カテゴリ:イソ・ベニ・ウミタケハゼ( 81 )

昨日の夕方はダイヤモンド小富士でした:笑


c0211615_12100073.jpg


真ん中はイジェン山

(小富士の名前は・・・・しらない:汗)



今、ヘリの弟がSari Diveに居候中

すでに20日間以上何もすることなく客室でヘリのお休みを待っている
(だからもう少し後に連れてきた方がいいって言ったのに・・・)

可哀想なので
ゲストが切れたらイジェン登山に行くことになっています。


私もリベンジでついて行きます:笑

前回は運動不足で途中でへばりそうになって楽しみきれなかったので今回は張り切ってます!

(スタッフと一緒だったので楽しい思い出にはなったけどね)


参照:http://saridive.exblog.jp/22300581/







今日の水中写真は・・・・


ここでは一番個体数が多いベニハゼ



c0211615_13591037.jpg


後ろは・・・ウミシダかな?


いっぱいいるから背景も選べます。



日本では結構深めだと聞きましたが

この辺りでは水深7m~沢山います。

シリウスベニハゼ


レア度は低いですが

可愛いものはかわいい:笑





[PR]
今後のためにダストキャップの予備を買っておかなくちゃ・・・

次のお休みはダイビングショップ巡りだ

(詳しくは昨日のブログで)


・・・と、


思っていたのもつかの間


今日はゲスト様のBCが壊れたそうです。


ダストキャップの件で決めたとおりに
直ちに報告がありました。



今回はゲスト様がダイビング中に壊れたらしく
クイックリリースバルブの根元の接着面が破れてBCに穴が開いた状態

15年物のBCだから仕方がない

ゲスト様も納得されていたらしいのだけど
今日は海に出ていないダイビングのチーフが代表で
とにかくボスには報告しておきます。
と言いに来ました。



よしよし、ちゃんと学んでいるね:笑





今日の水中写真は・・・・



この辺りでは普通種



c0211615_17480870.jpg

レッドブローチピグミーゴビー


水中では黒白のハゼですがライトを当てるときれいな赤



もちろん背景を意識した写真も綺麗ですが・・・






ドアップにも耐えられる美貌の持ち主


c0211615_17492607.jpg

ヒレ全開でヒレの線一本一本もくっきり
内臓まで透けて見えそう・・・




いっぱいいるけどちゃんと撮ってあげてほしいベニハゼの仲間です。


水深は・・・

10mくらいから深いところ

(以前5mくらいのところでも見かけたことあります)



結構粘れますよ







[PR]
今日もいいお天気

どっぷりドライシーズンに入ってしまったのかな?

このまま10月ごろまで全く雨が降らなかったらどうしよう・・・
この前思いっきりハイビスカス剪定しちゃったのに。


先日キッチンスタッフが

「サトミさん、新しいT-シャツ買いたい」

と言ってきた。

一人一枚ずつで4枚。


う~ん・・・

あまり売れないと思って各サイズ8枚づつしか作ってないのよね:汗


想像してたよりも売れているし・・
やっぱり増産すべきか?
いや、増産したら売れ残りそう

キッチンスタッフ達よ
とりあえず8月終わるまで待ってくれない??





今日の水中写真は・・・・


シマシマちゃんことパジャマピグミーゴビー



こちらは目の周りが黄色いタイプ

c0211615_11412216.jpg




そしてこちらは目の周りが白いタイプ


c0211615_11423690.jpg


体色も含めてカラーバリエーション多いみたいです。




そしてこちらがシマシマちゃんと良く勘違いされる

ストライプヘッドピグミーゴビー



c0211615_11440517.jpg
この子は比較的どこででも観察されているベニハゼ。


パジャマピグミーゴビーは生息域がちょっと特殊なので

レア度は高いようです。

撮影は難しいですがこの辺りでは普通種なので
サンゴに優しく撮影できる方限定ですが

是非リクエストを!!







[PR]
まずは今日の水中写真


珍しく黄色いかわいい子がいました:笑



c0211615_20010095.jpg
ミジンベニハゼ・・・かな?




正面顔
c0211615_20002906.jpg






メルヘン撮り


c0211615_20004443.jpg


日本みたく瓶のお家は無いみたいです。


砂の切れ間に住んでいるのかな?



c0211615_20001785.jpg


ちょっと寂しそう?







今日は歯医者さんに行ってきました。


実は昔からのリピータゲスト様
私の短い滞在に合わせて治療をしてくれるそうです。



c0211615_22040204.jpg

本当にありがとうございます!

噛み割っちゃった歯もあきらめていた歯も
インドネシアじゃもう抜くしかなかったから
ほんとにうれしいです!!

これからも歯磨き頑張ります!




そして新しい時計を買いました。

デラワンの頃からずーっと使っていたBabyGのイルカクジラバージョンから卒業です。
なんだかんだもう15年も愛用していたからちょっと寂しい気もしますが
電池切れになっちゃったし色も褪せて来てたし・・・
もういいおばさんなので大人の時計を買いました。
ダイビングはお預け中ですがもちろんダイビングもOKの200m防水です。


久々に自分のものの購入だったので
半日歩き回って選びました。

やっぱりネットで見て買うより
お店で買うのって現物も見れるしお店の人に聞けるし
日本語通じるし:笑

楽しい。

昔は帰国したらいろんな服やらアクセサリー買ってたのに
もうここ10年位自分の買い物にはご無沙汰でしたから
こういう楽しみもあったんだったって思い出して
すごく新鮮に感じました:笑

久々に歩き続けて足が棒

明日は飲み会なので今日はゆっくり寝ます。







[PR]
昨日はちょっと曇りがちなお天気でしたが

今日は朝から青空が広がっています:笑


先日、ブログで発表したNew Tシャツ

全然売れないと鷹をくくっていたのですが・・・意外と人気あり!?
今いるゲスト様だけでも結構お買い上げがあり
・・・来年一年もたない可能性もあるかな・・・と。

同じものを増産するのは危険なので
(同じものが出来上がってこない:苦笑)
色違いを作ろうかちょっと迷っています。

いや、今のゲスト様だけが買うのかもしれないし・・
もうちょっと様子を見てみるべきかな?

今からいらっしゃるゲストの皆様
どう思います?

**いらっしゃる予定の方のご意見を聞きたいです**
ご希望の色とかあったら参考にしますのでお知らせください。





今日の水中写真は・・・・



このエリアでは大量にいる普通のベニハゼ達





シリウスベニハゼ


c0211615_11213033.jpg


体に小さな赤い点がちりばめられているハゼですが
個体差が多く、この写真の個体は赤い点がかなり少ないみたいです。

水深7mくらいから沢山いて
岩などのホストに乗り切れない子が砂地に寝ていたりします:苦笑

いっぱいいるので良い子を探して撮ってくださいね。



次に



レッドブローチピグミーゴビー


c0211615_11245917.jpg

この子もいろんなポイントで沢山見られます。

一見黒っぽく見えますが、ライトを当てるときれいな赤が浮かびます:笑

浅い時は水深7mくらいから多く見られるハゼで
ホバーリングしていることが多いです。

上の写真はめっちゃ高くホバーリングしてる感じが出てていい感じ
鰭も全開ですね!!

私のお気に入りのハゼ:笑


このエリアはベニハゼがとても豊富です。


ベニハゼ好きなゲスト様!

絶対来てみるべきです。











[PR]
今日も一日暑かった~!


今いらっしゃっているゲスト様のお一人が

実は私が体験ダイブをしていた時
かっこいい先輩ダイバーだった方:笑

正直な話・・・
体験ダイブは面白くなかったんですけど・・・爆
そこのショップのスタッフや他のゲスト様が面白くて私はダイビングを始めたのです。

その時の先輩にご対面!

その先輩は私がイントラコースを始めた頃に引っ越してしまって
ずーっとそれから会っていなかったのですが
なぜか忘れられない先輩でした。

先輩は私のこと全く覚えてなかったけど
私はしっかり覚えていたし憧れていたので
お店の名前が先輩の口から出た時には
ちょっと感動してしまいました。

なんと27年ぶりの再会です:笑


この仕事も長くやってるといいことあるな。





今日の水中写真は・・・



赤くて美しいハゼ



c0211615_23144669.jpg


レッドブローチドワーフゴビー



メッチャホバーリング中:笑







[PR]
いいお天気になっています。


今日明日都会に買い出し&役所周りに出ます。

メールの返信等遅くなりますのでご了承下さい。




今日の水中写真は・・・


赤が綺麗なハゼ



c0211615_10561311.jpg

レッドブローチピグミーゴビー


マブールでは水村30m以上のところに住んでいて
ルブロマキュラタスと呼んでいました。

結構レア系でした。


・・・が、
ここでは15mも潜れば普通に観察することが出来る普通種。


一見は黒いハゼですがライトで照らしたりストロボ撮影すると
写真のような綺麗な赤色が見えてきます。



いっぱいいることに慣れてしまって
ガイドも不案内になったり見せ方に感動がないですが
実は世間的にはレアなハゼなんです。



ローカルガイドにこの辺りの駆け引きを教えるのが一番難しい・・・汗













[PR]
ニュピで久しぶりにちょっとだけ自炊しました:笑

うちのキッチンスタッフとってもきれいに掃除しているので
他のリゾートに比べるとすごくきれいな厨房なんですが

やっぱり自分で料理してみると気になるところがチラホラ・・・

結局働いてはいけないニュピに
台所の大掃除をしてしまいました。


反省


バリの神様怒らないでね。


落ちる部分と掃除方法が分かったので
これからスタッフたちに教えてちゃんとお手入れしてもらいます:笑







今日の水中写真は・・・



サリダイブには珍しい英国からのゲスト様より頂きました。



c0211615_12231090.jpg

産卵中のセボシウミタケハゼ





ちゃんと卵とのツーショットも




c0211615_12233753.jpg


この斜に構えたカメラ目線が~・・・・!!



透明度が良くない日が続いていたので背景が薄緑色ですけど
ブルーな背景よりもホヤのブルーが映えて綺麗ですよね。









[PR]
北からのうねりが入ってハウスリーフがミルクコーヒー色:汗


ラッキーなことに
今日はもともとシークレットベイの予定だったのでへっちゃらです:笑

・・・明日からはどうしよう!?



今日はお得な情報です!

知っている方も多いと思いますが


バリにエアーアジアの直行便が飛ぶようになります!!

いいぞ~!!エアーアジア!


それでもってその就航記念で特別価格が出てます。


なんと! バリ→成田  片道9900円!


先程試しに検索してみましたが


エアーチケットと諸経費込みで21230円バリ島往復出来ちゃいますよ!

荷物20㎏と機内食入れても31830円!
(荷物40㎏にしても4万円行かないです。*前もって予約しないとダメですよ)
(ついでに・・・機内食も前もって予約がお得です)

これは超お得です。



しかも・・・
Surperpriceと言うサイトから予約をするとさらに5000円の割引クーポンももらえちゃうらしい


予約期間限定なのですぐに決められる方!


予約期間:4月9日までの予約分
搭乗期間:2017年5月25日~2018年6月5日

成田発 8:25  バリ着 14:25  (毎日ではないかも)
バリ発 23:00  成田着 7:10(+1)(毎日ではないかも)




是非Sari Diveに遊びに来てください!!



直行便だし・・・私も久しぶりに帰国は
エアーアジアにしてみようかな?

成田の朝が・・ちょっと辛いかな??

成田前泊コースかな?
でも、シンガポールとか海外で一泊するよりも
日本で前泊しちゃう方が気持ちも体も楽ですよね。
しかも直行で3時のおやつの時間にはもうバリですよ~!




今日の水中写真は・・・


全身シマシマ模様


c0211615_11362142.jpg

Sari Dive通称:シマシマちゃん

こと

パジャマピグミーゴビー (という英名が付いたらしい)



いろんなポイントにそこそこの個体数居ますが

撮影しづらいのでリクエストがないと飛ばしてしまうハゼです。

見たい方は忘れずにリクエストを!!










[PR]
なんだかゲスト様がいらっしゃってからいいお天気:笑


いいお天気になるとなぜか私の部屋のエアコンが利かなくなる。

(ゲストルームは大丈夫です)


曇りの日の太陽熱シャワーみたいな?

欲しい時には役に立たない:苦笑



今日は午後から研修生と泳ぎます。

泳げないガイドさん何度か見たことあるけど
Sari Diveは甘いダイブセンターじゃないので泳げない子はガイドにさせない
泳げるようになってもらいます。

(常識だと思うんだけどなあ・・常識言うと厳しいって言われちゃうらしいけど)


あ~あ、日焼けしちゃうな:涙






今日の水中写真は


Sari Dive通称:セビレハゼ、 背ビレちゃん


c0211615_12385550.jpg
数年前に和名も付きました。

オオゴチョウイソハゼ・・多分SPになるのではと言われています。



ちびっ子の方が背びれのバランスが大きくてかわいいです。








[PR]