カテゴリ:イソ・ベニ・ウミタケハゼ( 78 )

海況がいまいちすぐれません。

ハウスリーフは少し青みが差してきましたが抹茶コーヒー牛乳色:苦笑

これだけうねってもムンジャンガンの南側はとりあえず透明度まあまあのようです。
問題は行き帰りかな。
これ以上悪くなりませんように・・・。


この頃考えなければいけないことが沢山で仕事が前に進みません。
ブログもFBも遠ざかってしまってます。
これが唯一のマーケティングなのに・・・いかんいかん。

考えていても仕方がないから行動すべきなんだけど・・・
本当に私が思うように動いて良いのか自信がないし勇気もない。

なるようにしかならないだろうから・・・やるだけやってみるかな。


・・・・なんて、読んでいる方には訳わからんですよね。 スミマセン

悩める年頃なのです。


今日の写真は背びれちゃん(通称)抜き


c0211615_13443538.jpg


メインは背びれちゃんのメスと思われる固体。

普通は後ろにいる背びれちゃんを追いかけるのですが
こう言うおちゃめな撮り方は結構好きだったりします:笑


う~ん・・・私の生き方もどっちかというとこう言う生き方かも:笑
[PR]
昨日の夜雨が降りました。
庭の木に水をやる手間が無くなってスタッフも楽ができます:笑

しかし・・・
うねりはおさまっていないようで海鳴りがしてます。

嫌だなあ~・・・ゲスト来るのに。

神様お願い。そろそろやさしい海に戻して下さい。


ゲスト様のいない間に男どもは庭の手入れ
女の子はこれを作ってもらっています。

c0211615_9511248.jpg


手縫いのコースターです。

今まで市販の紙の入ったカッコいいやつ?を使ってたのですが
ちゃんと洗えないし乾きにくくてカビがはえるので
安いバティックを買ってきて作っちゃいました:笑

袋縫いのものを2つつけた感じで4枚の布になっています。

c0211615_9535490.jpg


水分もちゃんと吸うし、洗えるし、そこそこ乾きやすいしちょっといい感じ

今回は28枚作成。
(Sari Diveで使う分だけ)

FBに載せたら欲しいという方が出てきました:汗
数が出るようだったら村の仕事ない人に作ってもらうようにしようかしら?
地域活性にもなるし。

売るとしたら5枚セットでRp.30000~35000。(コスト計算中)
欲しい方いらっしゃいますか?


今日の写真はバティックのような背景にいるオレンジヘッドピグミーゴビー

c0211615_9595965.jpg


なんともバリっぽい:笑
[PR]
今日の朝は海の方に大きな雲。

山の方はスッキリとしていたのですが

今は山の方から黒い雲が降りてきそうです:汗


季節の変わり目の空は本当に読めません:汗汗


今日は国立公園にダイビングして大丈夫かの確認をしてラランへ
ゲスト様楽しんでいるかなあ?



今日の写真は赤くて美しいこの子


c0211615_12461980.jpg


バリではレッドブローチ

他所ではルブロとかルブロマキュラタスと呼ばれているベニハゼの仲間です。
にじむようなビビットな赤がとっても美しく良い被写体です。

マレーシアやフィリピン辺だと30mよりも深い場合が多いのですが
インドネシアでは15m辺りから居ます。
もっと言うと・・・・
バリでは個体数も多くて普通種です。

最初にそれに気がついた時は
「所変われば違うもんだなあ・・・これが普通種なんてありがたい・・・」
と感動したものでしたが、この頃はその感動も忘れ気味。

もしかして・・・リピーター様もそうなんじゃないかと・・・


一度見たから・・バッチリ撮れたからもう要らないなんて言わず
色んなシーンを是非目で見て観察して欲しいものです。


・・・って自分にも言い聞かせております。はい。
[PR]
今日の朝は土砂降りの雨でした。

ボートの出航時間にはしっかり晴れていましたが。。。笑

ドンドン雨季に突入している予感です。



ヘリが今日もお役所仕事だったので
リックがガイドで3人のゲストさんを連れて行きました。

バッチリリクエストを見せることが出来たようです。

『リックって目がいいねえ~・・』

なんて声も聞こえてどんどん左団扇が近くなっている予感:笑



今日の写真は


背びれがビンビンの背びれはぜ(通称)


c0211615_17535717.jpg


滅茶苦茶背びれの長い個体ですね。




よくある質問に

『背びれってどういう時開くんですか』

というのがあるのですが



答えは・・・


ほぼいつでも開いています。


元気のいいチビのうちは尚更です。



撮影のコツは・・・

カメラを動かさないこと。


それがなかなか出来ないんですよね:笑
[PR]
ラブハンラランでのポイントは

ムンジャンガンに比べて内湾だったのでマクロのお魚が多かったので
Sari Diveの客層にはとてもありがたかった。

特に背びれはぜ(通称)の個体数はここが断然多くて
すごく便利に潜らせてもらってました。


ま、個体数は少ないけど他のポイントにも居ないことはないのでどうにかします。





一応・・・ララン追悼の意味で


ラブハンラランの背びれはぜ(通称)


しかもダブル枝毛バージョン:笑


c0211615_13401782.jpg



ちょっとわかりづらそうなので


c0211615_1341139.jpg


枝毛の子はこの頃多発してたけど
ダブル枝毛はなかなか居なかったかも~




この個体とはもう逢えないんだなあ・・・・





新しい出会いを楽しみにします!
[PR]
毎日いいお天気が続いています。

風向きが変わってきたので蒸し暑く雲も多くなってきました。

朝焼け夕焼けが楽しみです:笑


今日の写真はハウスリーフから



前日にホヤにいたハゼの写真を撮ったゲストさん

PCでチェックしたらホヤに卵が:汗

撮ってたときは見えなかったらしい(私にもそういう経験あり:汗)



・・・・で、翌日もう一回撮りに行ったら




c0211615_11464361.jpg




産卵の真っ最中:笑



c0211615_1147957.jpg




産卵管も見えてます。




ラッキーでしたね。




この子たちのハッチアウトは2日後

意外と早くハッチアウトするんですよ。


日本も同じかな?
[PR]
南西風が強いです。

今日から連休のゲストさんで賑やかなサリダイブです。


張り切って大きなボートで出発したのですが・・・・
3分も経たないうちにハンドル故障:汗

戻ってきて小さなボートチームとシークレットベイチームに別れてのダイビングでした。


毎回だけど


ゲストが多くなると何かが起こります:涙



今日の水中写真は・・・・


泣いているわけではないけどいつも目が赤い・・・・いや、ピンクのアカメハゼ


c0211615_1872196.jpg


いっぱいいるけど好きなハゼです。
[PR]
南西風が強いです:汗

それでもうねりはないですし水温28度
これから潮も動いてくるので透明度も良くなるんだろうなあ~笑


今日の水中写真は人気者の背びれちゃん(通称)


背びれちゃんは撮り方ですごく印象が変わります。



背景黒バージョン


c0211615_15452152.jpg





そして 背景白バージョン


c0211615_15462695.jpg




一般的には黒バージョンが良いっていう人が多いですが
私は白バージョンも結構好きです。

(白バージョンでこれだけ背びれをクッキリ写す方が難しいと思う)



皆さんはどちらが好み?
[PR]