多かったし
ワイドと言われれば無理やりワイドを見せていた気がする)
こっちの世界に引き込むようなガイディングしてなかったなあ・・・
それが得意だったし、それが私の売りだったのに

久々、やってみようかな。

明日も無難にムンジャにしようかとヘリと話したんだけど
ブログ書いてて気が変わった。

よし!明日はラランにしよう!!

『お魚ウォッチングダイビング!初心者編!』

まだあの頃のテクニックが私にあるのかちょっと不安だけど。


まだまだ落ち着いてなんていらんない
昔を思い出して張り切るぞ! おおおお!
[PR]
一休み中なのですが
ヘリは朝から草刈り機で草を刈っています。
体を休めて欲しいのですが・・彼には無理かな:苦笑

私は・・・午前中はアグス君と植木の手入れ。
午後は今まで出来なかったオフィス仕事。
ま、大した仕事じゃないですが。


昨日の夜は気分転換にスリリットという街へ
夕ご飯を食べに行きました。
例によって壁のない食堂ですが:笑
最後にアイスチャンプル(かき氷スペシャル)も食べて
お腹がいっぱい。
フルーツが底をついていたのでその他食材と一緒にお買いもの。
帰ったら9時半過ぎでバタンキューでした。



8月前半終わってみてしみじみ感じたのですが
私はゲストに恵まれている。
もちろん個性的な方もいますが、
基本サリダイブを応援してくれているゲストばかりで
多少のミスは笑って許してくれる方ばかり。
これに甘えてばかりじゃいけないのですが
おかげでスタッフも伸び伸びと育ってくれたし
ゲストの為によく働くスタッフになってくれた。

う~ん・・・言い方を替えると
今はゲストと言うより人に恵まれているというのかな。

今まで何度も『私ってなんでこんなに人に恵まれないんだ?』
と悩んだことがあった。
一般企業で働いても・・・
ガイドになってからも・・・
上司はなかなか認めてくれない人やセクハラパワハラばかり
(顔が派手だったからかもしれないな。
極めて地味な性格なんだけどね)
同僚も連なって動く人ばかりで一人行動の方が気が楽な私は
なかなか馴染めなかった。
これだけどこに行っても同じような問題が起るのは
自分の方に問題があるのかな。と悩んだ時期もあり・・・
人に会うのが嫌になった時期もあった。
それでも引きこもりにはならなかったけどね:笑

今までのことを考えると
本当に今は人に恵まれていて
人に関してはほとんどストレスのない状態。

(近所の自己中心的リゾートオーナーは別として)


まあ、アグス君をガイドにしたいけど
子供過ぎて叩きなおさなくちゃいけないとかって言う
細かい悩みはありますが。



やっぱり神様は公平になるように
チャンスをくれたのかもと思ってしまう。

その意味で・・・・
昔大酒を飲んでいたから・・今は飲めなく:涙
無茶苦茶に潜っていたので・・今は用心してじゃないと潜れない:涙涙

あ!じゃあ、
しばらく貧乏続きだったから・・・・・笑

なんて訳にはいかんよなあ。

そう言ってしまうと・・・
働き過ぎるヘリ君。将来はどうなるのか?

・・・・・・・。

これ以上考えると頭がおかしくなるのでやめておこう・・・汗


とにかく私の周りにいる皆に感謝です!!




話は変わって
ご好評のSari Diveロゴのストラップ
若干デザインチェンジでリニューアルしました:笑

c0211615_14543472.jpg


誰ですか?
前の方が可愛かったなんて言っているのは?
旧バージョンはこうなるとお宝になっちゃったりして:笑

進化を続けるSari Diveなのだ!!
[PR]
昨日で2つ目のピークが終了。
今日ゲストは夕方までSari Diveでのんびりされて
チェックアウトされます。
今は桟橋のトビハゼを見に行っています。
シオマネキは潮が高すぎて・・・無理かなあ・・

今回のゲストさんはカメラチームだった:笑
多少好みやタイプが違うものの・・・
旧Jetty Clubのメンバーもいてデラワン話に花が咲きました。
話に熱中して毎日寝不足:苦笑
でも楽しかった:笑

おとといのシークレットベイ
1本目:ビーチ(ガイド:ヘリ、サトミ2チーム)
滅茶苦茶透明度が良くて青かった:笑
水温は24℃。かなり冷えてきております。
私はカメラチーム担当だったので小回りコース
出物は・・何だっけ:汗
バンガイカーディナルフィッシュの口内保育。今回は幼魚だった。
ニシキフウライウオの茶色・イッポンテグリ・ワカヨウジ
ゴイシウミヘビ・ミナミウシノシタ
綺麗なウニにバンガイの子供がついていて綺麗だった・・・
そしてナンヨウツバメウオとヒメツバメウオの群れ
何しろ透明度が良かったのでこれが一番印象に残っている:苦笑
ヘリ君はコンデジチームだったので大周りして
もっと沢山見たらしい。

2本目:ピクチャードラゴネット(ヘリ)
    ビーチ(サトミ)
ピクチャードラゴネットはうじゃうじゃ居たそうです。
チビッ子が沢山いたと言うので将来が明るそう:笑

ビーチ組はちょっとしたお勉強ダイブ。
イッポンテグリの名前の由来やオスメスの見分け方
ヘコアユとヨロイウオの違いなどなど・・・。

お昼御飯には辛くて美味しいアヤムベトゥトゥを皆で食べて
近くにあったタマリンドの実をデザートに。
この時期限定ですが結構美味しいんですよ。これが!


夜は海鮮バーベキューでした。
食べ終わってデラワンやサリダイブのビデオやスライドショーで盛り上がりました。



昨日はマニアック系3本勝負

1本目:タイガンポイントでマクロ三昧(ガイド:ヘリ、サトミ2チーム)
モエギがシャイで写真は無理でした:汗
出物は・・・
イエロータイルフィッシュ、イエローストライプピグミーゴビー
レッドブローチ、フォトジェニックなイソギンチャクモエビ
青い目のヒカリイシモチSP、アカメハゼ、ミカドミドリイシエビ
リングアイジョーフィッシュ、フチドリカワハギBaby
背景綺麗系特大チゴベニハゼ、ホバーリング好きレッドラインピグミーゴビー
グラベルベリードラルフゴビー、イエローリップダムゼル
ミカヅキコモンエビ、ポップコーンシュリンプ・・・などなど。
ゲストによって撮った被写体は違いますが:汗
(基本・・1被写体1ゲスト主義なので)



2本目:タカッドサル(ガイド:ヘリ)サトミは水面休息
ここは背びれハゼ狙い。
ほとんどの時間を背びれちゃん撮影に使ったそうです。
あとは・・何を見たのかな:苦笑



3本目:センデラン(ガイド:ヘリ、サトミ2チーム)
透明度がイマイチでしたがマクロには関係なし!
とても撮りやすいコロールアネモネシュリンプ
お腹に卵を抱えているナデシコカクレエビ
ピンクスクワットロブスター多数、ホシハゼのsp
リングアイジョーフィッシュ、アカメハゼ
やる気のフィラメントフラッシャー、コホシカニダマシ
ロボコン(アナモリチュウコシオリエビ)
セグメントブレニー、イエローアイコンブース、
ミカヅキコモンエビ、根性あるオオメハゼ、コバンハゼ
フォトジェニックなスパインチークアネモネフィッシュ
マンジュウイシモチ(そう言えば先週あった卵はなかった・・)
レッドラインピグミーゴビー、ミラクルトリプルフィン
バラクーダ、ツバメウオ・・・・などなど。
(例によって全員見たものは違います:汗)

ダイブセンター到着後
Sari Dive風ぜんざいを皆で食べてログ付け。
結局7時過ぎまで盛り上がり・・
ご飯が遅くなっちゃった・・・ごめんよ。サリちゃん。

海がうねったりで海況はイマイチでしたが
ゲストには喜んでいいただけたようです。

今日の夜から明日の夜までちょっと一休み。
そして明日の夜から第3ピークスタート。

なんだかホントに夢に描いていた
ダイブセンターになってきた気がする
嬉しいです:笑
8月だからだと思うけど・・・。
これからもこんな活気のあるダイブセンターになれるように頑張ろう!

・・・ってことで9月も皆さん来てください。
10月、11月もいっぱい空きがありますよ~!!!

お問い合わせ待ってま~す!!!
[PR]