カテゴリ:イソ・ベニ・ウミタケハゼ( 78 )

まずは昨日の夕焼け


c0211615_16225373.jpg


近くのリゾートのバリタワーと言うところで
ちょっとリッチな夕焼けでした。


先週くらいまで何事もなくいろいろなことが上手く行ってたのですが

なんだか今週は(・・って始まったばかりだけど)歯車がちょっと噛み合わなくなってる気がする。


う~ん・・・

そういう時もあるよね。



今晩はちょっと忙しいかも :汗



今日の水中写真は


お花見中のシロオビイソハゼ



c0211615_16264339.jpg


普通種でも

綺麗なところにいると得した気分:笑


私も綺麗なところに居たら得をするかな?



部屋の掃除しよ~っと:汗


(ちょっと意味が違うかな:苦笑)
[PR]
ゲスト様の半分がお帰りになって寂しくなりました。

このピークシーズンはまるで雨季と乾季の移り変わりのようなお天気で
波さえもう少し低ければある意味海の中の生物はベストコンディションでした。

幼魚があちこちで見られてなんとなくお得な感じ?でした。


それにリサーチ隊!?のおかげで



『こんな魚がここに!?』



なんて言う新しい発見もあったり



『え~!?これってそんなに珍しい魚だったの?』



とか



『そんなレア物がハウスリーフにも!?』



とか



私もガイドもとても勉強になりました。



ありがとうございます!!




う~ん・・・・修行が足りんっていうか・・なかなか奥深いのじゃ:汗

(深度じゃないよ)





そんな中のひとつ

通称:シマシマベニちゃん

(そろそろ本名ついたのでしょうか)


c0211615_1219180.jpg


今までは
いっぱいいるけどこれだけしか見られないポイントだったり
他に魚もいるけどこのハゼの個体数が少なくて確率の低いポイントだったり

なかなか見せづらい感じでしたが


灯台下暗し


滅茶苦茶近場で他にも魚がいるポイントに結構居ることがわかりました。


・・・・ってことで今までよりお気軽にリクエストしてもらえるようになりました。



毎年この時期になるとリサーチして勉強しなくちゃなあ・・・

と思うのですが

なんだか進歩のない私。



これからも他力本願かなあ:苦笑
[PR]
昨日の夕焼け

c0211615_15465272.jpg


う~ん・・・今日はダイヤモンド小富士の予感:笑


遅れないように夕日TIMEに桟橋行かなくちゃ!!



実は本日7月の最後のゲストダイビングDAY


なのに

昨日の夕方まで元気満々だったLIKがいきなり今日の朝ダウンで帰宅:汗

Heryは暴走中


最後の最後に
一体君たち何なんだ?喧嘩でもしたの?


まだまだ修行が足りないぞ~!



ゲスト様4名でワイドポイントなので大丈夫とは思いますが・・・


ゲスト様が笑顔で帰ってくることを祈ります。




本当に今年は次から次へと・・心が休まりません:淚







今日の水中写真は


ヒトミシリハゼ



c0211615_15592100.jpg


なぜヒトミシリなのかはわかりませんが

通常はこのように珊瑚にはついていなくて空中を?ホバーリングしています。
人が近づくと珊瑚に停まる

それが人見知りしているように見えるからそういう名前なのだろうか?


話は変わって


全然信じてもらえないけど私も結構人見知りする方です。

お酒を飲まなくなって更に人見知り激しくなってる。

やっぱり仕事としてお酒は必要かも


・・・・ということで



ビール飲むことにします:笑
[PR]
まずは昨日の夕焼け

c0211615_1993272.jpg



今日は風向きが変わったのか

とうとう火山灰が降ってきました。


・・・と言ってもよ~く見なくちゃわからないんですが
黒い砂のようなものが指でなぞると付く感じです。

風向き・・・・変わらないかな。



あとはこの辺りでは結膜炎が流行り始めました。

サリダイブのスタッフもすでに3名がかかっています:汗



ゲスト様に目薬を買って頂いたので
回復に向かっています。
(結構薬って効くものですね)

余分に買って頂いたので感染ってもどんと来いだ!!



今日の水中写真は


レッドストライプゴビーのレッドストライプゴビー抜き


c0211615_19174457.jpg


奥のを撮ろうとしたら手前のが飛び出してきて

カメラのフォーカスは手前のに合っていたと言う

狙ってなかった写真

さすがに手前のハゼは切れてしまったけどこれはこれでいいんじゃないかと


ある意味ラッキーだった写真
[PR]
ここ数日の楽しみは・・・・


夕焼け桟橋ビンタン!  *ビンタンはビールの銘柄

c0211615_11201477.jpg


やっぱりビールは缶じゃなくて瓶です!

もちろん生があったら生!



足首完治まで潜らせてもらえないので
(やっと両足でつま先立ち出来るようになりました!片足まであと一歩!)

今まで封印していたアルコールを解禁!

昔みたく飲めるように・・・・練習~!!

誰ですか、昔みたいには飲めないほうがお財布に優しいんじゃないなんて言ってる人は!?


笑っちゃうけど瓶1本でかなりいい感じに酔ってしまう・・・お財布に優しい女になりました。

(昔は少なくても大瓶5本の女でしたが・・なにか。)



さすがに昔みたくは無理でしょうけど


多少飲めたほうが自分もゲスト様も楽しいかなと。 陸担当としては:笑


そういう時間も人生には必要だ~!!


・・・なんてやっと思えるようになって来ました。



でも、ダイビングの前日は減圧症怖いのでやっぱり飲まないだろうなあ:汗





今日の水中写真は通称:背びれハゼ (背びれちゃん)




c0211615_113844100.jpg



どうしても背びれちゃんを大きく撮りたくなっちゃうところを

ぐ~っと引いて海の青さも入っているこの写真


何と言うか・・・

マクロなのに青い海な感じ?



なかなか好きです!!

(日本語おかしい?)




いいなあ・・・・



そろそろ私も海に潜りたい・・・・・。
[PR]
今日は3時間しか寝てないかも~・・・

いつも8時間は寝ているロングスリーパーな私。
(いろいろ考えちゃって眠りが浅いのですよね)

さすがに眠たいです。

昨日のブログの件もパラオやマブール、デラワンに居た頃の経験を合わせて考えれば
きっとゲスト様に負担の少ない方法が見つかるはず!
いいアイディアが浮かべばいいなあと思うのだけど

このぼんやりした頭じゃきっと先に進まない

ゲスト様も無事送り出したのでブログを書いたらちょっと仮眠をとろう。

まだ施行には2週間もあるんだし!


・・・ということで今日はサクッと



ゲスト様から頂いた水中写真


フォークテールドワーフゴビー


c0211615_11441822.jpg


オヨギベニハゼに限りなく似ているのですが
尾びれがフタマタに分かれています。

体色もオヨギベニハゼよりも豪華で顔も尖った感じなのです。

オヨギベニハゼに紛れて泳いでいるのでなかなか難しい被写体の一つです。


この頃ゲスト様に撮っていただいた写真に
体色や顔がフォークテールなのに
尻尾が中途半端(分かれているようないないような・・)な個体が紛れています。


う~ん・・・もしかしてハイブリッド?

確かにとっても近い種には見えます。


この足首が治ったら撮りに行きたいなあ~・・・
[PR]
昨日の夜遅くSari Diveに戻ってきました。

GW中の問題がまだ続いており・・・
更に新しい問題まで出てきて頭パンク状態です。

ブログに書いてストレス発散出来るのにはまだ時間がかかりそう・・・。


今年は何故こう次々と何かが起きるのだろうか。

アクシデント慣れしている私でも悲鳴が出そうです。

いや、実際は悲鳴じゃなくて意味不明に笑ってしまいます。

人間ってストレスが大きすぎると自分でどうにか心を健康に保つために笑ってしまう
と良く言いますが、あれって本当。

笑える場面じゃ無いのに心がシャットアウトして笑ってしまう。


ってことは

笑う健康法って本当に効果があるんだろうなあと思います。



ブログネタが増えてラッキーなんて言っている場合じゃないんですけどね:苦笑


でもまあ、これを乗り越えた時のもう少し成長?した自分を期待して
ひとつずつクリアしていきたいと思います。



もうちょっと目の前が開けてきたらブログで発散しますので
楽しみにしててください!?




今日の水中写真は・・・・

この辺りではお初のミジンベニハゼの一種


c0211615_11154510.jpg


お隣のPJあたりではよく出ているようですが。

ちょっとずんぐりむっくりで半透明的な黒っぽい体色をしています。



ちなみにこちらが年に数個体見るミジンベニハゼ
全身写真探したけど見つからない・・・

c0211615_1135389.jpg


明らかに顔も違うし体色の黄色が不透明なビビットで綺麗です。

(青かぶってるけど~苦笑)


どちらも個体数がとても少ないので
この辺りで繁殖したものではなくたまたま流れ着いたものと思われます。


今年の雨季は北からの大波が例年に比べて少なかったので
流れ者がちょっと少なめな気もします。


自分が潜れてないだけかな?
[PR]
今日の朝焼けは全体に薄雲があってピンク色


c0211615_11385585.jpg


大半のゲスト様がお帰りになるのでちょっと寂しくなりました。



GW最後のゲスト様達は青いムンジャンガンへ

あ~あ・・・・結局一度も海に出られませんでした。




今日の水中写真は

シマシマベニちゃん(通称)

シマシマちゃんでも通じます。・・・・・サリダイブでだけ~!!


c0211615_1157558.jpg


写真を見せて頂いた時に



ん?・・・・・・なんか変?




と思ったのですが、
それは以前パラオかフィリピンで撮られた同じハゼと思われる写真を見た時に感じた違和感と同じ。


なんか・・・・濃い?




ちなみに普通は目が黄色いとか白いとかの微妙な違いだけなんです。

これとか・・・
c0211615_1252286.jpg

(黒目の外側が黄色いタイプ)




これとか・・・
c0211615_1261879.jpg

(黒目の外側は白いけどその外側が黄色いタイプ)




これ
c0211615_1273368.jpg

(黒目の外側が白いタイプ)


でも今回のシマシマちゃんの体色は・・・・
胴体の中央部だけがやたら濃くてまるで別の種類のよう・・・・

婚姻色なのかな?


しかもエラと胴体がくっきり色が分かれた部分がすごく印象に残ります。


・・・・・で、普通の子達?と比べると

エラの部分まで体色(シマシマの模様が)が続いているタイプと
やはりエラと胴体の部分の色がくっきり分かれているタイプがあることに気が付きました。

単なる個体差だろうけど。
なかなかバリエーション豊かなハゼであることには変わりないかな。


ちょっと今日はマニアな感じのブログになっちゃいましたが

全然結論が無いところが私っぽい:苦笑


結論が決まってなくてあれこれ想像するのって面白いですよね。


え?面倒くさい?


まあ、そういう時もありますが


現実逃避(ストレス解消)には持って来いですよ!!
[PR]
今日はドライシーズンみたいな朝焼けでした。

c0211615_12333130.jpg


雲が殆ど無くてグラデーション系。
放射冷却現象なのか気温も低めで長袖欲しい感じです。


ハウスリーフも雨の影響がなくなった浅場はかなりクリアです。

c0211615_12351348.jpg


深い方はまだまだ雨の影響引きずっているようですが。


今日はゲストの皆様は青いムンジャンガンへ


いいなあ・・・


そろそろ海に出たいです。


足首はだいぶつま先の方にも力がはいるようになって来ました:笑
あと、1週間くらいで・・・固定のテーピングとれるかな?




今日の水中写真は

アカホシイソハゼの背びれの長い子

c0211615_12404071.jpg


ある意味・・・背びれちゃんで間違えないのですが

このエリアで背びれハゼと呼んでいるイソハゼの仲間がいますが
その子とは姿が似ているけど別種です。

アカホシイソハゼにはたまに背びれの長い個体が出るそうで
このエリアでも年に数個体観察されています。

ある意味・・・・こちらの方がレアかも?


しかもこの子枝毛だし:笑



ちなみにこちらが本家背びれちゃん(通称)

c0211615_1249842.jpg


顎の下に赤い点はありません。



ああ・・・・潜りたい
[PR]
明日からシンガポールへビザ更新の旅に出ます。

サリダイブに戻るのは29日となりますので

しばらくメールの返信等出来ない可能性があります。

ご了承下さい。



毎回そうなんですが、こういう風に書いた期間って
いつもの倍以上の問い合わせメールが来たりします:汗


何故でしょう?




今日の水中写真は


元祖!? シマシマベニちゃん?


c0211615_17503742.jpg



体の部分ではなくて頭に赤いラインがあるベニハゼです。

レッドラインピグミーゴビー

とか

ストライプヘッドピグミーゴビー

とか

レッドストライプピグミーゴビー

と呼ばれているベニハゼで比較的どこでもよく見られます。


岩陰にいることが多いですが
このエリア結構撮りやすいところにもいるのでいい子を狙いましょう:笑
[PR]