カテゴリ:おとなしいお魚達( 202 )

昨日は久々に海に出ました。

やっぱり海はいいなあ・・・・


ゲスト様は3ボートダイブチームと2ボート+ナイトダイビングチーム

何だかバタバタしていたら昨日はメールチェックやブログアップするパワーが残らなかった:汗

体力不足な感じです。



今日の写真は『ちゃん付きの魚たち』

面倒くさがりの私は手持ちの図鑑には載っていないお魚を

『~ちゃん』

と呼びます。

後にまとめて鑑定に出すんですけどそれまでの通称です。
(鑑定に出しても結局わからなくて~ちゃんのままの魚も結構います。)

ということでまとめて行きます!



まずは細ベニちゃん

c0211615_865243.jpg

滅茶苦茶小さいので肉眼では鼻管が見えなく・・ベニという言葉が入っちゃいましたが
本当はベニではなくてイソ系。その中でもシマイソ系らしいです。
・・・・ってことろで結局正体不明。



次にキイロちゃん

c0211615_89954.jpg

見た目の色だけからの通称
細ベニちゃんの黄化個体じゃないかと言う方もいるようですが
う~ん・・・いる場所が全然違いすぎるのですよね。
黄色が透明系の子と不透明な子が居ます。





キ・・・続きでキリンちゃん

c0211615_813069.jpg

首が長いわけではないんですけど
この体の模様からつけた通称がキリンちゃんです。
あえて言うと・・・オコゼ系?
あまりにも小さくて皆さんビックリします。
写真で見るよりビデオ映えするんじゃないかな?ビデオ撮らなきゃ:汗
動き方がちょー可愛いです。


そのキリンちゃんのペア、そしてお腹が大きいバージョン
c0211615_8135894.jpg

ちょうど大潮の頃だったのでこの日ハッチアウトだったかな・・・?



最後に背びれちゃん

c0211615_8165847.jpg

これも見た目だけからつけた通称。
背びれが滅茶苦茶長いからです。
イソハゼの仲間でどこにでも居ますが面白いことにエリアに寄って出現率が違うようです。
一度事故に遭うと!?背びれは復活しないみたいです。




ちなみに・・・・

これらの通称はSari Diveとそのゲスト様との内々の通称ですので
他のダイブセンターさんでは通じなくて当たり前なのでご了承下さい。


昨日ブログサボった分いっぱいアップしてみました:笑


さあ、今日も頑張ります!
[PR]
このところの写真、Baby写真が多いのに今更気がつく
そしてストックの写真もほとんどがBaby

そうなんですよね。

今は滅茶苦茶Babyシーズン!

どこを見てもBabyちゃん達がいっぱい居ます。

当たり前ですが

大人に比べてBabyちゃんの個体数は多いので
マクロな被写体はドライシーズンに比べると多いような気もします。


雨季はバリはシーズンオフって言うけれど
マクロ派ダイバーにはハイシーズンかも知れませんね

マクロに青い海や透明度は必要無いですから
透明度が良くないほうが集中力が増すってもんです!
(強がりです。はい。)
とりあえず・・・ガイドが見える程度の透明度さえあれば!

(・・・ガイドが見えない透明度のとこもあるけど:汗)




・・・ってことで、

今日もBabyちゃんの写真


5mm級?


c0211615_8362176.jpg


タテジマカワハギのBabyちゃん

珊瑚の間をゆるりゆるりと移動してます

この伏し目がちなところがたまらなく可愛い:笑
[PR]
今日から出番のガイドが1人になり通常に戻りました。

スタッフの皆本当にお疲れ様

今日はヘリが窒素抜きで何やらコンピューターゲームに入り浸っております。
(サッカーゲームがお気に入り)

お正月の飾りも片付けました


私も気持にやっと余裕が出てきて朝はゲスト様が置いていった雑誌を見てたりしました。

(そんな時間も余裕もなかったのよね~・・)


今日の写真は洒落た家に住んでいるこの子

c0211615_1222046.jpg


イエローアイコームトゥース

珊瑚の中にすごくちょうどいい家を見つけたようです:笑

入り口のヒラヒラがとっても素敵~
[PR]
ゲストがどんどんお帰りになりいつもの人数に戻ったSari Diveです。

晴れたり曇ったり・・雨が降ったりの雨季の天候水温は28度
マクロのお魚を観察するには全く問題はありません。

帰ってストロボやビデオライトの光がしっかり届くってもんです:笑

私は病明け後久しぶりに毎日2本も潜って疲れていたははずなのに
気が張っていたのか平気だったのですが
ゲスト様がお帰りになった昨日は気が抜けて抜け殻状態で
ブログ更新も何も出来ず一日中寝ていました:苦笑

今年は少し体力づくりもしなくちゃです。


今日Face Bookの現地プレスにハッピーな写真を投稿しました:笑
(Face Bookやってない人はごめんなさい)
内容は・・・老眼になってハッピーな事が増えたこと。
いや、違うな・・・違うけどある意味そうなのです。

今まで見えてたものが見えなくなったおかげで見えることで感動する回数が増えたのです。

そう思うと老眼も心のためには良いのかも?




今日の写真はその現地プレスの写真とかぶります。


うんちのように小さいピクチャードラゴネットのBabyちゃん

c0211615_17252846.jpg


若いゲスト様は自力で見つけたそうです。

若いっていいなあ~・・・笑

でも、老眼で見つけるとうれしさは倍増なんだから!

(単なる負け惜しみ)



《このブログを読んでいる方へ》
ピクチャードラゴネットは気配があるうちは出てきませんが
気配がなくなると出っぱなしになる生物です。
無知なローカルガイド達はそれを知らず石やガンガゼなどをひっくり返して
無理やり見せるということが頻繁に行われているようです。
その場合は勇気を持ってそういった行為を止めるよう
リクエストして下さい。

・・・って書いてもポイントは荒れていくのよね・・・。
[PR]
今日の夜からゲスト様チェックイン
明日から年明けまでのピークシーズンがスタートです。

ボートのペンキも塗り直したし
(塗り直したペンキの色が微妙に違ってて格好良くないんだけど:汗)

ダイブセンターのペンキも客室のペンキも塗り直したし
庭の草木も選定したし、ボートのエンジンチェック、備品のスペアの確認
キッチンとオフィスの大掃除も終了!

この一週間でよく頑張りました。

終わってないのは自分の部屋の掃除と洗濯:汗

この自分のことを後回しにする癖はそろそろ治さないとなあ・・汗汗


今日の写真は気合入れシリーズ

まずはレッドマージンシュリンプゴビー

頑張るぞ~~~~!



おー!
c0211615_1042816.jpg




次はギンガハゼ


頑張るぞ~~~


おーーー!
c0211615_1043831.jpg





その次はニチリンダテハゼ君


頑張るぞ~~~~


おーーー!

c0211615_10447100.jpg




ハゼ君達だけじゃちょっと気合が足りなさそうなので

ジョー君にも気合入れてもらいます



やり通すぞ~~~~~!


おおおおおおおおお!!!!!


c0211615_104633.jpg





なんか気合で疲れちゃいそうだ:苦笑
[PR]
都会に出ています。

年末年始に向けて最後のお役所仕事と買い出しです。

メール等の返信が遅くなりますのでご了承下さい。


今日の写真はうちではほとんどリクエストが無いこの子


c0211615_10374747.jpg


もうブーム?は過ぎたと言うか
わざわざSari Diveで見ることもないと思う方が多いようで・・・。

先日は珍しくリクエストを頂いたので久々に捜索しました。


とっても見やすいところに居たというのでもう居なくなってるかも・・・・

すごく綺麗に撮れていますね!

でも、もうちょい欲を言うと・・・
ピグミーシーホースの周りのうちわのポリプが開いているとパーフェクトだと思います:笑
[PR]
今日はゲストなし

まったり・・とは行かずに色々とやっております。

リックのガイドとしての仕上げでレスキューの復習とか・・・・
壊れたシャワーの修理、船艇掃除、キッチンの大掃除、天井の掃除・・・・・
探せば探すだけやることがあります。

忙しいけど充実してます。



今日の写真は・・・・・


こんな場面に出会いました。


c0211615_1674630.jpg


ちょうどジョーフィッシュが産卵する頃の出来事です。

横からなので面構えがわかりにくいのですが・・・

顔だけ見ると穴に入っているのが雄で近くに寄り添っているのが雌だなあ・・。
でも、雌顔のジョーのお腹は・・小さい。
・・・・ってことは雌は穴の中の方か?

なんていろいろ考えつつ・・・
ゴールドスペックジョーの産卵ってどっちが通うのだったかな?って思い出そうとするのですが
この頃の健忘症?ひどくって思い出せません。

ブルージョーは・・確か雌が雄の巣に行くのだったなあ・・・。
ゴールドはこの写真から見ると雄が雌の穴に行くのだったっけか?

昔のログブックをひっくり返せばきっと出てくるのだけど・・・


まあ、こうやって考えるのも楽しいでしばらくこの写真を眺めてみます。


今頃はお父さん頑張ってるだろうなあ・・・・笑


c0211615_1615359.jpg

[PR]
これから忙しくなるっていうのにちょっと前にプチトマトの種を植えました。

昔デラワンでプチトマトを植えて大収穫出来た喜びをもう一度味わいたくて:笑


Sari Diveの土地は石灰が多すぎるのか根が張れないので
以前植えたゴーヤ、プチトマト、スナップエンドウ、ナス、かぼちゃ・・・・全部ダメ。
オクラだけが収穫出来ました。(でも害虫がひどくて止めました)

・・で、今回は土まで買ってしかもプランター
もしかして・・・水が合わないのかも?と言うことで
実は・・AQUA(飲料水)をあげています。

しかも夜は昼間は日当たりの良い所に置き
夜はダイブセンターに入れます。


余りにもの過保護さに
・・・・ヘリに白い目で見られてます:苦笑


植物の成長する様子は毎朝見ていると本当に癒されるんですよね・・・。

年末年始も忘れずに面倒見なくちゃ:汗



今日の写真はこちら


c0211615_872221.jpg


イエローアイコームトゥースとスリーラインブレニーの仲良しさん

私の記憶が正しければ・・・
この2種とも外人で(日本から見て)私はバリ以外では見たこと無いです。

このエリアは本当にカエルウオの種も数も多くて
カエルウオマニアにはたまらない海だと思います。

こんなシーンが撮れちゃうんだもん




ちなみに・・・

あまりにも沢山居て見た目も普通っぽいのであまりゲストさんのリクエストがないバンダブレニー
この子も私はバリでしか見たこと無い。

c0211615_8111354.jpg


写真はあまり出ませんが、群れるカエルウオの1種だったりします。
今度バッチリ群れているところ撮ってあげないと!


普通種にも愛を!
[PR]
よくゲスト様に言われるのですが

『スタッフ皆本当に仲がいいねえ~』

そうなのです。
Sari Diveのスタッフたちは皆仲が良いです。
私やヘリを含めてまるでファミリーのような感じ。

ミーティングの時に
大変な人を見つけた時は助けあおう。
ハウスキーピングでもダイビングのスタッフが大変そうだったら助けてあげるし
ハウスキーピングが困っていたら手の空いている人が助けようね。
大きなリゾートはそんなことはしないだろうけどSari Diveは小さな会社だから・・・と言うと

スタッフの一人の口から

『それはSari Dive ファミリーのやり方だよね』

という言葉が出て皆がにっこり

その時はキョトンとしてしまったけど
後からその状況を噛みしめるとちょっとホロリでした。

本当に心根の良いスタッフたちと巡りあえてうれしいです。
彼らのためにしっかりSari Diveを続けなくちゃ!!


空港なくなれ~!!!

(未だに保留のままで全く身動きがとれません:涙 とりあえず・・来年さえ乗り切れれば無しかな?)



今日の写真は仲良し写真

ゲスト様から

Sari Diveのロゴが撮れたよ~・・・と

c0211615_943141.jpg



ちなみにロゴは2つあるんですがこれがソックリ

c0211615_94589.jpg



マンジュウイシモチは女性に人気があるし
初心者にもマニアにもそこそこ好かれる魚だし
何よりもハウスリーフに居るのでロゴとして使っています:笑



もう一つの仲良し写真。


こっちはダイビングで遭ったことある方多いと思います。
移動してもず~っとベタベタしているこの子たち


チュッ


c0211615_974038.jpg



マジでLOVE LOVEなエソのペアです。

一緒に動くところビデオに撮ってもいいかもなあ・・・・
大変かなあ・・・?
[PR]
今日は途中山のほうが真っ暗になりこっちに迫ってくる感がありましたが

結局雨は降らずでいいお天気でした:笑


ゲスト様も一人になりヘリとリックは代わりばんこにガイドをしています。
一人はガイド、一人は写真撮影です。

小さなコンデジですがそれでも写真を撮った経験があるのと無いのとでは
ガイドの仕方が変わってきます。
これもガイドの勉強のうちと言ってやらせていますがさすがに2人とも楽しそうです。

将来はデジイチも経験させてあげたいなあ・・・・




今日の写真は大集合がかかっているイエローアイコームトゥース


c0211615_1820388.jpg



この写真の向かい側からの写真


c0211615_18205083.jpg



一人で撮るのは正直なところ大変なので
2人で両方向挟んで撮ると撮りやすいかもですね。



ちなみに・・・・

こんなに密集しちゃう時もあります。


c0211615_18221976.jpg



イエローアイコームトゥースの群れはコンデジか60mmくらいがGoodな感じです。



ビデオで撮りたい・・・・。
[PR]