カテゴリ:スズメダイ( 13 )

今日はとっても暑い一日となりました。

夕方になっても太陽ギラギラです。


朝焼けもどう撮っていいのか迷う位の大焼けでした。


c0211615_17562900.jpg


今日はゲスト様のリクエストでキリンちゃんtour


しっかり一人一匹ゲットして来たそうです。


キリンちゃんがどれだけ小さいか分かる証拠写真


c0211615_17572738.jpg

手前の巨大なエビがソリハシコモンエビです。


・・・よく考えたら手前が大きいのは当たり前か!?笑










今度こそ小ささがわかる写真





c0211615_18022055.jpg


オレンジダムゼルのオブスカーダムゼル抜き



今は3期生が出ていてまだまだちびっ子が観察出来ています。



異常気象も捨てたもんじゃないね。




[PR]
早朝は雨がしとしと降る曇り空でしたが
出航時間には素晴らしい青空となりました:笑

昨日の朝も青空だったけど午後には滅多にないくらいのスコール:汗
洪水になっちゃいましたが

今日は・・・大丈夫な気がする!!
いや、大丈夫でお願い!!



昨日よりダイビングの宮古島のTAKA DIVING SERVICE さん:笑


c0211615_11215681.jpg




いってらっしゃ~い!!



いろいろとブログネタにでもなりそうなことがあったみたいですが
今日のこの青空で帳消しになるかな?

午後まで降らないで~!!






今日の水中写真は


今シーズン第2弾の幼魚出てます:笑


c0211615_11240016.jpg


オレンジダムゼル



今季は2か月以上も早く11月には幼魚が出てしまって
これからの元々オレンジ狙いのゲスト様にお見せできないかもと心配していましたが


今年になってまたチビチビが出ました:笑



神様ありがとう~!!




ちょっと大きめの子は

正面顔ってこんな顔



c0211615_11234978.jpg

エクボがあるみたいで可愛いですね:笑







[PR]
今年はとうとう乾季のないまま雨季に突入な感じです。

海の中もいつもの乾季は産卵等が少なくなって
幼魚がいなくなるのですが

今年はずーっと幼魚が観察出来るまま

産卵行動も休むことなく行われているようです。





あれ?

これって単純に考えると・・・・・



もしかして例年よりも魚影が濃くなる?



な~んだ!ラッキーじゃん:笑







今日の水中写真は



今年は止まりません!



デバスズメダイの産卵


c0211615_17215019.jpg


この子たちの集団産卵はなかなかの迫力ですよ


c0211615_17232497.jpg

興奮色で黄色くなって
さらに背黒になっている子や尾黒になっている子がいます。

c0211615_17254894.jpg






ヤバいくらいの集団産卵です

c0211615_17270541.jpg


この子たちが全部生まれて育ったら・・・汗



それはそれで美しいけどね。






青い点はゴミじゃありませんよ

c0211615_17300254.jpg



全部デバスズメダイです:笑




スノーケリングで観察できます:笑



絶対に産卵場所で立たないでね。






[PR]
昨日の夜は隣村でやってるプムトランフェスティバルへ

水中写真コンテストの作品を出しに行きました。


こんな田舎なのに思ったより大規模でびっくりしました。


c0211615_181635.jpg



ちょうどよく聞いている曲のミュージシャンがミニコンサートを始めたので
なんだかGood timingで小一時間立ち見してしまいました。



先ほどゲスト様達もリックと一緒にフェスティバルを見に行かれました。

(車の定員の都合で引率はリックだけ)


なんにも無い田舎だからこういうのあるとある意味活気が出ますね。

また見に行きたいなあ・・・無理かな?






今日の水中写真は


フィリピンクロミスのちょっと面白い行動


c0211615_1822396.jpg



ツボ型海綿に群がっていました。


c0211615_18234539.jpg



海綿が放精放卵でもするのか?

それとももうした後なのか?

見た感じでは全く何も変わりがない感じでした。




そしてこんなふうに出口を塞いでいました。


c0211615_18261130.jpg



とっても不思議


海の中はまだ知らないことがいっぱいです。
[PR]
今日の朝焼けは滅茶苦茶パワフルでした


c0211615_12223633.jpg




c0211615_12225869.jpg



季節の変わり目は朝焼けがとても綺麗。

この時期は水面もツルツルになるのでドキドキ感2倍です:笑



信頼できる2人のガイドに海を任せて
私は今日も丘番・・・・ですが

今日は3本めのボートダイブに着いて行ってスノーケルリサーチです。
お目当ての魚が見つかるといいなあ・・・。


ゲスト様楽しんでくれるといいなあ・・・・。



今日の水中写真は


ヤマブキスズメダイの幼稚園


c0211615_12302549.jpg


幼魚の季節の今、あちこちでこういった風景が見られます。



ウミウチワに集まる子も可愛いけど

ウミシダに集まる子もなかなか可愛いのです:笑


FUJI XQ1 + INONクローズアップレンズで撮影
[PR]
昨日はうねりがおさまり海もブルーでいい感じでした:笑

ワイドカメラ持っていけばよかったなあ・・・


(ガイドはヘリとリックに任せているので私は水面係)


今日はチェックダイブがあるのでガイドしま~す!




今日の写真は定点観察化しているオレンジダムゼル


c0211615_8262380.jpg


まだまだ可愛い盛りです:笑

写真に撮るのに丁度良い大きさになって来た感じですね。




方や・・・ジャワダムゼル


c0211615_8274939.jpg


可愛いというよりは・・・そろそろ迫力も出てきたかな:汗



お魚たちは成長が早いです。




《 お知らせ 》

リクエストが多かったお空撮影の為の三脚をレンタルすることにしました。
(1日 Rp.10000 約100円弱)
一眼レフもOKなそこそこ大きなやつです。
三脚はお持ちいただかなくて大丈夫ですから陸用レンズだけお持ち下さいね。
今は1つしかありませんので必要な方は予約されることをおすすめします。
[PR]
なんだかずーっとブログを書く気になれなくて放置していたのですが
今日からゲスト様もいるので上の空な自分を辞めて気持を切り替えるためにもブログ書くことにします。


亡くなられた方のご冥福をお祈り致します。

まだ見つかっていない方どうぞ生きていて下さい。
もしかして彼女の死を目の前で見てしまい
インストラクターとして絶望してしまったかもしれないと思うと同業者として胸が痛みます。
それでも私はあなたに生きていて欲しいです。
皆もそう思っていると思います。

昨日の夜はずーっとこんなことばかり考えて眠れませんでした。


でも、私もプロらしく気持を切り替えて行かなくちゃいけません
上の空じゃゲスト様にも申し訳ないし事故だって起こしかねない
海に出た時だけでも仕事に集中しなくては!



今日の写真オレンジダムゼル


ネオンテトラ系のチビチビが群れでいました。


c0211615_1842348.jpg






1周間後に見に行くと一回り大きくなってました。


c0211615_1843284.jpg


チビチビは地面に近いところを泳いでいましたが
少し大きくなると中層を泳ぐみたいです。


1周間でコレだけ大きくなるんですよね。


え?写真で見ると大きくなった気がしない?


・・・・た・・・確かに:汗


体高が高くなったのをわかってくれればOKです。
[PR]
Sari Diveは現地サービスです。

・・・と最初に書いたのも

この頃都市型のサービスと間違えての問い合わせが結構あるからです。


『クタの○○ホテルに泊まる予定なのですが、ムンジャンガンで1日潜りたいので予約お願いします』

と言うような内容のお問い合わせ


このエリアにお泊まりの場合は
(Mimpi Menjangan, The menjangan, Naya Gawana, その他西部国立公園エリア)
もちろん送迎込みで通常のお値段でできるのですが

都会エリアだとさすがに送迎代を頂くことになります。
しかも、送迎会社を利用するのでしっかり往復分。
そうなると・・・送迎代がダイビング代金と同じ位の料金になるので都市型サービスさんよりも
2倍近い料金となります。
(数日滞在することでホテル代、ダイブ本数等で相殺すると値段の格差はなくなります。)



一応・・・・
もしかして都市型サービスと現地サービスの違いがわからない方が居るかも知れないので・・・

(都市型サービス〉
都市に店を構えゲストのリクエストによりいろんなエリアへ潜ります。
バリ島全体がホームグラウンド。
料金に遠方のダイブポイントまでの送迎代も含まれているのが普通です。
バリ島全体のホテルの手配、観光などを請け負うお店もあります。



〈現地サービス〉
特定のダイビングエリアにあるサービス。
ほぼそのエリアしか潜らずそのエリアがホームグラウンド
同じエリアのダイビングでも都市型サービスよりもポイントを細かく設定していることが多く
リサーチの機会にも恵まれており潜り込んでいるのでエリア内の情報量が多い。
逆にその他のエリアの情報は殆ど持っていない。
ダイビングだけの料金設定で基本現地でのサービスのみ。


ですから、通常のツアーなどですでに都市に宿泊を決めている場合は
都市型サービスの方がいろんなエリアに連れて行ってもらえるし料金もお得です。

Sari Diveのような現地サービスは
ご旅行の目的がダイビングで尚且つ広くいろんなエリアを潜り倒すのではなく
一つのエリアでじっくり腰を据え、そのエリアを専門としているガイドと潜りたい方が向いています。


つまり、ご自身が希望している旅行のスタイル、ダイビングのスタイルで
お店を選ぶことが大切です。

参考にして頂ければ何よりです:笑





今日の写真は

今はBabyシーズン真っ只中!

その中でも輝いて見えるこの子

c0211615_1295944.jpg


ジャワダムゼルのBabyちゃん

この青・白・黄色のラインが目に刺さるように美しいです。


数年、なかなか見かけなくて苦労してたのですが
去年くらいから個体数がぐっと増えてきました。


しかも・・・・灯台下暗し:汗


Sari Diveからボートで5分のポイントで多数発見:汗

リックや他のスタッフは元アクアリウムフィッシャーマンだった者が多いのですが
私が撮った写真を見て


『ああ・・・・これなら5000ルピア。あの辺りによく居たよ』



げ!マジ??



この辺りでは普通に捕獲されて居る種だったようです。

ニシキテグリ然り、フリソデエビ然り・・・
この辺りはアクアリウムフィッシャーマンのほうが居場所を知っているようです。
直接生活がかかってますからね。


早いとこゲストが好きな魚を教えておいたほうがリサーチも楽そうです:苦笑



同じエリアに毎日毎日潜っていても
まだまだ知らないことがいっぱいだあ~:汗
[PR]
皆に『今更~?』と言われるかもしれないけど

いや、間違えなく言われるけど

最近、日焼け止めなるものをつけ始めました:笑



実はこの歳にして日焼け止め初めてなんですよね。


本当に焼けないのでちょっとびっくりしてます。




今日の写真はまたまたチビちゃん


c0211615_18175974.jpg


スノーケリングで撮った証拠写真・・・・。
オレンジダムゼルまたはクロスダムゼルと言われている外人スズメダイ

この個体は大きな方だけど・・今はネオンテトラのようなチビちゃんも出ています。


この子も日焼けで真っ赤っ赤ですが

時間が経つと真っ黒になっちゃいます。

真っ黒になると人気がなくなるので・・・日焼け止めつけてあげたい:笑



まだ確実ではないですが
ラランにまた潜れるようになりそうです:笑
[PR]
今日は今回は行けないかと思っていたシークレットベイへ
しっかり潜ってきましたよ:笑

水温は27~29℃あったかです。

透明度も徐々に良くなってきてゲスト様は大喜びでした。



今日はバリナイトのお知らせです。

バリ好きの方が集まって海のスライドショーやビデオショーを行うそうです。
誰でも参加可能でバリに興味野のある方、またはすでにハマってしまった方が
バリについて語り合いながら情報交換をしましょうと言う会!

サリダイブのゲスト様もスライドショー等で何人か参加しています。
特に主催者である古菅氏の漫談スライドショーは見ものです:笑

是非ご参加頂き情報交換にお役立て下さい!!

私は帰国出来ないので参加出来ないのが残念・・・:涙


以下詳細

日時 2013年11月18日(月) 19:00~
場所 溝の口 琉球酒房 菜酒家FU-KU
http://www.fu-ku.net/
神奈川県川崎市高津区下作延2-4-10 琳和サニーコート1F
電話044-861-1414
会費 5,000円
連絡先:gzw04514@nifty.ne.jp (古菅氏メールアドレス)

当日ご参加の方に、大瀬崎カレンダーまたは私のお友達と共同で作ったカレンダー(煌めきの海)をプレゼント致します。事前にどちらがご希望か連絡頂けると助かります。



今日の写真はチビチビなこの子。

やっと去年の今頃は沢山いたんですけど、今年は1匹だけやっと出てきました。


c0211615_19394924.jpg


2cm位で出たがりの子でした。
撮りやすいんですけど・・・淘汰されちゃう気がする:汗

ちなみに・・・

スノーケリングでコンデジ撮影です(レンズ無し)


まだまだ口紅もついているかわゆい子でした。

c0211615_19414375.jpg


もう一回り小さいと体の横の帯にも赤い色がしっかり入ってます。


う~ん・・・・デジイチで撮りたい:汗
[PR]