砥石があ・・・

昨日キッチンスタッフが包丁用の砥石が欲しいと言ってきました。



「でも、砥石で研いでも1日で切れなくなるから

 出来たらテレビに良く出ている砥ぐマシーンを買ってほしい」



・・・なんと!

マシーンとな!?


確かにこのところさらに切れ味が悪くなっていたのですが



自慢じゃないけどうちの包丁はMade in Japan

しかも料理人の方からプレゼントして頂いたものなので

かなり質の良いもの。



砥石や砥ぐ器具?のようなものもちゃんと与えていて

砥ぎ方は西表のサカナさんにも講習して頂いていたので



ちゃんと研いでるの?



と聞くと



砥石がダメになる位砥いでいる

だからマシーンじゃないともう無理


と言う。



砥石を見せなさい



と言って出てきたのがコレ



c0211615_14054635.jpg

・・・・ケーキじゃありませんよ。

角の部分が全部丸くなって平面がほとんどなくなっています:汗



(サカナさ~ん!こんなになっちゃいました:涙)



迂闊にも大笑いしちゃいましたが

気を取り直して・・・



サカナさんに砥ぎ方教えてもらったでしょ?

教えてもらった通りにやったらこういう風にはならないでしょ?

一体どうやったらこうなるのよ。



どうやら砥石の角の部分に包丁を鈍角で当ててゴシゴシこすっていたらしい

そう言えば砥石の形も変だけど・・・包丁もよく見るとなんとなく三日月型に変形している:汗





せっかくいいものを与えても

使い方を教えても



まあ、こうなるのがインドネシア。





教えたとおりにやらないでさらに切りにくくして

マシーンを欲しいと言われても・・・

マシーンもきっと壊すのは目に見えているから

もう高価なものは買いません。

時間はいっぱいあるのだから頑張って砥石で磨くこと。

砥石は買ってきます。





すると





サカナさんも一時間以上砥いでたのに全然切れるようにならなかったから

包丁がダメなのかも。





と言うので





砥石や器具に鈍角に当てて切りにくくしたのはあなたたちだし

サカナさんは出発前の30分位で3つの包丁の砥ぎ方を教えただけでしょ?

とにかくマシーンは買いません。




と言い昨日の午前中は写真の砥石の真ん中部分だけを使って

包丁の一部分だけ砥いで




あなたたち4人もいて時間は沢山あるんだから

毎日コツコツやりなさい。

8年使って丸めたものは小一時間では切れるようにはならないから。




今までは頑張る女生を応援するつもりで結構優しい言葉をかけていたけど

今回はマシーンを買ってくれなんて言うし

サンダルの件と言い・・ちょっとなめられている感があるので

ビシッと言わせてもらいました。





先程も床に座ってお喋りしている彼女たちに

暇があったら包丁砥ぎなさい!って葉っぱかけてきました:笑






やるだけやらせて駄目なようなら

ローカルの安い包丁でも買い与えようかと思います。

(鉄包丁なので綺麗に乾かしていないと錆びるけど砥ぎやすくなるので)




日本製の包丁は私が自分の台所を持った時のためにキープしとこ~っと

いつのことやらですけど。







今日の水中写真は・・・




背ビレビュンビュン系



c0211615_14310627.jpg
背ビレちゃんことオオゴチョウイソハゼSP



そして




背ビレビュンビュンのご本家




c0211615_14384689.jpg


ハタタテシノビハゼ



背ビレが長いだけで特別な感じがするのはなぜだろう・・・。












 

[PR]
by sari_dive | 2017-06-11 14:58 | 面白インドネシア | Comments(0)