カテゴリ:共生ハゼ( 49 )

このところ毎日すごくいいお天気。

ゲストがいる時にこういう天気になってほしいなあ・・・


アグン山も静かになったしゲストもバリ島中少ないそうなので
普段人がいっぱいで観光できないバリ島の観光地巡りしたいなあ・・・

高級ホテルもディスカウント中らしい:笑



こんなに天気がいいと庭仕事がはかどってしまいます。

昨日、一日サリダイブのブレーキ役の私がお休み(部屋から出なかった)だったのですが

その間にサリダイブのアクセル役のヘリは木を伐りまくりました。


コテージの裏側に防音林として開設当時に苗を植えた木があるのですが

その役目をすっかり忘れていたらしく(←お得意)

木が茂り過ぎてたからと言う理由で切ったらしい:汗


夕方スタッフが帰ってから確認に行ったら

全部とは言わないまでも・・かなり思い切り根元近くから切り倒してありました。


「8年経ってやっと大きくなって役目を果たせるようになってたのに・・・・涙」


・・・と泣き言を言ったら


雨が降ってるからすぐに大きくなるよ。だって。


8年分をどうやって半月で取り戻せると思うのだろう。



やっぱりブレーキはアクセルが機動している限り休息の日は無いのだと悟った日でした。


そしてヘリは昨日アクセル全開しすぎたらしくまた寝込んでます。アホチン。



今日が私の本当の休息日:笑





今日の水中写真は・・・・



昨日に引き続きクサハゼの仲間


c0211615_12473738.jpg
スパンクルドシュリンプゴビー

背ビレに黒い点が特徴です。

マブールの頃にヨシハゼと呼んでいたハゼです。



この子の近くにこんな子も


c0211615_12485435.jpg

正直、小さすぎて確定できないんですけど

スパンクルドのBabyじゃないかな・・・なんて予想してます。



Babyシーズンアクセルかかってますよ~!!






[PR]
アグン山の噴煙がかなり治まって来たらしいですね。

やっぱりうちのゲスト様が来る時までには大丈夫な気がする:笑

ヘリと私の高熱メンテナンスも終わるし(ヘリ終了・私現在進行形)

やっぱり神様は見ている気がする:笑



昨日の夜、どうにも節々が痛い・・けど全然働けるなあ・・と思いつつ

微熱ぐらいはあるかも?

・・・と軽い気持ちで熱を測ったら38.3度

ほえ~~結構ちゃんと熱あるじゃん?!ビックリ!



ヘリに

もう元気になったんだからキッチンスタッフが作った夕飯自分で食べなさいよ

と言って休むことにした。



鈍感なヘリも気が付いたのか


もしかしてサトミ病気?


と言って

私がヘリに作ってあげた生姜湯を見よう見まねで作って来てくれたのですが

それが生姜湯と言うよりは生姜汁:汗

メッチャ濃くて辛かった:汗
いや、・・効き目があった気がします:苦笑


ヘリの様な高熱は結局出ていません。

一晩寝て今は・・・37度
休もうと思ってももう退屈で寝ていられません:汗

ここ数年突然高熱を出すことが多くなったからか
自分の熱に対する耐性?が上がった気がします。

元々の体温が低いからたまに熱でも出さないと嫌な病気になっちゃうので
そういう意味でもうまく体が調節しているのでしょうね。



今日の水中写真は・・・・


マジェスティックシュリンプゴビー


c0211615_15135112.jpg

背ビレがオレンジ色なのが特徴です。




幼魚のシーズン始まってますよ

c0211615_15150945.jpg
チビでもちゃんと背びれがオレンジ色です:笑









[PR]
アグン山が本格的な噴火を始めて空港が閉鎖になりました。

沢山のゲスト様から安否確認のメッセージやコメントを頂きました。

ご心配ありがとうございます。

私もスタッフ達もピンピンしてます:笑



Sari Dive & Cottageがあるのはバリ島の一番西側

そしてアグン山はバリ島のほぼ東側

車で・・・早くて3時間半

結構遠いのです。

そして

風は東の方、南の方に吹いています。


ですので火山灰も全く影響がありません。
(ついでに言うとトランバンにも火山灰は降ってないそうですよ。)


噴火のこともFBや領事館のメールで知る感じで
ネットがないとわからない位です。


空港が今日の朝から閉鎖になっています。


Sari Diveのゲスト様はあの噴火のあった日の前日に
全員チェックアウト
リゾートで遊んでから帰られるゲスト様もいらっしゃいましたが
丁度昨日の夜の便で無事帰国:笑

ぎりぎりセーフ!!

そして次のゲストは12月20日位までいないので

ヤキモキせずに済みました:笑

どのくらい噴火がおさまるのにかかるか分かりませんが

ラウン山の時も長い長いって言って結局1か月くらいだったし
ゲスト様がいらっしゃるまでに治まるんじゃないかな?って楽観的に考えています。



もしかして・・神様
Sari Diveのスケジュール知ってるんじゃないのかな?


…なんて:苦笑



そしてこんな時なのに月下美人が50輪以上咲きそうです:笑


ゲスト様がいない時に
こんなの独り占めしていいのかなあ・・・

すごく楽しみです:笑










今日の水中写真は・・・・



前回、何者か分からなくていろんな方に教えて頂いたハゼ



c0211615_19365575.jpg

通称でマーメイドゴビーっていうそうです。

ハゴロモハゼの仲間



同じ場所に居たそうですよ。


誰かにコロニー見つけておくように言われましたが


さすがにコロニーはね:苦笑



c0211615_19392264.jpg


うちのハウスリーフにも出るといいなあ・・・・








[PR]
昨日は午後からの土砂降り&落雷で大変でした。

近く道路は洪水になるし

庭の大きなプルメリアの木は倒れるし

配電盤が火を噴き停電:汗

隣の湾では海に入って釣りをしていた子供が雷に打たれて亡くなりました。

雷が20秒おきくらいに落ち続けていたので
海の上のゲスト様がほんと心配でした。


とりあえず停電はジェネレーターで乗り切りましたが
8年物のプルメリアはあきらめなくちゃいけなくてガッカリでした:涙


そんなだったので今日の天気はどうなのだろうと心配してたら
今日は滅茶苦茶いいお天気

ドライシーズンが帰って来たみたいです:笑

透明度はちょっと心配ですが
ドロドロになれている方達なので気持ちは楽です:笑




今日の水中写真は・・・・


マジェスティックシュリンプゴビー

c0211615_14431715.jpg
クサハゼの仲間です。


大昔マブールで

背ビレに黒い点があるヨシハゼ(通称)の他に

背ビレがオレンジのこのハゼを見つけて勝手にサトミハゼ~!(もちろん通称)なんて呼んでいた頃が懐かしいです。

マブールでは少なめでしたが

デラワンやバリでは結構見られますよ。

(ヨシハゼの方が少ないかも)





[PR]
数日お休みして戻ってきたら

Sari Dive & Cottageのある西部バリもどっぷり雨期みたいなお天気になってます:汗

洗濯するか迷ったけどとりあえず昼間は太陽も出て
夕方まで雨も降らずに済みました

良かった。日頃の行いだな。


ヘリはインドネシア政府の出すダイビングガイドのライセンス?を取りに
デンパサールに行っています。
彼が言うには次のダイビングセンター許可の延長の時に
このライセンスを持っているイントラやダイブマスターがいないと手続きが完了できないのだそうです。

・・・ほんとかな?

外国人ガイドだけのショップだってあるのに
・・・う~ん、もしかしてそういうショップを見つける手段なのかな?
(ローカルを雇っていない外資の会社を締め出そうとしている気配があるので。特に中華系)

どこまで本当かわからないけど
これから忙しくなるっていうのに一日おきに日帰り2回もさせる役所って・・勘弁してよ
ヘリが体調崩したら困っちゃうんだから。





話は変わって

前回のブログに載せたハゼ、結構レアなハゼで名無し。通称はマーメイドゴビーだそうです。
マーメイドの由来は・・・?
ちゃん付けじゃないからうちでつけた通称じゃありません


ヘリに言ったら、場所は覚えているから次のゲスト連れて行くって言ってました。

まだ居るといいなあ
(結構大きいからいるかもね)





今日の水中写真は・・・・


ちょっとだけ似ている

ブラックスピアシュリンプゴビー


c0211615_16550441.jpg

セルフサービスのハゼです。

今年はごくごく桟橋の近くに居るそうですよ。









[PR]
今日の朝は雲が多くて雨が降りそうでしたが

結局太陽が頑張っていいお天気になっています。


本日ゲスト様チェックアウト

しばらくゲストが切れるので

都会に買い出しに出ます。


お休みします。


数日メールの返信等遅くなりますのでご了承ください。






今日の水中写真は・・・・


ああ、この子ね!


ってゲスト様に余裕な顔して言った割に


結局、名前を調べようとしたら調べきれず
わかんなくなっちゃったハゼ


c0211615_11270263.jpg

この子誰でしたっけ?

どっかで見覚えがあるんだけど思い出せない

歳だな:汗


15m位のところに居たらしいのですが
ご存知の方教えてください。







数日メールの返信等遅くなりますのでご了承ください。









[PR]
今日もいいお天気です。

山の方は午後雲がかかって降っているようですが
ここはまだ今シーズンまとまった雨がありません。

*山の上で降っているので井戸は枯れません



ヘリと共同の冷蔵庫があるのですが

その中に

カップラーメンとかインスタントラーメン、ポテトチップ、菓子パンが入っていました。
(いずれも未開封)

なんでも入れればいいと思っているらしい。

*ちなみに部屋の中に蟻は来ません


菓子パン、冷たいのって美味しいのかなあ・・・苦笑





今日の水中写真は・・・・


オニハゼ

c0211615_08532158.jpg

そう言えば昔デラワンの頃
アンディがブリーフィングでこの子を

「かなしいオニハゼ」

って言ってたなあ・・・


目の下に涙のラインがあるからだって:笑








[PR]
今日も一日良いお天気でした。

風は強いですけど


透明度はこの大潮で白い水が入ったらしく
どこもイマイチらしいです。





今日の水中写真は・・・・


実は尻びれが綺麗なハゼたち



まずは


ニュウドウダテハゼ




c0211615_17264598.jpg

背ビレの黒点が特徴なのですが

尻びれがすごく綺麗なんですよ。




そしてこの子も



c0211615_17274828.jpg


マスクドシュリンプゴビー

この子も目を通るラインが特徴ですが

尻びれがとっても綺麗です。



そう、特徴のある上半身だけ撮ってちゃだめなんです。




尻びれまでしっかり入れて撮ってくださいね。





[PR]
今日も風が強いですが良いお天気です。


先日まで近くの高専からハウスキーピングの実習生が2名来ていて
ゲストが切れたと同時に実習終了したのですが

終了したと同時に女の子がまたハウスキーピングのトレーニングをしてほしいと言ってきました。

話を聞いてみると・・・

すでに学校は卒業していて
卒業したのはコックの学校

ミンピリゾートで研修をしたものの就職先が決まらず
つい先日まで隣村のリゾートで研修したらしいのですが続かず

サリダイブでハウスキーピングの実習の空き?が出たところだと聞きつけて
ハウスキーピング実習希望で飛び込みでやって来たらしい。

私もヘリもいきなりの訪問で目が点になったけど
とりあえず面接して

「コックの免許持っているのに本当にハウスキーピングの実習がしたいの?」

・・・と聞くと

本当はコック希望だけど就職がないからハウスキーピングの勉強もしておきたい

と言う感じで向学心&働く心?のある子


もしかして噂で研修でもヘルパーでも何でもとりあえずサリダイブに潜りこめば
あそこは就職できる可能性が高いって聞いて下心があるかも知れないけど
こちらとしても実習なら給料の心配もないし(多少はあげますけど)
期間が終われば雇う責任もないので


午前中:ハウスキーピング
午後 :キッチンスタッフ

として実習させることになりました。


今の時点で雇わないという約束にはなっていますが

これからキッチンスタッフ2名がお産に入り
子供が出来た時点でどう転ぶかわからないのである意味・・・保険?

保険で済むかなあ:苦笑

これ以上大所帯は危険だから気持ちを入れ過ぎないようにしなくちゃ:汗汗


男性ゲストの皆さま

また若くてかわいい女性が数か月頑張ることになりましたのでお楽しみに~!





今日の水中写真は・・・・



ハウスリーフにいっぱいいる子


c0211615_11410460.jpg

カスリハゼです。

この辺りのカスリハゼのオスはこんな風に背びれがビュン!と立派です:笑



雌は普通のカスリハゼですが

黄化個体も沢山います!


c0211615_11412719.jpg


そう言えば・・・・

オスの黄化個体って見たことない気がするんだけど・・・

誰か見たことあります?














[PR]
今日はムンジャンガンへ行ってきました:笑

ちょっと雲が多めで暗くなることもあったけど

ムンジャンガンブルー

気持ちいい海でした。



ゲスト様は3名ですが

ワイドチームとマクロチームに分かれてダイビング

私は一人ぽっちスノーケリングチーム

浅場もとっても綺麗でした。




今日の水中写真は・・・・


オイランハゼ


サリダイブではオイランハゼ観察ポイントがざっと4つ


そのうちの2か所のオイラン君をご紹介



まずはハウスリーフ


c0211615_18321605.jpg

ハウスリーフのオイランハゼは小さめで105㎜レンズでも丁度いいサイズ
そのせいかちょっと色彩が薄め
早朝セルフダイブでしかチャンスがありませんが
意外と寄れるしある意味自分の好きなだけ粘れます。
早朝でもホバーリングしていることはあるみたいですよ。




そして次は



シークレットベイ

c0211615_18354897.jpg

シークレットベイのオイランハゼはでっかいです。
でっかいから色も濃い
ただ、下手すると105㎜では入りきらないので60㎜位がお薦め

問題は・・・エントリー際に居てそこに引っかかるとポイントまわれないし
じゃ、最後にってなるとタンクが軽くて浮いちゃったりで
何かを犠牲にしなくちゃいけないんですが・・・・


他の2つのポイントは今のところスノーケリングで見るポイントになってます。

お好みであればもちろん早朝からボート3本までオイランダイブも可能:苦笑
(メンバーが揃えばですけど)


オイランハゼ好きの皆さまお待ちしてます。






[PR]