カテゴリ:シークレットベイ( 68 )

今日からしばらくゲストがいないのでお休みです。


・・で、


今晩からジャワ島のイジェン山に行きます:笑


しかし・・・


ここから見ると他の山はスッキリ見えるのに
イジェン山だけに雲がかかっています。


降ってるのかなあ・・・汗



もうガイドも頼んじゃったので行くことに変更は無し


晴れるといいなあ・・・



・・・と言うことで明日の夕方まで

いや、もしかしたらへばってしまって明後日の朝まで

メールの返信等出来ませんのでご了承ください。








今日の水中写真は・・・





久しく見ていなかったこの子




c0211615_12345895.jpg


ボンボリカエルアンコウ

約5㎝だったそうです


まだ動き回っていたらしく定位置が決まらないので
見せられる確率はかなり低め




ボンボリをめっちゃ振っていたようです



c0211615_12351816.jpg


数年前位にいっぱい居てくれるようになりますように!


出来れば・・・黄色い子もお願い:笑













[PR]
今日はちょっと雲が多め

ジャワ島も雲だらけでイジェン山も笠をかぶっている


・・・・もうすぐなのに・・晴れるといいなあ。





今日の水中写真は・・・



ピクチャードラゴネット



大人から・・・うんち君まで:笑



まずは立派な大人


c0211615_14182187.jpg



この個性的な模様がチャームポイント




そして





青春時代の高校生


c0211615_14184430.jpg


心なしか初々しさを感じませんか?




そして



ゲスト様に「Baby見ちゃった~」と喜んでいただけるサイズ


c0211615_14190586.jpg



頭でっかちでかわいいですよね。


しかし・・


上の個体はすでに色が出てしまっています。

・・と言うことで小学校サイズ




幼稚園サイズはこちら



c0211615_14211649.jpg


緑色の模様はくっきり出ていますが

オレンジ色の模様がまだ出ていません。

鰭もまだ未発達であまり泳ぎません。

かろうじてうんち君と呼ぶサイズ



一部のゲスト様を除いて
「見えない~!!」と喜んでもらえなくなるサイズです:汗





そして・・・





Sari Dive的にTHEうんち君と呼んでいるピクチャードラゴネットのBabyはこのサイズです。


c0211615_14193540.jpg


ツンツン棒の先に・・・わかりますか?

棒は大きなサイズを使っている訳じゃないですよ。

実寸・・・多分5mm?

細いのでもっと小さく見えてしまいます。



大人の目には優しくない被写体:苦笑

正直・・・見せる人を選んでしまう:汗




写真を撮るのも一苦労です。

c0211615_14195827.jpg


体の模様はほとんどなく

もう・・うんちにしか見えません:汗


鰭を使って泳ぐのではなく体全体を使ってぴょん・・ぴょん・・と移動する感じです。

・・・・そう言えばまだビデオに撮ったことがないかも:汗

と言うか、撮れるのか?




ちなみに・・・うんち君から幼稚園サイズまでは約1週間です。










[PR]
海の日の連休

毎年ゲストが1名くらいしかいないのに



今年は4名もいます!



すごい!




しかも4ルーム!



世の中のシングルゲストの皆さま

安心してSari Diveに来てください:笑





今日の水中写真は・・・・



シークレットベイより



中学生くらいのピクチャードラゴネット

c0211615_16352782.jpg

出っぱなしなのでいくらでも写真は撮れますが

ホバーリングしているところを撮るのは結構難しいですよ。





そして



こちらも中学生クラス

c0211615_16384272.jpg

クマドリカエルアンコウ

もうちょっと大きくなるとニキビ面がひどくなってしまいます。



明日はシークレットベイだそう


ピクチャーもクマドリ君も元気かなあ・・・











[PR]
今日は午前中までとても良いお天気でしたが

3本目・・じゃなくてセルフを入れたら4本目のダイビングの頃には
結構な雨が降ってきました。
リゾートに戻って来る頃にはまた晴れていましたが:笑


ムンジャンガンもとても透明度が悪いです。

ジャワの方でも結構降っているみたい。

栄養素豊富なゴミ!?もいっぱい
これと一緒に可愛い流れ者も来るといいなあ・・・



この透明度にめげずナイトダイビングも2日目です。
ゲスト様は5本目のダイビング:汗

頑張るなあ・・・・。







今日の水中写真は・・・・



ピクチャードラゴネット

c0211615_21383648.jpg

大きめな個体は少なくなってしまったそうです。
小さい子の方が人気はありますけど・・・


あれ?上の個体は白内障になっている気がする・・・。

気のせいかな?





このポイントもこの分だと透明度悪そうだ:汗





[PR]
今日からゲスト様がいなくてSari Diveものんびりムード

・・・と言いつつ

スタッフたちは庭の手入れや桟橋の修理など
普段よりももしかして大変な仕事をしています。



随分前ですが

あるダイビングポイントを潜っている最中
新しい釣り竿、それもかなり高そうなやつを見つけちゃった私

とりあえず持ち主を探してはみたけどやはりと言えばやはり見つからず
(スタッフに探すように言ったけどもしかして真剣に探してないかも?)


そしてまたその数日後

私が見つけたのよりはちょっと安そうな釣り竿をヘリが拾ってきた


私とヘリ釣りはしないしは使わないのでスタッフにあげることにした

売ればいいとのスタッフの意見もありましたが
落とし物でお金儲けっていうのもなんだかね。




・・・で、くじ引きをしたのですが



その時



「女のスタッフたちもくじ引き参加できるのか?」


という男性スタッフ達のリアクション



「公平だからできるに決まってるじゃん?」


なぜそんな質問が出るのかも私には意味不明。



「釣りをしない人もいいのか?」


っていう質問ならちょっと考えたかもしれないけど
男性・女性という区切りならばNO!



・・・・で、


くじ引きをしたら



男性スタッフの中でも釣りをしない2名が当たりくじ




2人とも使わないから売るのだそうだ。

しかも700,000ルピアだって



どうしても自分に当てる確率をあげたくて女の子まで排除しようとしたのに
結局、用のない男のスタッフに当たっちゃうところがなんとも



人生そういうものよねえ・・・



当たらなかった男どもは昨日一日
ローテンション通り越してハイテンション。
なんだかプンプンしながら・・・仕事してました:笑



そういうストレスを乗り越えて人間大きくなるのだ:笑





今日の水中写真は



ピクチャードラゴネットのご夫婦



c0211615_14405746.jpg



奥が奥さんで(ヘリのギャグみたくなっちゃた:汗)
手前が旦那さんです。

背びれが若干違うので見分けることが出来ます。




もう一枚



エントリーして10分もたたないうちに見られちゃったそうです


c0211615_14444442.jpg



オイランハゼの男前ホバーリング!

しかも、まだまだジャンプしていそうだったけど
早々に撮れてしまったのと他の魚も見たかったのですぐ移動しちゃったそう


見たくて1時間待っちゃう人もいるのに




人生そういうものよね・・・・








[PR]
久しぶりに潜ってきました。

水温31度

熱いところは避けていたのですが:汗
避けなかったらきっと32~33度


ゆだりそうです。


そんなときでもシークレットベイは25度


フードベストはあったほうがいいですよ。




今日の水中写真は



気が強い奴


シークレットベイにいるメギスの仲間で

ブラックバックドッティバック



カメラを構えていると目が合います。


c0211615_1914437.jpg




それでいい気になって寄っていくと・・・



お・・・・怒ってる!?


c0211615_19161894.jpg



寄りすぎですね。

ごめんさ~い:苦笑





[PR]
いつものことですがゲスト様チェックアウトの後

目に染みるような青空が広がっています:苦笑


しっかし、これって何ででしょうね。



スタッフ達は庭のお手入れ等忙しそうです。

明日からしばらくゲスト無しDAYとなります。


・・・で、私、ちょっと遠くに出かけることにしました。


カリマンタンへ懐かしい人達に会いに:笑



・・・・・ということで


明日から4~5日メールの返信等遅くなりますのでご了承下さい。





後ろ髪をひかれるのは・・・・


月下美人


c0211615_1623612.jpg



今晩3輪咲くのですが


明日の夜は20輪!!



月下美人の群れ・・・じゃなくて乱れ咲きが見たかった:淚




ちょ~~~~悔しい。






また咲くことを祈ろう








今日の水中写真は


まだまだ緑の季節を引きずってるシークレットベイから




c0211615_16273554.jpg


ロングスパインワスプフィッシュ





そして


c0211615_16275234.jpg



ゼニガタフシエラガイのYg (約3cm)

大人はデカくて30cm近くになります:汗


海は青いの一般的だけどこの緑の海も結構好きです!





では、息抜き旅行!行ってきま~す!!

ブログ・FBの更新とメールの返信遅くなりますのでご了承下さい。
[PR]
昨日一日海が大荒れでどうしようかと思いましたが
今日は比較的波も治まって青空まで見えました。

午後はやはり曇って雨が降り始めましたが
うねりが出るより全然マシです:笑

あと2~3日このくらいの天候ならば色んなポイントに行けそう


話は変わって

今いらしているゲスト様がSari Dive初めてのゲスト様なんですが
何故かすごく緊張していらしたのでどうしてかなって思ったら
いろんなところでSari Diveは厳しいって噂を聞いて来て緊張されてたようです。

・・・・そうなんだ~。

厳しいのかどうかは人それぞれ違うと思いますが

とりあえず

着底が禁止である
壁に触ってはいけない
日焼け止めはいけない
海で用を足してはいけない
手袋が禁止である
チェックダイブが厳しい

・・・っていうのは全部誰かが作った噂話しです。

リピーターさんが聞いたら笑いますよ。マジで

ガレ場砂地泥地は着底するようにブリーフィングでお願いするし
(場合によっては珊瑚にフィンを乗せてもらうこともあります)
ウミウチワ蹴るくらいなら場所を選んで壁に捕まってほしいし
日焼け止めは出来るだけ海に優しい物を・・・私もしてるし
毎回トイレは海ですし
手袋は禁止じゃないし
チェックダイブは主にウェイトチェック。


ある意味一人歩きしている噂のおかげで
変なダイバーがほとんど来ないので有難いのですが:苦笑


朝から大笑いしてしまいました。



まあ、しいて厳しいところと言えば・・・

オオウミウマを掴んだり、カエルアンコウを握ったり
ウミウシを運んだりハリセンボンを膨らまして遊んだり
ウミシダちぎってエビを乗せて写真撮ったり
ホヤを潰してエビを出したり
写真を撮りたいからと言う理由で珊瑚を壊してでも写真撮ろうとする方
または危ない生物に触りそうになっても気が付かずにいる方

・・・・はもちろん注意しますし場合によっては強制移動します。

あ。あとはDECOダイブが当たり前と思っているダイバーには
語っちゃうかもしれません:苦笑
(自分のようになって欲しくないので)

それが厳しいと思う方には滅茶苦茶厳しいダイブセンターであることは確かです!!


何と言うか
新しいゲスト様がいらっしゃるといろいろな話が聞けて楽しいなあと思いました:笑





今日の水中写真は


シークレットベイの人気ものを


まずはピクチャードラゴネット

c0211615_18304382.jpg




次は・・・カエルアンコウ

c0211615_1832498.jpg


今はボンボリカエルアンコウもいっぱいいるし写真のヘアリーもいるようです。

ヘアリー見たいぞ~!!



そして歴史的には浅い

バンガイカーディナルフィッシュ

c0211615_18361533.jpg


Babyちゃん可愛い:笑


目ん玉ちゃん:笑

c0211615_1838052.jpg



久しぶりにシークレットベイ潜りたいなあ・・・・
[PR]
まずは昨日の夕焼け


c0211615_945688.jpg



ラキ君は背後護衛中:笑



何故か評判は良いのに誰も座らない!?長椅子も夕焼けに照らされて綺麗でした。

(西日は焼けるからダメだのだそうです!?)


c0211615_946526.jpg





季節外れのフルブックでてんやわんやのSari Dive

いつもどおりいろいろ起こってます。


ちょいと停電

エアコンの不調

センターのファンが壊れ

車のギアが入らず道路で立ち往生


ま、良いこともそれなりにあるので良しとします!




今日の水中写真は


クレナイオオイカリナマコ?に居たでっかいウミウシカクレエビ

c0211615_9533642.jpg


シャイな子で近づくと裏側に逃げてしまいます:汗

(ま、それが普通ですね)




一回行くと一生分見てしまうとうピクチャードラゴネット
(リピーター様談)


個体数多めです。

c0211615_101679.jpg

[PR]
今日からサリダイブ始動です。

天気もいいしダイビング日和
青いムンジャンガンだろうなあ・・・・

ムンジャンガンは青ですが
シークレットベイは今緑色の時期です。


地面が綺麗な緑色の海藻?で覆われています。

c0211615_14523781.jpg


藻場よりもさらに綺麗な緑色でなんとも美しい




アマモも映えます

c0211615_14543648.jpg




生物たちも緑の背景で撮れるのでいつもと違う雰囲気

c0211615_14552250.jpg

ボンボリカエルアンコウ



c0211615_145672.jpg

タコベラ


地面が緑なだけでなんとなくウキウキして時間が早く過ぎてしまいます・・・。



冷たいけど・・・(水温23~26度)

楽しいですよ。
[PR]