ウミウシはあまりいません

ちょっと雲が多めですがいいお天気になっています。


今日はダイブセンターペンキ塗り二度塗り目です。

昨日とはまた違うメンバー(同じ子もいますが)がおしゃべりしながら塗っています。


雨期なのに昨日は結局一度も降らなかったし
ペンキ塗りの日に雨が降らないって

なんていうか日頃の行い??

外に出しているソファやテーブルも濡れずに済んでいます:笑



ヘリの体調は随分いいらしいですが
いつもの鼻炎?だけがあれから治りません。

やっぱり弱いところが最後まで治らないのかな。

今日は役所に行くついでに病院に行ってくると言っていました。



私もだいぶいいのですが

どこがどう悪いかわからないのですが頭がふらふらするんですよね。
あと、体温調整がうまくいってない感じ


・・・・もしかして・・寝すぎ?

・・・・もしかして・・怠け病?

・・・・もしかして・・ただの老化?


今日あたりからウォーキングだけでも始めようと思っています。



数年前までは2人一緒に病気になったことは全くなくて
1人が倒れても1人は元気だったのに
今回は2人同時。

しかも、普通2~3日休めば潜れる体調になってたのが一週間以上長引いてる
ガイドを生業とする2人が1週間以上体調が戻らないってありえないよな・・・。

やっぱり歳なんでしょうかね。


・・コマンやシャリフは最初から歳みたいだけど:苦笑

(近頃の子は体が弱いのかなあ・・・?)



何はともあれ


アグン山のおかげで3週間お休みをもらえていろんな意味でラッキーでした
(いや、アグンがなくても元々予約入ってなかったんですけどね:苦笑)



そう言えば

アグン山、昨日の時点でほとんど噴煙出てないって誰かが写真載せていました。

噴火するときとか空港閉鎖の時は大騒ぎでニュースに出すのに
治まっているとかすべてが通常通りですとか
通常より空いていて今がチャンス!っていうニュースはほんと出さないのよね。

ま、ニュースにしても面白くはないから仕方がないけど。





今日の水中写真は・・・・


魚が続いたので珍しくウミウシにします。



多分・・ニシキウミウシのYg 多分3~4㎝位?


c0211615_11524519.jpg
ウミウシはあまり詳しくない:苦笑

バリ島西部は東部のポイントに比べるとウミウシが少ないです。



以前、詳しい方に調べて頂いたのですが

ミリ単位のウミウシの種類は東より多いそうなのですが

通常サイズのウミウシの数量が少ないのだそうです。


Sari Diveは大人の目のゲスト様が多いので
出来るだけ大きなものを見せるように(できるだけ1㎝以上)とガイドに教えています。
(見えないものを見せるのは親切なガイドじゃないと思うので)

ちなみにミリ単位のウミウシって現役の頃の私でも見せられても見えませんでした。

なので
ウミウシはあまりいません
と言う風に公表しています。



ミリ単位、自分で見つけてやる!と言うゲスト様

ウミウシ挑戦にいらしてみてはいかが?


(ゲストが少ないときならガイドもお手伝いします:笑)










[PR]
by sari_dive | 2017-12-08 12:13 | おとなしいお魚達 | Comments(0)